広告収入 アメブロ。 アメブロのサイドバーに広告や画像を貼る方法

アメブロのサイドバーに広告や画像を貼る方法

広告収入 アメブロ

最新記事 by 松崎茂利• - 2020. - 2020. - 2020. 18 ブログで広告収入をつくりたいと考えている人は多いと思いますが、アメーバブログを使うべきなのか迷っている人も多いのではないでしょうか?アメブロでGoogleアドセンスの広告を貼れるのかを知りたいという人も意外と多いです。 たしかにアメーバブログは様々なコミュニケーション機能があるので、ほかのユーザーさんとつながりを作りやすく、ブログを作ったばかりでもアクセスを集めやすいという特徴があります。 アメーバブログは、アクセスを集めるという点ではとても有利な媒体なのですが、実はデメリットもあります。 この記事ではそのあたりについてご説明していきたいと思います。 こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎()です。 先日、Twitterのほうでもツイートしましたが、アメブロがついに商用利用を解禁しました。 アメブロが商用利用を解禁しましたね!12月25日からとのこと。 アメブロ商用利用ガイドラインを見ると、次の3つがOKになるそうです。 過去に規約違反でアメブロアカウントはく奪を 3 回も経験してますからね …。 しかもどれも読者さんが 2000 人とか 3000 人になってからですよ。 あれは正直しんどかったなぁ。 「消すならもっと早く消してくれ!」って感じでした。 あのときはなにが違反なのかすらわからなかったんですよ。 運営に問い合わせても教えてくれないし、問答無用で削除ですからね。 そんな私にとっては「アメブロの商用利用解禁」っていうのはけっこうな衝撃で、思い切ったなぁと思いますよ。 あれだけアメブロユーザーをばんばん切り捨てていた運営がここまで方針を変えるとは。 あきらかにユーザーばなれが加速してたはずですからね。 私がアメブロをやっていた当時のアメブロ仲間はもうほとんどワードプレスに移転してますし。 商用利用の詳細はのちほどお話ししますが、ここではまずアメブロでGoogleアドセンスも使えるようになったのかをお話ししましょう。 商用利用OKということで「アフィリエイトが解禁ならもしかしてGoogleアドセンスも?」と期待をして調べてみました。 まず、実際にアメブロの記事内にGoogleアドセンスのタグを貼れるかどうか試してみたら、 という結果に。 Googleアドセンスのコードは禁止タグに設定されているらしく、以前と同じように貼ることはできませんでした。 「うーん、やはりかぁ」とおもったのですが、いちおう念のため運営にも問い合わせました。 もしかしたら特別なやり方が追加されててアドセンスも解禁されたかもなんて期待も込めて…。 結果はこちら。 先日、アメブロの商用利用が解禁というツイートをしましたが、アメブロユーザーさんはやっぱり気になっているようですね。 「もしかしてアドセンスも解禁されたかな?」と思って試してみたらタグが入れられない🤔 念のため運営に問い合わせたけど、下記のような回答。 2.アメブロにGoogleアドセンスを貼る裏ワザについて 実はアメブロにGoogleアドセンスの広告を貼り付ける裏ワザがあったんですよ。 以前は…。 私の知る限りでは2つやり方がありました。 一つはを使う方法で、ワードプレスで書いた記事がアメブロに自動で反映されるようになるのですが、以前はワードプレスの記事がそのままテキストデータでアメブロに貼り付けられていて、ワードプレスのほうで設置したアドセンス広告もアメブロ側で表示されていました。 ワードプレスの記事をアメブロに反映させることでアドセンス広告も表示されたというわけです。 しかし、いまはアメブロ側の仕様変更によってこのやり方ができなくなってしまったので、アメプレス Pro を使ってアドセンス広告は表示できなくなりました。 まぁでも、アメプレス自体はこれだけではなくて、ほかにも便利な機能がたくさん含まれているので、集客力をアップさせるために活用してもいいかなと思っています。 もう 1 つは「 Kauli 」というサイトの仕組みを使う方法です。 これも結論からいうと、 kauli 自体のサービスが終了してしまったのでこの方法もだめになりました。 これは簡単にいうとKauliのサイトを経由して自分のアドセンス広告を表示させるツールなのですが、発生した広告収入の20%をKauliに持っていかれるというもので、多少持っていかれてもいいからアドセンスをアメブロに貼りたいという人はこれを使っていたんですよね。 いずれにしても、この2つの方法は現在は使えなくなっています。 3.アメブロはGoogleアドセンスの審査に出せない? 今はそもそも新しいブログに広告を設置する場合は再審査が必要になるので、新しくアメブロに広告を貼ろうとしても審査の段階で通りません。 むしろ審査にすら出せないという状況です。 再審査が必要になったという時点で、もうやり方はないんじゃないかなと思うのですが、もし何かやり方をご存知の方がいたら教えてください。 でも方法があったとしても、アメーバの運営側で「Amebaでは、Googleアドセンスをご利用いただくことはできません」と言っている以上、規約違反になる可能性がありますのであきらめたほうがいいでしょうね。 無料ブログの審査に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。 