産後 涙 もろい。 漢方用語解説

産後イライラして涙が出るのはなぜ?産後うつ?マタニティブルー?違いを解説

産後 涙 もろい

妻と1歳の子供と暮らす夫です。 出産後の妻の言動にまいっています。 具体的には妻の出産から数日たった退院直前のことなのですが、私の両親が妻のお見舞いに来ることになり、事前に約束をしていました。 しかし当日とある事情から見舞いに来ても子供には会えない状況となり、妻もバタバタもしているということで、見舞いはキャンセルして欲しいと妻から連絡がありました。 その旨を両親に伝えたところ、例え子供に会えなくても純粋に産後の妻を労うために約束どおり会いに行きたいと返事があり、それを妻に伝えたところ、妻は産後間もなく全てにおいて最優先されるべき自分の意向が無視されたと感じたらしく、大激怒し「あなたの両親は非常識である、今だけでなくあの時もこの時も〜」と過去の出来事も掘り返し怒りをぶつけてきました。 その電話の口ぶりが傲慢で、また少なからず妻のことを心配して見舞いに来たいと言う人を敵視するような言い方であることが気になり、つい、人の好意を大切にしなければ人から見放されるとたしなめてしまいました。 その事に天地がひっくりかえったほどのショックを受けたようで、それから狂ったように私と両親のことを責めるようになり、昼夜問わずヒステリーを起こすようになってしまいました。 その後妻の希望でお互いの両親を交え話合いをし、両親からも正式に妻に謝罪しましたがやはり許せず、事あるごとにその話を持ち出し、私と私の実家を責め、一生許さないと公言してはばかりません。 妻を傷つけたことは申し訳ないし、産後すぐの時期に配慮が不足していたのは確かですが、これは一生一方的に責められ続けなければならない悪事なのでしょうか。 最初は我慢していましたが繰り返し責められるうちについ反論してしまい深刻な喧嘩に発展してしまいます。 情けないですがとてもつらく、最近は妻のこだわりの強さ、粘着質さに恐怖を感じています。 私はどうすればよいでしょうか ユーザーID: 1515439862 見舞い当日、のっぴきならない事がお子さんに あったのでしょう。 お断りしたにもかかわらず、 産後の嫁の顔を見にのこのこやってくる非常識な ご両親、私ならやんわりたしなめます。 妻はお見舞い自体はダメとは言ってないし、 今日はやめて欲しい、と言っただけ。 そもそも事情が事情でしょうに。 妻を責めるなんてもってのほかです。 この先一生言われるでしょうね。 何故、男性は家庭を持っても父親になっても 親の前だと息子に戻ってしまうのでしょう。 たしなめる相手を間違えると、見放されるのは トピ主さんの方でしょうね。 事あるごとに、とは奥さんの怒り方も尋常では ないですね。 産後の女性は精神的にもろい時期です。 その時はそれほどの怒りだった、と認識されては いかがでしょうか。 ユーザーID: 6875248903• 離婚を前提に話した方が良いかもしれません 私は子供のいるご夫婦に離婚は勧めない性格です。 ただ、そう思う反面、険悪な夫婦関係を見せつけられた子供の結婚観や家族観に悪影響はあると思っていますので、トピ主さんのケースは修復が難しいと直感しました。 まず、奥様は要求が通るとエスカレートを止められない感情先行型だと思います。 義両親にあたるトピ主様の両親を謝罪させても許さない気性。 これは、そもそもが激昂するほどの事ではない見舞いの申し出が発端だけに、よくぞ義両親様は折れた姿勢を示したものだと、私は義両親がお気の毒です。 私の身内にもヒステリックに喚く人間がいますが、まともな側が付き合い切れなくなり無視することで時間稼ぎする状態でした。 そして、そういう疲労回避手段を読み取れない相手ですので、ますますヒステリックな者は「言い返さないのは私が正しいからだろう」とばかりに、喚くのをやめませんでした。 おそらく、トピ主さんも、その状態にあるかと思います。 離婚を前提にお話をし、奥様にはご実家にお帰りいただくのが良いかと考えます。 解決しない諍いを連日繰り返しては、そのうちトピ主さんは仕事にも支障をきたすでしょうし、衝動的に手を上げたりしかねないです。 ユーザーID: 1690206541• トピ主さん、謝りましたか? 男性のトピ主様にはわからないと思うんだけど、産後1年間ぐらいホルモンの関係でとても精神的に敏感になる時期なんだよね。 それも初めての御産なら、なおのこと。 その時期にされた嫌な事って一生忘れないと思っていた方が良いと思う。 >見舞いはキャンセルして欲しいと妻から連絡がありました。 トピを読む限り、 奥様はハッキリとトピ主様にお断りしているのに、なぜそれを自己判断で勝手に変えようとするの? 