品川から京都 新幹線 料金。 新幹線の「往復割引」乗車券の料金計算方法と有効期間|新幹線旅行研究所

東京・品川-京都の新幹線【往復】料金を格安にする!

品川から京都 新幹線 料金

東京からの 営業キロ 駅名 東京 品川 新横浜 名古屋 京都 新大阪 新神戸 姫路 岡山 福山 広島 徳山 新山口 小倉 6. 8 品川 170 2,460 860 28. 8 新横浜 500 2,460 860 410 2,460 860 366. 0 名古屋 6,260 4,830 4,100 6,260 4,830 4,100 5,620 4,830 4,100 513. 6 京都 8,210 5,700 4,870 8,210 5,700 4,870 7,880 5,370 4,540 2,590 3,210 2,480 552. 6 新大阪 8,750 5,700 4,870 8,750 5,700 4,870 8,420 5,700 4,870 3,350 3,210 2,480 560 2,460 860 589. 5 新神戸 9,290 5,810 4,870 9,290 5,810 4,870 8,960 5,810 4,870 4,000 4,180 3,340 1,080 2,570 1,730 640 2,460 860 644. 3 姫路 9,830 6,330 5,290 9,830 6,330 5,290 9,610 6,330 5,290 4,750 4,280 3,340 2,270 3,320 2,480 1,490 2,460 1,730 970 2,460 1,730 732. 9 岡山 10,480 6,860 5,820 10,480 6,860 5,820 10,150 6,860 5,820 6,260 5,030 4,090 3,670 4,180 3,340 3,020 3,210 2,480 2,590 3,210 2,480 1,490 2,460 1,730 791. 2 福山 10,800 6,860 5,820 10,800 6,860 5,820 10,800 6,860 5,820 7,020 5,480 4,540 4,750 4,180 3,340 4,000 4,070 3,340 3,670 4,070 3,340 2,590 3,210 2,480 970 2,460 1,730 894. 2 広島 11,660 7,420 6,380 11,660 7,420 6,380 11,340 7,420 6,380 8,420 5,810 4,870 6,480 4,930 4,090 5,620 4,820 4,090 5,400 4,820 4,090 4,430 4,070 3,340 3,020 3,210 2,480 1,940 3,210 2,480 982. 7 徳山 12,310 8,050 6,910 12,310 8,050 6,910 11,990 8,050 6,910 9,610 6,330 5,290 7,560 5,480 4,540 7,020 5,370 4,540 6,480 4,820 4,090 5,940 4,820 4,090 4,430 4,070 3,340 3,350 3,210 2,480 1,660 2,460 1,730 1027. 0 新山口 12,640 8,600 7,460 12,640 8,600 7,460 12,640 8,050 6,910 9,830 6,330 5,290 8,210 5,810 4,870 7,560 5,370 4,540 7,340 5,370 4,540 6,480 4,820 4,090 5,080 4,070 3,340 4,430 4,070 3,340 2,270 3,210 2,480 760 2,460 860 1107. 