医学部 予備校 広島。 イベント詳細

広島の医学部予備校|医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方

医学部 予備校 広島

少子化による大学受験者数の減少で大学入試の競争倍率が減少するいっぽうで、医学部入試は右肩上がりの人気で難易度も上昇しています。 これに伴い以前よりも増して競争が激化する医学部に合格することは非常に困難になりつつあり、高度な学力と的確な志望校対策が重要です。 浪人を回避し現役合格を目指す受験生が増えたことから予備校業界も縮小・再編がされ始めており、現役生重視の運営に舵を取る校舎も少なくありません。 ただし、これは医学部入試以外の動向であり、2浪、3浪が当たり前の医学部を目指す専門予備校の数は増加しています。 医学部を目指す受験生が増加している影響はもちろんのこと、高度な学力を習得させ、各大学の入試傾向を踏まえた学習計画のもと少人数教育により指導する環境が合格を実現するために必要になってきているからです。 実際に大手進学予備校も医学部専用校舎を設置しているほど、医学部合格を実現するためには集中して学べる学習環境と優秀な講師陣が合否に大きく影響します。 もちろん、優秀な生徒は予備校に関係なく医学部合格できますが、合格水準に到達していない受験生や社会人などの再受験生は、医学部予備校で集中して学ぶことが近道となります。 自分にとって最高の学習環境を見つけ出す 今では東京・大阪以外でも多くの医学部予備校が開校されており、医学部を目指す受験生にとっては選択肢が増えました。 ただし、医学部予備校は他校と差別化を図るために予備校ごとに独自の教育方針や学習システムを提供しています。 そのため安易にネームバリューや合格実績だけで選んでしまうと、入学後に相性が合わないことで思うように学力が伸びず、結果的に合格できないこともあり得ます。 したがって、医学部予備校を選ぶ際は複数の校舎をピックアップし、体験授業や説明会に直接足を運び自分の目で確かめ比較しながら最終的に1校に絞ることをおすすめします。 講師やスタッフとの相性だけでなく、学習設備や教育方針もしっかりと確認したうえで選ぶことで、相性抜群の学習環境のもと効率よく学ぶことができます。 医学部予備校選びの注意点・ポイント 医学部予備校は全国に所在しており、どの予備校を選ぶかによって自分の性格や学習スタイルに大きな影響を与えることから慎重に選んでいきましょう。 医学部予備校には、生徒と先生の距離が近くてみっちりと指導を行ってくれるスタイルのところから、真逆の放任主義で生徒の自主性に任せるところまでスタイルは幅広いです。 自分で勉強することが苦手であり強制的にも勉強ができる環境を整えたいのであれば、全寮制でチューターが常に待機している医学部予備校を選ぶことがおすすめとなります。 全寮制であれば健康を考えた3食付きで朝から夜まで勉強しなければならない環境が整っているためです。 メリハリをつけて勉強ができるタイプなら単科から取れる医学部予備校を選び、各予備校の評判の良い先生のクラスを中心に受講していくスタイルがおすすめとなります。 人の性格によっては、生徒と先生の距離感が逆にストレスとなってしまうケースもあるため、自分の性格に合った予備校を選びましょう。 ここでは、医学部予備校を選ぶ際に知っておきたい注意点やポイントを紹介します。 合格実績 合格実績を確認する際は、医学部予備校は合格率で比較する方が効果的です。 合格者数は大手予備校のほうが生徒数も多いため大きくなり小規模の医学部予備校は不利になりがちです。 しかし、小規模の医学部予備校でも合格率が高ければ生徒のほとんどを医学部合格に導いていることを知ることが可能です。 その際、一次試験の合格率をアピールしている予備校も多いですが、医学部へ入学できるのは最終合格者のみなので、2次試験合格率を参考にすると良いでしょう。 