ミチョ。 【みんなが作ってる】 ミチョのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

コストコで人気の美酢(ミチョ)飲み比べレビュー。効果やおすすめの飲み方も紹介

ミチョ

Contents• 韓国で作られています。 特徴を詳しくご紹介しますね。 美酢(ミチョ)は果実酢で、文字通り果実から作ったお酢になります。 他のお酢に比べると一般的に酸味がまろやかです。 果実発酵酢ですが、まずは酵母発酵させ、果実ワインにします。 それを更に酢酸発酵させると、果実発酵酢ができあがります。 これを熟成させることで、まろやかなお酢になるんですね。 無添加 美酢(ミチョ)は、保存料や着色料を使用していない 無添加なので、安心して飲むことができます。 アレンジ豊富 美酢(ミチョ)は、 水や炭酸で割るだけでなく、 牛乳やビールで割っても飲めるということで、アレンジがきくお酢です。 スポンサードリンク 美酢(ミチョ)の種類は? 美酢(ミチョ)は様々な果実から作られており、 種類も豊富なのが魅力です。 好きなフレーバーを見つける楽しみもありますね。 ざくろ• パイナップル• マスカット• カラマンシー• ブルーベリー• グリーンアップル• グレープフルーツ• いちご&ジャスミン 今回私が購入した時には、ざくろ4本入りと、3種類のフレーバー入りがありました。 3種類の組み合わせは、パイナップル、グレープフルーツ、カラマンシーでしたよ。 美酢(ミチョ)の飲み方 美酢(ミチョ)は、 薄めて飲みます。 商品パッケージには、次のような飲み方が紹介されています。 水割り• 炭酸割り• 牛乳割り(牛乳2:ミチョ1)• ビール割り(ビール4:ミチョ1)• スムージー風(牛乳2:ミチョ1と氷をミキサーでシェイク)• ノンアルカクテル(オレンジジュース2:ミチョ1:炭酸水1) ちなみに、水や炭酸で薄める際の基準も紹介されています。 薄め(水4:ミチョ1)• 程よく(水3:ミチョ1)• 濃いめ(水2:ミチョ1) 果糖ぶどう糖液糖、ざくろ酢、ざくろエキス、フィッシュコラーゲン、酸味料、香料 美酢(ミチョ)ざくろのカロリーは? 栄養成分は次のようになっています。 ちなみに、 グラス1杯180mlを4倍希釈で作った時に使う45ml当たりの表記になっています。 エネルギー 76kcal たんぱく質 0. 1g 脂質 0. 2g 炭水化物 18. 4g 食塩相当量 0. 0g 美酢(ミチョ)ざくろの味は? 自宅で飲んでみた感想をご紹介しますね。 炭酸割り まずは、炭酸水を使って程よい薄め方の(水3:ミチョ1)で飲んでみました。 グラスを近づけると 酢の香りがふわっとしますが、飲んでみると ほんのり甘くてとても飲みやすくおいしいです。 さっぱりできるので、暑い季節にぴったりだと思います。 普段からお酢を飲む習慣がない私でも、おいしくて毎日飲みたいと思えましたよ。 また、5歳の娘も一口飲んだらおいしかったようで、毎日リクエストされます。 ただ、酸っぱいものがあまり得意ではない我が家の男性陣は、最初のお酢の香りが苦手なようでした。 牛乳割り 私自身、牛乳だけで飲むのがあまり得意ではないのですが、これはとてもおいしかったです! 飲むヨーグルトのような感じになります。 牛乳と美酢(ミチョ)を混ぜることで、それぞれが飲みやすくなって相乗効果抜群だと思います。 ざくろ以外の美酢(ミチョ)のカロリーは? ざくろ以外についても、手に入ったものから カロリーをご紹介していきますね。 美酢(ミチョ)もも 栄養成分は次のようになっています。 ちなみに、グラス1杯200mlを4倍希釈で作った時に使う 50ml当たりの表記になっています。 エネルギー 74kcal たんぱく質 0. 