日本 製 非 接触 体温計。 体温計 非接触 日本製 大特集

非接触体温計比較サイト

日本 製 非 接触 体温計

非接触体温計. comへようこそ! 非接触体温計. comは、非接触体温計の比較サイト。 機能も価格も商品によって様々で、どの非接触体温計がいいのか分からない、という方のために、仕様・機能・価格から最適な機器が選べるよう、比較サイトを開設しました。 予算や使用目的に合わせて、最適な非接触体温計が見つかるお役に立てれば、幸いです。 comで取り扱い中の機器一覧 現在、当サイトで比較している機器は、下記の通りです。 商品の中にはすでに廃盤(販売終了)となっているものが多数あります。 また、コロナウイルスの影響で需要が急増し、受注停止となっているものもあります。 多くは欠品中で納期未定です。 現在販売中の非接触体温計はよりご参照ください。 日本製の赤外線非接触式体温計。 日本製。 発売元は、ユビックス。 機能もサポートも充実。 プロユースの非接触体温計。 スマホでデータ管理可能な非接触体温計。 日本製。 日本製。 発売元は、松吉医科器械株式会社。 測定距離センサーにより正確な測定が可能。 サーモフレーズ 日本精密測器株式会社 のOEM。 日本製。 発売元は、ケンツメディコ株式会社。 測定距離センサーにより正確な測定が可能。 サーモフレーズ 日本精密測器株式会社 のOEM。 大好評サーモファインダーPro FS-300の後継機種という位置づけです。 その名の通り、スマートな形に。 韓国製。 発売元は、原沢製薬工業株式会社。 十分な機能が備わっていて、価格がリーズナブル。 韓国製。 発売元は、株式会社MISORA。 精度が高く、サポート体制も充実。 医療機関向け。 イタリア製。 発売元は、株式会社日本テクニメッド。 多彩な機能が搭載された非接触体温計。 イタリア製。 発売元は、株式会社日本テクニメッド。 多彩な機能が搭載された非接触体温計。 サーモフォーカスプロの新機種。 台湾製。 発売元は、株式会社日シースター株式会社。 お子様向けの簡単で便利な体温計です。 計測器専門会社が作った非接触体温計。 お手ごろ価格の機器です。 デザインのかわいい非接触体温計。 「サーモファインダーPro FS-300」と同型の非接触体温計。 額の中央からこめかみを約3秒でスキャン。 非接触体温計ママタッチDECOの後継機種。 非接触体温計ママタッチシリーズを販売するシースター株式会社の商品。 中国製。 Bluetooth内蔵。 アプリ連動で記録も簡単。 中国製。 パピっとサーモシリーズの小児向け非接触体温計。 パピっとサーモシリーズの前世代向け非接触体温計。 パピっとサーモシリーズの新感覚、投射型非接触式体温計。 額でも耳でも約2秒ではかれる赤外線体温計。 おでこにかざして約1秒で検温を行う非接触式の体温計。 距離センサー搭載で腋下換算方式の非接触体温計。 液窩温と舌下温、直腸温 体温は、液窩温(わきの下)(日本の標準測定法)、舌下温(世界の標準測定法)、直腸温(深部体温に最も近い温度)の3つの測定部位があります。 非接触体温計の多くは、おでこの温度を舌下補正値として表示します。 中には、3つの補正値を選択して表示することも出来ます。 非接触体温計の測定値は、個人差等により脇や舌下の平熱体温の値とは異なることがあります。 常に日頃から同じ部位で測定し、その箇所の平熱を知り比較することで正確な検温ができます。 3度の精確性となっていますが、非接触という性質上、機器と測定部の間の空気の影響を受けます。 そのため、低温または高温の室内では、実際の体温よりも低めまたは高めに測定されることがあります。 また、測定する角度などにより、測定値が安定しない場合もあります。 機器により推奨される使用環境や使い方が異なりますので、ご利用前には、説明書を熟読の上、正しくお使いください。

