プルームテックプラス 発売日。 新型PloomTECH(プルームテック)の発表キターッ! 2モデル登場で発売開始は1月29日と判明ッ!!

【先行レビュー】プルームテック・プラスの新色&新アクセサリーを一挙公開!発売は6月24日(月)からですよー

プルームテックプラス 発売日

プルームテックプラスとSの違いは? プルームテック+• 吸いごたえがアップ プルームテックプラスの最大の違いは、吸いごたえがアップ。 アイコスやグローなどの加熱式タバコに比べると、 「吸った感じが少ない」 って点が、デメリットでした。 タバコ感のなさを解決したのが、プルームテックプラスです。 なぜ吸いごたえをアップできたかというと、• 蒸気の量が増える• カートリッジの強化• 電池の増量 から現在のプルームテックより、蒸気量が増えるんですね。 煙が増えれば、満足度も上がりそうですね。 今までデメリットを、解消することができたんです! イメージ的には、• 「ニコチンの入ったVAPE 電子タバコ 」が近い いわゆる「爆煙タイプ」と呼ばれるVAPEみたいな感じになりそうです。 プルームテックの良さである• 匂いが少ない• 美味しいフレーバーを味わえる ってメリットは残したまま、吸った感もアップするなんて、良いこと尽くしですね。 プルームテックS• 高温加熱型へ変更• 低温加熱型 今までのプルームテック• 高温加熱型 アイコスやグロー 加熱温度の違いも、10倍あったんですね。 アイコス、グロー:約300度• プルームテック:約30度• プルームテックエス:約200度 10倍近い加熱の差があり、吸った感が物足りなかったんですね。 同じく高温での加熱スタイルになり、 プルームテックでもガツンとくる刺激を楽しめるようになります。 「たばこカプセルではなくなる?」 アイコスやグローのような、ヒートスティックを使用した吸い方に変わる可能性が高いです。 たばこカプセルだと、高温加熱に対応していないんですね。 グローやアイコスと同じ、長い棒のタバコへ変わります。 プルームテックSは紙巻きタバコにより近づく 現在のプルームテックは、熱した蒸気をたばこカプセルに通して吸う仕組み。 たばこ葉を直接加熱しないので、軽い吸い心地が特徴でした。 プルームテックSは、加熱温度を大幅に上げるため、吸いごたえがアップします。 より紙巻きタバコに近い味わいを楽しめるというわけですね。 プルームテックプラスとSがおすすめな人 プルームテック+を買うべき人 吸いごたえに物足りなさを感じてる人 「嫌な匂いが出ないけど、物足りない・・・」 感じている人に、プルームテックプラスはぴったりです。 吸いごたえがアップすれば、文句なしのタバコになるはず。 スリムなデザインが好きな人 プルームテックプラスは、 持ち運びしやすい細いペン型なことに変わりはありません。 現在のプルームテックに比べると少し太くはなりますが、スリムなデザイン。 カバンの中に入れてもかさばらないので、持ち歩きたいって人にはおすすめですよ。 実際、吸ってみました!下で評判もわかります。 プルームテックSを買うべき人 紙巻きタバコから移行したい人 禁煙への一歩として吸っている人も多いプルームテック。 でも吸いごたえが物足りなくて、結局紙巻きタバコと一緒に吸うって人もたくさんいます。 プルームテックSなら、紙巻きタバコにより近い味わいを楽しめるようになります。 だからこそ、すんなりと移行できるはず。 禁煙に向けての第一歩として、プルームテックを活用しやすくなります。 現在アイコスやグローを吸っている人 吸いごたえはあるものの、何かとデメリットが多いアイコスやグロー。 中でも匂いは、非喫煙者からもあまり良い印象を持たれないですよね。 プルームテックは、吸ったあとの匂いがしないのは最大のメリットでした。 加熱スタイルが変わりますが、今までのメリットを残すとなると、 匂いを抑える仕組みには力を入れてるはず。 「吸った感もほしいけど、匂いが気になる・・・」 って人は、プルームテックSを試すのもありですね。 実際吸ってみると、結構な煙が出ますね。 下に写真付きで、紹介します。 プルームテック+とSの発売日はいつ?価格は? 発売日 2019年1月29日• 2019年3月予定.

