鶴岡 カフェ。 ローカル再発見!庄内の二大都市’’鶴岡・酒田’’の個性豊かなカフェ7選

鎌倉・鶴岡八幡宮境内の絶景カフェ「風の杜」で、老舗茶屋が手掛けるひんやりスイーツを|ことりっぷ

鶴岡 カフェ

鶴岡のカフェ・喫茶店事情 鶴岡のカフェ・喫茶店の主要エリアと立地環境の傾向 東北地方最大の市の面積を誇る鶴岡市。 広い市内でカフェが多くあるのは、JR・鶴岡駅周辺エリアです。 それでも駅前にカフェが密集しているというわけではなく、幹線道路沿いなどに点在しているので、徒歩で散策しながらのカフェ巡りにはあまり適していません。 また、郊外の森の中や、日本海に面した温泉地、海水浴場近くにもいくつかカフェがあります。 鶴岡のカフェ・喫茶店は早朝からやってる?深夜はやってる? 鶴岡周辺のカフェには早朝から営業しているお店がほとんどありません。 一番早いお店でも9時開店なので、それ以前に食事したい場合はファーストフード店、ファミリーレストラン等を利用することになります。 夜も早い時間帯に閉店するお店が多いのですが、JR・鶴岡駅から徒歩約15分の「日和田カフェ 北極光」が22時まで、「magtable(羽黒町)」が23時まで、「Orphans(朝暘町)」が24時まで営業しています。 鶴岡に行くなら第一候補?有名喫茶店・行列のできるカフェを紹介 鶴岡に行くなら是非訪れたいカフェの1つに「足湯カフェ チットモッシェ」があります。 JR・あつみ温泉駅から約3kmの温泉街にあるカフェで、店舗前のデッキになんと足湯を併設しています。 店内にはギャラリースペースもあり、ゆったりと時間を過ごせる場所です。 他には、JR・鶴岡駅前にある「フルーツショップ青森屋」もおすすめ。 果物屋さんのカフェならではの新鮮なフルーツを使ったスイーツが人気です。 カフェと喫茶店の違いとは?その意外な定義 なんとなく雰囲気の違いくらいにしか思っていない人もいるかもしれませんが、実はカフェと喫茶店には明確な違いが。 なので"喫茶飯"という言葉は聞かなくても"カフェ飯"という言葉があるのは自然なことと言えるでしょう。 ただし、これは許可種別の話しで、実際にお店の名前に関しては自由なので、カフェと言っていてもアルコールを提供しないお店もありますし、喫茶店と名乗りながらお酒や凝った料理を提供しているお店もあります。 傾向としてそういうお店が多いと覚えておくといいでしょう。 ちなみに純喫茶と喫茶店の違いも気になるところですが、これは許可の種別ではなく店名の違いだけですが、純喫茶はスタンスとしてお酒を提供しておらず、食事の提供もあまりしていないところがほとんどです。

次の

鶴岡市加茂水族館周辺のカフェやランチは?おしゃれな場所はココ!

鶴岡 カフェ

鶴岡にある「カフェガーデン Core Design」を、女性ふたりで訪れました。 「株式会社ムラオカ」の看板に、「Cafe」と書かれた茶色の建物。 ここってカフェ?それとも…なんて気になっていた方も多いのではないでしょうか? 「カフェガーデン Core Design」は、工務店さんがやっているレストランカフェで、実は元ショールーム!ガーデンを通り、お店の中へ… 靴を脱いで、スリッパに履き替えて入ります。 広い店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくり過ごしたい時にぴったり。 こちらは2人前で1800円です。 りんご、キウイ、オレンジ、いちご、メロン…あとは見て探してみて! 飲んでみると、フルーツの甘みがしっかりきます。 フルーツの自然の甘みなので、しつこくなく、後味はスッキリな感じですね。 軽く2杯ずつ飲める感じなので、のんびりランチやカフェ時間にいいですよ~ 「デカフェミニパフェ」480円 自家焙煎のノンカフェインコーヒーで作ったパフェ。 カフェインが入っていないので、妊婦さんや授乳中のママ、子どもも安心して食べられます。 熱々のノンカフェインコーヒーを注いで、いただきます。 甘~いクリーム部分、コーヒーゼリー部分を合わせて食べると、おいしい~!トッピングされているコーヒー豆チョコもクオリティが高いですよ。 コーヒーゼリー部分は甘くないので、コーヒー本来の旨みを楽しめます。 いろんな食感を楽しめる、新感覚スイーツなんです。 「カフェガーデン Core Design」では、毎月パヌッキーの種類を変える予定だそうで、5月はイチゴでしたが、6月はチョコバナナをいただけます。 アイスにマシュマロ、さくさくのクッキー生地。 熱々と冷や冷やが交互に!色んな食感と温度を楽しめ、食べ進めても飽きのこない味です。 チョコアイスクリームは濃厚で、おいしい〜!アイスクリームは手作りで、添加物をなるべく使っていないそうですよ。 甘すぎないので、男性にもおすすめ。 グリーンスムージー(写真右)は、緑の野菜とフルーツをブレンドして、野菜不足の方にもおすすめです。 コーヒーメニューも豊富 「カフェガーデン Core Design」はコーヒーが充実しています。 豆選びからこだわった自家焙煎のコーヒーなど、コーヒー好きにも選ばれるお店。 抽出方法を選べるのもポイント高め。 カフェインの入っていない「デカフェ」があるのも魅力的です。 デカフェを始めた理由を女性店長さんに聞いてみると、妊婦さんや授乳中のママ、夕方にコーヒーを飲みたいけれど、今飲んだら寝れなくなるかも…と心配な方でも楽しめるようにだそうです。 女性目線の配慮、嬉しいです。 パスタやピザ、カレーなどランチメニューも豊富です。 和室もあるので、小さなお子さん連れにもぴったりですね。 こんな配慮も素敵!.