4.他社アフィリエイト可能から一転… 先ほども少し触れましたが、2018年12月25日からアメブロがついに商用利用を解禁しました。 これによって、いままではNGだったASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)も使用できるようになり、原則なんでもアフィリエイトができるようになったということになります。 なので、Googleアドセンスはだめでも、ほかのアフィリエイトで広告収入をつくりやすくなりましたね。 アメブロで商用利用を考えている人は「」も一度目を通しておくことをおすすめします。 また、アメブロのほうで「 」を公表しています。 あらたに「 A8 ネット」と「バリューコマース」が提携アフィリエイトサービスとして追加されました。 ほかにも推奨アフィリエイトサービスも公表していますので、ここに記載されているものからはじめるのがいいでしょう。 ここに記載のないASPを使って知らないうちに規約違反していたら怖いですからね。 私の二の舞にならないようにご注意ください…。 アメブロが推奨しているASPを見る限り、インフォトップとかインフォカート、サブライムストアなどの情報商材系のASPは1個も入っていないようなので、このあたりはアメブロでは使わないほうが無難かなとおもいます。 【追記( 2020 年 3 月 12 日)】 追記が遅くなってしまいましたが…おそくらもうじき他社ASPのアフィリエイトリンクを貼っての投稿ができなくなります。 こちらのページでアメブロ運営からお知らせがある通り、現在「Ameba Pick」という新しいアフィリエイトの機能を準備しているそうです。 そして、これが正式にリリースされると「Ameba Pick」で扱っている案件以外はアフィリエイトできなくなります。 また、上記ページにはこのように書かれています。 html編集を使い、他社ASPのアフィリエイトリンクを貼り付けての投稿ができなくなります。 全ての他社アフィリエイトサービスのアフィリエイトリンクをブログに直接貼り付けて投稿することができなくなります。 他社のアフィリエイトリンクを貼ることすらできなくなるということですね。 2018年12月に「やっと解禁されたかー!」と思ってたら「やっぱだめよー」となってしまったわけです。 まぁ「Ameba Pick」がまだリリースされていないのでどこまで案件をそろえているかはわかりませんが、品ぞろえによっては「やっぱアメブロは広告収入にはむいてないな」という判断になるかもしれませんね。 5.アメブロにもデメリットが!ワードプレスがおすすめです。 ここまでアメブロの広告収入事情についてお話してきましたが、私の個人的な意見としては今後もアメブロをメインで使うことはないかなと思います。 理由は 3 つ。 1 つは Google アドセンスが使えないこと。 広告収入をつくるなら、やはりGoogleアドセンスはできるだけ導入したいですからね。 GoogleアドセンスがNGという時点で私の場合はアメブロの選択肢はなくなります。 とはいっても、クリック報酬型広告は他にもいろいろあるので検討するのはありです。 「」で解説しています。 もう 1 つの理由は SEO に弱くなったこと。 私がアメブロを始めた2011年頃は「アメブロはSEOに強い」と言われていて、実際に検索上位にアメブロの記事が来ることも多かった印象なのですが、最近はグーグル検索をしてもアメブロの記事が上位に食い込んでいるのを見ることが少なくなりました。 実際にいろんなワードで検索してみるとわかりますよ。 アメブロの記事を探す方がむずかしいです。 というよりも、無料ブログ全体が上位に来ていない印象です。 独自ドメインで運営しているサイトばかりが上位に並んでいます。 最後の理由は「規約」です。 追記した内容をご覧いただければわかると思いますが、無料ブログサービスは規約をころころ変えてくるんです。 そして規約に違反していたらばっさり切り落とされます。 つまり垢バンです。 私自身も3回強制退会になっていますし、私の周りのブロガーさんも何人も強制退会にさせられました。 こういった危険をはらんだ場所を主戦場にビジネスを進めるのはやはり危険ですから、アメブロをメインで使わないほうがいいでしょう。 これらを考えると、アメブロは SEO を意識した記事作りというよりも、 Twitter や facebook のように SNS 的な使い方をして、アメブロ仲間を増やしていってアクセスを集めるイメージがいいですね。 という3つの理由もあって、広告収入用のブログとしておすすめしたいのがなんです。 ワードプレスというのは、自分でレンタルサーバーを借りて、そこにワードプレスをインストールして運営するので、自分の土地に一戸建てを建てるようなものです。 つまり、規約もないし、どこからも制約を受けることもありません。 アカウント停止なんていう不安を抱えることもまったくないということです。 ただ、レンタルサーバーを契約したり、ワードプレスをインストールしたりしないといけないので、ちょっとややこしいんですよねぇ。 そのあたりを自分でやってもいいという方は絶対にワードプレスを使うべきです。 もしご自分で全部勉強して設置・運営する労力をショートカットしたいならもぜひご検討を!ややこしい作業は全部こちらで代行することも可能です。 かなりの時間短縮になりますよ! Googleアドセンスについてもっとくわしく知りたい人は下記の記事がおすすめです。

