もしもアフィリエイト 始め方。 初心者ブロガー必須のASP「もしもアフィリエイト」徹底解説、ホントに使える?

【画像付き】もしもアフィリエイトの登録方法と特徴・メリット・始め方をステップ解説!

もしもアフィリエイト 始め方

の内容をよく確認して規約違反にならないよう注意しましょう。 特にアソシエイトへの参加表記を忘れずに!(リンクの【10. 乙がアソシエイトであることの表示】参照) Amazonアフィリエイトの申請方法 準備が整ったらさっそく申請しましょう。 申請方法もそれぞれ異なります。 もしもアフィリエイトの申請方法 に会員登録していないかたは、会員登録手続きと同時にアマゾンアフィリエイトの申請ができます。 会員のかたは検索窓で【アマゾン】と検索すると表示される下記のような画像から提携申請しましょう。 申請前なら右上の【提携中】が【未申請】と表示され、その下に赤く【提携申請する】のボタンが表示されるので、そこから申請できます。 アマゾン公式の申請方法 アマゾン公式からの申請方法が2020年3月頃から下記の通り変更になりました。 (180日以内) つまり、3件販売しないと審査をしてもらえないということです。 ブログを始めたばかりのかたにはちょっと厳しい条件ですね。 もちろん3件販売した後の審査が不合格になる場合もあります。 Amazonアフィリエイトの始め方まとめ 2通りのAmazonアフィリエイトの始め方をご紹介しました。 どちらにもメリットがあるので最終的には両方使えるようにしたいですね。 とはいえ、ブログ初心者が3つ販売するのはむずかしいので、 まずはもしもアフィリエイトから始めて、商品を販売できる環境がととのったら アマゾンアフィリエイトを申請してみてはいかがでしょうか。

次の

【図解】もしもアフィリエイトの登録方法と始め方(審査基準まとめ)

もしもアフィリエイト 始め方

Contents• もしもアフィリエイトの広告種類 何かしらアフィリエイトサービスを使っている方ならお分かりの通り、アフィリエイトサービスの広告は、大まかに分けて、• バナー• テキスト• リンク 一般的にこの3つのパターンがあります。 提携広告主のバナーやテキストをそのまま貼るか、任意の文章にリンクを付けて使ったりしますが、には、 とても便利な 『かんたんリンク』という機能があり、これが結構使いやすいです。 では、かんたんリンクについて説明したいと思います。 もしもアフィリエイト:簡単リンクとは? まず、『かんたんリンク』についてですが、 かんたんリンクとは、 Amazon、楽天、ヤフーの3社の商品リンクを作れるサービスです。 早速そのリンクを貼り付けてみます。 なんとなくマスク(笑) もしかしたら見たことがある方も多いかもしれません。 もしもアフィリエイトでは、このアフィリエイトリンクがほぼワンタッチで作れてしまいます。 もしもアフィリエイト:簡単リンクのやり方 では早速、かんたんリンクの作り方を解説したいと思います。 本当に簡単にできます。 Step 1 :『かんたんリンク』をクリックします これがログイン画面になりますが、まだを済ませてない方は登録を済ませておいてください。 まずは、『かんたんリンク』をクリックします。 Step 2 : 『設定』をクリックします この画面で、 右端の『設定』をクリックします。 Step 3 : Amazon、楽天市場、Yahoo! ショッピングと提携する 続いて、 この3社(Amazon、楽天、Yahoo! ショッピング)とそれぞれ広告提携をしてください。 Step 4 : 検索欄にて売りたい商品を検索する 次に、 検索欄に売りたい商品(載せたい広告商品)を検索します。 すると、すぐ下のプレビューに商品が出てきますので、選択します。 Step 5 : HTMLソースをコピーし張り付ける 最後に、HTMLソースをコピーし、自身のブログサイトに張り付けると、 完成です。 まとめ:もしもアフィリエイトの簡単リンクは超便利 いかがでしたでしょうか。 本記事では、のかんたんリンクの作り方についてお話しました。 商品リンクは、いろいろなアフィリエイトサイトでありますが、かんたんリンクでは、Amazon、楽天、ヤフーと3社からユーザーさんがお好きなサイトでお買い物ができるメリットがあります。 今後も、僕自身の勉強のため、このような記事を書いていきたいと思っています。

次の

【もしもアフィリエイトの評判・口コミ】1年使った僕が感想やデメリットを公開

もしもアフィリエイト 始め方

メールアドレス(PC用)• 銀行口座情報(収益が上がった時のために登録しておく必要があります)• アフィリエイト広告を貼りたいブログのURL(なくても登録できます) 普段のメールアドレスと区別したい場合は、GmailかYahooメールを作成すると良いです。 ブログのURLはトップページのみあれば良いので、記事はまだ書いていなくても大丈夫です。 なかなか届かない場合は、迷惑メールボックスに入っているかもしれません。 メールを確認すると下記のようなメールが届いているかと思いますので、メールに書いてあるURLをクリックします。 この時点ではまだ登録は完了しておりません。 アカウント情報を入力します。 メールアドレス すでに入力されていると思います。 ユーザーID ご自身で決めます。 メモしておきましょう。 パスワード こちらもご自身で決めます。 メモしておきましょう。 入力したら一番下の「次に進む」をクリックします。 お名前 本名で入力します。 生年月日• 住所 正確な住所を入力しましょう。 郵便番号 郵便番号を入力して「住所検索」をクリックすると市町村まで自動入力されます。 丁目・番地・建物名 自動入力されないのでご自身で入力してください。 電話番号 ハイフン - なしで入力します。 会社名 入力しなくて大丈夫です。 全て入力したら一番下の「次に進む」をクリックします。 一通り目を通して誤りがないか確認しましょう。 下に行くと、利用規約が記載されているので、利用規約を確認し、「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

次の