東京 ガーデン シアター 座席 表。 「世界の歌姫アヴリル様と日本が誇るロックモンスターB'zのVo.稲葉浩志さん」 #変わらない #東京ガーデンシアター #こけら落とし

HALSEY ホールジー

東京 ガーデン シアター 座席 表

エキサイトシート1塁側 G03 「エキサイトEASYシート」グラウンドに特設されたエリアで、防球ネットがついて新登場した席。 お食事やお飲み物を召し上がりながらご観戦いただけます。 エキサイトシート1塁側 G06 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート1塁側 G09 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート1塁側 G13 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート3塁側 G37 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート3塁側 G41 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート3塁側 G45 グラウンドに特設された席。 選手と同じ目線で試合を味わうことが出来ます。 防球ネットがありませんので、打球の行方には十分にご注意下さい。 エキサイトシート3塁側 G47 「エキサイトEASYシート」グラウンドに特設されたエリアで、防球ネットがついて新登場した席。 お食事やお飲み物を召し上がりながらご観戦いただけます。 車いす席のご案内• 1階席1塁側 上段 B05 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 上段 B08 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 上段 B12 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 上段 B12 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 上段 B16 1塁ベース付近。 ベース上での際どいプレーや、攻守交代をする選手の様子が楽しめます。 3塁ベンチの様子もよく見ることが出来ます。 1階席1塁側 上段 B20 1塁ベンチ上エリア。 ホームチームの選手の様子が見れます。 1塁へ全力疾走するバッター、2塁へ盗塁を試みるランナーとピッチャーの駆け引きが楽しめます。 1階席1塁側 上段 B20 1塁ベンチ上エリア。 ホームチームの選手の様子が見れます。 1塁へ全力疾走するバッター、2塁へ盗塁を試みるランナーとピッチャーの駆け引きが楽しめます。 車いす席のご案内• 1階席3塁側 上段 B30 3塁ベンチ上エリア。 ビジターチームの選手の様子が見れます。 3塁ライン際への痛烈な打球、ホームイン目指して全力疾走するランナー、タッチアップの瞬間など、緊迫のプレーが魅力です。 1階席3塁側 上段 B30 3塁ベンチ上エリア。 ビジターチームの選手の様子が見れます。 3塁ライン際への痛烈な打球、ホームイン目指して全力疾走するランナー、タッチアップの瞬間など、緊迫のプレーが魅力です。 1階席3塁側 上段 B34 3塁ベース付近。 ベース上での際どいプレーや、攻守交代をする選手の様子が楽しめます。 1塁ベンチの様子もよく見ることが出来ます。 1階席3塁側 上段 B38 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 上段 B38 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 上段 B42 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 上段 B45 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A01 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A02 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A03 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A05 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A08 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A12 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席1塁側 下段 A16 1塁ベース付近。 ベース上での際どいプレーや、攻守交代をする選手の様子が楽しめます。 3塁ベンチの様子もよく見ることが出来ます。 1階席1塁側 下段 A20 1塁ベンチ上エリア。 ホームチームの選手の様子が見れます。 1塁へ全力疾走するバッター、2塁へ盗塁を試みるランナーとピッチャーの駆け引きが楽しめます。 1階席3塁側 下段 A30 3塁ベンチ上エリア。 ビジターチームの選手の様子が見れます。 3塁ライン際への痛烈な打球、ホームイン目指して全力疾走するランナー、タッチアップの瞬間など、緊迫のプレーが魅力です。 1階席3塁側 下段 A34 3塁ベース付近。 ベース上での際どいプレーや、攻守交代をする選手の様子が楽しめます。 1塁ベンチの様子もよく見ることが出来ます。 1階席3塁側 下段 A38 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 下段 A42 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 下段 A45 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 下段 A48 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 1階席3塁側 下段 A49 1階内野席中盤~両翼ポールまでのエリア。 バックホームの鋭い送球やダイビングキャッチなど、外野手の華麗なプレーは圧巻です。 外野席ライト側 F11 球場の雰囲気を作り上げるエリア。 独特の雰囲気を持つ。 数千人が一体化した応援は、一度体験したらやみつきに。 グローブを持ってホームランボールゲットに挑戦してみませんか。 外野席ライト側 F13 球場の雰囲気を作り上げるエリア。 独特の雰囲気を持つ。 数千人が一体化した応援は、一度体験したらやみつきに。 グローブを持ってホームランボールゲットに挑戦してみませんか。 外野席ライト側 F16 球場の雰囲気を作り上げるエリア。 独特の雰囲気を持つ。 数千人が一体化した応援は、一度体験したらやみつきに。 グローブを持ってホームランボールゲットに挑戦してみませんか。 外野席ライト側 F19 球場の雰囲気を作り上げるエリア。 独特の雰囲気を持つ。 数千人が一体化した応援は、一度体験したらやみつきに。 グローブを持ってホームランボールゲットに挑戦してみませんか。 2階席1塁側 下段 D13 内野・外野のフィールドをバランスよく見渡せます。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 スタンドも広範囲で見渡すことのできる眺望の良いエリアです。 2階席1塁側 下段 D17 フィールド全体を見渡すことができる広角観戦席。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 2階席1塁側 下段 D20 フィールド全体を見渡すことができる広角観戦席。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 2階席3塁側 下段 D32 フィールド全体を見渡すことができる広角観戦席。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 2階席3塁側 下段 D35 フィールド全体を見渡すことができる広角観戦席。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 2階席3塁側 下段 D39 内野・外野のフィールドをバランスよく見渡せます。 バックホームの中継プレー、バッターに合わせた守備シフト、打球の落下点など、2階席ならではの着眼点を楽しめます。 スタンドも広範囲で見渡すことのできる眺望の良いエリアです。