次の

【2019年最新版】ついに解禁!アメブロでアフィリエイトを始めてみよう!~Amazonアソシエイト&楽天アフィリエイト編

広告収入 アメブロ

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる 日本No. 1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「 アメブロアクセスupサービス」です。 このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。 一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。 アメブロから収入を得る仕組みとは? アメブロは誰でも気軽にできる無料ブログです。 このプラットフォームを使い収入を得られる方法もあります。 どういう仕組をしているのかというと、 アメブロから収入を得る具体的なものは「広告収入」です。 もっと簡単に言えば、「アフィリエイト収入」となります。 以下にはその具体的な説明を引用したものを掲載します。 広告収入とは? 媒体社が広告を掲載、放送することで得る収入。 新聞社、雑誌社では、この広告収入のほかに販売収入によって企業経営が行われている。 民放ラジオ・テレビ局における収入の大部分は広告によるものである。 アフィリエイトとは? アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。 そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。 広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。 つまり、 アメブロから収入を得る仕組みを簡単に説明すると、広告主(主に企業)の商品やサービスを貴方のアメブロで紹介し、そのブログから新規契者があった場合に報酬が入るという仕組みです。 とても簡単な仕組みとなっています。 具体的なアフィリエイトでの稼ぎ方についてはにて詳しく解説していますのでご覧ください。 アクセス数や実際にみてくれる人が多ければ多いほど、報酬が上がる確率があります。 なぜなら、その分購入してくれるユーザーが多いからです。 これはTVやラジオに置き換えると視聴率に該当し、たくさん人がブログを訪れることで収入を得られます。 広告主から掲載がくる場合もある 人気のあるサイトに企業から広告掲載の依頼がくる場合も存在します。 ブログ発信者は報酬が落ちてメリットがありますし、広告主の方も多くの方に商品を発信できるメリットがあるのです。 この場合に大切なのは人気サイトかどうかということです。 つまり、アクセス数などが高水準になっている必要があります。 見る人が多いということはそれだけ宣伝効果につながるので掲載元からたくさんお金がもらえる仕組みです。 活用できる広告収入の種類 アメブロアフィリエイトをするとき広告にはいくつかの種類が用意されています。 具体的には以下の2つとなります。 成果報酬型のアフィリエイト• クリック保証型のアフィリエイト (もう1つ、インプレッション型というものがありますが、基本的には上記2つになっている印象です) 以下にてさらに詳しく解説していきます。 成果報酬型アフィリエイト 有料型のサービスは商品が売れたときに収入を得られるシステムです。 物販だとブログを介して広告をクリックし、ユーザーが商品を購入するとブログ発信者側に報酬が入る仕組みです。 アメブロだとAmazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトが主流です。 具体的な稼ぎ方については「」や「」にて解説していますのでご覧ください。 この2つは通販自体利用者が膨大ですから、稼ぎやすいアフィリエイトとなっています。 この2つに関しては単発アフィリエイトとなっていますので、稼ぎ続けるには継続的に商品を買ってもらう必要があります。 一方でアメブロアクセスupサービスのアフィリエイトでは継続型アフィリエイトを採用していますので、一度成約してしまえばやめない限り報酬が入り続けます。 