奥様には奥様の都合があると思うんだ。 申し訳ないけど、トピ主様が少し傲慢だと思った。 普段からトピ主様は「良かれ」と思ってやってる事って、奥様の意見が取り入れられてなかったと思うんだよね。 奥様の意見をねじ曲げてでも外面気にして「良かれ」を実行している夫。 我慢に我慢を重ねた結果、奥様は我慢の限界に達したんだと思うよ。 そこをトピ主様が理解しないと始まらない。 トピ主様にしたら(もう終わったこと が、奥様にしたら、まだまだ現在進行形な訳。 お互いね、しばらく別居したらどうだろうね。 奥様を静める良薬は、時間をかけてトピ主様が折れ続ける以外ないと思うんだ。 それが嫌なら「離婚」だね。 ユーザーID: 0610749518• 男性発ランキング• タイミングが 今更どうしようもないですがタイミングが最悪でしたね… 産後はメンタルがぐちゃぐちゃです。 ぶっちゃけ義理の両親からのお見舞いなんて要らないんです。 赤ちゃんに会いたいというのを断ったのなら奥様のワガママですが、本人が断ったのにも関わらず「奥様に」会いたいというのはご両親のワガママです。 はっきり言って。 ただ、奥様だってそこまでしつこく怒るようなことではないんですよ。 ご両親謝ってますし。 多少根に持つことはあっても、普通はそこまでしつこく怒りません。 だからきっと奥様の悪い面が最悪のタイミングと対応で噴出してしまったんでしょうね。 元々の奥様の性質と、トピ主さんも奥様が断ったのに両親に上手く言えず奥様を否定するような性格ですから遅かれ早かれそういう事態にはなったと思います。 しばらくトピ主さんのご実家の話はせず、奥様はトピ主さんのご実家には連れて行かないほうがいいと思います。 ユーザーID: 7570168128• 労いに相手の感情無視ですか、それは労いでは無い 赤ちゃんに会えないってことは、母子共にとても重要な理由がありますよね。 母親の気持ちも不安定になっている。 それなのになぜトピ主両親の意向が優先なのでしょう? せっかく来てくれるから? なんで数日後ではダメなのでしょう。 労いに相手の感情無視ですか。 それは労いではありませんよね。 場所は病院ですし、無理に会いに行く場所ではありませんよね。 この時にトピ主さんが何を優先したかが問題なのです。 ご両親の非常識にトピ主さんが非常識と思わず 今でも奥さんを逆に非常識と思っていますよね。 それが伝わっているのです。 トピ主さんが理解していないからいつまで言われるのです。 このままではこれから先、いつもトピ主両親の意見が優先されると思うと不安なのです。 ユーザーID: 0442138901• とてもデリケートな領域に土足で勝手に踏み込んでくる というのは 私も経験があり、普段は忘れていますが、夫婦ケンカをきっかけに思い出し、あれも、これも と出てきます。 でも、出産から1年も経ってるのに、常に奥様が責め立ててくるのは、トピさんもつらいですね。 産後半年ぐらいまでなら、産後ウツだったり、 慣れない育児でイライラしたりとかあるとおもいますが、 子供も1歳になれば 子供が可愛くて仕方ない時期でもあると思います。 私が思ったのは、 カウセリングにいってみてはいかがでしょう? 心療内科でなくても、公的な所で無料で カウセリングしてくれるところがあると思います。 電話で話を聴いてくれるところもありますよ。 1ヶ月に1度ぐらいの目安で愚痴をきいてもらったり、共感してもらうだけでも、気持ちが安定しますよ。 もちろん、その時は赤ちゃんはトピさんが面倒をみて。 奥様には1人の時間を。 それと、義親の事では トピさんは奥様の味方になること。 義親とは距離を十分にとって付き合うのをお勧めします。 私は隣に義親が住んでいて、気をつかったり、いろいろしんどかったので。 ユーザーID: 3412789239• ガルガル期かなんか知りませんが こんな程度のことで一生許さないとか、どんだけ許容範囲が狭いんだよ。 両家交えての話し合いだったんですよね? 向こうの親はどういう考えでいらっしゃるんでしょうか。 産後でイライラすることはsりますけど、自分を最優先させるべきとか、 正直何様なの?って感じです。 こんな勢いでずっと責められ続けないといけないんでしょうか。 私も嫁の立場で、同じようなことは度々とありましたけど、そんな義家を呼びつけて正式に謝罪とか、考えられません。 こんなことを当たり前と思ってるんでしょうか?向こうの親は。 奥さんは頭に血が上っている状況なので、話になりません。 まず向こうの親ときちんと話し合うべきですし、それが通じない相手なら、 第三者を交えて話し合べき案件だと思います。 ユーザーID: 4962263461• 離婚を考えませんか 離婚して妻子から離れる事を真剣に考えませんか? 