東京電力 節約。 東京電力と東京ガスまとめるならどっちが安い?料金を比較してみた

東京電力から東京ガスへの電気の乗り換えは本当にお得?

東京電力 節約

東京ガス 切替手数料:無料 解約金:無料 地域:東京電力エリアのみ(離島などは除く) 3千円分ポイントプレゼント(もれなく) キャンペーン期間:2020年6月2日〜7月20日 期間中にずっとも電気を新規申し込みで、もれなく3,000円分のポイントがもらえます! ポイントは次の4種類から選ぶことが可能。 dポイント• 楽天POINT• PayPayボーナス• amazonギフト券 これはお得です! クラシルの人気順検索無料(もれなく) キャンペーン期間:終了未定 レシピ動画サービス「クラシル」で人気順にレシピを検索する機能(月額480円)が無料で利用できます。 東京ガスの申し込みで、記入する欄がある「キャンペーンコード」とは、 東京ガスのリフォームなどを利用した人限定のキャンペーンです。 東京ガスの地域窓口(エネスタ・ライフバルなど)で買い物をしていない場合は、キャンペーンコードはありません。 ちなみに生活まわり駆けつけサービスなどのキャンペーンは、自動エントリーなので心配ありません。 こちらから普通に申し込んで下さい。 楽天ユーザーなら先ず検討するべきは、楽天でんき。 お得なポイントと注意点をまとめました。 エルピオでんき 切替手数料:無料 解約金:無料 地域:東北、東京、中部、関西、中国、四国電力の各エリア(一部離島などは除く) 3ヶ月15%OFF+最大2万円分キャッシュバック(もれなく) キャンペーン期間: 2020年6月1日〜7月31日 期間中に新規申し込みで、• 最初の3ヶ月間は電気代15%OFF• 利用開始11ヶ月後にWボーナス(最大2万円キャッシュバック) 11ヶ月後の電気料金から最大2万円を割引! 11ヶ月後の割引金額は契約容量によって異なり、3,000円〜最大20,000円まで。 東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、九州電力エリア• 契約容量30A 3,000円割引• 契約容量40A 6,000円割引• 契約容量50A 8,000円割引• 契約容量60A 10,000円割引• 契約容量7kVA以上 20,000円割引 東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、九州電力エリア• 使った分だけSプラン・プレミアムプラン 6,000円割引• 使った分だけLプラン 20,000円割引 エルピオでんきは、業界トップ級の安さで、今伸びている新電力。 とりあえずシミュレーションしてみれば、安さが分かると思います。 このキャンペーンはお得です。 のでんき 切替手数料:無料 解約金:引越し以外の1年未満解約で2,000円 地域:北海道、東北、東京、中部、北陸、関西、中国、四国、九州電力の各エリア(一部離島などは除く) 東京電力エリア限定、最大4ヶ月基本料金が無料(もれなく) キャンペーン期間: 修了未定 東京電力エリア限定、契約容量40A以上限定ですが、年間の旅行回数に応じて、最大4ヶ月間の基本料金が無料になります。 対象となる旅行は、H. の海外旅行または宿泊を伴う国内ツアー。 迷ったらH. なら損する事はありません。 (各プランの最低料金は、関西Aプランは285円/月(税込)、中国Aプラン337. 37円/月(税込)、四国Aプランは411. 4円/月(税込)です) これはお得です! ENEOSでんきに申し込む前に知っておきたい注意点と評判をまとめました。 東京電力(TEPCOテプコ) 切替手数料:無料 解約金:一部有料(プレミアムプランで3,000円又は5,000円、ガス解約事務手数料540円 地域:東京電力・中部電力・関西電力の各エリア(一部離島などは除く) Amazonプライム年会費無料+Amazonギフト券3千円分プレゼント(もれなく) キャンペーン期間: 終了予定未定 今なら、とくとくガスAPプランへ切り替えで、• Amazonプライムの年会費無料• くらしTEPCOログインでさらにAmazonギフト券3,000円分プレゼント 【注意】 逆にガス代は高くなるので、要注意! 