1g 脂質 0. 0g 炭水化物 18. 3g 食塩相当量 0. 0g ざくろは45ml当たりの表記だったので単純には比較できませんが、ももは脂質が0. 0gなのが特徴でしょうか。 とは言え、ざくろも0. 2gだったので大した差ではありませんね。 牛乳で割るとネクターのような味でおいしかったです。 美酢(ミチョ)マスカット 栄養成分は次のようになっています。 ちなみに、グラス1杯180mlを4倍希釈で作った時に使う 45ml当たりの表記になっています。 エネルギー 77kcal たんぱく質 0. 2g 脂質 0. 0g 炭水化物 19. 2g 食塩相当量 0. 0g ざくろと比較しても1kcalしか違わないので、ほぼ同じですね。 ざくろやももと比べるとインパクトに欠ける印象ですが、ビール割りにするとフルーティーな地ビールのような感じになっておいしかったですよ! スポンサードリンク 美酢(ミチョ)の値段は? おすすめの美酢(ミチョ)ですが、気になるのは お値段だと思います。 美酢(ミチョ)は、ネットやカルディ、コストコで購入ができます。 値段も様々なので、1本あたりの値段で比較してみました。 ショップ 商品 値段 1本あたりの値段 楽天 ざくろ2本 1,100円+送料540円 820円 楽天 選べる3本 2,480円+送料0円 823円 楽天 選べる4本 3,625円+送料0円 906円 楽天 選べる6本 4,670円+送料0円 778円 カルディ 1本 798円 798円 Amazon (直販) パイナップル2本 1,550円+送料0円 771円 Amazon (直販) ざくろ・マスカット・カラマンシー 2,515円 838円 コストコ ざくろ・マスカット・カラマンシー 1,580円 526円 コストコ ざくろ4本 1,880円 470円 多くのお店で 1本あたり800円前後ですね。 それに比べ、 コストコは 1本500円前後とかなり安くなっています。 近所にコストコがある方は、コストコで購入するのがお得なようですよ。 ちなみに、最近、輸入食品を扱っているお店や、大量仕入れをして安く販売しているスーパーでも見かけました。 値段は、600円弱~900円強とかなりお店によって違ったので、近所で探してみてもいいかもしれませんよ。 600円を切っていれば、コストコの次に安いですね! スポンサードリンク 美酢(ミチョ)のコスパは? 1本800円前後と聞くと、購入をためらう方もいらっしゃるかもしれません。 そこで、1本800円で購入した場合とコストコで1本500円で購入した場合で、 グラス1杯あたりで換算してみましょう。 グラス1杯を180mlとします。 また、水は0円、炭酸水は500mlのペットボトルを100円で、牛乳は1Lのパックを200円で購入したとします。 1本800円の場合 薄め 36ml 程よい 45ml 濃いめ 60ml 水 32円 40円 53円 炭酸水 61円 67円 77円 牛乳 61円 67円 77円 1本500円の場合 薄め 36ml 程よい 45ml 濃いめ 60ml 水 20円 25円 33円 炭酸水 49円 52円 57円 牛乳 49円 52円 57円 市販されている 飲むお酢のパックなどは、1本125ml~200mlで100円程度なので、1本800円で購入したとしても お得なのではないでしょうか? 最後に 美酢(ミチョ)についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? とても飲みやすく、飲み方のアレンジも楽しめるおいしい果実酢です。 ネットでも手軽に買えますが、コストコでお得に購入するのもおすすめです。 これからの暑い季節には、ぴったりのお酢ドリンクですよ。