また、自分が志望する医学部への合格実績が高い予備校のほうが、指導ノウハウや情報量も豊富でおすすめとなります。 学費・授業料 医学部予備校の学費は高いことで有名ですが、近年は競合と差別を図るために安さを売りにしている予備校も増えています。 ただし重要なことは、年間の総授業料がいくら発生するかをちゃんと確認しておくことです。 入学時の学費のほかにも、季節講習・直前講習や教材費、模試代など後から費用が発生し当初よりも大幅な負担が生じてしまうケースもあるからです。 他にも授業料は一括納入ではなく月謝制のほうが在籍期間のみの費用で済むため、推薦入試等で早く合格が決まった場合は余計な支出が発生しません。 また、学校法人の医学部予備校であれば学割が適用されるため、定期代など交通費を節約することも可能なので遠方からの通学生には魅力です。 高校生である現役生は、他の受験生と比べて絶対的な勉強時間数が制限されることから、いかに効率的に学習を進めていけるのかが現役合格につながります。 学校の授業と両立しなければならないため、1日中予備校で勉強できる日は土日祝日か長期休暇に限られてしまいます。 学校の授業は医学部進学に特化している訳ではないため、学校の授業で基礎部分を固めた上で予備校では応用や実践力を鍛えていくことが重要であると言えます。 現役生が医学部予備校を選ぶのなら、現役合格の実績があり単科で授業を取ることができる予備校をおすすめします。 医学部予備校の中には、浪人生向けの予備校も少なくないため現役合格の実績があり、かつ学校の授業と両立可能な単科を取得して苦手分野の克服や得意分野をより伸ばしていくスタイルが重要となります。 夏期講習や冬期講習が充実していることも重要であり、この期間に現役生は一気に学力を伸ばすことができるため口コミ評判を参考にしてみることもおすすめです。 高卒生・社会人の医学部予備校の選び方 浪人生や社会人経験者の場合、現役生よりも医学部受験に専念出来る時間があるため、基礎から応用までみっちり指導してくれる医学部予備校を選んでいきましょう。 社会人経験者の場合は、受験勉強から離れている期間が長いため、最初は基本的なところで躓いてしまうこともありますが、精神面も含めてフォロー制度の充実している予備校がおすすめです。 また、高卒生・浪人生の場合、基本部分ができていると勘違いして応用や実践問題にばかり時間をかけている方も少なくありません。 基礎から見直して、苦手分野を一つずつ克服した上で2次試験対策である応用問題や実践問題に取り組むことが重要であり、合格者であるチューターや講師に頻繁に質問可能な環境の整っている医学部予備校がおすすめとなります。 夏を越えると、現役生が一気に学力を伸ばしてくる時期になるため、浪人生や社会人経験者はその勢いに押されることなく着実に学力を伸ばしていくことが重要となります。 医学部予備校の学生寮選びも重要 医学部受験生向けに、学生寮を用意している医学部予備校があります。 医学部予備校への通学圏内に住んでいる学生でも、学生寮に入る方もいらっしゃいます。 学生寮の費用も安くはありません。 にもかかわらず、あえて学生寮に入寮するのはなぜでしょうか? そもそも医学部予備校の学生寮とは、どのようなものなのでしょうか? 医学部予備校の学生寮が何かを考える前に、学生寮を完備しているような大手医学部予備校は、過去の膨大な卒業生のデータやノウハウを持っています。 それらのデータやノウハウを活用して、医学部受験生に対してカリキュラムを作成したり、あらゆるサポートをしています。 その中の一つに学生寮があります。 そのため、医学部受験生用の学生寮は、通常の学生寮に比べて、医学部受験に特化した設備であることがいえます。 このようなことから、費用が高くても、医学部受験生用の学生寮で勉強するのは、メリットがあるのです。 それでは、具体的に学生寮について見てみましょう。 施設・設備.