次の

Canadian Acoustics

日本 製 非 接触 体温計

非接触体温計の使い方をわかりやすく紹介!これは便利! 脇の下や口の中の測定部位のその時の温度を測定する電子体温計、耳の中でもっとも高い鼓膜の温度を赤外線により測定する耳式体温計など、体温計にはさまざまな種類があります。 今回ご紹介するのは、おでこ表面の赤外線エネルギーの量を温度に換算して体温を割り出す 「非接触体温計」です。 小さなお子様の場合、体温計を脇に挟んたままじっとさせておくのは大変ですから、そんな時にも「非接触体温計」は便利ですよね。 「非接触体温計」は通常の電子体温計に比べ正確な体温が測れないと聞いたことはありませんか? 確かに、外気に接触する「非接触体温計」の正確性は万全とは言い切れません。 しかし、通常の体温計も誤差はあります。 どんな体温計を使用するにしても、その体温計で測った際の自分の平熱を知っていることが重要です。 通常の電子体温計と比べ、検温時間が長いのが特徴の「非接触体温計」。 正しい測り方を見ていきましょう。 まずは測定位置です。 おでこで測定するのが一般的ですが、測る位置はメーカー毎に決められていますのでご注意ください おでこでの測定の場合、前髪がない場所やこめかみなどで測ることになります。 髪の毛や眼鏡で隠れていると測定に支障をきたしますので、測定部位はしっかりと出してくださいね。 測り方も機種によって異なりますが、家庭用の場合おでこにから2〜3cm話したところで測定器を垂直に向け、測定ボタンを押すだけです。 正しく測ることができれば1秒ほどで測定結果が表示されますよ。 メーカーや機種毎に使い方は異なりますので、はじめに説明書をよくお読みになってから使用してくださいね。 非接触体温計のおすすめは?正確に大人でも測れるおすすめはどれ? 「非接触体温計」は様々なメーカーから販売されていますが、中でも人気があるのがデジタルスケール・タイマー・体重計などの製造・販売を行う株式会社ドリテックより販売されている「TO-402非接触スキャン体温計700」です。 こちらは額から2〜3cm離したところにセンサーを向け、そのままボタンを押しながらこめかみに向かって動かし計測をします。 約3秒と従来の非接触体温計よりも測定時間は僅かに長くなっていますが、一度の測定で複数の場所を測るので検温の精度は上がっています。 また、37. 5度以上になると結果の表示画面が赤く変わります。 忙しい時にも発熱を見逃さない工夫はありがたいですね。 正確さの観点から大人の方は通常の電子体温計で測定することをお勧めしますが、もちろんこの非接触体温計でも測定することは出来ますよ。 ただ、こちらは残念ながら現在は製造中止状態になってしまいました。 参考 : 非接触体温計を出してるドリテックは販売中止 先程からご紹介している株式会社ドリテックの「TO-402WT 非接触スキャン体温計」ですが、新型コロナウイルスの影響で、ネット通販では軒並み販売休止や売り切れとなっています。 (2020年4月28日現在) 中には通常の5倍以上で販売されているものもありますので、ご注意ください! 他の非接触体温計を発売しているメーカーも調べてみましたが、現在すぐに手に入るものは海外製のもののようです。 非接触体温計で調べると何個か見つかります 国内メーカーには通常の電子体温計の他、15秒の測定の予測式体温計や耳式体温計などもありますので、信頼できるメーカーの体温計で正しい健康管理をしてくださいね。 非接触スキャン体温計の日本製オススメ商品のピックアップ ドリテックの非接触スキャン体温計は信頼もできて一番オススメでしたが販売中止なら仕方がありません。 代わりにどんな非接触スキャン体温計がいいか調査して見ました。 海外製よりも日本製のがやっぱり安心ですよね。 非接触式電子温度計 TETM-01 まず人気で売れ行き好調な商品がこちら 医療用ではありませんが、楽天では1位を獲得しています。 ただレビューが少ないので実際の使用者の声が分かりにくく品薄で他が入手困難な場合はこれでもいいかな?というのが個人的な意見ですね。 