教員免許更新 eラーニング 大学セミナーハウス。 受講の流れ|免許状更新講習ホームページ

免許更新のため桜美林大学のeラーニングを受講しているんですが、以前回答...

教員免許更新 eラーニング 大学セミナーハウス

桜美林大学 の 教員免許状更新講習 は、 eラーニング という受講形式で行っています。 インターネットを用いて行う学習方法です。 会場に通う必要がなく、 しかも試験修了から履修証明書がお手元に届くまで、非常に早いです。 スムーズなペースで進めていただければ、 申込みから修了まで、 1週間程度で終わります。 とは言うものの…… 「パソコンでどうやって学習するんだろう?」とピンと来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、今回は申込みから修了まで、実際の流れを書いてみたいと思います。 Webサイト内にも というコーナーがありますが、そこよりも詳しいです。 これを書いている私は、あくまでも事務局のスタッフであり、実際の教員ではありません。 それでもeラーニング初心者の立場に立って、 「これから初めて講習に申し込む教員」という雰囲気でやっていきたいと思います。 「具体的な流れがよくわからない」 「パソコン苦手だけど大丈夫かな?」 そのような方は是非ご覧ください。 だいたいの流れを、より実感をもって把握していただけると思います。

次の

更新講習開設状況 | 教育庁教職員局教職員課

教員免許更新 eラーニング 大学セミナーハウス

受講対象者• 旧免許状所有者(平成21年3月31日までに授与された教員免許状を持つ方)は、生年月日等により修了確認期限を、新免許状所有者(平成21年4月1日以降に初めて教員免許状を授与された方)は、免許状記載の有効期間を確認してください。 有効期間(修了確認期限)が 2021年3月31日 の方は、初夏・夏期・秋期・冬期の各講習を受講できます。 有効期間(修了確認期限)が 2022年3月31日 の方は、初夏・夏期・秋期・冬期・新春・春期の各講習を受講できます。 有効期間(修了確認期限)が 2023年3月31日 の方は、春期講習を受講できます。 現職の教員でない場合や修了確認期限の延長をしている場合など、上記以外も受講対象となる場合があります。 講習一覧• 時間数:1科目 6時間 、受講料:1科目 6,000円• 選択必修および選択の科目において、同じ科目名の講習を受講することはできません。 【必修】社会・子どもの変化と教育の課題 子どもたちが活き活きと生活していくために、教員としてどのように子どもや親を支援していけばよいのか、一緒に考えましょう。 【選択必修】教員のICT活用と教育の情報化の実際 インターネットやICT機器の利用について、正しく理解を深めることにより、子どもたちに適切に指導できるようになりましょう。 【選択必修】仏教に基づく道徳教育と人間形成 道徳教育に期待が高まる中、日本の文化や仏教にも目を向けながら、道徳について理解を深めるきっかけにしたいですね。 【選択必修】昭和・平成の変遷を踏まえた令和教育の展望 その時代の子どもや学校の雰囲気を理解するために、部分的に当時の教員の「語り」等を導入しながら変化をつけて解説します。 【選択】教員のICT活用と教育の情報化の実際 インターネットやICT機器の利用について、正しく理解を深めることにより、子どもたちに適切に指導できるようになりましょう。 【選択】仏教に基づく道徳教育と人間形成 道徳教育に期待が高まる中、日本の文化や仏教にも目を向けながら、道徳について理解を深めるきっかけにしたいですね。 【選択】教師のためのオフィスソフトの使い方~アンケート調査を例に~ オフィスソフトの基本操作を学習し、単に教師自身の技術習得だけでなく、児童生徒への指導のヒントとなることを目指します。 【選択】やさしい児童期・思春期の精神医学〜その深層心理と心の病気〜 児童期・思春期は心理的・社会的発達に大切な時期です。 深層心理を学び、心の病を理解しましょう。 【選択】学校現場のメンタルヘルス 学校での不登校、いじめ、発達障害、自殺、新しくはスマートフォン問題を解説し、教師の対応の仕方を学習します。 【選択】学校における消費者教育 「消費者教育の推進に関する法律」が成立、施行されました。 学校、家庭、地域における消費者教育の仕方を解説します。 【選択】雇用のルール ブラック企業、格差社会を是正する力を養う法教育には、雇用のルール(労働法)の体系的な理解は不可欠です。 【選択】わかりやすい環境問題 常に、正しく理解し、むやみに怖がったり、むやみに安心したりしないで、冷静に判断できるようになりたいものです。 【選択】成績評価のための統計学講座 統計学を成績評価という点から学習し、平均、分散、標準偏差、偏差値等の意味を知り、その計算方法を習得します。 【選択】Webとその作成 Webの仕組みと作成方法を学習し、Webシステムについての理解とページ作成に必要となる実践的知識を習得します。 【選択】宇宙と素粒子 我々の宇宙は、どうして、どのようにして現在の姿になったのか。 素粒子の世界を調べていくことでその謎を解き明かします。 【選択】ICTを活用した「アクティブ・ラーニング型」力学授業法 実験結果の予測の正否をICT活用実験で一気に決着。 これこそ「眼からうろこの科学授業法の真髄だ!」と痛感するに違いありません。 【選択】未来への新しいエネルギーと発電のしくみ 太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス、振動エネルギーについて講義し、持続可能な社会のためのエネルギー利用技術と活用例を解説します。 【選択】バイオへの誘い(生命の仕組み) 生きるために必要な、エネルギー獲得や遺伝などにあずかる分子とその動きを学び、最近のバイオの発展を解説します。 【選択】子ども達と一緒に語る資源とエネルギー 資源・エネルギー問題は、しっかり現実を見つめる目を養うために、エネルギーの基本にもどって考えることも必要です。 【選択】わかりやすい小学校理科実験の手引き(電気・磁気) 電磁気は、新しい項目が追加され戸惑っておられる先生方も多いので、先生方のご質問に答える形で授業に含めています。 【選択】風景のサイエンス 風景は時々刻々変化するが、水蒸気やチリのわずかな配合の具合で驚くほど変貌することを原子、分子のレベルで解説します。 【選択】幼児からの英語遊び指導法 子どもと英語を使って自然に関わるための実践的な数多くの指導法やクラスの準備、指導のねらいやポイントを具体的に説明します。 【選択】昭和・平成の変遷を踏まえた令和教育の展望 その時代の子どもや学校の雰囲気を理解するために、部分的に当時の教員の「語り」等を導入しながら変化をつけて解説します。