次の

HALSEY ホールジー

東京 ガーデン シアター 座席 表

HALSEY 来日公演キャンセルのお知らせ 2020年5月7日 木 東京ガーデンシアターにて予定しておりましたHALSEY来日公演は、新型コロナウイルス感染症による国内外の状況を考慮し、やむを得ず公演をキャンセルとさせて頂きます。 払い戻し詳細は 公演を楽しみにしてくださっていたお客様、関係各社には多大なご迷惑お掛け致します事を心よりお詫び申し上げます。 Refunds will be available at the ticket agency where you purchased your ticket from April 2 to May 31, 2020. For more information about the refund, please visit We apologize for any inconvenience caused and thank you for your understanding. 幼少期よりピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。 作詞作曲のみならず、トラック制作、ダンスの振り付けなど全てをセルフ・プロデュースで行い、アーティスト活動をスタート。 高校2年生時に制作した「未成年 feat. めっし」、「Princess」が高く評価され一躍注目を集め、2017年2月に「FXXKER」でメジャー・デビュー。 2018年9月、ワーナーミュージック・ジャパンへ移籍。 同月に発売した移籍第一弾シングル「Doctor」は、LINE MUSICで最高2位を獲得し、その風刺的な歌詞と独特な振り付けで、国内外から称賛を受けた。 同年11月には、自身が20歳になる直前の想いを綴った「PAIN IS BEAUTY」を発売し、LINE MUSICで最高3位を獲得。 2019年に入ると、日本語、英語、韓国語での歌唱に初挑戦した「I'm a Pop」を発売し、キャリア初となる東阪Zeppツアーを行う。 同年4月、国内女性ソロアーティストとして初、「モンスターエナジー」とスポンサーシップを締結し、同年5月には、MTV Asia制作、アジア版「Yo! MTV Raps」に日本人アーティストとして初めて出演を果たす。 同年8月、2ndフルアルバム『Never Grow Up』を発売すると、LINE MUSICのアルバムランキングでデイリー、ウィークリーともに1位を獲得し、iTunes、Apple Musicともに総合3位にランクインした。 2年連続でROCK IN JAPAN、3年連続でSUMMER SONICへの出演を果たすなど、 国内外問わず、同年代から圧倒的な支持を受ける、今最も注目すべき若手アーティストの一人である。 MUSIC VIDEO 米出身、25 歳。 本名アシュリー・ニコレット・フランジパーネ。 2014 年にメジャー・レーベルと契約し、2015 年にリリースしたデビュー・アルバム『バッドランズ』が全米初登場 2 位を記録し、等身大の歌詞が 10 代からの圧倒的な指示を得る。 同年ジャスティン・ビーバー『パーパス』にも客演参加し、デビューと共に大きなインパクトを残す。 2016 年に客演参加したザ・チェインスモーカーズ「クローサーfeat. ホールジー」で自身初の全米 1 位を獲得。 グラミー賞含む、様々な賞にノミネートされる。 2017 年にリリースした 2nd アルバム『ホープレス・ファウンテン・キングダム』は全米初登場 1 位に輝く。 3rd アルバム『マニック』のリードシングルとしてリリースされたシングル「ウィズアウト・ミー」は自身名義で初の全米 1 位を獲得。 2019 年にはポスト・マローンやヤングブラッドなどと多数のコラボをリリースし、BTS とのコラボレーション楽曲「Boy with Luv feat. Halsey」のミュージック・ビデオは公開から 24 時 間で 7,460 万回再生され最多記録を達成。 1月17日に待望の3rdアルバム『マニック』を発売した。 RELEASE.