番外編 楽天売上ランキング上位に見かけた商品 こちらは原産国に中国とは書かれてはいますが値段がとても魅力的 なんと3990円税込送料無料。 赤ちゃんにもおすすめな非接触体温計を口コミと一緒にチェック 長い時間じっとしていられない赤ちゃんに使用するのに最適なのは、やはり非接触体温計です。 通常の体温計のように測定部が尖っておらず、直接肌に触れることもないので衛生面でも安心ですね。 赤ちゃんにおすすめの非接触体温計を口コミとともにご紹介します。 チビオンTouch タッチ こちらは、ベビー用品全般を扱う日本のメーカー「ピジョン」から発売されている、非接触体温計です。 平均測定時間が「1秒」と、大変短い時間で測定が終了することが最大のメリットです。 赤ちゃんが嫌がる間もなく検温が終了します! 滑りにくい素材で作られていますので、左右どちらの手でも検温することができ、保護者の方のストレスも少なく済みます。 特に夜中に計る必要があるときでも、バックライトが付いているので、暗い部屋でこどもを起こすことなく一瞬で計れてしまいます。 手軽に測れるという点は期待どおりでしたが、測る位置が同じでも誤差が出ます。 ただ当てる場所によって体温にばらつきが出てしまいます。 そのため、子供が高熱を出してしまったときなどは、しっかりと体温を測った方が良いと思うので、その時は別の体温計を使うことをおすすめします。 しかし、それと同じように上がっていたのが「誤差」が生じるという声でした。 非接触体温計全般に言えることですが、皮膚表面の温度から換算するため、やはり通常の体温計よりは誤差が生じやすくなっています。 こちらの体温計で高熱の表示が出た場合やお子様の様子が普段とは違うときには、電子体温計と併用して使う必要がありますね。 非接触体温計ではありませんが、ピジョンからは耳式体温計「耳チビオン」も販売されています。 お子様の耳にぴったりフィットする先端形状で、こちらも1秒測定です! 非接触体温計は犬にも使用出来るのか?猫やペットはどうする? 海外では、新型コロナウイルスが犬から検出されたとの報道がありました。 未だに分かっていないことも多く、ペットを飼っている方も不安に思われていることでしょう。 そこでご紹介したいのが犬や猫、大耳の動物に使える非接触体温計も販売されています! かわいいペットの日々の体調管理も飼い主務め!…とはいえ、自宅で動物病院のようにお尻から検温するのは非常に大変です。 そんな時にこの非接触体温計なら、動物の耳の近くに当てるだけで体温が測れますよ!人間用の耳式体温計を使用する方もいるようですが、人間と犬や猫とでは耳の形や作りは異なります。 信頼できるのはやはり動物専用の体温計ですね! イオンのスマホタイプの非接触体温計はソフトバンクのAI検温 新型コロナウイルス対策により、店舗の休業を余儀なくされていたショッピングセンターも徐々に営業を再開しています。 しかし、まだまだ人が多く集まる場所に出向くのは心配な状況が続いていますね。 そんな中、一部のイオンモールでは、AI顔認識技術と赤外線カメラにより、マスクを着用したままでも対象者の体温を測定できる「SenseThunder」という機械を導入しています。 測定にかかる時間は0. 現在は、ロビーや受付など多数人に対して検温を実施するのに最適な8インチと、ドアやゲートに設置し従業員や作業者の検温を実施する場合に最適な5. 5インチの2つのパッケージが開発されています。 「SenseThunder」は、ソフトバンクの子会社である日本コンピュータビジョン 以下、JCV が開発・提供するシステムです。 法人向けの案内ページはになります。 検温システムの導入を考えている方は、是非ご覧になってみてくださいね。 やはり、非接触体温計は測り方が重要で、不調を感じている場合には、電子体温計との併用が良いようです。 まとめ 現在、新型コロナウイルスの影響で体温計の需要が大変高まっています。 その中でも非接触体温計はお子様の体温が簡単に測れるのはもちろん、企業での簡易的な体温測定などにも用いられ品切れのメーカーも購入が難しい状況にあります。 手に入った方は、ご自身のそしてご家族の体調管理のためにご活用ください。

