ストーリー 見たこと 消す。 インスタグラムのストーリーは足跡がつく?相手にバレずに見る方法や順番について解説!

インスタグラムのストーリーについてです。 大したことではありません

ストーリー 見たこと 消す

ストーリーは基本的に足跡がつく 人によっては、こっそり相手のストーリーを見たいので足跡をつけない方法を考えているかもしれません。 ですが、 インスタグラムで、ストーリーに足跡をつけずに読むことは不可能です。 ストーリーではどのように足跡がついているか、下記画像を参考下さい。 ストーリーを閲覧すると、自分の画面左下に既読人数とアイコンが表示されます。 ストーリーのページにアクセスした段階で足跡が残るため、基本的には足跡はついてしまうものだと割り切りましょう。 ストーリーの足跡は24時間で消える ストーリーに足跡をつけた場合、もしかすると一生足跡が残ってしまうのではないかと、不安になるかもしれません。 しかし、 インスタグラムのストーリーは24時間で削除される性質です。 そのため、ストーリーの削除と同時に足跡も削除されます。 そもそも、ストーリー自体相手が軽い気持ちで投稿した内容だと思いますので、そこまで足跡をチェックしている人はいません。 それでも足跡をつけるのが嫌な方は、次に紹介する2つの方法のどちらかをお試し下さい。 ストーリーに足跡をつけず閲覧する2つの方法 サブアカウントを作成して閲覧する どうしてもストーリーを自分だとバレずに閲覧したい人、 ストーリー閲覧用のサブアカウントを作ることをおすすめします。 幸いなことに、インスタグラムの公式アプリには「 マルチログイン機能」が備わっているので、アプリ内で複数のインスタグラムアカウントを管理することが出来ます。 アカウントの切り替えも、一度アカウントを登録しておけばワンタッチで切替可能です。 サブアカウントを作るには一度ログアウトする必要もなく、オプション画面のアカウントを追加をタップすると、アカウントの作成をすることが可能になっています。 サブアカウントを作っておくとストーリーの閲覧だけでなく、インスタグラムで新しい機能が追加された場合、試しにサブアカウントで使ってみるなど、定期的に役立つ場面が多いので作っておいて損はありません。 サブ垢なので、他人にバレることはない• 新機能を裏で試すことが出来る• 本垢では書けない事をサブアカウントで書ける iPhoneアプリ「Repost Story for Instagram」を使う iPhoneやiPadで使える「Repost Story for Instagram」というアプリを利用してストーリーを見ると、足跡はつきません。 使い方をザックリと紹介します。 2自身のInstagramアカウントでログイン。 3Repost画面が表示されます。 その中にストーリーの項目があるので、自分が見たい投稿者のアイコンをタップ。 4足跡がついている場合、画面左下に閲覧者のアカウントのアイコンが表示されます。 しかし、「Repost Story for Instagram」から閲覧しているので、足跡はついていません。 ストーリーの足跡を今すぐ消す方法 インスタグラムのストーリーを見たときの足跡を消す方法は存在しません。 ですが、ストーリーは24時間で消えてしまうので、それ以降は相手に足跡を確認する方法は存在しません。 それでも24時間以内に足跡をつけたことがバレたくない場合は、 自分のプロフィールを変更して、足跡をつけたことをバレないようにしましょう。 つまり、今自分の持っているアカウントを相手に知らせないようにすれば良いので、別ユーザーとして相手に情報を見せれば良いです。 その場合、一度フォロワー解除する必要があります。 ブロック後にすぐブロックを解除すれば、相手に通知がいくことなくフォロワーの解除が可能です。 プロフィールを変更する場合、「 ユーザ名」「 名前」「 プロフィール写真」の3つは最低限書き換えておきましょう。 場合によっては自己紹介も変更しておくと、相手にバレにくくなります。 あとは相手のストーリーが消える24時間以内に、投稿や誰かへのアクションを起こさない限りは、パッと見誰のアカウントがわからなくなります。 24時間以上経ちましたら、元のアカウント情報に戻してあげましょう。 もし足跡をつけたくなかった相手がフォロワーだった場合、再度フォローする必要がありますので注意してください。 足跡を消す方法ではないですが、足跡を偽装すればバレる確率も減ります。 今すぐ足跡を消したい方は試して下さい。 ストーリーの足跡を確認する方法 足跡の順番については実際の所インスタグラムの運営者しかわからない部分なので、参考程度に。 ストーリーの再生回数は一人一回?見た回数だけ増える? ストーリーを何回も見てるのは、ちょっと恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。 それが好きな人だったり、アンチだったりしたら、何回も相手に見てると思われるのは、自分の気持ちが相手にバレるのではないかとなんとなく不安。 ですが、 ストーリーを何回も見たところで、相手に回数がバレるわけではありません。 10回、20回見ても相手からは1回分としかカウントされないように、ストーリーの視聴回数機能は設計されています。 ただし、特定のストーリーを何度も見ると関心度が深くなるので、一番上に足跡がついてしまう可能性もあります。 鍵垢でストーリーを閲覧した場合どうなる? 鍵垢でこっそりストーリーを閲覧しようとしても、足跡はしっかりと残ってしまいます。 ストーリーを見た回数は相手にバレる? バレません。 足跡一覧に自分のユーザIDは残りますが、回数をカウントする機能は存在しません。 ですので、10回、100回と何回見てもOKです。 まとめ ここまで、インスタグラムストーリーの足跡機能について徹底解説してきました。