次の

主婦の教員免許更新は e

教員免許更新 eラーニング 大学セミナーハウス

アウトワードバウンドが取り組んできた青少年育成、人間力向上のためのアクティブラーニングを、体験を通じて学ぶ場を提供します。 教師自身がリアルな体験を通し、自分と向き合い、人と関わる学びの場から、教師としてのあり方を見つめ直します。 また、主体的な学びの場である体験学習の基本的な理論や手法を学びます。 その中で自分と向き合うこと、仲間との関係、自分のありかたを考えていく実習です。 2)プログラムのふりかえり:実習の体験から自分を知り、あり方を見つめなおす時間です。 3)講義:最新の人間教育としての体験学習、学びの構造や指導法を学びます。 4)認定試験:講義内容から出題します。 体験(実習)の過程やその成果を評価するものではありません。 体験学習のアクティビティは開催地ごとに内容は異なります。 その上で講習1ヶ月前に開催の有無を決定いたします。 【履修証明について】 修了後、合格者には原則、即日に履修証明書を授与します。 (申し込み受付がコース14日前以降の方は、後日送付になることがあります) 重要事項 ・「教員免許状更新」の対象者かどうかのご確認は、ご自身の責任で文部科学省や管轄の教育委員会等へお問合せください。 ・本更新講習は「教諭」免許をお持ちの方が対象です。 「養護教諭」のみ、または「栄養教諭」のみの免許所持者は対象外となります。 ・対象者でないことから本講習の履修証明書が無効となる場合、協会は一切の責任を負いません。 ・お申し込み後にご提出いただく「教員免許更新講習申込書」には、顔写真と所属学校長等による受講対象者である証明印が必要になります。 ・免許更新更新対象でない教員の方の参加も受け付けています。 その場合は、顔写真および「所属学校長等による受講対象者である証明印」等は不要です。 申し込み方法・その他詳細については、下記URLから日本アウトワード・バウンド協会のHPをご確認ください。

次の