7 小倉 13,180 9,130 7,990 13,180 9,130 7,990 13,180 8,600 7,460 10,480 6,860 5,820 9,290 5,810 4,870 8,750 5,700 4,870 8,720 5,700 4,870 7,560 5,370 4,540 6,260 4,820 4,090 5,620 4,820 4,090 3,670 4,070 3,340 2,270 3,210 2,480 1,490 2,460 1,730 1174. 9 博多 13,820 9,130 7,990 13,820 9,130 7,990 13,500 9,130 7,990 11,120 7,420 6,380 9,830 6,230 5,290 9,610 5,700 4,870 9,290 5,700 4,870 8,420 5,700 4,870 7,340 5,370 4,540 6,480 4,820 4,090 5,080 4,070 3,340 3,350 3,210 2,480 2,590 3,210 2,480 11,410 2,460 970 東京からの 営業キロ 駅名 東京 品川 新横浜 小田原 熱海 三島 新富士 静岡 掛川 浜松 豊橋 三河安城 名古屋 岐阜羽島 米原 京都 新大阪 新神戸 西明石 姫路 相生 岡山 新倉敷 福山 新尾道 三原 東広島 広島 新岩国 徳山 新山口 厚狭 新下関 小倉 6. 1 新倉敷 10,480 6,340 10,480 6,340 10. 【のぞみ】の指定席と【ひかり/こだま】の指定席または自由席とを乗り継ぐ場合、全乗車区間に対する【ひかり/こだま】の 指定席特急料金額と、【のぞみ】の乗車区間に対する下表の額とを合計したものがこの場合の特急料金になります。 【のぞみ】と【さくら】を乗り継ぐ場合及び新大阪〜博多間で【みずほ】に乗車し、 【ひかり/さくら/こだま】を乗り継いでご利用になる場合も同額となります。 【のぞみ】の自由席と【ひかり/こだま】の指定席とを乗り継ぐ場合、全乗車区間に対する【ひかり/こだま】の指定席特急料金額と同額。 【のぞみ】の自由席と【ひかり/こだま】の指定席とを乗り継ぐ場合、全乗車区間に対する【ひかり/こだま】の自由席特急料金額と同額。 (例)東京〜岡山間を【のぞみ】の指定席に乗車し、岡山駅で【こだま】に乗り換えて新倉敷まで乗車される場合の特急料金(通常期)は、 東京〜新倉敷間に対する【ひかり/こだま】の指定席特急料金額6,340円と東京〜岡山間の上表の額520円との合計金額6,860円になります。 (こどもは合計金額の半額) 駅 名 東 京 品 川 新横浜 名古屋 京 都 新大阪 新神戸 姫 路 岡 山 福 山 広 島 徳 山 新山口 小 倉 品 川 210 新横浜 210 210 名古屋 210 210 210 京 都 310 310 310 210 新大阪 310 310 310 210 210 新神戸 420 420 420 320 320 210 姫 路 520 520 520 420 320 210 210 岡 山 520 520 520 420 320 210 210 210 福 山 520 520 520 420 320 210 210 210 210 広 島 520 520 520 420 320 210 210 210 210 210 徳 山 620 620 620 520 420 310 210 210 210 210 210 新山口 620 620 620 520 420 310 310 210 210 210 210 210 小 倉 620 620 620 520 420 310 310 310 210 210 210 210 210 博 多 --- 620 620 520 420 310 310 310 310 210 210 210 210 210.