東京電力のとくとくガスAPプランでは、Amazonプライムの年会費4,900円が安くなる代わりに、ガス代は高くなります。 法人は対象外。 ただし2年契約の場合、契約期間中の解約で 解約違約金が5,000円かかります。 現時点で終了時期は未定ですが、1ヶ月前にホームページで告知の上、終了する場合があります。 参考までに、新電力シェア上位15社(経済産業省2018年12月発表)について、東京電力エリアの電気料金を比較したのがこちら。 まだ新しい電力会社だけど、東京電力のグループ会社だから安心だよ。 あしたでんき 切替手数料:無料 解約金:無料 地域:東北電力・東京電力・中部電力・関西電力・中国電力・九州電力の各エリア(一部離島のぞく) Amazonギフト券5千円分プレゼント(もれなく) キャンペーン期間: 2020年7月1日〜9月30日 キャンペーン期間中に新規であしたでんきに申込みで、Amazonギフト券5,000円分をもれなくプレゼント! これはお得です! あしたでんきは、 東京電力グループの新電力で2018年5月にサービス開始。 東電グループの信頼性と低価格でシンプルな料金設定から、現在急成長中。 基本料金0円で従量料金が一定の標準プランと、基本料金が3,000円で従量料金が安くなるプランの2種類があります。 「あしたでんき」は東京電力HDが始めた料金が分かりやすい新電力。 メリットと注意点を分かりやすくまとめました。 大阪ガス 切替手数料:無料 解約金:無料 地域:関西電力エリア(一部離島などは除く) 基本料金6ヶ月半額(もれなくk) キャンペーン期間: 2020年7月16日〜9月30日 期間中に下記電気プランに新規申し込みで、電気の基本料金が6ヶ月半額になります。 【対象プラン】 ベースプランA、ベースプランA-G、ベースプランB、ベースプランB-G、家庭用ガス発電プラン、スタイルプラン全種、ウィズプラン全種、ゲームでんき スタイルプランP契約でAmazonギフト券2千円プレゼント(もれなく) キャンペーン期間: 終了未定 スタイルプランPに新規契約し、大阪ガス会員サイト「マイ大阪ガス」にログインすると、もれなくAmazonギフト券2,000円分プレゼント。 スタイルプランd契約でdポイント2千円プレゼント(もれなく) キャンペーン期間: 終了未定 スタイルプランdに新規契約し、大阪ガス会員サイト「マイ大阪ガス」にログインすると、もれなくdポイント2,000円分プレゼント。 大阪ガスについて詳しくはこちら 関電エリアで知名度が高い関西電力と大阪ガス。 電気とガスをセットで契約するならどちらが得なのか? 料金を徹底比較しました! (2018年7月1日〜の新料金で比較しています) 目次結論はどっち?3人以上の家族はどちらもダメ … 関西電力 切替手数料:無料 解約金:無料 地域:関西電力エリア(一部離島などは除く) なっトクパック申込みでガス基本料金2ヶ月無料(もれなく) キャンペーン期間:2020年5月1日〜2020年8月31日 期間中になっトクプランに新規申込みで、もれなく関電ガス「なっトクプラン」の月額基本料金2ヶ月が無料に! 基本料金はガスの使用量で変わり、次の通り。 A賞:JCBギフトカード10,000円分• B賞:全国共通おこめ券10,000円分• C賞:エネモポイント10,000円相当分 申込期間は電気の使用開始日の2ヶ月前〜1ヶ月後まで。 対象の料金プランはこちら。 エネとくLプラン• Web・eプラス• エネとくMプラン• エネとくシーズンプラス• eタイム3プラス• エネとく動力プラン この他に「1年以上契約すること」「使用開始後の電気料金請求額が年間50,000円(税込)以上であること」といった条件もあります。 また「Web・eプラス」の場合は、A・B・C賞のプレゼント金額が5,000円に。 プレゼント条件も「1年以上の契約」と「使用開始後の電気料金請求額が年間25,000円(税込)以上であること」になります。 キャンペーン終了時期は今のところ未定ですが、切り替えるならお得な今がチャンスです。 北海道電力エリアについては、こちらも参考に.

