ブログ 稼ぐ 無料。 稼ぐ無料ブログの始め方!収益化するための最初の手順まとめ!

日記ブログでしっかり稼ぐ!1日で超変身!損したくない収入アップ術

ブログ 稼ぐ 無料

あらゆる無料ブログを使って実験してきた私が独断と偏見で比較し、勝手に 2020年版の人気ランキングを作ってみました。 栄光の第一位に輝いたおすすめの無料ブログはどこか? 【無料ブログを選ぶポイント】• アフィリエイト広告を貼れるか?• 上位表示されやすいか? デザインや 自動で貼られる広告の数、 サーバーの容量なども大事と言えば大事ですが「稼ぐ」という目的においては大きな問題ではありません。 上位表示されやすくても アフィリエイトが禁止されていたら意味がありませんし、逆もしかりです。 ですので「アフィリエイト広告を貼れるか?」、「上位表示されやすいか?」の2点だけを意識すれば稼ぐという目的は達成できます。 その点を踏まえて今回ランキングを作りました。 ぜひ最後までご覧頂ければと思います。 また、無料ブログを使って最短で稼いでいきたいという人はの記事をまずはご覧ください。 FC2ブログの特徴とサービス比較 アフィリエイト用の無料ブログと言えば、すぐに名前が出るのがFC2ブログ。 私も今まで何十、何百と作ってきた経験があります。 ブログの拡張機能 fc2ではプラグインと言います が充実していてカスタマイズしやすいのが特徴。 他の無料ブログに比べて検索結果も上位に表示されやすいです。 極めつけは公式サイトが アフィリエイトも商用利用も可能と発表しているので消される心配なく安心して始められるのも嬉しいです。 また「マガブロ」という自分で作った動画や音楽、限定記事などオリジナルコンテンツを販売できる面白いサービスもあります。 FC2ブログのサービス比較 【アフィリエイト広告】貼れる 【ブログの容量】10GB 【1アカウントで作れるブログの数】1つ 【SNS連携】可能 【運営会社】FC2, Inc. ただ、その後2019年の1月に「ブログが削除された」という報告も私の元に入っております。 アフィリエイトが解禁になったからといっても 公序良俗に反するような内容は当然ですが削除されますので注意しましょう。 いわずと知れた知名度ナンバーワンのアメブロ。 芸能人ブログが大人気ですね。 そしてその容量が大きいのが特徴。 さすがサイバーエージェントさんと言えるでしょう。 アメブロの特徴は他のブロガーさんとのコミュニケーション機能です。 いいねやペタ、読者申請など検索エンジン以外からのアクセスも豊富に集められます。 そのほかにもアクトレ、アフィb、リンクシェアなど当ブログでもオススメしているASPが推奨されています。 ただし 利用規約の変更が多いブログサービスでもあるので定期的にチェックするようにしましょう。 今はLINE株式会社が運営しています。 使いやすさはもちろん、 検索エンジンも上位表示されやすいのが特徴。 アフィリエイト広告の掲載はできるのですが、 「gooの提供する広告を非表示にしない」という条件付き。 アフィリエイト目的で利用するのは避けた方が良いです(過去に全記事を消された経験があります)。 ただ作りはシンプルで使いやすいのでアフィリエイト目的でなく日記を書きたいという人には向いています。 ちなみに私は ブログアフィリエイトで人生が激変しました。 もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。 後藤の稼いでいる生の情報や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。 私も当ブログ内で何度もお薦めしています。 理由はただ一つ、 稼ぎやすいからです。 1つのアカウントで5つまでブログが作れるので、色々なジャンルを複数展開するのにも向いていますし、稼げる広告が見つかった場合に一気に攻めやすいです。 容量も大き目で表示速度も速いです。 初心者でも直感で操作できる管理画面のシンプルさと、上級者の方でも満足できる汎用性は嬉しい限り。 とにかくおすすめです。 ブロガーのいいところは、とにかく「ザ・シンプル」という点です。 邪魔な広告も入りませんし、使いやすい。 まさにグーグルのテーマ「ユーザー第一主義」を貫いているといった印象です。 ただし、 グーグルが運営しているからといって決してSEOで有利というわけではありません。 