一生言われ続けるトピ主とトピ主両親が気の毒です。 妻は元々、そのような気質の女性だったのでは? 今後はモラハラ妻へと発展し、トピ主はお金を稼ぐだけの存在として扱われます。 トピ主もトピ主両親も妻にとっては敵で憎き存在。 この先子供にも、父親、父方祖父母の悪口を延々拭き込むでしょうから、辛い思いばかりになると思います。 それに、トピ主両親は孫と会う事すら拒否されていませんか? この先も会わせてももらえない可能性は高いです。 離婚して別な女性と家庭を持った方が、幸せになれると思います。 また妻が離婚にすんなり応じない可能性もありますから、妻のヒステリー状況などを月日、時間、内容などメモに記録したり録音したり、どんな状況なのか記録しておく事です。 弁護士に相談しながら、離婚に向けて動きましょう。 あまりに辛かったら、トピ主が家を出て別居することも勧めます。 ユーザーID: 4739451237• 全面的にあなたが悪いと思います。 産後1番気がたってるとき、しかも何か起きてたときなら、お子さんのことがなによりも大事で、自分のことなどほっといてほしいのですよ。 入院など数日なのだから、退院して落ち着いてからご両親はくるべきでした。 あなたはなぜたしなめたのか。 そのときあなたは妻のせいにして、親をとったことになる。 妻を守るべきだった。 たしなめるべきは親だった。 話し合いがすんでも、気持ちはおさまらないのはやはり産後だからもあるし、今までの積み重ねがほんとにたくさんあるんでしょう。 細かい出来事理解して謝りましたか。 わかってないんじゃないですか。 女は出産してから子育てのたいへんなときの、夫がしたことを一生忘れません。 それが根っこの原因で年をとってから離婚になることもあるぐらいです。 簡単に考えて奥さまを責めないでください。 それだけのことをしたのか、と反省して 常に奥様の味方になってください。 ユーザーID: 2768569899• ちょっと怖い 人への思いやりは心の余裕があってこそです。 余裕がないときに自分にとってネガティブなことを言われると受け入れられません。 さらに一番の味方であってほしいご主人が敵になってしまって奥さまの心は混乱してしまっているのでは?奥さまも本当は言いたくないと思います。 ただ出産で体はボロボロになり、産後のホルモンバランスや睡眠不足、思い通りにならない育児でイライラがとまらない。 夫も自分の気持ちを分かってくれない。 私は睡眠不足が特に辛かったです... いつも大変だよねありがとうと言ってくれるだけでどれだけ救われるか。 子供と離れて気晴らししておいでなんて言われたら天にも昇る気持ちです。 ご両親の好意を無下にしてという気持ちはわかります。 大切な親ですものね。 が奥さまはその時はどうしても誰とも会いたくなくやんわり断ったのでは?とにかく授乳と授乳の間は寝たいとか。 スッピンいやとか。 私は退院間近なら今のうちに寝ときたいと思ってました。 だとしたらそれでも来ると言われると重たいですよね。 今は理不尽だと思ってもグッとこらえて寄り添ってあげてください。 労ってあげてください。 辛いことを共感してほしいんです。 育児が落ち着いてくるとともに次第に落ち着いてくると思いますよ。 産後の大変なときに敵になると一生ものという人もいます、今ならまだ挽回できるはずです!応援しています。 ユーザーID: 2755873772• お気の毒です トピ主さん、お疲れ様です。 我が子の誕生が、今のような事態にまで及んでしまうとは想像もされませんでしたでしょうね。 本当にお気の毒に思います。 私はトピ主さんも、トピ主さんの親御さんも悪くないと思います。 断ったのにも関わらず、お見舞いに行ったのは、悪かったのかもしれませんが、それはトピ主さんにだけ不満をもらせばすむこと。 また、奥さまを諌めきれない奥さまのご実家も…。 穏やかなトピ主さんのご家族とは合わないような気がします。 ここはお辛いこととは思いますが、お別れすることをおすすめします。 トピ主さんには心安らかにお過ごしいただきたいです。 一年もの期間、心休まることなく責め続けられて本当に大変でしたね。 早いうちに弁護士に依頼してすっきりお別れしてください。 トピ主さんの親御さんも傷つかれていると思います。 謝罪までされたとのこと、労って差し上げてください。 最後に、奥さまとその御両親さまにも失礼にならないように、しかしながら、速やかに処理をされますように。 頑張ってくださいね。 トピ主さんは悪くありません。 最善を尽くされています。 陰ながら応援しております。 