次の

イベント詳細

医学部 予備校 広島

総合評価 5. もしわからないことがあっても待機中の先生はどの方も優しく、丁寧に教えてくださります。 特に数学の授業は4種類に分かれているだけあり、多くの先生がおり、いろんな視点から解法を理解できます。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 医学部の対策向けに、レベルに分かれてカリキュラムが設定されており、教科ごとにもレベルを振り分けてくれるので、自分のレベルに合わせてそれぞれの教科を強化できます。 十分な予習復習ができるような時間設定でもあり、真剣に取り組めば必ず成長を実感できます。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 同じ目標を持った人たちが同じクラス内だけでなく、同じ階にいるようにもなっているので、お互いを高めていけます。 どこの教室も自習用に開放されており、集中している人が多いので、自分のスイッチも切り替えて、モチベーションを保った学習がやりやすいです。 【サポート体制】 クラスごとにチューターの方が何人か決まっており、授業や学習方法、進路指導など、受験に向けてのことは何でも指導して下さります。 勉強からは遠ざかっている両親とは別方向から、受験前には精神的にも大きくサポートしてくださり、僕が受験で全力を出し切れたのはこのサポートのおかげだと思っています。 【料金】 クラスによって料金は変わってきますが、医学部コースといえど一般的な予備校とあまり差はない料金設定です。 オプションのコースを付けるともちろん料金は増しますが、通常のカリキュラムだけで十分すぎるほどの力はつくため、あとは志望校に沿って最低限のオプションだけで成績を上げることができます。 【良かった点(改善してほしい点) 】 やはり全体的に授業の質が良く、高校までの授業と塾とでは理解しきれていなかった内容もすんなりと理解できます。 理解したことを授業内でアウトプットする場も豊富で、授業を通しての学習だけで力がつくのと同時に、自分の力をさらに高めていきたいと思える内容になっています。 苦手分野や教科は最終的にほとんどなくなりました。 総合評価 4. 常に何人かの先生が講師室にいましたし、スタッフの方に伝えれば個別に時間を取ってもらうこともできました。 また、小論文添削をしてくださる先生が1人いてその先生に年間を通じて見てもらうことで小論文がきちんと書けるようになったと思います。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 志望校や志望学部別に細かくコースが設定されていて、だいたいの目標が各時期ごとに決まっていたのでとてもやりやすかったです。 授業の予習復習を徹底して行えるように定期的にテストなどがあり刺激的でした。 また、浪人生がだれないようにリフレッシュ交流会というクラス対抗型のミニ運動会のようなものもあり、辛すぎず充実した浪人生活を送れたと思います。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 校舎は広島の予備校の中でも1番広かったと思います。 私は自習室で勉強するのが好きだったので、自習室がブース型、教室型、カウンター型と多く種類があり席数も十分だったのが嬉しかったです。 勉強に疲れたら近くの本屋さんまで散歩したりラウンジで友達に勉強を教えてもらったりと時間を有効に使えたと思います。 【サポート体制】 チューターの方がすごく熱心で本番までずっと丁寧にサポートしてくださりました。 前期受験に落ちた後、何もする気力が湧きませんでしたが、 チューターの方が小論文の先生にアポを取って小論対策を組んでくれたり、面接対策をしてくれたので、なんとか後期試験対策することができ、無事に後期試験で医学科合格を果たせました。 【料金】 料金については一般的な価格だったと思います。 河合塾の模試は受け放題でしたし、与えられている教材や講師、スタッフの方々の対応を見てもこの値段は妥当だと思いました。 自己流で宅浪して何年かかかってしまうぐらいなら予備校に入った方がいいのではないかと思います。 【良かった点(改善してほしい点) 】 講師にいつでも質問できたことやチューターの方々の温かさがすごく良かったです。 辛いことがあった時もすぐに相談ができました。 勉強のことだけでなく、友人とトラブルがあったときやなんとなく不安になったときなど些細な悩みにも真摯に対応してくださって本当に感謝しています。 総合評価 5. 医学科講師歴30年以上のベテランの方で、とても信頼できる方でしたし、時には厳しい言葉をかけながら、時には笑顔で、指導してくださいました。