次の

【プルームテックプラス】新発売レモン味とアップル味レビュー!発売日や購入方法など

プルームテックプラス 発売日

プルームテックプラスの数量限定カラー「シャンパンゴールド」が発売 プルームテックプラスから、数量限定カラーの 「シャンパンゴールド」が発売されます。 発売日は、 2020年7月20日(月)です。 シックなゴールドカラーとブラックのワンポイントにより、華やかさと上品さを併せもつ特別なカラーとなっているのですが、残念ながら数量限定となっていますので早い者勝ちです。 まずは、スターターキットの同梱物ですが、セット内容は他のカラーと同様です。 バッテリー• カートリッジカバー• カプセルホルダー• ACアダプター• マイクロUSBケーブル 以下画像が組み立てた後のイメージです。 ゴールドとブラックの相性が良いことは知っていますが、ここまで綺麗にまとまるんですね…(笑) ちなみにですが、以前発売されたと同系色となっていますので、並べてみるとこれがまた非常にマッチします。 CLUB JTオンラインショップ• 全国のPloomShop• JT公式Ploom楽天市場店• 一部たばこ販売店 基本的には公式ストアでのみ購入が可能です。 全国のコンビニ等では販売されませんのでご注意ください。 ブラック• ホワイト• リラックス・ライムイエロー• リラックス・スカイブルー• リラックス・ワインレッド• リラックス・ネイビーブルー• アーバン・ディープバイオレット• アーバン・オリーブグリーン• アーバン・チャコールグレー• アーバン・アイアングリーン(2020年7月17日時点で完売)• ロゼピンク• シャンパンゴールド 他のカラーについては別記事にてまとめていますので、以下リンクも併せて是非ご覧ください。 また、既にご存知の方も多いと思いますが、プルームテックプラスはパーツ毎に別売されていますので、お好みでカスタマイズすることもできます。 こちらも別記事の「」にてまとめていますので、是非以下リンクも併せてご覧ください。 まとめ いかがでしたか?今回発売されたプルームテックプラスのシャンパンゴールドは、華やかさと上品さを併せ持っていますので、高級感あるアイテムを身に付けることができます。

次の

プルームテックプラスの発売日は2019年1月29日に決定!吸い応えは?

プルームテックプラス 発売日

【カラバリ、アクセサリー追加により2019年4月6日情報更新】 JTが2019年から売り出している、 低温加熱型のたばこ用デバイ ス「プルーム・テック・プラス」および 高温加熱型のたばこ用デバイス「プルーム・エス」。 これで、JTが販売する加熱式たばこ用デバイスは、発売中の低温加熱型の「プルーム・テック」と合わせて3ラインナップになりました。 本記事では、製品の特徴を写真多数で、価格、購入できる場所についても紹介していきます。 【プルーム・テック・プラスとは?】 プルーム・テックに吸いごたえをプラスした低温加熱型 JT独自の「低温加熱方式」を採用した低温加熱型の製品で、「プルーム・テック」が約30度で加熱するのに対して、40度の低温で加熱。 「プルーム・テック」のにおいの少なさはそのままに、たばこ葉とたばこベイパーを増量し、「プルーム・テック」以上の吸いごたえを実現したのが特徴です。 カートリッジとたばこカプセルをセットして、電源をオンにすることで、フル充電時で約250パフ、1カプセルあたり約50パフほど楽しむことができます。 プルーム・テック・プラスの製品概要は? どこで買えるの? スターターキットが4980円で販売地域を拡大中 プルーム・テック・プラスを愉しむには、スターターキット(上写真)およびリフィルの購入が必要となります。 2019年4月1日からは、Ploom専門店、及びオンラインショップに加えて、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県の6都府県へ拡大。 エリア内のコンビニエンスストア等(約2万店舗)、及びたばこ販売店(約800店舗)で販売しています。 左から 「メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラス」 「メビウス コールド・ミント フォー プルーム・テック・プラス」 「メビウス ロースト・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス」 「メビウス マイルド・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス」 で、前2つがメンソールタイプ、後2つがレギュラータイプになり、 税込価格はそれぞれ500円。 たばこカプセル5本とカートリッジが1本付属します。 【各リフィルの詳細はギャラリーで紹介(外部配信から閲覧の方は本サイトではギャラリーページを用意しています)】 プルーム・テック・プラス・スタンダードリング [カラー]ホワイト/ブラック/パープルホワイト。 900円 続いて、「プルーム・エス」について解説していきましょう。 プルーム・エスとは? メビウスらしい味わいの高温加熱型たばこ 紙巻きたばこのメビウスらしい味わいを愉しめる高温加熱式のたばこデバイス。 約200度の高温で加熱し、JT独自の「リアル香味製法」によりしっかりとした味わいを実現しています。 専用リフィルをセットし。 約40秒加熱後に利用でき、約3分半(14パフ)ほど使用可能。 連続吸いでき、フル充電時で約10本を吸えます。 プルーム・エスの製品概要は?どこで買えるの? スターターキットが7980円で販売地域を拡大中 プルーム・エスを愉しむには、スターターキット(上写真)および専用リフィルの購入が必要となります。 プルーム・テック・プラス同様、PloomオンラインショップおよびPloom専門店で販売され、 2019年4月1日からは、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県の6都府県へ拡大。 エリア内のコンビニエンスストア等(約2万店舗)、及びたばこ販売店(約800店舗)で販売しています。 現在は8種類がラインナップされています。 それぞれのカラーリングをみていきましょう。 写真をタップすると、各色のキャッチコピーがみられます。 INSPIRED SOIL(ひらめきの土色)。 キャッチコピーは ひらめきと、堅実さ。 インスピレーションと基本のバランスを。 プルーム・エスのリフィルの種類は?価格は? レギュラータイプ1種類、メンソールタイプ2種類の3つのラインナップを用意 プルーム・エスは3つのリフィルを用意。 左から 「メビウス メンソール・クールエフェクト フォープルーム・エス」 「メビウス メンソール フォープルーム・エス」 「メビウス レギュラーテイスト フォープルーム・エス」 で、前2者がメンソールになります。 税込価格は480円で1箱にたばこスティックが20本入っています。 【各リフィルの詳細はギャラリーで紹介(外部配信から閲覧の方は本サイトではギャラリーページを用意しています)】.

次の