他の無料ブログと同じでアクセスアップの基本「ユーザー目線」でブログを丁寧に運営していく必要があります。 しかも1つのアカウントで100個ブログを作れます(業界1だと思います)。 また「マイリスト機能」や「ココログ広場」を使って他のユーザーとのコミュニケーションも取る事ができるので検索エンジン以外からのアクセスアップにも期待できます。 アフィリエイト広告を貼ることもできるのですが、設置可能箇所が限られているので収益を見込めません。 また「右クリック禁止」のブログパーツがあるので写真をコピーされたくない人にも最適です。 100個以上のドメインから選ぶことができるのが特徴です。 また固定ページ ホームページ を作ることができるので、トップページに設定すればコーポレートページのように見せることも可能です。 そして無料ブログなのに独自ドメインで運営できるのも魅力的ですね。 レイアウトやヘッダー、背景などパーツごとにデザインを細かく設定できます。 通常はプラグインなど面倒な設定が多いのですがJUGEMは初心者でも直感的に操作しやすいのがメリット。 また無料ブログの中でも検索エンジンでは上位表示されやすいです。 アフィリエイト目的としても、お店のブランディング目的としても趣味ブログとしてもオススメですよ。 かわいいデザインが多く美容系、ファッション系のブログを無料ではじめたい人にはぴったり。 またヤプミー!というコミュニケーション機能もあり、アメブロのようにブロガー同士での交流もできます。 アフィリエイト目的で利用している人も多いですが、どちらかというとお店や会社のブランディングとして利用するのがオススメです。 もちろん記事の質にもよるのですが、拡散されるという事はその分、自然な被リンクがつきやすいですし、多くの人の目に触れることができます。 他の無料ブログに比べて検索エンジンからの評価も上々で、検索結果でもよく見かけますね。 また自動で挿入される広告が少ないのもはてなブログのメリットの一つです。 ブログの特徴とサービス比較(2019年12月15日終了) 残念ながらヤフーブログは 2019年12月15日で終了となりました。 アメブロやヤプログのように他のユーザーとガツガツと交流をしていくというよりは、どちらかというと、 ゆるーくのんびりと運営していきたい人におすすめ。 商用利用ができないので、アフィリエイト広告は貼れません。 ただアクセスに応じてTポイントがもらえるのはメリットですね。 また JASRACと提携しているので歌詞の掲載が無料でできます。 ファン同士で「この曲のこの歌詞がいい」と交流するのは楽しそうですね。 Yahoo! ブログのサービス比較 【アフィリエイト広告】不可 【ブログの容量】10GB 【1アカウントで作れるブログの数】7つ 【SNS連携】可能 【運営会社】Yahoo! 世界で1億人が利用しているので信頼性と安定度は抜群。 ただ、私の周りにアフィリエイト目的で使っている人は少ないので稼ぎやすいかどうかは調査中。 試しにつかってみましたが、他の無料ブログと比べて 圧倒的にデザイン力が高いです。 アフィリエイト目的としてだけでなく、ランディングページとして使えそうですね。 日本で広告も頻繁に出しているので今後に期待。 WIXブログのサービス比較 【アフィリエイト広告】貼れる 【ブログの容量】500MG 【1アカウントで作れるブログの数】制限なし 【SNS連携】可能 【運営会社】Wix. ただしブログの開設や記事の投稿はアプリからしかできません。 がっつりと記事を書いて検索エンジンから集客、という運営はできませんね。 またLINEと紐づけられているのでアカウントの量産は当然難しいですし、削除されたらLINEも一緒に削除されそうです。 LINE自体をビジネスに活用するノウハウは確立されてきていますが、LINEブログはまだこれからとなりそうです。 最新情報が入ればまた追加いたします。 アフィリエイト目的と、ブランディング目的、2パターンでランキングを作成しました。 これからブログを始める方はぜひ参考にして下さい。 アフィリエイト目的の無料ブログTOP3 まずはアフィリエイト目的の無料ブログTOP3です。 第一位 seesaaブログ 第二位 FC2ブログ 第三位 ライブドアブログ どれも現在進行系で毎月売上を発生しています。 アフィリエイト目的でブログを運営される方はこの3択で間違いありません。 選考基準は主にこの3点、つまりアフィリエイトの本質である、「稼ぎやすいかどうか?」