次の

東京ガスの電気と東京電力はどっちがお得?

東京電力 節約

基本料金の設定方法は、主に2種類あります。 ブレーカー契約 従来一般家庭向けに使われていた基本料金の決定方法で、ブレーカーの容量に応じて基本料金が決まります。 ブレーカーの容量は、例えば60A アンペア のブレーカー契約をしている場合、ご家庭で一度に使用する電力は60Aまでしか使えません。 もしも、60Aを超えて使用した場合には、「ブレーカーが落ちる」という現象がおきてしまいます。 普段、ブレーカーが頻繁に落ちてしまうご家庭では、契約しているアンペア数に対して電力を一度に使用する量が多すぎるという事になります。 スマート契約 東京電力で一般の需要家向けに新しく導入されるのが、このスマート契約です。 こちらは、先述の通り電気の使用実績に基づいて基本料金が決められます。 詳しくは、順番に説明していきますね。 今回のスマート契約では、東京電力で一般向けに従来使用していた固定料金のブレーカー契約とは異なり、電力の使用実績により変動する基本料金を導入するところが大きく異なるポイントです。 スマート契約ではブレーカーが落ちる心配は無し! スマート契約に切り替えると、ブレーカー契約とは異なり「一度に使用できる電力量」に上限がありませんので、ブレーカーが落ちてしまうという従来の契約方法ならありがちなトラブルから解放されます。 トラブルとは無縁だが使い方には注意!! 今まで湯沸かし器と暖房器具、電磁調理器を同時に使うとブレーカーがすぐに落ちてしまい、満足に使えなかったというご家庭でも、これからはスムーズに好きなだけ電力を使うことができるという事ですね。 しかし、これは裏を返せば、今までは東京電力のブレーカー契約で「何アンペアまでしか電力を一度に使うことはできません」と設定されていたリミッターが外れるということですから、 気にせず使えるからと電化製品をドンドン使っていては、ピーク電力が跳ね上がってしまい割高な基本料金をその後1年間もの間払い続けることになってしまいますので、電力の使い方にはある意味今までよりも注意が必要とも言えます。 スマート契約はどんな人におすすめ? 今回の「スマート契約」のターゲットとなるのは、日ごろ節約意識をもっており、ブレーカーを落としてしまうような事が無いような需要家です。 節約家 今までブレーカーを落とすようなことはまず無い、一度になるべく多くの電化製品は同時に使用しないようにしている、という需要家の方は、東京電力の「スマート契約」にすることで、今までよりも基本料金が抑えられることが期待できます。 スマート契約にすると損をする場合も? 逆に、たびたびブレーカーを落としてしまい、普段からあまり気にせずたくさんの家電を使用している家庭がスマート契約に切り替えると、損をする場合もあります。 今まではブレーカーがストッパーの役割を果たし、基本料金を抑えられていた家庭の場合、スマート契約だと自由に電力を使用することができてしまうため、電気料金が跳ね上がってしまう可能性が高いのです。 東京電力の新しい電気料金プランだからと、ご家庭での電力の使用状況を把握しないままにスマート契約に変えてしまうと、困った事態を招きかねませんので、スマート契約をご検討の際は、まず過去のピーク電力がどれくらいなのかを知ったうえで決めるのがおすすめです。 東京電力の「スマート契約」の狙い 東京電力が、スマート契約を実施する狙いとして、今まで家電を何も考えずに使っていたご家庭でも、かしこく家電を使い方法を学んでほしい、という考えがあるようです。 そもそも、このスマート契約は今まで節電を意識していた人にとってはお得なサービス内容ですが、意識せずどれだけでも一度に電力を使ってしまうタイプの家庭では基本料金が割高になってしまうのは避けられません。 