次の

【往復17,600円〜】早割? 往復割引? 品川⇔京都の新幹線を格安にする方法

品川から京都 新幹線 料金

13,970円 スマートEXのぞみ 13,650円 スマートEXひかり・こだま 13,310円 回数券(6枚79,860円) 13,070円 エクスプレス予約 12,490円 学割のぞみ指定席 12,170円 学割ひかり・こだま指定席 12,020円 EXのぞみファミリー早特 11,640円 学割自由席 11,590円 学割+e特急券 11,000円 EX早特21 10,500円 ぷらっとこだま(繁忙期11,900円) 9,980円 EXこだまファミリー早特 約9,600円 のぞみ 約7,800円 こだま 全て通常期の料金で、スマートEX・学割の指定席料金は繁忙期・閑散期に変動します。 では、東京・品川-京都の通常料金と、格安な方法についてそれぞれ解説しましょう! (14,170円)通常料金 東京・品川-京都の通常きっぷ料金は、通常期で「のぞみ」指定席14,170円、「ひかり・こだま」指定席13,850円。 この料金は、繁忙期には+200円、閑散期には-200円。 自由席の料金は全列車共通の13,320円で、時期による変動はありません。 これが、駅の窓口や券売機で購入するきっぷの料金です。 通常予約(スマートEXサービス)を使うと、東京・品川-京都は「のぞみ」13,970円、「ひかり・こだま」13,650円、自由席には割引はありません。 そして、この指定席料金は繁忙期・閑散期には変動します。 スマートEXは年会費無料で、クレジットカードと交通系ICカードがあれば登録可。 東京・品川-京都の料金は、3つの「早特」(EXのぞみファミリー早特・EX早特21・EXこだまファミリー早特)さらに安くなります。 (13,310円)回数券 東京・品川-京都では、普通車指定席用のを利用することもできます。 回数券は6枚1セットで79,860円なので、1枚の価格は13,310円。 東京・品川-京都では、片道860円、往復で1,720円安くなります。 3ヶ月の有効期間があり、年末年始・GW・お盆は利用不可。 金券ショップへ行くと、回数券は1枚単位で購入できますが、料金は回数券より多少高いです。 (13,070円)エクスプレス予約 東海道・山陽新幹線を一年中割引価格で予約できる。 年会費1,110円がかかりますが、スマートEXより新幹線料金は格安。 東京・品川-京都は通常予約(EX予約サービス)で13,070円。 全列車料金は同じで、指定席・自由席の料金も同額。 当日に予約しても、年末年始・GW・お盆なども料金は同じです。 そして、スマートEXと同じく3つの「早特」でさらに安くなります。 (12,490円)学割 片道101キロ以上の距離がある東京-京都はも利用できます。 学生は学割証を持って切符を購入すると、乗車券が2割引。 学割利用時の東京・品川-京都の新幹線料金は、「のぞみ」指定席12,490円、「ひかり・こだま」12,170円、自由席は11,640円。 また、エクスプレス予約会員は「」と学割を利用すると11,590円です。 (12,020円)EXのぞみファミリー早特 エクスプレス予約・スマートEX会員限定の「」。 これが利用できるのは土休日のみで、2人以上での利用が条件。 3日前までに予約すれば、「のぞみ」指定席は片道2,150円、往復4,300円お得。 子供料金やグリーン車の設定もありますが、年末年始・GW・お盆は利用不可。 (11,100円)EX早特21 東京・品川-京都の「のぞみ」指定席片道の最安値は「」。 エクスプレス予約・スマートEX会員のみ予約・購入することができます。 予約期限は21日前までで、列車は朝6時台と11~15時台出発「のぞみ」限定。 利用できるのは普通車指定席のみで、料金は11,100円。 子供料金やグリーン車の設定はなく、年末年始・GW・お盆は利用不可。 (10,500円)ぷらっとこだま 東海道新幹線の「こだま」に安く乗れる「」。 東京・品川-京都の料金は、通常期10,500円、繁忙期11,900円。 (ぷらっとこだまの繁忙期は年末年始・GW・お盆など) 事前のチケット購入が必要で、店頭で前日まで、ネットで5日前まで。 料金は安いですが、指定した列車以外には乗れず、途中下車もできません。 (9,980円)EXこだまファミリー早特 東京・品川-京都で「こだま」片道料金の最安値は「」。 エクスプレス予約・スマートEX会員のみ購入できます。 3日前までの予約が必要で、2人以上なら平日・土休日とも利用可。 普通車指定席の料金は、東京・品川-京都は9,980円。 子供料金の設定もありますが、年末年始・GW・お盆は利用不可。 (約7800円~9,600円)新幹線ホテルパック 往復新幹線と宿泊を同時に予約する。 