業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ。 業務スーパーのチーズケーキを徹底解説!おすすめアレンジレシピ9選

業務スーパーのチーズケーキを徹底解説!おすすめアレンジレシピ9選

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

チーズはカルシウムなど栄養が豊富で低糖質ということもあり、積極的に摂取したい食品のうちのひとつ。 チーズのなかでも、クリームチーズはクセがなく、料理やお菓子づくりに最適です。 「業務スーパーには、お得な超特大『クリームチーズ』があるんです」と教えてくれたのは、ESSEが注目する、業務スーパーに詳しい業務田スー子さん。 詳しく伺いました。 蜂蜜レモンのチーズケーキをつくってみました ド迫力!業務スーパーの超特大「クリームチーズ」を余すところなく堪能しよう! 業務スーパーで買えるアメリカ直輸入「クリームチーズ」はあっさり系ですが、生乳の風味がよく、酸味のない味で舌触りがバターのように、なめらかでいてクリーミー。 毎日食べても飽きないところが気に入っています。 ・アメリカ直輸入 クリームチーズ 1. 36kg 1350円(税別) さてこのクリームチーズ、どうやってつくられるかご存知ですか? 生クリームや、クリームと牛乳を合わせたものを乳酸発酵させ、ホエイを除いてつくられたチーズなんです。 カビを生やしたり、熟成させたりしないので「フレッシュチーズ」と呼ばれます。 うちでは1個(226g)のチーズを使い、15cmの型でチーズケーキをつくります。 ここで使用しているシリコンの型は100円ショップの15cmのものですが、大きすぎず小さすぎず、使い勝手抜群でおすすめです。 このようなチーズケーキを、一度に2~3個焼き、仕上がったら丸ごと冷凍保存しています。 ケーキを食べるときは自然解凍するだけでOK! つくりたてと変わらぬおいしさが楽しめます。 本来ならばクリームチーズそのものを冷凍できればよいのですが、熟成チーズと違って水分量が多いので冷凍・解凍すると水分が抜けてしまい、解凍の仕方が悪いとカッテージチーズのように、パサパサなチーズになってしまうのです。 なのでこのように、調理したあとに冷凍するすることをおすすめします。 シンプルなのにおいしすぎて箸が止まりませんよー! 洋風と和風のコラボレーションで、おつまみにもってこいですね。 ウチではほとんどこのレシピでチーズを消費してしまっています。 チーズが多いほど幸せを感じるてしまう罪なケーキです。 焼くことでとろみが増し、よりクリーミーに! わずらわしいことはホームベーカリーにまかせ、発酵終了後トッピングをし、あとは焼くだけ。 ・惣菜パンにはケチャップ・トマト・クリームチーズ ・菓子パンにはブルーベリージャム・クリームチーズ パンをつくるのが面倒でしたら食パンで代用し、ピザパン風につくるとおいしいですよ。 とけるチーズと、また違ったおいしさがあります。 クリームチーズと同量のとかしチョコレートをフードプロセッサーにかけ、スポンジケーキやカステラを加えてお好みの固さにし、丸めます。 あれば、ドライフルーツやナッツを加えると食感が楽しめます! 丸めたトリュフに無糖ココアパウダーをまぶし完成。 手軽につくれるのに、手間暇かけたようなスイーツです。 甘さのなかに塩気を感じ、やみつきに! 直火ホットサンドメーカーがなくても問題なし。 バターを引いたフライパンにパンを置き、重たい鍋のフタをのせ圧をかけながら焼きます。 重たいフタがなければ、ヘラを使い押しながら焼いても。 飛び出す熱々のチーズとアンコに注意です! クリームチーズを使えば簡単においしいデザートがつくれるので、1. 36kgとド迫力チーズも気づいたらなくなっていた! となると思います。 業務スーパーの「クリームチーズ」はコスパ、味、ともにおすすめの逸品です。 日々商品レビューのほか、アレンジ方や節約術、レシピなどを発信している.

次の

業務スーパーのリッチチーズケーキアレンジ!冷凍の食べ方やカロリーは?