ユーザーID: 0684154711• わかっていないから 全てにおいて最優先されるべき意向が無視されたと 感じた妻が という感覚は、全く間違っています 産後という肉体的に大変消耗している時に不要不急の面会を強要したと 感じた妻 が正しいです あなたは、肉体的にとても辛い時に無理をしてまで 気の張る誰かのお見舞いを受けたいですか? 産後は、わかっていると思いますがかなり身体が参っています 痛い、出血が止まらない、麻酔なしで傷を縫われている トイレに行くにもそろそろ歩いて痛みを堪えて用を足し またヨロヨロベッドに戻るような状態です もちろん、体の中もボロボロです そんな時に、夫の親に会いたいと思いますか また、赤ちゃんがいないことで心がざわついている時に それを隠し気丈に対応する疲れを考えただけで、100倍消耗します あなたのご両親は、鈍感で自分勝手 自分の気持ちだけで行動しようとしています それを阻止するのは、あなたの妻への労りの気持ち、辛さへの理解 だったはず 妻の状態が大したことないと思っていたから 親の見舞いくらい受けてもいいんじゃないか と思えたのではないですか? いったん損なわれた信頼を回復するのは、あなたの心からの理解しかない でしょう 妻に辛い思いを強要しようとした己の行動を恥じ 自分の鈍感さ、自分の親の勝手な自己中心な行動、妻を労われなかったこと 全てにおいて、男として、父親として、夫として情けない行いをしてしまった ことを、言い訳なしに反省でき、謝ることができたら 奥様も許してくれると思います 口先だけ、なんとなくの謝罪では、和解は無理だと思います ユーザーID: 6779137960• 浮気夫の逆ギレみたいなもんかな 今回、妻が尋常ではないほど怒ったから、 問題が表面化しただけで、もし妻が自分の中で 怒りをおさめていたら、トピ主さんはこの事の 問題性を認識していなかった訳ですよね。 ピンチの時に味方をしてもらえなかった人の怒りは すざましいものがあります。 妻の痛みには鈍感だけど、自分の痛みには敏感。 トピ主さんのそんな様子を感じます。 『まだそんな事言ってるの?』と言わんばかりに 反論するトピ主さんへの怒りを消化出来ず、 過剰なほどの怒りに繋がっているのでしょうね。 トピ主さんがうんざりする気持ちもよく分かり ますが、自分が辛い時に背中を向けた人を許す には時間が掛かるのかも知れません。 ユーザーID: 6875248903• タイミングが悪いのとホルモンはすごい ホルモンは本当…恐ろしいです 私も経験しましたが頭がおかしくなります その矛先が義両親に向いてしまっただけ だからホルモンのせいなんですよ これを経験したことがない人は奥様のことを理解できないです そしてタイミングの悪さ お子さんが会えなくなるということは何かあったんですよね? 初めてのお子さん ましてや知識のない人は何かに引っかかってしまったりするだけでパニックだと思いますよ その時に断ってるのに見舞いに来ようとされたのが産後の奥様の身体的には無理だったんです 人を産むってどれだけ身体を犠牲にするのか考えてください お見舞いの人の相手をするなら横になってたいんですよ ユーザーID: 6909706331• トピ主も頑なでヒステリー 自分の親のいう事を優先させようとし、妻の気持ちを蔑ろにした。 まずそこで失敗しました。 そして、話し合いをしあなたのご両親は謝罪をしたけど、あなたは謝っていないのでは?だって、喧嘩に発展するぐらいでしょ? という事は、開き直ってると奥様は感じているのかも。 そもそも奥様にしてみれば、結婚した相手が自分の味方をしてくれなかった訳だしね。 相当ショックだったと思う。 一度きちんと謝りましょう。 それから、こういったトピですぐ『離婚』と言う人がいますが、そんなラクな方法は選ばないように。 夫婦になり子供まで作った責任は、父親としてちゃんと果たしてくださいね。 我が夫の場合ですが、結婚4年目に姑の事でトラブルがあり夫は絶対謝りませんでした。 実はマザコン・シスコンだと判明。 あれから10年以上経ちますが、私は同居人だと思って諦めてます。 もはや信用も尊敬もしていません。 トピ主さん夫婦は、そうならないように。 今はつらいでしょうが頑張って欲しいです。 ユーザーID: 1177604715• それ以上謝るのは逆効果だろう 面会を断ったのに、義両親の『純粋に産後の奥様を労う為』という理由だとしても面会はダメですよ。 奥様の本音は、『本当に労いたいならこないで。 』です。 実両親ならまだしも、義両親が労いたいと言われたても、労えないですよ。 かえってストレスです。 私もシチュエーションは違えど、同じ事がありました。 つわり真っ只中でムカッとして旦那に文句言いました。 その後のトピ主さんが賛同したのは特に最悪ですね。 