この継続型について詳しく知りたいという方はよりご覧ください。 クリック保証型アフィリエイト 成果報酬型とは違い、広告をクリックすることで収入を得られるもので多くのブログが採用しているサービスです。 この報酬額は業種によって変わってきたり、サイト自体によって変わってきます。 投資やクレジットカード系のクリック単価は高い傾向にあり、物販系は低い傾向にあります。 ただし、注意する点は「」でも解説しているように、アメブロにはGoogleアドセンスのコードを貼ることができません。 したがって、成果報酬型のアフィリエイト一択のみとなります。 アメブロで稼ぐために必要なのは? 実際にアメブロで月10万以上稼いでいるブロガーやアフィリエイターはたくさんいます。 彼らが行なっている稼ぎのコツがあります。 それは何かというと「人気のある商品を扱う」ということです。 高額な報酬があるからといってニッチな商品を取り扱っても、なかなか紹介しても購入してくれません。 一方で人気のある商品を扱うことによって、より効率的に購入してもらえます。 さらに、トップで稼いでいる人はアメブロランキングの上位表示を必ず行なっています。 でもお伝えしているように、アメブロで人気ブログになるためにはアメブロランキングの上位表示が必須です。 この上位表示ができないブログは新規ユーザーの獲得が難しくなります。 したがって、「どのようにアメブロランキングの上位表示をするか?」を徹底的に考える必要があるでしょう。 ポイントサイトの活用も視野に入れる アフィリエイト以外に収入源を作ることができます。 それが「ポイントサイト」の活用です。 国内の大手ポイントサイトだとやといったところです。 こちらは会員数も1000万人を突破していますし、テレビCMも出していますので良質な環境だと思います。 ポイントサイトの主な活用方法は通販を利用する前にポイントサイトを経由することで二重でポイントが貯まると行った仕組みです。 また、クレジットカードを発行する場合や資料請求等でも二重でポイントがバックされます。 これはあくまでも基本的な使い方ですが、上級者はポイントサイトの「紹介者制度」を利用しています。 アメブロなどでやを紹介し実際にそこから会員登録があった場合には報酬としてポイントがもらえます。 さらに、紹介者がポイントを稼ぐとコンスタントに自分もポイントが貰えるのでうまく使うことができます。 ポイントは現金やギフト券にすることが出来ますので、これで月10万の副収入を得ている人もたくさんいます。 放置でもアフィリエイトで稼げる理由とは? アメブロの場合、更新しなくても放置するだけで収入を得られる仕組みを構築することができます。 たった一度ブログを育てる事ができれば、そのあとはほとんど手間を掛けずにコンスタントに収入を得られるという意味合いです。 実際にアメブロランキングを見ると、そういう方がたくさんいるのがわかります。 その具体的な方法は適切な商品を選択肢、その商品に関する詳細な記事を書きます。 一般的にはアフィリエイト記事と言います。 これを2〜3記事作成後にアメブロへ投稿します。 その後、7〜8記事程度はその商品に関するお得な情報や役に立つ情報等を書いていきます。 これで放置型のアフィリエイトブログの出来上がりです。 最後にこのアフィリエイトブログをアメブロランキングの上位表示をする必要がありますので、それについてはを活用していけば、放置でもアメブロランキングの上位表示が可能です。 実際にこれだけで月30万の報酬を得ている方もいますので、月10万程度でしたらブログ初心者でも狙える領域だと思います。 まとめ アメブロ初心者でも月10万の副収入を得る確実な方法について解説してきましたが、いかがでしたか? アフィリエイトやポイントサイトなどで収入の柱を視野に入れつつ、アメブロランキングの上位表示をしていくことがポイントとなります。 この方法をマスターすることによって、アメブロから月10万の副収入を得られるようになるでしょう。

次の

アメブロはGoogleアドセンスの広告収入では稼げない?