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

大容量の食品をお買い得価格で購入できる業務スーパー。 食のプロも購入する食品を一般の客も買うことができるということで、大変な人気を集めています。 そんな業務スーパーで現在大ヒットとなっているデザートがレアチーズです。 紙パックにそのまま入ったレアチーズが、安くて美味しいと人気になっています。 紙パック入りというインパクトある見た目とあって、「本当に美味しいのか?」と購入をためらう方も多い様です。 ですが、メディアに取り上げられた途端に売り切れが続出し、今では業務スーパーを代表する大人気商品となっています。 本記事ではそんな業務スーパーのレアチーズについて詳しくリサーチし、人気の理由と手軽なアレンジレシピを紹介します。 業務スーパーで大人気となっているのが、この紙パックに入ったスイーツシリーズです。 さまざまなメディアに取り上げられているこの紙パックシリーズのスイーツ、人気の理由は 見た目のインパクトと味・価格・容量の多さです。 牛乳パックのような見た目のレアチーズの容量は、 何と驚きの1kgです。 紙パックを開けると中にはぎっしりレアチーズが1kgも詰まっています。 手にするとずっしりと重く、中身がぎっしり詰まっていることがわかります。 さらに驚きなのはその安さです。 業務スーパーのレアチーズは1kgで 価格はなんと275円です。 牛乳と同じ製造ラインで作ることでコストを削減し、この価格を維持しているのだそうです。 牛乳パックにレアチーズを入れるという大胆な発想と、豆腐のようなインパクトあるビジュアル。 そして1kgもの大容量なのに275円というお手頃な価格で人気に火がつき、今では業務スーパーを代表する大ヒット商品となりました。 業務スーパーのレアチーズは、しっかりした固さのゼリーのような食感です。 レアチーズなので重さはなく、あっさりした口当たりです。 甘さも控えめで酸味のあるさっぱりした味わいです。 業務スーパーのレアチーズのカロリーは100g当たり200Kcalで、一般的なレアチーズよりもやや低めです。 スポンジやタルト生地がない分、カロリー控えめとなっているようです。 ベイクドチーズケーキなどしっかり濃厚なチーズケーキが好きな方には少々物足りないかもしれませんが、さっぱり食べられるのでこれはこれで好きという方も多いようです。 価格が価格なだけに「業務スーパーのスイーツはまずい」という噂も一部であるようですが、ネット上の口コミでは概ね好評なようです。 先ほど説明したように、業務スーパーのレアチーズはアレンジがしやすいのも人気理由のひとつです。 レアチーズタルトを作るとなると材料を揃えるだけでもかなり大変で、それなりの道具や技術が必要です。 しかし業務スーパーのレアチーズを使えば、 レンジでチンして市販のタルト生地に流し込むだけという2ステップでレアチーズタルトを作ることができます。 業務スーパーではタルト生地も販売しているので、一緒に購入することも可能です。 完成したレアチーズタルトは本格的で、とても業務スーパーのレアチーズには見えません。 先ほど紹介したベリー系ソースと共に盛りつければ、おもてなしにもおすすめです。 難しい工程が無いので、子供と一緒に作るのも良いでしょう。 簡単なのに美味しいと話題のアレンジなので、ぜひ試してみて下さい。 業務スーパーのレアチーズ400g• スライスチーズ2枚半• 卵(中)3個(白身と黄身に分けておく)• 砂糖20g• 薄力粉40g(ふるっておく)• バター(マーガリン)少々• 耐熱ボウルにレアチーズと、スライスチーズをちぎって入れ混ぜておきます。 軽くラップをして500wで3分半加熱します。 取り出したら滑らかになるまでかき混ぜて、粗熱を取っておきます。 オーブンは180度に予熱しておきます。 角が立ってきたら残りの砂糖全部加えピンと角が立つまでかき混ぜます。 粗熱が取れたレアチーズに卵黄を加え、薄力粉を数回に分けて加えかき混ぜます。 メレンゲを2回にわけて加え、下からすくうようにさっくりと混ぜます。 バターを塗った型に入れ、お湯をはった180度のオーブンで20分焼きます。 温度を160度に下げてさらに20分焼き、焼きあがってもしばらくそのまま置いておきます。 生地が沈んできたらクッキングシートをかぶせ逆さまにします。 冷蔵庫で1日置いたら出来上がりです。

次の

業務スーパーのクリームチーズは買って損ナシ!アレンジ&保存方法などまとめ!

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

そのままで食べても美味しい、業務スーパーで買えるリッチケーキシリーズですが、他にも美味しい食べ方があるんですよ。 どのリッチケーキも、チョコレートソースやホイップによく合います。 業務スーパーには、絞り出し袋に入った冷凍のホイップも打っていますので、一緒に購入しておきましょう。 また、食パンの上にのせて、こんがりとトーストすれば、パンの上でトロトロにとろけて絶品です。 毎日の朝食が簡単なひと手間で、リッチな物に早変わりしますよ。 他にも、ガラスの器にバニラアイスと一緒に小さくカットしたリッチケーキを添えれば、濃厚で美味しいパフェが作れてしまいます。 濃厚で美味しいですが、シンプルなので色んなアレンジができるのもリッチケーキシリーズの魅力です。 濃厚な味が人気!業務スーパーのケーキ『フォンダンショコラ』 業務スーパーの「フォンダンショコラ」は、ベルギー直輸入です。 チョコの本場ともいえるベルギーから直輸入された、フォンダンショコラでですから、もちろんお味も本格的です。 高級店のケーキと比べても、遜色ないお味ですよ。 しかも、1個90gのフォンダンショコラが、2個入って300円前後です。 お安いのに、しっかりとしたボリュームで満足できますよ。 食べ方は、簡単で500ワットのレンジで1分加熱するだけです。 フォークを入れると、大量のチョコレートソースがトロトロと、あふれ出してきます。 かなり濃厚ですので、紅茶やコーヒーなどの飲み物と一緒に、味わってください。 おすすめの飲み物は、ミルクティーや、牛乳です。 このアレンジは、びっくりするほど簡単です。 なのに見た目もかわいくて美味しいレシピです。 まず、業務スーパーのリッチケーキシリーズを用意します。 おすすめは、リッチチーズケーキ。 そして、リッチショコラケーキです。 次にリッチケーキを、2センチ幅の厚さにカットしていきます。 カットしたリッチケーキを、1枚づつ順番に積み重ねていきます。 その際に、リッチショコラケーキとリッチチーズケーキを交互に重ねて行きましょう。 1ずつラップで包んで冷凍保存しておけば、いつでも好きな時に食べられます。 業務スーパーで買えるリッチケーキシリーズを、何層にも重ねると、口どけも美味しさも、さらに、リッチな物になりますよ。 抹茶とチーズの組み合わせも、おすすめです。 他の材料は、メレンゲだけです。 作り方は、まず、2個分の卵の白身でメレンゲを作っておきますが、リッチ・ショコラケーキが甘めですので、ここで砂糖は加えません。 次に、リッチ・ショコラケーキを半量、耐熱のボウルに砕いて入れます。 後は、レンジで加熱してトロトロに溶かします。 溶かしたリッチ・ショコラケーキに、メレンゲを数回に分けて入れ、さっくりと混ぜていきます。 冷めたら完成です。 簡単ですが、本格的なガトーショコラが焼けますよ。

次の