両親からそのように言われたら、『今回は面会キャンセルで。 』とトピ主さんの両親に伝えるのが普通かと。 ただ、奥様が義両親から謝罪があったのにもかかわらず、ずっとその事を引きずってネチネチ言うのは、嫌気を感じます。 当然トピ主さんもその件を奥様に謝られたのですよね? であれば、事あるごとにその事を持ち出されては滅入りますね。 お子さんが1才と小さいので、これ以外の不満がなければ離婚は避けてほしい所です。 今一度奥様と話し合ってみてはいかがでしょうか? それでも奥様が、一生許せず、事あるごとにその事を持ち出して攻めるのであれば、精神的に参るという事や、離婚を視野にいれていることを伝えられたらいいと思います。 奥様といい話し合いが出来る事を祈っています。 ユーザーID: 3576379987• 離婚をお勧めします 女の私でもあなたの奥様はやりすぎで怖いと思います。 病的なものを感じますが普段からなにか不安定でしたか? あなたは恐怖を感じたなら一生頭から離れないでしょう。 今の内に離婚をお勧めします。 私の身近にいますよ。 一見大人しい淑女、でも何か気に入らないことがあると、家で旦那さんを罵倒しているそうです。 旦那さんは優しいから離婚できず胃潰瘍ができて通院しています。 もうね、ここまでくると奥様はモラハラの精神的DVですよ。 あなたもDVの被害者になりますから、まず精神的DVでお調べください。 奥様はヒステリーを起こしたとき、あなたがおびえた顔をしたのをキャッチしたんだと思います。 あなたをやり込められると思ったんだと思います。 気付かれないように黙って弁護士に相談です。 結婚は深い愛情も必要ですが、冷静な判断も必要です。 最後は親だけですよ。 ユーザーID: 9957693920• 妻も怒りすぎだけど、気持ちはわかる なんとなく、私も無性に弱くなったとき、 人が悪いように思われ、人を非難したくなったことがあるので、妻の気持ちはわかるような気がする。 そういうときは、誰からも賛同を得られず、 言えば言うほど、立場が悪くなります。 たいてい、トピ主さんのように、 "そんなことを言ってると、誰も相手してくれなくなる"といったことを言われ、脅されたような 気持ちになります。 妻も、怒りすぎだし、 疑い深くなってしまっている、 被害者意識が強くなっている、 そんな風に思いました。 トピ主さんや、そのご両親は そこまで言われるほど悪いことは してないのでは、とみうけました。 妻の気持ち解ってあげてください。 ご両親はすでにツガイになっていて強いです。 妻を鎮めて、信じてあげてほしいです。 ユーザーID: 6955538128• 必要な情報が少なすぎます。 とは思いますが。 結局は、トピ主目線で書いてある事だから、多分ここに書いてない事があると思うんだよね。 妻がどんな風に怒るのか書いてない。 怒った時に何をどんな風に言うか、も。 それって、妻の怒りを理解して無い、ように見えるんだよね。 実際、理解して無いんだと思う。 産後のしんどい体に、事情があって子どもが居ないのにトピ主親が見舞いに来る、という、トピ主妻が精神的にとても辛い事を理解して無いから、妻をたしなめちゃったんでしょう? もう敵認定してくれって、自分から言ったようなもんですよ。 子どもが居ない事情、母親からしたら不安でたまらないですよ。 もしかしたら、って不安でいっぱいなのに。 そこまでじゃ無くても、新生児黄疸で光線室に入ってるだけでも不安ですよ。 トピ主親は、本当にお見舞いの気持ちだったかも知れませんが、相手が嫌がってたら普通は断るもんでしょう? 見舞いされる側の気持ちが、この場合は優先されるべきだと思いますけどね。 例えば、トピ主さんが入院してる時に、気が張って価値観の噛み合わない上司が見舞いに来るって言われたら、嫌でしょう?しかも、トピ主さんが嫌な思いを何度もした上司です。 こんなボロボロな自分を見られたいと思いますか?母親は赤ちゃんを守る為にも、弱りきった自分を人に見られたく無いのですよ。 動物の本能だから仕方ないですね。 トピ主親と妻の間に、過去に諍いは有りましたか?有れば、その時にトピ主さんはどっちの味方をしましたか? 常に自分の親を擁護していませんよね? トピ主妻の言い分に、もう少し耳を傾けてみませんか? そこから糸口を見つけるしか無いように思えます。 ユーザーID: 2894716571• しつこすぎる >一生許さないと公言してはばかりません。 夫も義父母も反省して謝罪しているのに、それでもなお責め続けるのは、異常。 >最初は我慢していましたが繰り返し責められるうちについ反論してしまい深刻な喧嘩に発展してしまいます。 これは自然な流れ。 産後の夫や義父母の落ち度を憤る気持ちは私もわかります。 