新型 コロナ 石川 県。 石川県/緊急時トップページ(簡易版)

石川県の病院で新型コロナウイルス(新型肺炎)治療診察の第1種第2種感染症指定医療機関はどこ?

新型 コロナ 石川 県

〔5月27日 水 変更〕 協力金の概要 趣旨 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の要請に応じて、施設の使用停止に全面的に協力いただける中小企業及び個人事業主に対し、協力金を支給いたします。 支給額 1事業者あたり50万円(個人事業主の場合は20万円) 対象事業者及び対象要件 対象事業者 「新型コロナウイルス感染拡大にかかる石川県緊急事態措置」により、休業や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する中小企業及び個人事業主が対象となります。 この場合、県外に本社がある事業者も対象になります。 対象要件 石川県緊急事態措置により休業等を要請する期間(令和2年4月21日から5月6日まで)に全面的にご協力いただいた中小企業及び個人事業主が対象となります。 (終日休業を含む。 ) 申請手続き等 本協力金の申請に必要な書類等の入手方法• 石川県ホームページ 石川県のホームページからダウンロードすることができます。 石川県中能登総合事務所、奥能登総合事務所(関連URLに掲載の募集要項別表4参照)• 申請方法 書留郵送またはオンライン申請(オンライン申請は5月15日運用開始)により申請してください。 (持参による申請はできませんので、あらかじめご了承ください。 ) 申請に必要な書類 関連URLに掲載の募集要項別表3で規定する申請書類を提出してください。 ご協力いただいた事業者の紹介 要請・依頼への協力事業者として、施設名(屋号)を石川県ホームページでご紹介させていただきます。 備考 詳細については、関連URLをご覧ください。 お問合わせ 機関・企業名 石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金・中小企業支援相談センター 部署 担当 郵便番号 住所 TEL 076-225-1920 FAX E-mail kyouryokukin pref. ishikawa.

次の

北國新聞社

新型 コロナ 石川 県

〔5月27日 水 変更〕 協力金の概要 趣旨 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の要請に応じて、施設の使用停止に全面的に協力いただける中小企業及び個人事業主に対し、協力金を支給いたします。 支給額 1事業者あたり50万円(個人事業主の場合は20万円) 対象事業者及び対象要件 対象事業者 「新型コロナウイルス感染拡大にかかる石川県緊急事態措置」により、休業や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する中小企業及び個人事業主が対象となります。 この場合、県外に本社がある事業者も対象になります。 対象要件 石川県緊急事態措置により休業等を要請する期間(令和2年4月21日から5月6日まで)に全面的にご協力いただいた中小企業及び個人事業主が対象となります。 (終日休業を含む。 ) 申請手続き等 本協力金の申請に必要な書類等の入手方法• 石川県ホームページ 石川県のホームページからダウンロードすることができます。 石川県中能登総合事務所、奥能登総合事務所(関連URLに掲載の募集要項別表4参照)• 申請方法 書留郵送またはオンライン申請(オンライン申請は5月15日運用開始)により申請してください。 (持参による申請はできませんので、あらかじめご了承ください。 ) 申請に必要な書類 関連URLに掲載の募集要項別表3で規定する申請書類を提出してください。 ご協力いただいた事業者の紹介 要請・依頼への協力事業者として、施設名(屋号)を石川県ホームページでご紹介させていただきます。 備考 詳細については、関連URLをご覧ください。 お問合わせ 機関・企業名 石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金・中小企業支援相談センター 部署 担当 郵便番号 住所 TEL 076-225-1920 FAX E-mail kyouryokukin pref. ishikawa.

次の

新型コロナウイルス感染者、なぜ石川県は多いのですか?

新型 コロナ 石川 県

石川県に限らず、北陸3県は、人口当たりにすれば確かに多いですね。 5月7日時点の感染者数と前回の国勢調査に基づく、人口10万人当たりの感染者は、福井県でも15人を越え、富山県で20. 5人、石川県だと24. 0人にもなり、いずれも神奈川 同12. 4人 や千葉 同13. 9人 より多いです。 10万人あたりの感染者数が20人を越えているのは北陸以外では、東京都 同34. 8人 だけで、大阪府でも19. 3人ですから、北陸3県の感染者数の多さは際立っています。 富山県は、クラスター感染が多く感染経路がわかっている症例が多いのが特徴で、福井県は4月初めごろ10万人あたりの感染者が全国1位の時期があり、夜の街でのクラスターが原因とも言われています。 石川県の場合、クラスターが多いだけでなく、経路不明も多いようです。 いずれにしても、北陸地方の感染者の多さは特出しており、東京や大阪からかなりの感染者が流入した可能性も考えられます。 地域内での感染者が増えれば、その地域内での感染も自ずと増えてくる面もあるでしょう。 石川県知事の発言がすべてではないでしょうが、感染者数増加に影響したのは事実でしょう。 石川県の3月31日での感染者数は11人 厚労省より で、まだ、特出した多さはありません。 ちなみに、同日の福井県の感染者数は15人で富山県にいたっては1人です。 しかし石川県知事の発言から2週間後の4月14日時点では121人と人口10万人あたりの感染者が10人を越え東京都、福井県に次ぐレベルになっています。 もし、隣県からの流入について考えるなら、時系列からすれば、ご質問にある富山県からもらったというより、福井県からもらった可能性のほうが高いといえます。 とはいえ感染経路不明例も多く、不確実な部分も多分にあるため、はっきりした理由はなんとも言えませんが…。

次の