八幡浜駅。 時刻表

長山精肉店

八幡浜駅

駅構造 1面1線と1面2線、合計2面3線のホームを持つ。 駅舎側から単式ホーム(1番のりば)、島式ホーム(2番のりば・3番のりば)となっており、特急列車は全て、松山方面が1番のりばから、宇和島方面が2番のりばから発着する。 3番のりばは特急列車の待避および当駅始発の列車が主に使用する。 直営駅であり、(営業時間は5時30分から21時50分/集改札は終日実施)やが設置されている。 また、 (と提携した)が設けられている。 かつてが施行されていた頃には当駅を通過する列車が存在したため、授受器が1、2番のりばに設置されていた。 1番線(1番のりば、上り本線)• 2番線(ホームなし、留置線)• 3番線(2番のりば、下り本線)• 4番線(3番のりば、上下待避線).

次の

八幡浜駅周辺のホテル・旅館

八幡浜駅

駅構造 1面1線と1面2線、合計2面3線のホームを持つ。 駅舎側から単式ホーム(1番のりば)、島式ホーム(2番のりば・3番のりば)となっており、特急列車は全て、松山方面が1番のりばから、宇和島方面が2番のりばから発着する。 3番のりばは特急列車の待避および当駅始発の列車が主に使用する。 直営駅であり、(営業時間は5時30分から21時50分/集改札は終日実施)やが設置されている。 また、 (と提携した)が設けられている。 かつてが施行されていた頃には当駅を通過する列車が存在したため、授受器が1、2番のりばに設置されていた。 1番線(1番のりば、上り本線)• 2番線(ホームなし、留置線)• 3番線(2番のりば、下り本線)• 4番線(3番のりば、上下待避線).

次の

時刻表

八幡浜駅

駅構造 1面1線と1面2線、合計2面3線のホームを持つ。 駅舎側から単式ホーム(1番のりば)、島式ホーム(2番のりば・3番のりば)となっており、特急列車は全て、松山方面が1番のりばから、宇和島方面が2番のりばから発着する。 3番のりばは特急列車の待避および当駅始発の列車が主に使用する。 直営駅であり、(営業時間は5時30分から21時50分/集改札は終日実施)やが設置されている。 また、 (と提携した)が設けられている。 かつてが施行されていた頃には当駅を通過する列車が存在したため、授受器が1、2番のりばに設置されていた。 1番線(1番のりば、上り本線)• 2番線(ホームなし、留置線)• 3番線(2番のりば、下り本線)• 4番線(3番のりば、上下待避線).

次の