次の

施設・座席案内

東京 ガーデン シアター 座席 表

HALSEY 来日公演キャンセルのお知らせ 2020年5月7日 木 東京ガーデンシアターにて予定しておりましたHALSEY来日公演は、新型コロナウイルス感染症による国内外の状況を考慮し、やむを得ず公演をキャンセルとさせて頂きます。 払い戻し詳細は 公演を楽しみにしてくださっていたお客様、関係各社には多大なご迷惑お掛け致します事を心よりお詫び申し上げます。 Refunds will be available at the ticket agency where you purchased your ticket from April 2 to May 31, 2020. For more information about the refund, please visit We apologize for any inconvenience caused and thank you for your understanding. 幼少期よりピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。 作詞作曲のみならず、トラック制作、ダンスの振り付けなど全てをセルフ・プロデュースで行い、アーティスト活動をスタート。 高校2年生時に制作した「未成年 feat. めっし」、「Princess」が高く評価され一躍注目を集め、2017年2月に「FXXKER」でメジャー・デビュー。 2018年9月、ワーナーミュージック・ジャパンへ移籍。 同月に発売した移籍第一弾シングル「Doctor」は、LINE MUSICで最高2位を獲得し、その風刺的な歌詞と独特な振り付けで、国内外から称賛を受けた。 同年11月には、自身が20歳になる直前の想いを綴った「PAIN IS BEAUTY」を発売し、LINE MUSICで最高3位を獲得。 2019年に入ると、日本語、英語、韓国語での歌唱に初挑戦した「I'm a Pop」を発売し、キャリア初となる東阪Zeppツアーを行う。 同年4月、国内女性ソロアーティストとして初、「モンスターエナジー」とスポンサーシップを締結し、同年5月には、MTV Asia制作、アジア版「Yo! MTV Raps」に日本人アーティストとして初めて出演を果たす。 同年8月、2ndフルアルバム『Never Grow Up』を発売すると、LINE MUSICのアルバムランキングでデイリー、ウィークリーともに1位を獲得し、iTunes、Apple Musicともに総合3位にランクインした。 2年連続でROCK IN JAPAN、3年連続でSUMMER SONICへの出演を果たすなど、 国内外問わず、同年代から圧倒的な支持を受ける、今最も注目すべき若手アーティストの一人である。 MUSIC VIDEO 米出身、25 歳。 本名アシュリー・ニコレット・フランジパーネ。 2014 年にメジャー・レーベルと契約し、2015 年にリリースしたデビュー・アルバム『バッドランズ』が全米初登場 2 位を記録し、等身大の歌詞が 10 代からの圧倒的な指示を得る。 同年ジャスティン・ビーバー『パーパス』にも客演参加し、デビューと共に大きなインパクトを残す。 2016 年に客演参加したザ・チェインスモーカーズ「クローサーfeat. ホールジー」で自身初の全米 1 位を獲得。 グラミー賞含む、様々な賞にノミネートされる。 2017 年にリリースした 2nd アルバム『ホープレス・ファウンテン・キングダム』は全米初登場 1 位に輝く。 3rd アルバム『マニック』のリードシングルとしてリリースされたシングル「ウィズアウト・ミー」は自身名義で初の全米 1 位を獲得。 2019 年にはポスト・マローンやヤングブラッドなどと多数のコラボをリリースし、BTS とのコラボレーション楽曲「Boy with Luv feat. Halsey」のミュージック・ビデオは公開から 24 時 間で 7,460 万回再生され最多記録を達成。 1月17日に待望の3rdアルバム『マニック』を発売した。 RELEASE.

次の