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 医学科対策専門のコースだったので、志望校ごとにカリキュラムが組まれている感じではありませんでした。 どんな大学の問題にあたっても解けるよう、医学科特有問題などを扱った質の高いテキストを予習でやりこみ、テストゼミ講座の形でテストを毎講受けてから解説授業を受ける感じでした。 毎回のテストで自分がどれだけできているかなどが点数として見えるので、反省もしやすく成長も感じられるカリキュラムでした。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 特記したいのが自習室の快適さです。 塾生でないと使えない塾生専用自習室は、自分の中で一番集中できる環境が整っていたと感じます。 ほどよい広さの机と可動式イス。 これ以上最高な勉強場所はないでしょう。 ラウンジは、浪人生がよく集まる様子で、利用したことはありませんでしたが、浪人生の先輩はラウンジをよく利用されていました。 軽食を食べるなど休憩時に利用できるようでした。 自動販売機も完備、トイレはいつも清掃されていて清潔で(もちろん教室の清掃も行き届いていました)、清潔感のある校舎だったと感じます。 【サポート体制】 塾生には必ず担当チューターさんが付きます。 この制度がもう最高でした。 進路指導はもちろんのこと、推薦入試の面接練習、成績の相談、気晴らしの雑談にも付き合ってくださる受験のスペシャリストです。 各教科の講師の方や両親との連携も充実しており、ただ金稼ぎのために講座を勧めるわけではなく、これは受けなくていいけどこれは受けたほうがいいなど、的確なアドバイスをくださいました。 最高のサポート体制です。 【料金】 もともと河合塾は、医学部専門予備校ではなく、自分自身、数学の講座しか受講していなかったのでそれほど料金が高額とは感じませんでした。 なんといっても授業の質がぴか一だったので、納得の料金だと感じます。 複数の教科を受講していたら少し高額に感じたかもしれません。 総合評価 5. 客観的に自分の解答を見てくれる人がいるということは、一人で勉強するよりもはるかにためになると実感した。 また、普段からわからないところを質問しに行くことができたのでとてもよかった。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 基本的に予備校が作成したテキストをメインに学習を進めた。 それだけでもかなりの分量があったので、それを完璧にすることが受験生時代にメインで行った勉強だったと思う。 その上で余裕があれば、苦手な分野や得意にしたい分野の参考書を購入して勉強した。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 高校のときの同級生が多かったので、友達には苦労しなかった。 勉強することが一番の目的ではあるが一人ではとても続かないので、友人が沢山いてくれたことはとても良かったと思う。 励まし合いながら切磋琢磨することがてきたので合格することができたのだと思っている。 【サポート体制】 チューターという方がいて、志望校の決定や勉強方法、普段の生活での悩みなど、どんなことでも相談に乗ってもらえたのでありがたかった。 彼らと面談しながら、文字通り二人三脚で合格に向かって努力することができたと思う。 【料金】 医学部専門の予備校というわけではなかったので、特に高いという印象はなかった。 平均的な料金だったように思う。 また模擬試験などで好成績を取れば、料金が免除される、もしくは一部が返還となるという制度もあったので、結果を出せば安くなるというのもよかったと思う。 【良かった点(改善してほしい点) 】 なによりも、受験生をサポートする環境が整っていたということがよかった。 モチベーションの高いときは一人でも勉強できるが、行き詰まったときや、モチベーションの上がらないとかなどでも勉強に向かうことのできる環境が作られていたように思う。 総合評価 5. 具体的にはどの期間に何回解き直すか、どの範囲をやるかなど教えて頂き理想のペースを把握することができました。 とても信頼していたので進められたようにやったら成績も見事に伸ばすことができました。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 医学部専門のクラスだったので、基本的な問題を確実にこなすと言う方向性で授業は行われていました。 いわゆる奇問や難問をいきなりやるのではなく、幅広い問題に後々対応できるように多くのエッセンスを含んだ良問を数多くこなすことのできるカリキュラムでした。