東京電力は、そういった家庭が今後省エネを意識できるような電気料金プランにすることで、一般の家庭でも「ピーク電力」を削減するきっかけになることを期待しています。 東京電力のスマート契約が広く受け入れられ、多くの家庭がピーク電力の消費を抑えることになれば、今までよりも発電所を稼働しなくてはいけない数、ひいては管理する発電所の数自体が減るかもしれません。 そうなれば、発電や運用コストがグッと抑えられ、また別のところで需要家にとってうれしいサービスを提供できるようにもなると考えられます。 例えば、電力使用量料金が安くなるなど 東京電力はスマート契約によって、需要家も節電して基本料金や電気料金が安くなり、東京電力自体の運用コストも下げられる、どちらにとってもメリットある仕組みづくりを目指しています。 スマートメーターが一般家庭にも導入 東京電力の一般家庭向け契約としては新しい「スマート契約」ですが、実は冒頭でお話しした通り、大規模工場などの大口の需要家向けには既にこのサービスが提供されていました。 実量制って何? 実量制とは、電気メーターで過去一年間のピーク電力を計測し、そのピーク電力に合わせて基本料金を決定する方法です。 従来、このやり方は一般家庭に適用するのは難しいとされていましたが、家庭の電気を「見える化」してくれる「スマートメーター」という電気メーターの登場によりこの方式が可能となりました。 東京電力が提供するスマート契約では、計測する当月とその前11カ月分の各月のピーク電力を比較し、最もピーク電力が大きい値を契約電力として基本料金の決定に使用します。 スマート契約を適用した初めの月は、その月のピーク電力で決定し、契約して1年以内は契約した月からの実績をもとに決められます。 つまり、例えば契約を開始した月がその後1年間のうちで最もピーク電力が大きかった場合は、契約開始から1年間ずっとその契約月のピーク電力に合わせた基本料金を支払うことになります。 ピーク電力って何? ピーク電力とは、計測している月のなかで、一度に電力を使用した量が最も多い30分間の平均の電力容量の事です。 簡単に言うと、同時に最も多くの電力を消費する家電を稼働させた30分間の電力をピーク電力と呼んでいます。 ピーク電力はどうやって決められるの? 東京電力が電力自由化に合わせて各家庭に普及を進めているスマートメーターでは、30分ごとにどれだけの電力を消費したかを計測し、データを電力会社に送信しています。 送信するのは一度にどれだけの電力を使用したかの「平均値」ですので、例えば、下記のような2パターンの使用の仕方があったとします。 30分間のうち、初めの5分間に1分あたり「3000W」使用し、あとは全く電力を使わない B. スマート契約で既存大手電力会社も市場競争に本腰 さて、今回は東京電力のスマート契約についてご紹介いたしましたが、今まで一般家庭向けに行っていなかった電気料金形態を導入するということは、東京電力にとってもリスクがある事だったと予測できます。 その理由は、単純に多くの電力を一度に消費したい需要家にとってはメリットがないため、他社に乗り換えられてしまう可能性もあるからです。 しかし、他社では提供されていない全く新しい基本料金の決め方ということで、省エネを意識する家庭が多い今では基本料金が安くなるということで、多くの需要家が契約することも十分に考えられます。 リスクを背負いながらも、新しい電気メーターである「スマートメーター」をフルに活用した他社と差をつける料金形態に挑むという事は、2016年4月1日から始まった「電力自由化」における競争に本腰を入れてきている証拠とも言えます。 以外にも、、など全国の大手電力会社もそれぞれ特徴的なプランやサービスを展開してきていますが、今後さらに競争が激化し、新しいプランなどもどんどん発表されていくでしょう。 今後、各社の動きに注目し、いち早く「お得」なサービスを受けられるように準備することが大切ですね。