だけで判断しています。 追記:アフィリエイト解禁になったアメブロもどんどん評価を上げてきております。 SEOだけでなくアメブロのコミュニティからのアクセスを見込めるのが大きいですね。 このままサイバーエージェントさんが 規約を厳しくしなければ数年後には1位になるかもしれません。 【アフィリエイト目的ランキングの選考基準】• アフィリエイト広告を貼れるか?• 検索エンジンで上位表示されやすいか?• ブログを簡単に消されないか? ちなみに私はこの3つの無料ブログを使い込んで、大きく稼ぐための道を切り開く事ができました。 その具体的な手順を知りたい方はにて詳しく解説しております。 お店や個人のブランディング目的のブログTOP3 お次はアフィリエイト目的というよりも お店やサービスなどのブランディング目的の無料ブログTOP3です。 第一位 アメブロ 第二位 ヤプログ! 第三位 JUGEM 選考基準としてはやはり 「アクセスが集まりやすいか?」と「ブログサービスの信頼度」に重きを置きました。 お店のブランディングをするのであればセキュリティーや安定性、バックボーン 運営会社 の信頼性は欠かせませんね。 やはりアメブロは知名度も抜群で怪しさが微塵もありません。 他者と差別化をはかりたい場合はヤプログかJUGEMのどちらかを選びましょう。 【ブランディング目的ランキングの選考基準】• 検索エンジンで上位表示されやすいか?• ブログサービス自体の信頼性• 他のブロガーとの交流機能 おすすめ無料ブログまとめ アフィリエイトは使うブログサービスによって売上が大きく異なります。 また運営目的によってもどのブログサービスを選ぶのか異なってきます。 今回は 「アフィリエイト目的」と「ブランディング目的」の2点に焦点を絞りました。 これが「家族で思い出を残すため」であったり「ノウハウを社内で共有するため」など商用以外の目的の場合は別のブログサービスが良い場合もあります。 ぜひご自身の目的にあわせてブログサービスを選んでくださいね。 当ブログは「自分の力で稼ぐ方法」がテーマですのでアフィリエイト目的の、• seesaaブログ• FC2ブログ• ライブドアブログ この3点をおさえておけば問題ありません。 余裕のある人は リスクヘッジのためにアメブロもテストがてら並行しても良いと思います。 これら無料ブログを使って最短最速で稼いでいきたい方はをプレゼントいたします。 最後までありがとうございました。 こんにちは、このブログを書いている後藤です。 12年のサラリーマン生活にピリオドをうちアフィリエイトで起業しました。 アホです。

次の

日記ブログでしっかり稼ぐ!1日で超変身!損したくない収入アップ術

ブログ 稼ぐ 無料

株式会社ティンカーベル代表取締役 古川英宏 Googleアドセンス総合専門家として、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。 Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。 現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。 Googleアドセンス実績:月141万PV・月41万円達成。 2019年6月30日3時間で71万PV達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上開催180名以上参加。 メルマガ購読者:2,500名以上が購読。 Googleアドセンスについて、完全に把握してもらうために、まとめページを作成していますので、順番に見ていかれることをおすすめしています。 でも、Googleアドセンスやアフィリエイトリンクを設置してところで、いきなり日記ブログが稼げるブログに変身するわけではありません。 次からは、日記ブログで稼ぐための具体的な方法を見ていきしょう。 芸能人じゃないなら好きなことを書いているだけではいけない 芸能人ってなんで毎日ブログを当たり前のように更新しているのか? 考えたことがありますか? じゃあ、なんで? まず、一番に考えられるのは宣伝効果です。 芸能人のファンは、芸能人の活動内容や私生活が気になりますから、ブログを更新することによって、宣伝効果になります。 これは誰もが気づきそうなことですね。 