次の

非接触体温計.jp

日本 製 非 接触 体温計

今後仕事でどうしても人を集めての商品発表会、大規模商談をする場合、手洗いマスクはもちろんのこと、非接触赤外線温度計による温度測定も要求されるケースが出てきそうです。 都庁も入庁者検査をしているようですから、どんなものが使われているかわかると購入時の参考になるかなと思って調べてみました。 非接触赤外線温度計とは? コロナ対策として使われているのが、体に接触しなくても体温を測定できる温度計です。 都庁ではすでに来庁者のチェックとして導入されています。 一般企業でも、イベント開催などをどうしても実施する場合には、手洗いやマスクはもちろんのこと、温度チェックなどで万全を期したいというケースはでてきそうです。 そこで、「非接触赤外線温度計」にはどんなものがあるか、どんなものがよく使われているかについて調べてみました。 注意点は? 購入にあたっては以下の点は確認しましょう。 在庫・入荷日 楽天で在庫ありで調べても出てくるのは輸入品だけでした(執筆時)。 たいていは中国からの輸入となり、現状いろんな制限があるために入荷日はかなり先というケースが多いようです。 もちろん、今後ますます入手しずらくなる可能性はありますが、可能であれば入荷が早いところや在庫がすぐあるものを選ぶほうがいいと思います。 必ず注文前にレビューをチェックして警戒しておく必要がありそうです。 人体用・食品用 非接触温度計で多いのは業務や料理で食品温度を測るようなものです。 測定対象によっても誤差が生じるケースがあり、人体の温度を測るものであることを確認してから購入したほうがいいと思います。 おすすめは? 役所などで使われているものであれば、同じもので測定しています... として測定に説得力があると思います。 都庁で使われているのは? 都庁では都庁へのお客さんの温度測定を行うことになりました。 どんなものを使っているのだろうと思ってニュース映像をみてみると、どうやらドリテック(Dretec)社のものが使われているようです。 参考: ドリテックは埼玉の会社で、キッチンタイマーをはじめ、血圧計、体重計などの測定器を主力製品として扱う会社さんのようです。 海外輸入のものは「届かない」「きずがある」などトラブルも多いですが、 国内メーカーのものなので安心感はあります。 映像にあるものと似ているものを探してみると「ドリテック DRETECTO-401 BL」という製品と思われます。 価格的にも3000円~5000円ぐらいですから購入しやすいと思いますが、ヨドバシでは執筆時現在は品切れです。 他を見てみるとアマゾンではなく、、では取り扱いがありました。 ただ提供ショップは一緒でどちらも出荷予定はかなり先ですので購入の判断は難しいところがあります。 中国で使われている体温計は? 中国でも体温チェックが随所で導入されています。 よくみるのは下のように右側に3つボタンがあるタイプのものです。 価格的には1万円ぐらいでしょうか。 ただし、楽天などをみてみると、注文はできますが入荷まで結構時間がかかるとしているお店が多いです。 購入にあたっては入荷日の情報は必ず確認しましょう。 実際に注文してみました Wish編 中国製の非接触体温計の精度を確認したいこともあって、実際に注文してみました。 利用サイトはWishです。 価格は1377円と安いですが、実際にはセンサーとディスプレイを組み立てるだけなのでもともと原価は安いのでは...と思います。 ペイペイモール編 しょうがないので、ペイペイモールに新しくエントリーした非接触体温計があったので購入してみました。 レビューはこちら。 うちでは誤差はあんまりありませんでした。 [コロナ対策記事 一覧]• apicode.

次の