次の

【2020年6月版】電力会社料金比較 -東京でおすすめの電力会社 6選|節約生活

東京電力 節約

旧東京電力は、持ち株会社の東京電力ホールディングスと、発電を担当する東京電力フュエルアンドパワー、送配電を担当する東京電力パワーグリッド、小売電力事業者の東京電力エナジーパートナーに分社化しました。 そのため、一般個人の電気の契約に関する窓口も、東京電力エナジーパートナーになります。 電力自由化以前の東京電力との契約も、東京電力エナジーパートナーに引き継がれています。 電力自由化って 長い間、一般家庭で電気の供給を受ける場合には、契約できる電力会社は地域ごとに決められていました。 しかし、2016年4月にはじまった電力自由化によって、一般家庭でも、複数の電力会社から選べるようになりました。 東京電力エナジーパートナーも、数多くある小売電力会社のひとつという位置づけになっています。 解約するために準備するものは 契約を特定できる情報を準備しましょう スムーズに解約するために、東京電力エナジーパートナーとの契約内容を特定できる情報をあらかじめ準備しましょう。 具体的には、下記のような情報が準備できているとスムーズに解約できるでしょう。 電気を利用している住所• 契約者名• お客さま番号• 供給地点特定番号• 現在の契約プラン これらの情報は、毎月の検針票に記載されていますが、見つからない場合も安心してください。 少々手間と時間はかかりますが、解約できないということはありません。 引っ越しなどで電気を解約する手続きは 電気を止める「使用停止手続き」が必要です 引っ越しなどで、東京電力の電気を解約したい場合は、電気を止める手続きが必要です。 東京電力エナジーパートナーでは、解約の手続きを ご使用停止と呼んでいます。 電気の停止は引っ越しによるものが多いので、引越し先が東京電力エナジーパートナーの提供エリアの場合は、電気の解約と、引っ越し先で利用開始申込みを同時に手続きすることもできます。 電気の解約はインターネットで申し込みできます 東京電力エナジーパートナーへの電気の解約手続きは、インターネットで申し込みできます。 インターネットなら、通常3営業日前まで解約の申込みができますが、日程が決まった時点で早めに申し込みしておきましょう。 電気の解約はカスタマーセンターへの電話でも申し込みできます 東京電力エナジーパートナーへの電気の解約手続きは、電話でもできます。 検針票に記載されているカスタマーセンターへ連絡しましょう。 とくに、解約希望日まで3営業日を切っている場合には、電話による受付のみになります。 引越しシーズンは電話が込み合ってかかりにくいので、可能な限りインターネットからの解約手続をオススメします。 東京電力を解約するときの注意点 ブレーカーを落とすだけでは解約になりません 引っ越しなどで電気を使用しなくなる場合は、かならず東京電力エナジーパートナーへの連絡が必要です。 ブレーカーを落とすだけでは契約が続いたままになり、電気料金が請求され続けることになりますので、注意しましょう。 料金プランによっては解約時に費用がかかります 電力自由化以降に始まった新料金プランで契約している場合、解約時に手数料がかかる場合があります。 新電力会社に切り替える場合は解約手続き不要です 東京電力エナジーパートナーから、新電力会社に切り替える場合、新電力会社へ切り替わるタイミングで自動解約になるので、解約手続きは不要です。 誤って解約してしまうと、乗り換えがうまくいかなくなることがあるので、気をつけましょう。 引っ越しは電気料金見直しのタイミング 東京電力エナジーパートナーの新料金プランや新電力会社も比較してみましょう 電力自由化により、東京電力エナジーパートナーも新しい料金プランを提供しています。 関東エリア以外でも、東京電力エナジーパートナーと契約することも可能です。 また、新電力会社も割安な料金プランや、ガスやインターネットとのセット割など、多彩な料金プランを提供しています。 引っ越しの機会に、電気料金の見直しをしてみる事をオススメします。

次の