でも最近は、芸能人がブログを更新する目的が変わってきて、先ほど解説したブログ内に設置された広告やアフィリエイトで、大きな収入を得る芸能人も増えてきています。 日記のようなブログを毎日更新するだけで、芸能活動以外で月に数百万も稼ぐ芸能人もいるほどです。 「じゃあ、あなたもそうなれるのか?」 もちろん答えは 「NO!」ですね。 なぜなら一般人の日記ブログを見たい人はほとんどいないからです。 一般人と芸能人とでは、ブログを見たいと思う人の絶対数が、天と地、雲泥の差と言えるほど違うのです。 じゃあ、一般人は何を書けば見てもらえる? 日記ブログで稼げるようになるためには、稼げないパターンから抜け出さないといけません。 どういうことかというと、一般人の日記ブログで多いパターンや稼げないパターンは、 「書きたいことだけを書いている」のです。 「今日どこに行った」、「今日何を食べた」、「友達と遊んだ」とか、それだけで終わっている場合がほとんどです。 世間の人たちは、そんなことははっきり言ってどうでもいいわけです。 どうでもいい日記記事を一生懸命読むほど暇じゃありません。 どうでもいい記事は、読まれないけど、逆に 「どうでもいい記事じゃない記事」が読まれるのです。 言い回しがおかしいので、言い直すと、 「読む価値がある内容のある記事」ということですね。 日記ブログであっても読んでもらえるだけの価値のある内容の記事であれば、絶対に読んでくれる人がいます。 さらに、そこに面白味や役立つ情報であれば、日記記事なのに、もっともっと読んでくれる人たちが増えます。 例をあげるとこんなかんじです。 USJで新アトラクションがお披露目になったので、誰よりも早く体験したいあなたはUSJに行ってきたとします。 タイトル: 「USJ新アトラクション〇〇〇〇〇混雑回避!待ち時間短縮方法!」 こんなタイトルだと、なんだか読みたくなりますよね? 新しいアトラクションに興味があれば、ついつい読んでしまいます。 パッと見るとノウハウ系の記事のように見えるかもしれませんが、USJで新アトラクションを誰よりも早く体験してきたことは事実です。 そこまであなたなりに学んだことをまだその新アトラクションに乗る人向けにその人の立場になって一生懸命書いていくだけです。 タイトルだけを頑張ってもダメなので、新アトラクションの内容説明、混雑回避方法、待ち時間短縮方法も、人の気持ちになってバッチリ書くことが良質な記事作りに繋がります。 ズバリ稼ぐ日記ブログにするための極意5選 日記ブログの読まれる記事の書き方が分かったら、次は稼ぐ日記ブログに変身させる方法を学びましょう。 誰に発信するのかターゲットを決める あなたが日記記事を書いていくとして、ぼんやりと面白く・役立つ情報を書いていくだけでは、読んでくれる読者さんの心にあまり響かない記事になりがちです。 そこでその記事を誰のために書くのか決めてしまいましょう。 つまり、 誰のために発信するのかターゲットを設定するのです。 同じ記事内容でも、• 「女子高生に向けて書くのか?」• 「主婦に向けて書くのか?」• 「サラリーマンに向けて書くのか?」 読んでもらいたい人によって、書く内容も変わってきます。 また、同じ属性であってもライフスタイルが違うので、さらに絞り込んでみるとよりターゲットが明確になります。 女子高生であっても、• 「おしゃれに敏感な女子高生」• 「勉学に励む女子高生」 主婦であっても、• 「育児に忙しい主婦」• 「セカンドライフを楽しむ年配の主婦」 サラリーマンであっても、• 「バリバリ働くサラリーマン」• 「うつうつとしているサラリーマン」 このように同じ属性であって、様々な人たちがいます。 あなたが発信したいターゲットをぎゅ~っと絞り込むといいですよ。 僕は ひとりに向けて書くくらいの気持ちで記事を書いています。 キーワードをタイトルにしっかり入れる キーワードについてもしっかり考えていきましょう。 先ほど例に出しました「USJ新アトラクション〇〇〇〇〇混雑回避!待ち時間短縮方法!」ですが、これは見た目で読んでみたいタイトルだけではなく、• USJ新アトラクション〇〇〇〇〇• 混雑回避• 待ち時間短縮 このように3つのキーワードがタイトルに入っています。 検索エンジンは、基本的に タイトルに含まれているキーワードで、「このサイトの記事には何が書かれている」かを判断します。 なので、キーワードをタイトルにしっかり入れる必要があります。 つまり、キーワードこそがあなたのブログにアクセスしてくる入り口になるのです。 