でもそこに執着し続けて何か良いことがあるのでしょうか。 一年以上精神的に夫を虐待し続けている奥様は、今では加害者です。 奥様はカウンセラーにかかるべきですね。 さもなくば、トピ主さんはご自分の精神状態を守るために、大きな決断をしなきゃならないでしょう。 奥様は、一生許せない「酷い」夫と今後の人生を連れ添う重荷を背負う必要はないはず。 ユーザーID: 0435517916• 最悪のタイミングでしたね。 主さん大変な日々をお過ごしですね。 >これは一生一方的に責められ続けなければならない悪事なのでしょうか ということですが、 人間って、元気な時に風邪をひいても、2,3日鼻水垂らして我慢すれば 治りますが、別の病気で体を壊して免疫が低下している時風邪をひくと、 命にかかわってしまうことがあります。 人間の心もそれと同じだと思うんですよね。 奥様が元気な時なら「しょうがない義両親ねえ」で少し怒って済ませて いたことでしょう。 実際それまでは我慢もされてきたようですから。 しかし、今回は、 自分が出産でボロボロになり、へとへとで心に余裕が全くない時に、 そして命より大切な我が子を守らねばならない時に「自分を否定」されて しまったんですよね。 さらに、一番味方だと思っていた夫にまで追い打ちをかけられてしまった。 主さんからみたらそれほどでなくても、奥様にとっては 「一生恨み続けないと収まらない心の傷」になってしまったのだと思います。 まずはそれを自覚して、「君にとって一生許せないことを僕はしてしまっ たんだね」と奥様に謝りましょう。 今の状態は奥様にとってもつらいと思います。 その出来事がトラウマになってしまっている場合、プロの手助けも必要でしょう。 ヒステリーがひどいなら心療内科や精神科受診もありでしょうし、 まずはカウンセリングを受けるなど試みてはいかがでしょうか。 離婚するあらゆる手を尽くしてからでも遅くないと思いますよ。 ユーザーID: 4015291849.

次の

むしばいきん

産後 涙 もろい

産後、イライラしてワケもなく涙が出るのはなぜ? 産後の女性は、赤ちゃんを産むという大仕事を終え、心も体も疲れています。 そんな時、訳もなく涙が出たり、何気ない周囲の声にイライラいしたり。 産後のイライラ、気がついたら自然と涙がこぼれていた、、、それは、なぜでしょうか? 産後うつ 産後に発症するで、10~20%に生じるとされています。 1日中気分が沈む、日常生活の中で興味や喜びが感じられない、に何の感情もわいてこない、もなく体重が減る、/過多などがとなります。 (ズ)とは異なり、治療を必要とする病気です。 産後うつは、ホルモンのバランスの異常で起こると言われていましたが、最近では、ホルモンバランスだけが原因ではないとも言われています。 では、何が原因で起こるのでしょうか? それは、本人のもつメンタル的な既往性の有無、、、つまり、わかりやすく言うと、 妊娠前にうつ病や摂食障害、またはそれに近い症状が出たことがある人がなりやすいことがわかってきました。 他にも真面目な性格、手抜きができない人など、主に本人ももつ性質に起因するということ。 更に、人間関係や環境の変化なども原因の一つです。 昔は同居家族も多く、近所づきあいもあったため、地域で子育てするのは当たり前でしたが、核家族化が進み、一人で子育てすることに孤独を感じる人も少なくない。 また、今や高齢出産は当たり前。 出産しても仕事を続ける女性は多く、家事、育児に加え仕事のストレスも加わることや、体力的にも負担がかかりやすく、高齢出産の女性も産後うつになりやすいのです。 元気な時にはなんでもないことが、自分で心のバランスが取れなくなる。 産後10人に1人が発症する、治療が必要な病気です。 マタニティーブルー(ズ) 妊娠期間中や出産直後に見られる,軽いのことをいう。 の B. が名付けた。 いらいらする,ちょっとしたことが気になる,すぐに泣く,寂しい,疲れやすい,無気力,,食欲不振などの状態になる。 ほとんどはだが,なかにはやなどにまで進むケースもある。 妊娠・出産でのが崩れたり,生活が一変することで精神的ながたまることなどが原因。 夫の理解と協力は不可欠で,周囲の温かい思いやりが必要である。 では、マタニティブルー(ズ)とは何でしょうか? マタニティブルー(ズ)が産後うつと大きく違うところは、 回復が必早く一過性のもので、必ずしも治療が必要ではないということ。 (まれに、産後うつへと移行する場合もあるので、経過観察が必要な場合もあります。 ) マタニティブルー(ズ)は、ホルモンの急激な変化によって起こります。 その症状は2週間ほどで収まります。 しかし、中には症状が改善されず、そのまま産後うつに以降する場合も。 