このパックで利用するのは「のぞみ」指定席と、1泊7,400円のホテル。 パック料金から宿泊費を引くと、 実質の片道料金は 9,600円と格安! さらに、「こだま」で往復するパックは安く、往復+1泊で1人23,000円。 この時の片道料金は、 実質 7,800円なので「EXこだまファミリー早特」よりお得です! 「のぞみ」に格安に乗るには? 東京-京都の往復が最も便利なのは、早くて列車の本数が多い「のぞみ」。 「こだま」約3時間40分に対し、「のぞみ」は約2時間20分と1時間以上早い。 しかし、なかなか安くならないのが「のぞみ」の料金。 東京・品川-京都の「のぞみ」片道料金が最も安いのは「 EX早特21」の11,000円。 しかし、列車の時間帯が限定され、予約期限は21日前までと早い。 この期間内に予約できない場合、次に安いのは「EXのぞみファミリー早特」の12,020円。 しかし、利用できるのは土休日限定で、2人以上の場合のみ。 この2つを除くと、学割以外では、エクスプレス予約と回数券・新幹線格安チケットなどしか使えず、安くなるのは往復で1,000円~2,000円程度。 これ以外に東京・品川-京都の「のぞみ」片道料金は安くなりません。 ところが、往復+宿泊する新幹線旅行は、 なら格安! 例えば、通常きっぷで往復し1泊7,400円で泊まると、往復+1泊35,740円かかります。 しかし、これを新幹線パックで予約すると、往復+1泊で26,600円。 新幹線パックで予約すると、 1人9,140円、2人で18,280円お得! 実質の片道料金約 9,600円は この区間の最安値です! 「こだま」の往復は格安! 「時間はかかっても料金重視!とにかく安く新幹線に乗りたい!」 という方は、「こだま」を選択すると東京・品川-京都の料金も格安です。 特に安いのは「 ぷらっとこだま」10,500円と、「 EXこだまファミリー早特」9,980円。 予約・購入方法も違いますが、大きな違いは利用人数。 「ぷらっとこだま」は1人でも利用できますが、「EXこだまファミリー早特」は2人以上。 2人以上で3日前までに予約ができるなら「EXこだまファミリー早特」。 1人もしくは、2日前・前日の購入なら「ぷらっとこだま」というのが正しい選択でしょう。 しかし、「こだま」往復+宿泊なら、やはり安いのは。 例えば、1泊7,400円のホテルに泊まる1泊2日のパック料金は1人23,000円。 「こだま」通常きっぷでの往復+宿泊合計(35,100円)より、1人 12,100円お得! この時の「こだま」片道料金は実質 7,800円と格安です! このように、片道だけの場合と往復+宿泊する場合では、最安値は違います。 「のぞみ」「こだま」とも、 宿泊する新幹線旅行が格安なのは 新幹線ホテルパックです! エクスプレス予約とスマートEXで予約できます。 東海道新幹線の東京・品川-京都は、エクスプレス予約かスマートEXで予約できます。 この他にも、えきねっと・e5489で予約できますが、割引はありません。 エクスプレス予約は年会費1,100円がかかりますが、年間通して料金は格安。 直前予約でも年末年始でも、東京・品川-京都は13,070円。 ただし、会員登録後、列車の予約ができるまでに時間がかかります。 これに対して、スマートEXは年会費が無料で、クレジットカードと交通系ICカードがあれば、登録後すぐに列車予約が可能。 料金は片道200円引きと安くはありませんが、「早特」を使うとお得です。 参考 東京-京都で使える「早割」は?• EX早特21:のぞみ指定席、朝6時台と11~15時台出発限定• EXのぞみファミリー早特:のぞみ指定席・グリーン車、2人以上・土休日限定• EXグリーン早特:グリーン車のみ、朝6時台のぞみ・終日ひかり• EXこだまファミリー早特:こだま指定席、2人以上• EXこだまグリーン早特:こだまグリーン車のみ この5つが購入できるのは、エクスプレス予約・スマートEX会員のみ。 購入期限は「EX早特21」のみ21日前、その他は3日前まで。 それぞれ利用条件等が違い、年末年始・GW・お盆は利用不可。 そして、これ以外に、 ぷらっとこだま・ 新幹線ホテルパックも事前に予約すると格安です! 金券ショップの格安チケットの料金は? 日帰りが安いのは「早割」と「日帰りツアー」。 東京-京都は「のぞみ」なら片道2時間20分、往復4時間40分。 日帰りで往復できない区間ではありません。 東京-京都の日帰りでも安く往復できるのが「早割」。 「のぞみ」が最も安い「EX早特21」は、片道11,000円、往復22,000円。 ただし、列車の時間帯が朝6時台と11~15時台出発に限定されます。 