次の

インスタグラムのストーリーについてです。 大したことではありません

ストーリー 見たこと 消す

【スマホ版】自分が投稿したインスタストーリーの見方 ここまでのストーリーの見方はフォローしている相手の解説でした。 ここからは自分が投稿したストーリーの見方について解説したいと思います。 自分の投稿したインスタグラムのストーリーの見方 インスタグラムを起動して初めの場画面の左上に「ストーリー」と書かれた自分のアイコンがあります。 自分のアイコンをタップすると投稿したストーリーを見ることができます。 そして画面下部のアカウントが並んでいるところをタップすると、 自分が投稿したストーリーを閲覧してくれた人が誰なのかを見る事ができます。 そしてアカウント毎に「…」が並んでいて、この「…」をタップする事で、選択したアカウントに対してストーリーズを非表示にすることも出来ます。 では投稿したストーリーを保存する方法についても紹介します。 インスタグラムのストーリーを「保存」する方法 インスタグラムで投稿したストーリーの右下にある「 もっと見る」をタップすると、各項目がポップアップとして表示されます。 その中の「 写真を保存」をタップする事でストーリーの保存ができます。 では、投稿したストーリーを24時間以内に削除したい場合についても紹介します。 自分が投稿したインスタグラムのストーリーを「削除」したい場合 自分が投稿したストーリーを24時間以内に削除したい場合、ストーリーの右下にある「 もっと見る」をタップします。 「 削除」という項目をタップすると投稿したストーリーを削除できます。 また、24時間で自動削除されるストーリーを投稿としてシェアすることも出来ます。 インスタグラムのストーリーを「投稿としてシェア」する インスタグラムのストーリーの右下にある「もっと見る」をタップします。 「投稿としてシェア」という項目をタップすると投稿したストーリーを通常の投稿としてシェアする事ができます。 ストーリーとして一旦は投稿したけどプロフィール欄に残しておきたい時などに有効ですね。 インスタグラムのストーリーを「宛先を指定して送信」する場合 インスタグラムのストーリーの右下にある「もっと見る」をタップします。 「宛先を指定して送信」という項目をタップするとこちらで選択した特定の人にストーリーを送ることができます。 宛先を選択するか、もしくは検索するとストーリーを、特定の人に送信する事ができます。 インスタグラムのストーリーを「ビジネスパートナーをタグ付け」 ストーリー画面右下の「もっと見る」をタップし、「 ビジネスパートナーをタグ付け」をタップすると投稿したストーリーを「宣伝」することができるようです。 【裏技!?】知る人ぞ知るインスタグラムのストーリーの見方 ここまでのインスタグラムのストーリーの見方はあくまでも基本的な見方になります。 実はインスタグラムのストーリーにはちょっとした裏技的な機能が実装されています。 その機能というのが、【仲良い友達だけにストーリーの限定公開する方法】です。 仲良い友達だけにストーリーの限定公開する方法 インスタグラムのストーリーを使っているとどうしても出てくる問題。 それが、• 特定の人にだけ公開したい• フォロワー全員にみられるのは少し抵抗がある という問題です。 特にフォロワーの多い人はこういった悩みもあるかもしれませんね。 そんな時に便利な機能が「限定公開」の機能です。 この「限定公開」の機能は自分が選んだ特定のフォロワーにしかストーリーを公開しません。 インスタグラムのストーリーを 投稿する前に保存する• インスタグラムのストーリーを 投稿した後に保存する• インスタグラムのストーリーを ハイライトする 以上の3つになります。 では、それぞれを詳しく解説します。 投稿する前に保存しておく事で後になってストーリを編集したい場合にも便利ですよね。 ストーリーを投稿した時に、 後で自分がどんなストーリーを投稿したのかをチェックする際にも使えそうですよね。 ここで紹介するハイライト機能は 自分のプロフィール画面に表示させる事ができます。 ストーリーを投稿後に、「ハイライト」をタップする事で簡単にハイライトさせる事ができます。 思い出としてしばらくプロフィールページに残しておきたい場合などにも便利な機能ですよね。 上の画像のように、投稿したストーリーをプロフィール欄に保存ができる「ハイライト機能」です。 まとめ 今回はインスタグラムのストーリーとは?見方や使い方を優しく解説したよ!という事でインスタグラムのストーリーについて解説しました。 今回のインスタグラムのストーリーについて内容をまとめると、.