2週間たってもイライラがおさまらない、身体が思うように動かないなどの症状が見られる場合は、専門家に相談することが大事です。 産後クライシス 産後うつやマタニティブルー(ズ)が女性特有の症状に対し、産後クライシスは夫婦仲が悪化する現象のことを言います。 産後うつやマタニティブルー(ズ)は、女性の性質や、身体の変化によって起こる症状のこと、産後クライシスはそれらの症状よって引き起こされる夫婦関係が悪化する現象。 マタニティブルー(ズ)や産後クライシスは、周囲の協力、夫の協力が得られず、育児が孤独になることも原因の一つですが、産後うつは周囲や夫の協力があっても起こるもの。 どれもよく似た症状によって起こる問題ですが、産後うつに関しては、早めの受診が必要です。 産後のイライラや涙がでるのを解消するには 先ほどもお伝えした通り、産後うつは治療が必要なので、まず、これまでの人生の中でうつに似た症状が出たことがあった場合は、早めに専門家に相談を。 特に、 産後うつは産後約2週間の間に発症する場合が多いというデータもあるので、助産師さんや、保健師さんなど、出会う機会が多いうちに相談するのが得策です。 マタニティブルー(ズ)は、一過性のものなので、比較的回復は早いです。 自分なりのリラックス法を見つけたり、辛い時は家事を休むことも考えて。 繰り返しますが、マタニティブルー(ズ)は一過性のものなので、しばらくの間家事を手抜きしてもバチは当たりません。 (笑) 家事代行や産後ヘルパーさんなどお願いするのも一つの方法。 家事代行に抵抗がある場合は、宅配システムなど上手に活用しましょう。 産後ヘルパーさんをお願いする窓口は色々ありますが 「産後ヘルパー+地域名」でネット検索すると行政のサービスから一般の会社まであなたの住む地域であなたにあったサービスをみつけることができます。 まとめ 産後うつ、マタニティブルー(ズ)は産後の女性特有の症状。 産後うつは治療が必要、マタニティブルー(ズ)は2週間ほどで症状が収まり、自然と回復するのが一般的です。 しかし、マタニティブルー(ズ)から産後うつに移行するケースもあるので注意が必要。 産後クライシスは、女性だけでなく、産後の夫婦の問題。 産後の夫婦のしっかりとしたコミュニケーションが重要。 産後は身体の変化、環境の変化が大きくストレスをためやすいので、辛い時は早めに専門家に相談しましょう。 ご両親など、近くで頼れる相手がいれば素直に甘え、お金で解決できることなら、今だけと割り切って、行政や民間サービスに助けを求めること。 今日も最後までおつきあいいただきありがとうございます。 「合わせて読みたい記事:」• 産後のママは赤ちゃんのお世話に24時間掛かりっきり。 寝る時間、トイレに行く時間、ご飯を食べる時間もないくらい、忙しく毎日を過ごしています。 時には立ちながらご飯を食べたり、トイレも一緒に入る。 そんな中で、パ... 芸能人でも私たちと同じように悩みを抱えている人は意外と多いもの。 産後クライシスを経験された芸能人と言われているのは、、、 くわばたりえさん スザンヌさん 山田優さん 木下優樹菜さん などなど。 影響力のある芸能人だからこ... 産後、自分意外の誰か人に赤ちゃんを触られるのが嫌で嫌で仕方がない。 特に義母に触られることに抵抗を感じる人も少なくありません。 どうやったら、イライラが解消できるの? そんな悩みをお持ちのあなた、それはガルガル... 夫の育児協力ってこんなもん!?夫の育児協力にどこまで期待していいかわからない。 育児って二人でするものだと思ってたけど、なんでママだけ負担が大きいの? そんな風に思う気持ちわかります。 ママとパパの育児負担の... 守るものができると母は強くなる。 そして、守るべきもののために仕事をすることが生きがい。 仕事、楽しい! これは、私が子供を育てながら働き始めた時に感じたことです。 自分でもとても意外でした。 なぜなら、専業主婦で子育てするこ... 産後クライシスは全ての女性が経験するものでしょうか? いいえ、産後クライシスにならない人もいます。 あわせて読みたい産後クライシスの症状からみる危機にならなかった夫婦の特徴10選産後クライシスになる人とならない人の違いと... 毎日、家事に育児に忙しいママ。 我が子はとっても可愛いけど、育てていく責任上、しつけや教育に熱心になりすぎることも。 理想が高いママほど、子育てが自分の思い通りにいかなくて、イライラしてしまうもの。 誰もが一度や二度は、子供... 産後6ヶ月といえば、赤ちゃんの首も座り、表情も豊かになってくる頃。 ママとしての生活にも慣れて、心の余裕も出てきます。 