2人以上なら「EXのぞみファミリー早特」は、片道12,020円、往復24,040円。 そして「こだま」を利用するなら、「ぷらっとこだま」は片道10,500円、往復21,000円。 2人以上なら「EXこだまファミリー早特」は片道9,980円、往復19,960円。 指定席に比べて安くならないのが自由席。 しかし、学割を利用すると安くなります。 東京・品川-京都は通常料金13,320円ですが、学割で11,640円。 これ以外に、回数券やエクスプレス予約でも、座席を指定しなければ自由席にも安く乗れます。 ただし、指定席にも同じ料金で乗れるので、自由席が無料になる幼児同伴の場合以外は、あまりメリットはありません。 東京-京都の子供料金と家族旅行費用 東京・品川-京都の子供料金は? 家族で旅行に行くといくらかかる? 次に、東京-京都の子供料金と、家族での新幹線旅行費用を比較してみましょう! 子供料金 東京・品川-京都の通常きっぷ子供料金は、(グリーン車除く) 7,200円 ぷらっとこだま 6,980円 スマートEXのぞみ 6,820円 スマートEXひかり・こだま 6,530円 エクスプレス予約 6,000円 EXのぞみファミリー早特 約 4,900円 のぞみ 4,990円 EXこだまファミリー早特 約4,000円 こだま 新幹線の子供料金は、基本的に大人の半額で、対象は小学生。 小学生未満の乳幼児の場合、自由席に乗れば無料、指定席も座席を確保しなければ無料です。 子供料金について解説 東京・品川-京都で 子供料金が安くなるのは、スマートEX・エクスプレス予約・新幹線ホテルパック。 「ぷらっとこだま」にも子供料金がありますが、片道7,200円と通常料金より高いのが特徴。 スマートEXで安くなるのは片道100円。 エクスプレス予約で安くなるのは、片道550円、往復1,100円。 そして、2つの「早特」を利用すると子供料金はさらに安くなります。 しかし、往復+宿泊するなら、 それ以上に 新幹線ホテルパックが安いです! 家族旅行を格安にする! 家族で新幹線旅行に行く時には、家族全体の旅行費用が気になります。 往復方法 大人2・子ども1片道 往復+1泊合計 のぞみ指定席 35,420円 86,440円 スマートEX ひかり指定席 34,120円 83,840円 エクスプレス予約 32,670円 80,940円 EXのぞみファミリー早特 30,040円 75,680円 自由席(幼児) 26,640円 68,880円 ぷらっとこだま 28,200円 72,000円 EXこだまファミリー早特 24,950円 65,500円 新幹線パック(のぞみ) 24,100円 63,800円 新幹線パック(こだま) 19,600円 54,800円 東京-京都の往復+1泊料金を比較してみると、「のぞみ」「こだま」とも安いのは新幹線ホテルパック。 幼児は自由席に乗ると無料ですが、 子どもが幼児の場合でも、新幹線ホテルパックで指定席に乗った方が安いです! 通常きっぷでの往復+1泊料金と比較すると、 「のぞみ」利用パックなら 3人で22,640円お得、「こだま」なら 31,640円お得です。 子どもが小さい家族の旅行には、時間がかからない「のぞみ」のパックがおすすめです! 東京・品川-京都のグリーン車料金 東京・品川-京都のグリーン車の通常きっぷ料金は、 18,840円 スマートEXのぞみ 18,710円 回数券(6枚112,260円) 18,710円 スマートEXひかり・こだま 17,930円 エクスプレス予約(EX予約サービス) 14,120円 EXのぞみファミリー早特 14,120円 EXグリーン早特 12,000円 ぷらっとこだま 約12,000円 のぞみ 11,200円 EXこだまグリーン早特 約9,300円 こだま 東京・品川-京都のグリーン車料金は、このように安くなります。 グリーン車に格安に乗るには? 東京・品川-京都のグリーン車料金は、学割を除くと、 回数券・スマートEX・エクスプレス予約・新幹線ホテルパックで安くなります。 スマートEXで安くなるのは、普通車と同じく片道200円、往復400円。 回数券は「のぞみ」に乗れば往復660円安くなりますが、「ひかり・こだま」に乗るならあまりメリットはありません。 エクスプレス予約で安くなるのは片道1,110円、往復2,220円。 「のぞみ」は・(14,120円)で、「こだま」は(11,200円)でさらに安くなります。 そして、往復+宿泊するなら、 さらに安いのは。 「のぞみ」グリーン車で往復し1泊7,400円で泊まるパックの料金は1人31,400円。 このパック料金から宿泊費を引いたグリーン車料金は、実質 12,000円と格安! そして、「こだま」を利用すると、片道料金は実質9,300円とさらに安いです。