次の

美酢(ミチョ)は太る?ダイエット方法や効果は?口コミ調査!

ミチョ

美酢のポイント• 100%果汁でつくられたお酢• 味の種類が豊富• 保存料着色料は不使用• 希釈タイプ 美酢の特徴はお酢にフレーバーをつけるのではなく、果実そのものを発酵させていること。 100%果汁を自然発酵させ、そこにさらに果汁とオリゴ糖などを加えているので、お酢独特のくささがなく、まるでジュースのように飲みやすくなっています。 種類もざくろやマスカット、いちご、もも…など豊富で、つい並べて買ってしまいたくなります。 基本的には希釈タイプで販売されているため、水やソーダ水はもちろん、牛乳やビールなど割り方を楽しめるのもうれしいです。 美酢の効果 もともとお酢にはさまざまな効果があります。 (参考:)• 消化促進• 疲労回復促進• 糖尿病や高血圧予防 これらに加え、美酢は果物由来のお酢なのでビタミンやミネラルも豊富です。 さらにフラクトオリゴ糖という、身体に吸収されにくい糖を配合しているため、甘さのわりに血糖値を上げにくいのもポイント。 ただし美酢はコップ1杯分(45ml程度)の美酢のカロリーは60~90Kcalと、決して低いわけではありません。 お酢だからなんとなく「ダイエット効果がある!」と意気込んでも、牛乳やビールなどで割ったらさらにカロリーは増えるので、正直美酢に劇的なダイエット効果は見込めないでしょう。 (口コミを見ていても美酢で痩せたというのはあまり見かけませんしね…) とはいってもジュースに比べるとカロリーは少ないので、ジュースの代わりに飲むというのはありですね。 美酢(ミチョ)7種を飲み比べ。 おすすめの飲み方も紹介 美酢を発見次第購入し、飲み比べてみた感想をまとめました。 他にもマンゴー、ブルーベリー、グリーンアップルなどがあります。 おすすめの飲み方はあくまで私の好みなので、割合など工夫して楽しんでみましょう。 ざくろの甘さとお酢の酸味が程よくて、小さい子や酸っぱいのが苦手な人でも飲みやすいでしょう。 また色もきれいな赤なので、目で見ても楽しいですよ。 おすすめの飲み方• 牛乳:美酢(ざくろ)=3:1~4:1 ざくろは味が濃い目なのか、既定の量だと少し美酢が強く出てしまう感じ。 牛乳を少し多めに入れると飲むヨーグルトみたいでおいしいです。 ソーダ:美酢(ざくろ)=3:1 無糖のソーダで割る美酢の鉄板の飲み方。 ちょっとレモンを絞ってもおいしいです。 もともとのパインの酸味があるせいか、美酢シリーズの中では酸っぱめでした。 飲みやすくはありますが、少しカロリーが高めなので(ざくろは76Kcal、パインは83Kcal)ダイエットしたい場合にはザクロの方がいいかも。 おすすめの飲み方• ソーダ:美酢(パイン)=3:1 無糖のソーダで割る美酢の鉄板の飲み方。 水割りもおいしいけどパインは特に炭酸との相性が良かったです。 ココナッツミルクまたは豆乳:美酢(パイン)=3:1 ココナッツミルクと合わせることでトロピカルなフルーチェのできあがり。 しっかり冷やした方がおいしい。 たしかに甘くておいしい。 飲みやすさでいえば一番かもしれません。 ざくろよりさっぱりめなので、暑い季節にはこっちがおすすめ。 おすすめの飲み方• ミントを入れるとさらにさわやか。 ビール:美酢(マスカット)=3:1~4:1 ダイエットの意味は全くなくなるけどおいしいものはおいしい。 飲みにくくはないものの、ざくろやマスカットに比べて甘みが少ないので、ジュースのように飲みたい人にはむかないかも。 ちなみにパイン同様カロリーは高め。 おすすめの飲み方• お好みでシロップやしょうがを追加するのがおすすめ。 牛乳:美酢(もも)=2:1 体を冷やしたくないときにはお湯割り。 特有の苦みは少しマイルドですが、グレープフルーツらしい爽やかさが特徴です。 グレープフルーツ好きな私にはうれしい仕様。 おすすめの飲み方• 美酢は炭酸で割っておけば間違いないです。 チアシードを入れると食感も楽しい。 美酢の中では甘い方ですが、しつこくなく飽きが来ないのでどんどん飲めます。 正直言ってジャスミンはあまり感じません。 ちなみにいちごジャスミンは、そのまま飲めるストレートタイプもあります。

次の

美酢(ミチョ)は太る?ダイエット方法や効果は?口コミ調査!