ただし、まったく需要のないキーワードを入れても、ネット上にあなたの記事が存在しているだけで、その存在に気づいてもらえないと意味がないので、ある程度、人に興味がありそうな 需要のあるキーワードをタイトルに入れるようにしましょう。 さらにキーワードの重要性を知りたい方は、を参考にしてみてください。 そして、クリックされやすいタイトルの付け方を知りたい方は、を参考にしてみてください。 他のサイトより一歩上をいく もし、あなたが書こうと思っていた記事と、同じような内容の記事を書いている人がいた場合、そのサイトで足りないところをあなたなりに、 あなたにしか書けない感想や体験談を書けば、あなただけの付加価値として、よりオリジナリティが出ます。 ただし、そのサイトの記事をコピペしたり、リライトして、最後にあなたの付加価値をプラスするような記事の書き方は絶対にやめましょう。 参考にするのはいいですが、あくまでもあなたの自分自身の言葉や内容で記事を書くようにしましょう。 戦略・方針を明確化させる 日記ブログを稼ぐブログにしていくには、どういうふうに稼げるようにしていくのか、どういうな方向性で運営していくのか、戦略や方針を明確化していると、より収益化に結び付きます。 信念や理念などもあると、さらにしっかりしたブログとして固めることができます。 収益化しやすい広告やテーマを意識する 最後には少し難しいことになってきますが、より収益化の向上を目指す方法を解説します。 Googleアドセンスの中でも報酬単価の高い広告があります。 その報酬単価の高い広告に合わせて、ブログのテーマを決めます。 報酬単価の高い広告が多く表示されることで、安い広告が表示されるブログよりも当然収益化の向上が見込めます。 アフィリエイトに関しても、報酬単価の高いアフィリエイトリンクを設置することで、こちらも同じように収益化の向上が見込めます。 ただし、これは上級テクニックなので、ここまでしてしまうと、せっかくの日記ブログが日記ではなくなってしまう可能性があります。 そこまでの知識やノウハウがすでに付いているなら、別にブログを開設して専門性の高いブログ運営をするのも手ですね。 日記ブログを続けていく上で良いところ 日記ブログは、あくまで日記なので、あなたの好きなこと、何かしたことや感想など、 日々の出来事を自由気ままに書くことができます。 何かがっつりしたテーマが決まっているブログだと、こういうわけにはいきませんからね。 それから、ネタが尽きないというメリットもあります。 あなたが生活していると、何かしらの出来事が起こります。 テレビで何かの情報を仕入れたり、どこかに出掛けたり、友人との会話の中で面白い発見があったり、ネタはいろいろあると思いますので、書くことは盛りだくさんです。 まとめ ただの日記ブログでは稼ぐことができません。 あなたの好きなことを好きなままに書いているだけのブログでは、収益に結び付くことが難しいわけです。 でも、しっかり稼ぐ条件基盤を理解し、それを基にあなただけのオリジナリティ溢れる稼げる日記ブログに大変身させましょう。 「日記ブログは稼げない」からさようならし、ぜひ日記ブログで稼いでみてください。 ぜひあなたの日記ブログ運営の参考にしてみてください。 さらに日記ブログでライバルと差を付けたい方は、を参考にして記事の書き方に工夫をしてみましょう! 僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。 僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。 何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。 無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。 さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。 それはE-bookの最後でお知らせしています。 その後、前から興味があったブログに真剣にチャレンジし、ブログ開設から6ヶ月目にサラリーマンの平均月収を上回る月収41万円を達成。 もう雇用されることを辞め、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに、僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。 Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。 現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。 Googleアドセンス実績: 月41万円 達成。 2019年6月30日 3 時間で71万PV 達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上 180名 以上が参加。 メルマガ購読者: 2,500名以上 以上が購読。 僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを 詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。 僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。 何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。 無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。 さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。 それはE-bookの最後でお知らせしています。

次の

楽天アフィリエイトで稼ぐコツ!月10万円を突破するやり方

ブログ 稼ぐ 無料

目次 稼ぐための趣味ブログを作ろう! 「趣味ブログでは稼げない!」一般的によく言われていますが、これは間違っています。 確かに稼ぐ事を考えずに、ただひたすら趣味ブログを書いているだけでは稼げないです。 しかし、しっかりとした戦略を持ち運営すれば、趣味ブログでも稼ぐ事は十分可能です。 ジャンルによって稼げる額は変わってくる 「稼げる」と言っても、 どれだけの額を稼げるのかはジャンルによって変わってきます。 投資が趣味の方であれば、「株」「FX」などを取り入れたブログ記事を書けば、それこそ100万、200万と稼げる可能性はあります。 反対に「釣り」「パチンコ」などの、アフィリエイト案件が少ないようなジャンルであれば、稼げる上限は決まってくるでしょう。 それでも 「グーグルアドセンス」「アマゾンアソシエイト」「楽天アフィリエイト」などを使えば、月に数万~数十万円程度までは稼ぐ事が可能です。 稼ぐためのルール1:無料ブログは使わない まず趣味ブログを運営する場合ですが、 無料のブログサービスを利用することは止めて下さい。 「アメブロ」「ライブドアブログ」といったサービスは無料で使いやすいのですが、それなりにデメリットを持っています。 これはブログサービス側の判断で、ブログを消されてしまう可能性があるという事です。 ちょっとした規約違反などでブログを削除されても、無料ブログを使っている限りは文句を言う事はできません。 月に数万、数十万稼げるようになったブログを、ある日突然消されたら辛いですよね・・・ 他にも無料ブログには、広告規制やサイトが自分の所有物にならないなど、重大なデメリットを抱えています。 アフィリやブログを行うならワードプレス一択 稼ぐつもりのない趣味ブログなら無料のサービスでもOKですが、稼げるブログを運営するのであれば 「ワードプレス」と「レンタルサーバー」を使ってブログを開設しましょう。 ブログ運営で一番人気のレンタルサーバーは、断トツで エックスサーバーです。 ハイスペックで複数のブログ運営ができるし、 ブログがアクセスを稼げるようになってもサイトが重くなりません。 アフィリやブログで稼いでいる人は、かなりの高確率で「ワードプレス+エックスサーバー」を利用しています。 エックスサーバーを契約すれば、管理画面からワードプレスを簡単にインストールしてブログ運営が行えます。 ・ スポンサードリンク 稼ぐためのルール2:グーグルアドセンスをとにかく貼る ブログで稼げるようになるためには、 「広告」を利用する必要があります。 趣味ブログを運営していても、アドセンスの広告さえ設置しておけば、いくらかの収入にはなります。 アクセスが伸びれば収入も伸びる 極端な話をすると、グーグルアドセンスでの広告収入は、アクセス数の増加と共に伸びていきます。 アクセスが月に10万PV、50万PVと増えれば、グーグルアドセンスで10万円、50万円と稼ぐ事は可能です。 