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 ラウンジや自習室があり、またエアコンも完備されていて、一日中塾にこもって勉強をしたい高3の時期には最適でした。 また、意識の高い浪人生の先輩たちと一緒に勉強することで、ゆるむことなく気を引き締め常に危機感を持って勉強に臨むことができました。 【サポート体制】 各講座にチューターさんがついていて、悩み相談や成績のアドバイスを頂きました。 具体的な学習の指導はうけないのですが、医学部の話や人間関係などの話など気さくにして頂き、ストレスを溜めることなく勉強に集中できました。 【料金】 英語と数学のみの受講だったのでそこまで高くはなかったとおもいます。 また、医学部専門予備校のような個別指導ではなく集団授業なので、高額にはなりませんでした。 受けたい科目を選択できるので、値段自体は高騰することはありませんでした。 【良かった点(改善してほしい点) 】 友人と一緒に塾に言って一緒に勉強し、ラウンジでご飯を食べて、と言った生活を行える環境であったので、常に孤立することなく、情報を共有することができ、また馴れ合いをしないように自習室では集中して勉強を、することができました。 総合評価 4. 基本に忠実に、長文であればどのように読めばよいのか、どのように解答を作成すればいいのか。 英作文であればどのように日常的に対策すれば得点できるものを作れるのかを、最初から丁寧に教えて下さいました。 また質問にも丁寧に対応して下さり、聞こうと思っていた事以上のことを得ることが出来ました。 時には勉強以外の志望校決定などの悩みについても教えてくださり、最後の最後まで応援していただいたように思います。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 医学部を志望する受験生からなる医学英語のクラスが設けられており、お互いに意識しあいながら高めあっていけるように思います。 毎回のテストの点数上位者は講師から発表されるので、それを目指して頑張ることができました。 また講習などでは大学別の講座が設けられていて、その大学に特徴的な出題や得点方法などを知ることが出来た様に思います。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 広島駅から徒歩5~10分程度でありアクセスは非常によく、また大通りに面しているため治安も非常にいいです。 建物自体はかなり年季が入っていますが、中は快適に勉強が出来る環境が整っています。 自習室は個人ブースのものと開放教室のものがあり、どちらも数が豊富で自分の気分に合わせて勉強場所を選んで勉強できるように思います。 【サポート体制】 各生徒に大学生のチューター一人、河合塾のチューター一人計二人が就き、きめ細かく手厚いサポートをしてくださいます。 進路指導に関しては毎回の授業で気軽に相談できるだけではなく、保護者を含めた三者面談が定期的に実施されていて、自分の立ち位置を確認しながら受験勉強を進めることが出来ました。 また直前期には模擬面接を行っていただき、本番への緊張がほぐれたように思います。 【料金】 あまり料金に関して気にしたことが無いので何とも言えないのですが、他の大手予備校と比較すると安めなのかなと感じています。 毎月単位で授業のコマ数に応じて金額が決められています。 講習などを取り過ぎると金銭的負担が重めになると聞きました。 【良かった点(改善してほしい点) 】 他の予備校と比較してサポートの手厚さが印象に残っています。 学生のチューターの方は自身の受験経験をもとにして分かりやすい実践的なアドバイスを下さったので志望校合格に近づけたと思います。 また職員のチューターの方も過去の受験生のデータや今年の傾向などをもとに助言くださり、最後まで悩みなく受験を乗り切れました。 総合評価 3. 正直やる気がなさそうなひと、不親切な教え方をする人、情熱的だけどわかりにくい人、基本から丁寧に教えてくれる人、応用テクニックを教えてくれる人、応用をかなり推してくる人、おすすめの参考書を教えてくれる人、、等沢山の講師がいるなかで自分にあった講師を選んで質問に行く 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 学力レベルごとにカリキュラムが分けられる。 さらにそのなかでも学力別にクラスが分けられ、そのクラスにあった学力レベルの指導を受ける。 定期的に定着度テストもあり、復習をよくする習慣が身に付き、自然と問題も解けるようになる。