ミチョ

ミチョ(美酢)ブルーベリー 希釈タイプの果実酢飲料でプラスチック製の瓶にたっぷり900ml入って528円! これは驚きの安さ!他社の類似品の場合500mlで750円ぐらいだから、相当安い。 ミチョ(美酢)ブルーベリー 489円(税抜)/528円(税込) ミチョのシリーズは他に「ザクロ」「マスカット」「青りんご」の計4種類あるようですが、期間限定の味もあるようです。 今回は試飲した定番のブルーベリーを購入しましたが、次回入荷未定のザクロ押が一番人気でした。 グラスに注いでみると「お酢」の香りがかなり強いんですが、ぶどうジュース?ワイン?と見間違うほど透明度が高くてサラサラの液体。 プチジェルと翻訳されていたので、ジェル状なのかな?と思っていたのですが、さらっさらでした。 現液は濃いブルーベリー酢ーといった感じで多少なら飲めそう。 瓶に記載の希釈比率はこちら!• 薄めに飲むなら「ミチョ1:水4」• 程良く飲むなら「ミチョ1:水3」• 濃いめに飲むなら「ミチョ1:水2」 を参考に飲みましょう! 色んな飲み方を試してみた。 早速、いろいろな飲み方を!いずれも割合は程良くの「ミチョ1:他の飲料3」です。 スタンダードな「水割り」 ミチョ20mlにお水60mlをグラスに。 酸味の後からブルーベリーの味を味わう感です。 酸味がちょっとツンとする感じなので、酸っぱいのが苦手な人は酸味を強く感じてしまうかもしれません。 決して、ぶどうジュースやブルーベリージュースを連想して飲まないで下さいね!一口飲んだ時に、むせてしまうかもしれません。 強い酸味がお好みの方は「ホットミチョ」(お湯割り) 水割り同様、美酢1:お湯3で割ってみました。 ミチョ20mをお湯60mlをマグカップなどの耐熱容器に注ぎます。 ホットだから、お酢が多少は揮発して酸味が抑えられるかと思ったのですが、 意外にも酸味が一番強かったです。 お酢の薫りが強いので湯気を嗅ぐだけでもかなりツンとします。 酸味が好きな人にはお薦めの飲み方です。 飲みやすいかも!「炭酸水割り」 ミチョ50mlに、炭酸水150mlをグラスに。 見た目は色の濃いシャンパンみたいに仕上がります。 酸味と炭酸の強さが少し収まった様な印象で、一度飲み始めると、どんどん飲みたくなります。 口当たりはお酢なので爽やかですし、甘さ控えめなのでジュースのかわりにピッタリ!私は断然この飲み方が好きです。 マイルドな「牛乳割り」 ミチョをグラスに入れ、後から牛乳をお好みで! 見た目はブリーベリーヨーグルト。 酸味がかなり薄まり、どことなくヨーグルト風味なので、酸っぱいのが苦手なお子さんでも一気に飲み干してしまいます。 いくつかスタンダードな飲み方を紹介してきましたが、凍らしてクラッシュにしたり、ゼリーを作ってゼリードリンクにするのも良さそうです! いろいろアレンジができるのがいいですね。 まとめ ミチョはダイエットや美容効果があるとされ、美容に敏感な女性たちの間でとっても注目されている商品。 ミチョに含まれるお酢には、疲労回復や食欲増進などにも効果があるので、疲れがたまりやすい季節に一役かってくれそうです。 お酢ドリンクが苦手…という方も、比較的飲みやすいのでぜひ一度試してみてくださいね。 価格・値段 489円(税抜)/528円(税込) サイズ・量 900ml.

次の