趣味ブログといえど一定の需要さえあれば、後はグーグルアドセンスを貼っておくだけで稼げるようになります。 アドセンス広告はたくさん貼ろう たまにサイトのデザインばかり考えて、アドセンスを1箇所にしか貼っていないブログを見かけます。 本気で稼ぎたいのであれば、 アドセンスは最低でも3箇所は貼るようにして下さい。 ブログ記事の 「上部」「中部」「下部」、ある程度アクセスが増えればアドセンスの「関連広告」なども利用するべきです。 貼りすぎはよくありませんが、ブログで稼ぐためには最低でも3つは広告を貼るべきです。 稼ぐためのルール3:アフィリエイト広告を売り込む 趣味ブログを見ていて感じるのは、広告の売込みをしてないのが非常にもったいない! 趣味でブログを書く事は良いと思います。 しかし広告の売込みを行わなければ、収入につなげる事はできません。 とは言ってもアフィリエイト商品を言葉巧みに売り込むのは難易度が高いです。 初心者であれば、 「売り込み」ではなく、「紹介」で稼ぐべきです! 最後にアマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトを紹介する! 初心者がアフィリエイト広告で稼ぐには、変な売込みを行わずに 「アマゾンアソシエイト」や 「楽天アフィリエイト」の商品を紹介するだけでOKです! 例えば趣味で行っている、釣りブログの場合。 これだけでも一定数の商品は売れていきます。 どんなブログでも関連商品を売る事は可能ですよね。 アマゾンや楽天の商品であれば、ユーザーも購入しやすいので、変な売込みを行わなくても一定数量は売れていきます。 大切な事はどのページでも、必ず1つは商品を紹介する事。 そうすれば一つ一つの記事が稼げるページになり、ある程度PVが集まった時に収益が格段に伸びます。 稼ぐためのルール4:記事のタイトル選定 趣味ブログで稼ぐには、 「PV」を集めなければいけません。 一般的に使われているのは、 「SEO」を利用した集客ですね。 これはグーグルの検索上から人を集める方法です。 そのためには一つ一つのブログ記事を、 グーグルの検索上で上位に上げる必要があります。 タイトル選定と記事の質が大切 300文字程度の日記のような記事ばかりでは、人を集める事はできません。 しかし意識して2000文字~3000文字の文字量と、必要な気ワードが含まれている記事を書けば、グーグル検索からアクセスを集める事が可能です。 さらに大切なのは、 人を集められるタイトル選定をすること。 タイトル1「10月24日、本日の釣り日記」 タイトル2「東京で川釣りが行える場所10選!プロが教えるおすすめのポイントは?」 上記二つの記事タイトルを見てください。 「タイトル1」は趣味ブログでありがちなタイトルです。 これは検索キーワードを意識していないので、人を集める事ができません。 しかし「タイトル2」は違います。 「東京 川釣り おすすめ ポイント」「東京 釣り 場所」というような、検索されやすいキーワードを意識してタイトル設定がされていますよね。 こういったキーワードで検索をかけてきたユーザーを、自分のブログへと呼び込むことができます。 このようにブログを書く時は、ユーザーが検索をかけるキーワードを狙ってタイトルを決める必要があります。 これを上手く行えば、検索からユーザーを上手く集客できるようになります。 広告と情報を共存させよう 趣味ブログで稼げるサイトと稼げないサイトは存在します。 その違いは「広告と情報を共存させられているか?」です。 趣味でブログを書くのはOKですが、必ず「広告」を載せるようにして下さい。 「グーグルアドセンス」「アマゾンアソシエイト」「楽天アフィリエイト」これらを使うだけでも、十分稼げるようになります。 まとめ 以上です。 今回は、趣味ブログで稼ぐ方法についてご紹介しました。 趣味ブログは稼げるのか稼げないのか・・・? その答えはブログの運営方法にあります。 何も考えずに趣味ブログを運営していても稼げません。 しかし有料ブログを使い、記事のタイトル選定を考えたり、広告を上手く使えば、趣味ブログでも十分稼ぐ事は可能です。 このやり方はブログ運営でも難易度が低く、 初心者の方でも比較的簡単に稼げる方法です。 「ブログで稼げない!」 「趣味ブログで稼げるようになりたい!」 こんな風に悩みを持っている方は、是非実践してくださいね。

次の