次の

インスタストーリーの削除方法を解説!削除できない時は再起動を試しましょう|インスタグラム使い方

ストーリー 見たこと 消す

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムのストーリー投稿を消す方法 ストーリー投稿を消す方法と聞くと、違和感を覚える人がいるかもしれません。 「24時間経過したら自動的に消えるのだから、消し方を知っておく必要はないのでは?」 確かにその通りですが、間違った写真や動画を誤ってストーリーに投稿したとき、24時間経過するのを待つのは何だか嫌ですよね。 できればすぐに削除したいのですが、以前、ストーリーは自動的に消えるから 削除の機能が付いてないとのデマが一時期広まりました。 しかし、そこはインスタグラム、当然ながらストーリーを削除する方法は存在するので、以下からストーリーズ投稿の消し方を紹介しますね。 まずは、インスタグラムのアイコンをタップして起動し、ホーム画面を表示してください。 ホーム画面が出てきたら、画面の左上にある「 自分のアイコン」をタップして、自分が投稿したストーリーを再生させましょう。 再生したら画面を下から上にスワイプをして、下から編集の画面を覗かせます。 編集画面の右側に「ゴミ箱」アイコンがあるので、そちらをタップしてください。 すると、「この写真をストーリーから削除しますか?」というメッセージが表示されるので「削除する」をタップします。 これでストーリーを削除できましたが、一度でも削除すると二度と復活しないので慎重に選ぶようにしましょう。 2.インスタグラムのストーリーを消したら相手に通知が届く? ストーリーに誤って投稿した場合の消し方は、とても簡単なもので覚えたら悩むことなくすぐに削除が可能です。 消し方は単純でも、別の点で思い煩いが生じて消すのを躊躇ってしまうかもしれません。 というのも、「ストーリー消したら相手に通知がいくのか?」という点に、不安を感じてしまいます。 ストーリーは基本的に24時間以内に消すことは無いので、相手からしてみたら「 なんで消したんだろう?」と疑問に感じるかもしれません。 もしかしたら、「消したってことは、何かやましいことがあるのでは?」と勘ぐられ、誤解が生じかねないでしょう。 通知が相手に届くのだとしたら、安易にストーリーの削除はできない…と考える人もいます。 結論から言えば、ストーリーを消したことで相手に通知等がされるような機能はないので、通知はされません。 スクリーンショットを使ってストーリーの写真などを保存すると、その行為が相手に通知として届いてしまうので、削除も同様に届くのではと深く考えてしまう人は多いです。 ですが、削除しても通知はされないので、消しか方が簡単な今、どんどん間違った投稿や思い直して消したい投稿は、どんどん削除しましょう! 3.インスタグラムのストーリーを特定の人だけ消す(見せない)方法 ストーリーを作成して投稿しようとした時、「 この投稿はあの人には見られたくないな…」と悩むこともあるでしょう。 しかしその他のユーザーには、ストーリーを閲覧して欲しい…。 こういった状況の際に便利なのが、「特定の人にだけストーリーを消す(見せない)」という方法です。 ストーリーそのものは投稿しますが、特定の人からはあたかも投稿されていないかのように見えるので、ストーリーの消し方とある意味で考えることができるでしょう。 特定のユーザーにのみストーリーを見せない方法は、以下の通りです。 まずは、インスタグラムを起動して、ホーム画面を表示してください。 