次の

【東京⇔京都】最強に安い!新幹線の予約と格安チケット

品川から京都 新幹線 料金

スポンサーリンク 新幹線の料金 京都~東京はいくら? まず、「新幹線の料金で京都から東京までは、いくらか?」を調べる時に、 路線検索をされると思います。 いくつかのサイトで検索してみたところ、現在の料金は「13,080円」と出てきます。 「JRおでかけネット」をご利用されるとわかりやすいですよ。 トップページの画面左上に検索ボックスがあります。 時刻・運賃検索(マイ・ダイヤ)です。 出発と到着の駅名を入力して、「検索」をクリックしてください。 次にチェックをはずして、新幹線のチェックだけを残します。 ここからは、2通りの金額を見てみましょう。 普通車指定席と普通車自由席です。 それぞれ、チェックを入れ直して検索してください。 どうでしょうか? 普通車指定席は、13,910円 (乗車券8,210円、特急券5,700円) と出てきます。 普通車自由席は、13,080円 (乗車券8,210円、特急券4,870円) と出てきます。 これらを目安に考えてください。 「JRおでかけネット」には、「きっぷのルール」というページもあります。 「本州3社とJR北海道・JR四国・JR九州とをまたがってご利用になる場合の運賃」 など詳しい情報が見られます。 さて、東京から京都の料金が高いのは、なぜでしょう? 他に利用できるところがない、というのが答えです。 競合する路線がないために価格競争をする必要がなく、 航空会社のようなサービスとの競争がないということなのですね。 新幹線の料金 京都~東京で往復割引はある? 新幹線の料金、京都~東京で往復割引はあるか? その答えもありました。 先ほど紹介した「」の「きっぷのルール」を見てください。 片道が601キロメートル以上の場合、 「ゆき」、「かえり」の運賃がそれぞれ1割引となるのです。 東京から京都は、どうでしょうか? 路線検索の時に、距離が表示されていました。 残念ながら、513. 6kmのため距離による割引がありません。 新幹線の料金 京都~東京を格安で行くには それでは、他に格安を探しましょう! 「出張は今日から5日後で、日帰り」という条件で考えてみます。 宿泊パックを使わないとなると、純粋に新幹線の料金のみですね。 旅行や帰省ではないので、 のんびりと時間をかける「青春18きっぷ」は候補外となります。 制限はあるが条件が合えば使える「ぷらっとこだま」 一番PRされてるのは、「ぷらっとこだま」ですね。 広告もよく見かけます。 「ぷらっとこだま」の京都発を見ると、通常期と繁忙期別の料金表があります。 受付は前日まで• 座席は指定、他の列車の自由席もダメ、乗り遅れたらアウト!• 指定されたこだま号のみ• JR東海の新幹線専用改札口のみ(気をつけて!)• 予約後の変更は、キャンセル料金がかかる• (出張には直接関係ないですが)途中乗降できない など。 同じページのタイムテーブルもよく見て、利用してくださいね。 ぷらっとこだま以外の新幹線格安プランは プランとして販売されているものはありませんが、 新幹線のチケットを安く手に入れる方法がいくつかあります。 金券ショップ まずは金券ショップ。 激安とまでは行かないですが、最寄の金券ショップで金額をお確かめください。 時期によって割引率が変動しています。 JR東海株主優待券の利用 次に、株主優待券で最大20%オフという方法もあります。 私が大阪市内の金券ショップで見たときには JR東海の株主優待券が1枚1,000円で販売されており、 乗車券購入時にみどりの窓口で提示すると、 片道につき1枚(最大2枚)使えて、10%(最大20%)引きになるということでした。 では実際に計算してみましょう。 1枚で片道の乗車券と特急券がそれぞれ1割引、 最大限使うとして2枚で2割引ですよね。 往復2割引にするなら、乗車券2枚分と特急券2枚分とで 株主優待券が4枚必要となります。 8=11,128円 これに株主優待券の購入費が2,000円かかりますので 片道の合計が、13,128円となります。 定価との差額を見ると、片道で782円だけ得をすることになります。 往復でも1,564円の差額です。 株主優待券の購入費と相殺すると、 たいして安くないというのが正直な印象です。 (復路も同様です) 定期的に利用するなら会員サービスを これから頻繁に利用するようであれば、 会員制サービスに登録しておくのが便利です。 事前登録が必要なので、いざ!というときにすぐには使えません。 「エクスプレス予約」というのがありますね。 指定のクレジットカードを作っておくと、インターネット予約ができます。 「21日前までのご予約プラン」や「3日前までの予約プラン」など会員限定サービスもあります。 もしかすると会社で、すでに利用されているかもしれませんね。 JRおでかけネットの電話予約 最後に、JRおでかけネットの電話予約の案内です。 から「予約」というページを見てください。 まず、インターネット予約が出てきます。 タブ(電話予約)のクリックか、 ページ下にスクロールで、「電話予約」を見つけてください。 電話番号が記載されている下に、「ご利用案内」のリンクをクリックしてください。 そこで、オペレーターさんが対応してくれるサービスがわかります。 電話して聞いてみると、期間限定の割引きっぷがある場合もあります。 他にもよくある質問で、「東海道」と検索することもできます。 情報のタネは、たくさん持っておきましょう。

次の