そんな時、ふと我に返ると、自分の体型の変化や社会との関わりについて考え始め、新たな悩みの種に、、、... はじめまして!幸せ夫婦ラボ所長のうさぎです。 このブログは「夫婦仲がうまくいかなくて悩んでいる」「どうやったら夫婦仲を改善できるか?」「夫婦仲良く暮らしていくにはどうすればいいか?」「現状、何をやってもうなくいかない」というあなたに、真のパートナーシップについてお伝えしています。 実は私自身が過去に家庭崩壊、DV、借金、女性問題など、まるで昼のドラマによくあるジェットコースターのような人生を経験しています。 当時は、とにかく幸せになりたい!と思いながらやっとのことで生きている毎日でした。 そして、どうすれば夫婦仲良くできるのか、自己実現法や問題解決法、コーチング、心理学など様々なことを学びました。 なぜ、夫婦関係がうまくいく人といかない人がいるのか、いつもそのことばかりを考えていましたが、何を学んでも明確な答えにたどり着くことはありませんでした。 「私の人生はうまくいかない、そういう星の下にうまれてきたんだ・・・」と諦めかけたとき、ある思考法と出会いました。 それは、今まで聞いたことがない全く新しい思考法でした。 その思考法を学んだ結果、なぜ、私の人生がうまくいかなかったのか、どうすれば幸せになれるのかを理解することができました。 そして、過去に何をやってもうまくいかなかった私が、今では何をやってもうまくようになり、全く別人のような人生を生きています。 あなたも、悩みの人生から開放されて新たな一歩を踏み出しませんか?.

次の

「書くことは恐怖に対する感情のパンチ」 米作家バリー・ユアグローさんが都市封鎖下のNYを寓話に

産後 涙 もろい

ここでは、産後穏やかに過ごすためにできることを見ていきましょう。 まずは産後入院中にとことん休む 産後入院中はできれば母体の回復だけに努めたいところですが、 実際はそうはいきませんよね。 初めてのオムツ替え、授乳、沐浴などの指導があり、一度に覚えることがたくさん! 家族や友人との面会もあり、 「気づいたらずっと気を張って過ごした」 なんてことになりかねません。 自分は元気だから大丈夫だと思っても、想像以上に疲れてしまいます。 授乳やオムツ替えの時間以外はなるべく横になり、睡眠をとるようにしましょう。 また、 入院中は看護師さんや助産師さんがいるため、 赤ちゃんを預けることができます。 産院によって様々かとは思いますが、入院料金に含まれていることが多いので、 気になる方は確認してみてください! そう、パパにもできる! 実家に里帰りしているママは家族にお願いできますし、 里帰りしていなくても、 産褥ヘルパーなど産後に特化したサービスがあります。 この時期に無理をせずしっかり休養できるかどうかが、今後の回復を左右します。 周りを頼ることは義務だと思って、しっかり頼りましょう! 家事や赤ちゃんのお世話を、人にゆだねるという経験 出産をして赤ちゃんのお世話をしていると、 「こんなに大変だなんて知らなかった」というママがほとんどだと思います。 そんな時、すべてのことをママ一人で抱え込んでしまうと、 今後の子育ては大変なものになります。 子供は一人で育てると本当に大変ですが、なるべく多くの手を借りることでとても楽になります。 なんでも自分でやろうとしてしまうママも、 産後は人にゆだねる最大のチャンス!! 今後の子育てをハッピーなものにするために、まずは産後を楽に過ごせるようにしましょう! 産後ママを楽にする産褥ヘルパーや家事代行サービスって? 産後にしっかり休養するために、産褥ヘルパーや家事代行サービスを利用するという手があります! ここでは、それらを利用することでどんなサービスを受けられるかについて見ていきます! 産褥ヘルパーってどんなサービス? 産褥ヘルパーは聞きなれないサービスですよね。 まず、 産後の体調が回復する産後6〜8週間の時期を 産褥期と言います。 産褥ヘルパーは、その期間の育児、料理、買い物、洗濯、掃除などを手伝ってくれるサービスのことです。 産褥ヘルパーってどこで頼めるの? 多くの地域で、行政が契約しているヘルパーを派遣してもらえます。 例えば大阪市の場合エンゼルサポーターというサービスがあり、研修を修了したヘルパーを派遣してくれます。 (1時間あたり1000円と格安です!) まずは地域の市政サービスを調べて見ましょう! しかし、行政のこういったサービスを受けるには、手続きに手間がかかります。 産後すぐに受けたい場合は、産前のうちに調べておく必要がありそうです。 家事代行サービスを依頼するという手も! 最近は産前産後の大変さが注目されつつあり、産前産後に家事代行サービスをおすすめする例が増えてきているようです。

次の