しら とり ざわ 学園。 ハイキュー3期で白鳥沢学園編の試合ネタバレ!勝者と結果まとめ

私立白鳥沢学園高校

しら とり ざわ 学園

コンテンツ [] 概要 宮城県にある私立高校。 県有数の進学校で特待生も多い。 一般で入るにしても難関。 ちなみに影山の落ちたところである。 部活動 バレーボール部 「絶対王者」 全国大会常連の強豪校。 分かっている限り、少なくとも1回は全国制覇を果たしている(牛島の父がいたころらしい)。 特待生が多く在籍している。 県内に敵う高校がないため、練習試合はいつも県外の高校かOBのいる大学に頼っている。 横断幕の文字は「強者であれ」。 監督 - 鷲匠鍛治 コーチ - 斉藤明 所属部員 1年• - ウイングスパイカー、背番号8• 柴田 - リベロ、宮城県1年生強化合宿のサポートをしていた。 寒河江 - ウイングスパイカー、宮城県1年生強化合宿のサポートをしていた。 赤倉 - 宮城県1年生強化合宿のサポートをしていた。 - セッター、背番号10• - ミドルブロッカー、背番号12 3年• - 主将、ウイングスパイカー、背番号1• - セッター、背番号3• - 副主将、ウイングスパイカー、背番号4• - ミドルブロッカー、背番号5• - リベロ、背番号14• 添川 仁 - 副主将• 湯野浜 - 背番号7、白鳥沢二人目のピンチサーバーでジャンプフローターを得意とする。 その他 基本スタメン 番号 名前 ポジション 1 牛島若利 WS 3 瀬見英太 S 4 大平獅音 WS 5 天童覚 MB 8 五色工 WS 10 白布賢二郎 S 12 川西太一 MB 14 山形隼人 LI チームの特長 牛島を中心としたある意味、分かりやすい攻撃を展開してく。 当然、他のスパイカーも使うがボールが乱れたときは圧倒的に牛島に託される。 そのため、牛島はチームの点数の約40%をも叩き出す。 及川曰く、「古く堅実な白鳥沢」らしい。 力ずくで点を取る姿勢は烏野と似ている。 技名 解説を入れてください 制服 制服はブレザーにチェックのネクタイとズボン。 女子は同じくチェックのリボンとスカート。

次の

ハイキュー3期で白鳥沢学園編の試合ネタバレ!勝者と結果まとめ

しら とり ざわ 学園

Contents• 1セット目 1セット目 25対16で白鳥沢 西谷がめっちゃかっけえ有言実行をするも、 (3本ください!必ず慣れてみせる) 烏野ははじめの緊張がひびいて、白鳥沢にセット取られます。 ここまでが原作の156話まで。 単行本でいうと、18巻のはじめですね。 2セット目 2セット目 29対31で烏野!! これは原作の164話まで。 単行本でいうと、19巻のはじめまで。 1巻かけて1セットが終わるという。。。 2セット目は 月島がすんごいかっこ良かった! 1セット目は 影山と西谷が「いつも通り感」でかっこ良かったけど、 2セット目の月島は、変化がビシビシ伝わってきて超かっこ良かった! 3セット目 3セット目 25対20で白鳥沢。 165話で決着。 単行本の19巻の半ばで決着。 このセットは 白鳥沢のセッター白布賢二郎にピントを合わせた描写でした。 影山とはまた違ったタイプのセッターですが、とても強い信念を感じずにはいられません。 4セット目 4セット目 27対29で烏野! 第174話にて決着。 単行本の20巻前半です。 印象的だったのは19巻最後の月島の一人時間差。 実は見えない所でいろいろ準備してるツッキーが大好きです。 ちなみに自分も学生時代のポジションは月島と同じMBだったので、 一人時間差もやっていましたが、決まるとほんっっっっとうに気持ちいい! なんかもう見てて涙出てくる。 5セット目 5セット目は、、、、 5セット目は、、、、、 ああ、、、、 、、 19対21で、、、 烏野おおおおおおおお もう、もうね、、、勝った、、まじか、、と思いました。 ほんとジャイアントキリング。 試合終了後に 烏養監督が、月島に、「今日はお前がMVPだっ!!」って言ってるの見て泣いた。。 抱き合ってる3年生みて泣いた。 もう、みんな精神的にも体力的にも疲労がピークで、 でも、3年生を中心に、粘りに粘るバレー。。 部活ってやっぱりいいよなーと再認識。 189話でついに決着。 単行本21巻に収録されています。 烏養監督と鷲匠監督のチーム作りの違いとかも見ててとても面白かった。 私は連載前の読み切りからハイキュー!! 見てますが、 指導者の描かれ方はとても好きです。 (自分がうまくできなかったことがあるからかもしれませんが、、) スコアまとめてみます。 1セット目:25対16で白鳥沢 2セット目:29対31で烏野 3セット目:25対20で白鳥沢 4セット目:27対29で烏野 5セット目:19対21で烏野 全国いっちゃうよ?こいつら全国いっちゃうよ? 全国の舞台では、どのような熱戦が繰り広げられるのか、、、 楽しみで仕方ない。 そして自分もバレー再開したいけど、今の所見込みがないので ハイキュー熱をこのブログで発散することで我慢したいと思います。 (笑).

次の

特別養護老人ホームしらとり

しら とり ざわ 学園

10月より放送されるテレビアニメ『ハイキュー!! 』の第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』に登場する白鳥沢学園高校のキャスト8人が明らかになった。 エースの牛島若利を、天童覚を、五色工を土屋神葉、白布賢二郎を、瀬見英太を、大平獅音を、山形隼人を福田賢二、川西太一を大森大樹がそれぞれ演じる。 原作漫画は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の古舘春一氏による漫画。 バレーボールに魅せられた少年・日向翔陽と天才プレーヤー・影山飛雄を中心に、鳥野高校バレー部の仲間たちの熱い思いと、ライバルとの真剣勝負を描く。 2014年4月〜9月にアニメ第1期が制作され、15年10月より第2期が放送された。 第3期では、烏野高と強豪・白鳥沢学園が対決する、春の高校バレー宮城県代表決勝戦が展開される。 また、8月19日の「ハイキュー!! の日」にはニコニコ生放送にて特別番組が配信されることが決定。 同作の担当編集者やアニメのプロデューサーらが出演する。

次の