ホーム画面の右下にある「人型アイコン」を選択し、その次に画面右上にある「 歯車」アイコンをタップしましょう。 設定画面が表示されるので、そこから「ストーリー設定」という項目をタップます。 ストーリー設定の画面に切り替わるので、一覧から「次の人にストーリーを表示しない人」を選んでください。 するとユーザー一覧が出てくるので、閲覧してほしくないユーザーの横にあるチェックボックスに「 レ点」を入れましょう。 最後に画面右上にある、「完了」をタップすれば、レ点を付けられた人にはストーリーが表示されなくなります。 これはストーリーそのものを「消す」という手順ではないので、ストーリー自体はしっかりと投稿されているのです。 ですから、もし非表示にしたアカウントの人が、違う友達のインスタグラムを覗いたときは、自分のストーリーを閲覧される危険はあります。 100%安心という訳ではないので、過信しないように注意してください。 4.インスタグラムで相手のストーリーを消す手順とは? 自分にとって不都合な写真や動画を、相手(他人)がストーリー上にアップロードした。 たとえ24時間で消えるとしても、その間に閲覧した人の記憶からは消えないだろうから不安はどんどん募っていきます。 不都合な投稿を発見したら、こちらから相手のストーリーの消し方には、どういった手順を踏むべきなのかご存知ですか? 恐らく、他人のストーリーの消し方を知っている人はいないでしょう。 というのも、相手のアカウントで投稿されたストーリーを一方的に消す機能は、インスタグラムに存在しないからです。 もし、それが可能になったとしたら、自分の投稿が知らない間に消されることになるので、大パニックになります。 削除とは違いますが、相手のストーリーの投稿を 非表示にしてタイムラインから消すことは可能です。 そのため不都合な内容を投稿されたら、投稿した本人に直接削除してくれないかとお願いするしかありませんね。 5.インスタグラムのストーリーに出したコメントの消し方 相手のストーリーに対してコメントをしたものの、内容を修正したいあるいは消したいと感じることもあるでしょう。 そんな時には、ストーリーに投稿したコメントを 削除する以下の方法を参考にしてください。 ストーリーに対してコメントをすると、ダイレクトメッセージという形で相手に届きます。 ですから、通常の投稿みたいに、他の人がコメント内容を閲覧できる訳ではなく、ストーリーを投稿した個人に対してのみ届くのです。 相手のダイレクトメッセージに届いた内容を、こちらが消すのは難しいように感じますが、インスタグラムでは可能。 まずは、インスタグラムを起動してダイレクトメッセージの受信箱を開きます。 削除したいスレッドをタップし、中身を表示してください。 送信を取り消したいコメントを長押しし、出てきた項目にある「 送信を取り消し」をタップすればコメントの削除が可能です。 もし個別のコメントではなく、全てを削除したいなら、スレッドを左にスワイプします。 出てきた項目にある、「 削除」をタップしてください。 最後に確認メッセージが表示されるので、もう一度「削除」を選択すれば、スレッド全削除ができます。 まとめ ここでは、 インスタグラムのストーリーの消し方や非表示の設定方法、コメントの削除などについて紹介していきました。 インスタグラムのストーリーは、とても便利な機能ですから消し方も十分に理解しておき、すぐに操作できるようにしておきましょう。 ストーリーに投稿したコメントも、こちら側で削除ができ相手のメッセージボックス内のコメントも消える仕組みになっています。 インスタグラムに追加された、便利なストーリーをとことん使いこなしちゃいましょう!.

次の