広告収入 アメブロ

ブログで稼ぐ仕組み まずは、単純にブログで稼ぐ、その仕組みついてご紹介します。 ブログで稼ぐ、いわゆるブログ収入を得るには、主にアフィリエイトをする方法があります。 アフィリエイトの中でも、大きく分けて二種類。 物販&情報商材アフィリエイト:モニターなどをして商品のレビューを書き、商品の広告リンクを貼り、 リンク経由で購入されたら、報酬発生。 クリック型広告アフィリエイト:広告リンクを貼り、 クリックされたら報酬が発生。 1の物販アフィリエイトは、すでにされている方やご存知の方もいるかと思います。 楽天、Amazon(アマゾン)、A8などなどの商品リンクを貼り、そこから購入されたら報酬発生!ただ、物販アフィリエイトで稼ぐとなると難しいです。 ただ、リンクをペタペタ置いていてもなかなか購入まで至りません。 リンクを貼るだけで報酬が発生するほど甘くはありません。 また、楽天は報酬が商品価格の1%とかなり低めなので、 結構の数が売れないと報酬は微々たるものです^^; 100円のものが売れて1円。 結構ハードル高いです。 Amazonのアフィリエイトプログラムなら楽天よりも報酬率が高めめですが、それでも報酬が発生するにはそこそこの商品を買ってもらわないといけません。 アメブロはそこの広告から収入を得て運営。 だから利用者は無料でサービスを受けらるようになっています。 アメブロで使われている広告はほとんどがクリック型広告である、 Googleアドセンスです。 芸能人ブログとなると企業の広告が入っていますが、一般人のブログには大抵アドセンスです。 アドセンスは個人でも利用できるサービスで、その広告収入を自分のものにすることが可能です。 ブログで稼ぐために必要なのは? 自分のブログを立ち上げアドセンスなどの広告を貼り、準備ができたら今度は自分のブログが 多くの人に読まれること=アクセス数が必要です。 クリック型広告はクリック率が平均1%前後。 1クリックあたり、平均20円前後です。 アクセスですと日に1万PV以上。 1人あたり1PV(1記事)で換算すると、1万人以上に読まれなければいけません。 ブログでそんなにアクセス集められる?と、不安に思うかもしれませんが、 普段書いているブログ記事に、ひと工夫加えるだけで 十分可能です。 また、「お出かけが好き!」という方は、世の中の人がどんな旅行情報をネットで検索しているのかをリサーチしていきます。 いずれにせよ、 記事を書くときは読み手ありきなので、人がどんなことを検索しているのかをしっかりと調べあげた上で、【検索されやすいタイトル付け】を意識していくのが最も重要です。 このあたりのリサーチやタイトル付けのコツをつかめば、あとは記事を投稿していくことがメインです。 記事投稿を続けていくとサイトは強くなり、検索結果の1ページ目に表示されやすくなり、より多くの人があなたのブログへと訪れるようになります。 この他に必要なことは、サイトの立ち上げ設定やメインテナンス。 このあたりは既に情報がありますので、その通りにしたがっていき、自分のサイトに適したものを取り入れていくことですね。 ブログで稼げるまでの記事数と期間 『どれぐらいの記事数でどれぐらいの期間で稼げるようになりますか? という質問をよくいただきます。 これは正直なところ、 あなた次第です。 芸能人の話題やニュースなど旬な話題をもとに書いていく記事をトレンドアフィリエイトというんですが、この手のネタで上手くいくとブログ初期でも稼げる人は10記事ぐらいで数千PV集め、初月から月収数万円稼いでしまいます。 そうでなくてもトレンドアフィリエイトで 正しいネタ選び&キーワード選定をして、月に最低30記事を2,3カ月続けていくとアクセスが順調に伸びていって月収10万円が見えてきます。 アクセスの伸び方ってどんな感じなんだろうか、とイメージを付けたい方は私がブログで月収10万円達成するまでのアクセス解析のデータを公開しているので、こちらも是非参考にしてください。 