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 自習室が二種類あり、教室のように机が並んでいる自習室と、個々にブースとなっている自習室があり、集中できるタイプの自習室が選べる。 また、ラウンジでは気分転換に友達と話すこともでき、とても有意義なリフレッシュができる。 【サポート体制】 毎週、様々な大学に関する情報を提供してもらえる授業というかホームルームのようなものがある。 ただそれだけでは正直自分の知りたい大学の情報は得られないので個別に聞くか調べる必要がある。 勉強でこまってることは講師に聞くことであって、チューターに聞いても意味がないと思った 【料金】 予備校はどこも高い。 かなり高い。 それに見あったサポート、授業を受けられているかも疑問。 ただ、医学部専門予備校にしても大手の一般予備校も、個別よりは集団授業の方が勿論安いし、学力レベルによっても求められる授業の質が変わってくるから料金も違ってくる。 【良かった点(改善してほしい点) 】 自分と同じように医師を目指し医学部受験する人たちと友達になり一緒に勉強しお互いわからないところがあれば聞ける。 また、勉強の悩みも講師やチューター、親、高校の時のクラスメートよりも分かってくれる気がする。 総合評価 5. 問題を解くスピードが上がった。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 地元の大学を受験したので、その大学に特化した問題を解く練習ができた。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 自習室は受付を済ませて入るので、長い間外出できないようになっており、席が取れないということがなかった。 【料金】 朝から晩までの自習室や、授業の内容などから考えても満足のいく金額だと思います。 【良かった点(改善してほしい点) 】 保護者と3者面談は2回ほどあったと思います。 適当な回数だと思います。 歯学部志望でしたが、医学部コースにいたので情報は少なかったかもしれません。 ただ、少数なので、しょうがないかなとも思います。 総合評価 3. 数学も難しかったそのうえ量も多く、ためになったかどうかもわからなかった。 先生とのコミュニケーションもなかった。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 教室内の暖房、冷房に関しては不満もなく良かったです。 教室の感じも明るくいうことはありません。 環境には何の問題もありませんでした。 【料金】 料金は取る科目数によって違ってきます。 理系なので科学や数学などを中心にとりましたが、料金は普通で不満などは特にありません。 【良かった点(改善してほしい点) 】 やはり前期試験用の模擬テストの精度が良かったです。 受けてはいませんが後期試験の精度もいいと聞きます。 先生とのコミュニケーションがあまりとれなかったのは残念ですがそれ以外はとてもレベルが高いと思います。 総合評価 4. そのおかげで、問題に対して複数のアプローチを常に思い浮かべる癖をつけることができました。 わからない問題でも、諦めずに考えるようになりました。 【カリキュラム・指導方針・授業内容】 基本的にはみんな同じ授業を受けますが、発展的な問題を解きたい時には、自分で解いて先生に答え合わせしていただくようにしました。 模試を半年に1回くらい受けることができるので、自分が同世代の中でどの位置にいるか定期的に把握することができました。 【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】 静かな場所で勉強する方が好きな人は自習室で、みんなと一緒に、あるいは騒がしいところで勉強したい人は受付の近くで勉強する、というように、自分にあった場所で勉強できる環境でした。 呉駅に近いため、立地はよいです。 【サポート体制】 先生に進路相談をしていました。 とても親身になって一緒に考えてくださる上に、模試についても丁寧に分析していただき、モチベーションを最後まで保つことができました。 センター当日も会場まで来てくださり、メンタル面でもサポートしていただきました。 【料金】 周りの塾と比べて高くはないと思います。 しかし、値段にはこだわらずに、できるだけ自分にあった授業を選べばよいと思います。 それぞれの勉強スタイルを早めに確立させておくことが大事です。 【良かった点(改善してほしい点) 】 いつでも質問しに行ける上に、丁寧に分かるまで説明してくださるのでとても助かりました。 進度が学校より少しだけ早かったため、学校の授業の予習として活用することができるのも非常によかったです。

次の