次の

鶴岡市加茂水族館周辺のカフェやランチは?おしゃれな場所はココ!

鶴岡 カフェ

鶴岡にある「カフェガーデン Core Design」を、女性ふたりで訪れました。 「株式会社ムラオカ」の看板に、「Cafe」と書かれた茶色の建物。 ここってカフェ?それとも…なんて気になっていた方も多いのではないでしょうか? 「カフェガーデン Core Design」は、工務店さんがやっているレストランカフェで、実は元ショールーム!ガーデンを通り、お店の中へ… 靴を脱いで、スリッパに履き替えて入ります。 広い店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくり過ごしたい時にぴったり。 こちらは2人前で1800円です。 りんご、キウイ、オレンジ、いちご、メロン…あとは見て探してみて! 飲んでみると、フルーツの甘みがしっかりきます。 フルーツの自然の甘みなので、しつこくなく、後味はスッキリな感じですね。 軽く2杯ずつ飲める感じなので、のんびりランチやカフェ時間にいいですよ~ 「デカフェミニパフェ」480円 自家焙煎のノンカフェインコーヒーで作ったパフェ。 カフェインが入っていないので、妊婦さんや授乳中のママ、子どもも安心して食べられます。 熱々のノンカフェインコーヒーを注いで、いただきます。 甘~いクリーム部分、コーヒーゼリー部分を合わせて食べると、おいしい~!トッピングされているコーヒー豆チョコもクオリティが高いですよ。 コーヒーゼリー部分は甘くないので、コーヒー本来の旨みを楽しめます。 いろんな食感を楽しめる、新感覚スイーツなんです。 「カフェガーデン Core Design」では、毎月パヌッキーの種類を変える予定だそうで、5月はイチゴでしたが、6月はチョコバナナをいただけます。 アイスにマシュマロ、さくさくのクッキー生地。 熱々と冷や冷やが交互に!色んな食感と温度を楽しめ、食べ進めても飽きのこない味です。 チョコアイスクリームは濃厚で、おいしい〜!アイスクリームは手作りで、添加物をなるべく使っていないそうですよ。 甘すぎないので、男性にもおすすめ。 グリーンスムージー(写真右)は、緑の野菜とフルーツをブレンドして、野菜不足の方にもおすすめです。 コーヒーメニューも豊富 「カフェガーデン Core Design」はコーヒーが充実しています。 豆選びからこだわった自家焙煎のコーヒーなど、コーヒー好きにも選ばれるお店。 抽出方法を選べるのもポイント高め。 カフェインの入っていない「デカフェ」があるのも魅力的です。 デカフェを始めた理由を女性店長さんに聞いてみると、妊婦さんや授乳中のママ、夕方にコーヒーを飲みたいけれど、今飲んだら寝れなくなるかも…と心配な方でも楽しめるようにだそうです。 女性目線の配慮、嬉しいです。 パスタやピザ、カレーなどランチメニューも豊富です。 和室もあるので、小さなお子さん連れにもぴったりですね。 こんな配慮も素敵!.

次の