もう一つついでによくいただく質問を紹介しておきます。 初心者でも稼げますか? パソコン自体不慣れだったり、ブログを全くやったことない初心者でも稼げますか?という質問です。 人は誰でも初心者からのスタートです。 ブログ知識&経験ゼロでもこれからの行動次第で稼げるようになります。 わからないことはこれから学んでいけばいい、やったことないことはこれから経験を積んでいけばいい。 たったそれだけのことです。 ただし、全くのど素人が、1日で英語を話せるようになったり、1日でフルマラソン走れるようになったりするのは不可能ですよね。 よっぽどの天才でない限り。 英語を話せるようになるのもマラソン走れるようになるのもある程度の知識経験、努力、練習などの時間も必要です。 ブログも同じです。 稼げるまではそれなりに努力と時間が必要です。 私も最初はど素人で全く知識なかったです。 でも、 ブログはやりながら学べるので初心者でも全く問題なしです。 稼げないのは初心者だから、という理由にはならないです。 これまで30人以上にブログ指導してきましたが、全くの初心者の方も頑張ってる方は成果がついてきています。 ) 放置でもブログが稼げる理由 さてさて、ここまででアドセンスを使ってブログで稼ぐためにはアクセスが必要であることがわかったかと思います。 では、なぜ放置していても稼げるようになるのか、この仕組みについて解説していきますね。 それは、アクセスが関係しています。 放置で稼げる、ということは、アクセスが日々それなりに安定して集まっている必要があります。 アクセスが安定していれば報酬も安定するからですね。 例えば、月収10万円稼ぐには、日々1万数千PVあって、3000円~の報酬が安定している状態であればいいわけです。 アクセスが安定しているってどういうことだろうか、というと、検索結果って毎日毎日目まぐるしく変化しているわけではないんです。 もちろん、トレンド性の強いキーワードだと中にはそういうものもあるんですが、そうでないキーワードも多いです。 例えば、「ダイエット 昼ごはん」で検索した結果って明日検索しても上位には同じページが表示されます。 明後日検索しても同じ。 変化するとしても多少の順位変動があるぐらいです。 こんな感じで検索結果ってほぼ固定しているんです。 なので、検索結果上に上位で表示されるようになると、日々、一定のアクセスを集められるようになります。 この状態が、『アクセス&報酬が安定している=放置でも稼げる状態』というわけです。 なぜ多くの人がアフィリエイトで挫折してしまうのか 簡単に思えますよね。 でも、アフィリエイトで月5000円以上稼いている人は全体の3パーセント程、というデータがあります。 簡単そうに見えてなぜ稼いでいる人が少ないのか。 それは、最初は全然稼げないからです。 初月は本当に微々たる数字です。 私の場合は初月は500円ほど。 ほぼ毎日5,6時間費やし記事を書いているのに月収500円。 やってられないですよね^^; 本当にこんなことやって稼げるの??と疑問を持ち、私には向いていないんじゃないか、と自信をなくしやる気も低下。 こうして数万円という結果を出す前に、多くの人が挫折していくわけですね。 アフィリエイトで結果を出すために何より重要なことは、継続して記事を書いて投稿していくこと。 このあたりは既にブログをされている方なら、書くことには慣れているので向いていると思います。 最初は報酬は気にせず、これまでと同様に記事を書く。 2,3ヶ月続けてみると、アクセスが増え報酬が数千円、数万円と増えていきます。 が、ブログで稼ぐスキルを習得してきた結果、子供との時間を大切にできる余裕のあるライフスタイルを築けるようになりました。 私のメルマガでは、読者さん限定にブログで月収10万円稼ぐためのブログ構築方法、記事の書き方など、まとめたレポートを公開中です。 (Photo by hlkljgk).

次の