医系学舎の特徴|医学部 受験予備校なら、広島で合格実績の高い長井ゼミ医学部受験予備校【医系学舎 広島】

医学部 予備校 広島

最難関 国公立大医学部・歯学部・獣医学部 特訓コース(試験選抜制) 目標大学• 東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、広島大学、大阪市立大学などの 国公立大学の各医学部・歯学部• 北海道大学、大阪府立大学などの各獣医学部 コース概要 国公立大学の医学部、歯学部、獣医学部を目指す人のための選抜コースです。 現在の学力を試験で判定し、合格者に対して入学を許可します。 入学者はインフィア方式をマスターすることにより実力を揺るぎないものにし、超高学力が必要な医歯獣医学部のA判定を手中にできます。 学習方針 医歯系指導専門講師が授業内で教え切ります。 1日14時間の特訓授業を無理なくこなせるように、生活習慣ごと切り替え指導します。 やみくもな学習ではなく「合格のための最も効果的な学習」を実践指導します。 予習・復習もすべて予備校インフィアで行います。 センター科目、2次科目ともに受験必要科目すべてを完全指導します。 フィードバック4サイクル方式(授業+前日授業の復習テスト+毎週の復習テスト+毎月の復習テスト)で定着度を常に把握して弱点を徹底的に補強します。 指導方針 教科ごとに学力に応じたクラス替えを行います。 基礎は前期授業に終わらせ、夏までに必要な知識をすべて授けます。 後期授業はテストゼミを含んだ演習で実力を錬成させ、センター試験95%と目標大学の2次レベルに照準を絞って完成させます。 週に1度指導会議を開き、カリキュラムを見直します。 サクセス指導では、チューター(講師)監督の下、弱点補強カリキュラムに取り組み、授業内で難解だった部分や完全理解できていない部分を完成させます。 個々の質問に対応できる専従講師が常駐しており、1対1の指導を受けることができます。 各自に学習達成度ファイルを渡します。 フィードバック総括の時間に1日の学習の成果を記入し担任に報告します。 オプション講座 WEB授業(英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民) 個別ゼミ(英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民・小論文) 面接対策講座 小論文対策講座(単科ゼミ) 難関大学 医学部・歯学部・獣医学部 特訓コース(試験選抜制) 目標大学• 国公立大学医学部・歯学部・獣医学部、大阪医科大学、関西医科大学、兵庫医科大学、東京医科大学、愛知医科大学などの各私立医科大学• 近畿大学、順天堂大学、北里大学、日本大学などの各私立大学医学部• 大阪歯科大学、愛知学院大学、日本歯科大学などの各私立大学歯学部• 麻布大学、北里大学、日本獣医生命科学大学などの各私立大学獣医学部 コース概要 医学部、歯学部、獣医学部を目指す人のための選抜特訓コースです。 現在の学力を試験で判定し、合格者に対して入学を許可します。 入学者はインフィア方式をマスターすることにより自らの不確実な要素を払拭し、合格に必要な高学力を手にすることができます。 学習方針 1日14時間の特訓授業を無理なくこなせるように、生活習慣ごと切り替え指導します。 やみくもな学習ではなく「合格のための最も効果的な学習」を実践指導します。 学力を底上げすると同時に、高倍率な医歯薬学部突破に対応出来る「合格力」アップを並行して行います。 合格力とは知力・気力・体力・精神力を含めた人間としての総合力です。 フィードバック4サイクル方式(授業+前日授業の復習テスト+毎週の復習テスト+毎月の復習テスト)で定着度を常に把握して弱点を徹底的に補強します。 指導方針 教科ごとに学力に応じたクラス替えを行います。 基礎は夏季終了時までに終わらせ、10月までに必要な知識をすべて授けます。 11月以降はテストゼミを含んだ演習で実力を錬成させ、目標大学に照準を絞って完成させます。 週に1度指導会議を開き、カリキュラムを見直します。 サクセス指導では、チューター(講師)監督の下、弱点補強カリキュラムに取り組み、授業内で難解だった部分や完全理解できていない部分を完成させます。 個々の質問に対応できる専従講師が常駐しており、1対1の指導を受けることができます。 各自に学習達成度ファイルを渡します。 フィードバック総括の時間に1日の学習の成果を記入し担任に報告します。 オプション講座 WEB授業(英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民) 個別ゼミ(英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民・小論文) 面接対策講座 推薦対策講座 小論文対策講座(単科ゼミ) 私立大学医学部 合格完全コース 私立大学歯学部獣医学部 合格完全コース 目標大学• 大阪医科大学、兵庫医科大学、関西医科大学、岩手医科大学、金沢医科大学、川崎医科大学などの各私立医科大学• 近畿大学、昭和大学、杏林大学、東邦大学、帝京大学、藤田保健衛生大学などの私立大学各医学部• 大阪歯科大学、東京歯科大学、日本歯科大学などの各私立歯科大学• 鶴見大学、明海大学、朝日大学などの私立大学各歯学部• 麻布大学、北里大学、日本獣医科学生命大学などの私立大学各獣医学部 コース概要 私立大学医学部・歯学部・獣医学部を目指す人のための合格完全コースです。 現在の偏差値に関係なく、本人のやる気と資質を入学面談で判定し、入学を許可します。 入学者はインフィア方式との二人三脚を実行することにより、自分の可能性を超えた結果を手にすることができます。 学習方針 授業内で医歯系指導専門講師が教え切ります。 1日14時間の特訓授業を無理なくこなせるよう、生活習慣ごと切り替え指導します。 やみくもな学習ではなく「合格のための最も効果的な学習」を実践指導します。 学力を底上げすると同時に、高倍率な医歯獣医学部突破に対応できる「合格力」アップを並行していきます。 合格力とは知力・気力・体力・精神力を含めた人間としての総合力です。 フィードバック4サイクル方式(授業+前日授業の復習テスト+毎週の復習テスト+毎月の復習テスト)で定着度を常に把握して弱点を徹底的に補強します。 指導方針 合格をより確実にするため、一人ひとりに教科ごとの指導担任が付きます。 担任は教科指導から復習完成まで、当該教科のすべての学習を管理監督し完全指導します。 教科ごとに学力に応じたクラス替えを行います。 基礎は夏季終了時までに終わらせ、10月までに必要な知識をすべて授けます。 11月以降はテストゼミを含んだ演習で実力を錬成させ、目標大学に照準を絞って完成させます。 週に1度指導会議を開き、カリキュラムを見直します。 サクセス指導では、チューター(講師)監督の下、弱点補強カリキュラムに取り組み、授業内で難解だった部分や完全理解できていない部分を完成させます。 個々の質問に対応できる専従講師が常駐しており、1対1の指導を受けることができます。 各自に学習達成度ファイルを渡します。 フィードバック総括の時間に1日の学習の成果を記入し担任に報告します。 オプション講座 WEB授業(英語・数学・物理・化学・生物・国語) 個別ゼミ(英語・数学・物理・化学・生物・国語・小論文) 面接対策講座 推薦対策講座 完全個別指導「ファーストクラス」コース 目標大学• すべての国公立および私立の医学部・歯学部・獣医学部を対象とし、 個別のカリキュラムを構築します。 コース概要 国公立・私立大医学部・歯学部獣医学部等医系を目指す人のための完全個別指導です。 入試に必要なすべての教材に対して個別カリキュラムで臨みます 現在の偏差値に関係なく、本人のやる気と資質を入学面談で判定し、入学を許可します。 すべての授業をプロ講師による1対1での授業で行います。 やみくもな学習でなく「合格のために最も効果的」な学習を個々に合わせて実践指導します。 個別の学力レベルと志望校に合わせ、完全個別カリキュラムを作成します。 一部屋に講師一人生徒一人の完全個別指導です。 ホワイトボード付きの自分だけの個室で、自分だけの授業が展開されます 分からないところはその場で質問し、十分に納得いくまで説明を受けることが出来ます。 サクセス指導ではチューター(講師)監督の下、自らの復習課題に取り組み、授業で難解だった部分や完全理解に至ってない部分を完成させます。 チューターは個々の質問に対応できる専従講師を常駐しており1対1の指導を受けることができます。 各自に学習達成度ファイルを渡します。 フィードバック総括の時間に1日の学習の成果を記入し担任に報告します。 こんな人におすすめです。 今まで自分に合った教育機会に恵まれず、能力があるのに自分の可能性を開花出来ていない方 好き嫌いや得意不得意がわかれていて、普通のカリキュラムでは実力伸長が望めない方。 環境に敏感で勉強が進まないという悩みを持っておられる方 本当にゼロからのスタートだけど、目標にむけて猛ダッシュしたい方。 ファーストクラスは個々にあったプランを作成します。 オプション講座 ・個別ゼミ (英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民・小論文) ・web授業 (英語・数学・物理・化学・生物・国語・地歴・公民) ・面接対策講座 ・推薦対策講座.

次の