ハザード マップ 都 城市。 葛飾区水害ハザードマップ(令和2年発行)|葛飾区公式サイト

小平市浸水予想区域図・土砂災害警戒区域図|東京都小平市公式ホームページ

ハザード マップ 都 城市

ページID1009940 更新日 平成28年9月23日 ライセンス表示について オープンデータカタログページ(以下、「カタログページ」と言います。 )で提供するデータのライセンスは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスにおける「CC BY(表示)」としています。 二次著作物を作成する場合は、以下のとおり、利用するデータの出典を表示してください。 ライセンスされている著作物を改変せずにそのまま複製して利用されるときは、以下のクレジットを記載してください。 (「」内の部分は利用者が記載してください。 ) 「ライセンスされている著作物のタイトル」、宇都宮市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2. ライセンスされている著作物を改変して利用されるときは、以下のクレジットを記載してください。 この「作品・アプリ・データべース等」は以下の著作物を改変して利用しています。 「ライセンスされている著作物のタイトル」、宇都宮市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2. 1」の文字部分などにハイパーリンクを貼る方法で提供することも可能です。 [クリエイティブ・コモンズ・ライセンス] この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 2. 1 日本 ライセンスの下に提供されています。 利用規約 宇都宮市オープンデータ利用規約は、宇都宮市オープンデータ一覧に掲載されているデータの利用に関する規約です。 データの利用の際には、本規約に従っていただくようお願いします。

次の

洪水ハザードマップ

ハザード マップ 都 城市

ページ番号 1003941 更新日 令和2年4月16日 令和元年度東久留米市防災マップ・洪水ハザードマップ(令和2年3月更新) 令和元年度防災マップ・洪水ハザードマップが完成いたしました。 令和元年12月付で東京都が「浸水想定区域図」を改訂したことに伴い、洪水ハザードマップの地図面を大幅に 更新いたしました。 また、急傾斜地崩壊危険箇所の掲載、警戒レベルの掲載等、掲載情報の更新をいたしました。 主な配布場所(随時更新)• 市役所2階 防災防犯課• 市役所2階 生活文化課• 市役所1階 総合案内• 各連絡所(3カ所)• 各地域センター(3カ所)• 東久留米郵便局(本局)• スーパービバホーム東久留米店.

次の

港区公式ホームページ/ハザードマップ

ハザード マップ 都 城市

スポンサーリンク 主な災害の種類 のWebページでは 地震による被害には、津波を除けば、建物倒壊、火災の発生、土砂崩れ、液状化現象などがあります。 とされています。 これを参考にすると、地震が起きたときに心配になる災害は洪水・浸水、建物倒壊、火災、土砂崩れ、液状化であるということができます。 これらの災害について、地域ごとのリスクを紹介していきいます。 引用元: 東京23区の 西側はリスクが低く、 東側はリスクが高い傾向があります。 江戸川、中川、荒川、隅田川、多摩川などの大きな川が流れていない区は、河川が氾濫した時のリスクが低くなっています。 練馬区、中野区、杉並区、世田谷区は洪水・浸水のリスクが低い地域であるといえます。 荒川と墨田川が隣接している地域は河川が氾濫した時のリスクが高くなっています。 特に荒川区や足立区の川近く、北千住・南千住あたりは、河川が氾濫した時のリスクが高い地域であるといえます。 水害について詳しく知りたい人は 、 をご覧ください。 実際におきた被害をもとにした浸水マップや、地形を色で表して路線図と照らし合わせた海抜マップを紹介しています。 地域ごとに詳しく知りたい場合は東京都 建設局のをご覧ください。 区ごとの詳しいハザードマップを見ることができます。 引用元: 超都心はリスクが低いいっぽう、 23区の北東方面はリスクが高い傾向があります。 超都心であり皇居のある千代田区が最もリスクが低くなっています。 その他にも港区、渋谷区がリスクが低い区であると言うことができます。 山手線の北東あたりの地域はリスクが高くなっています。 足立区、荒川区、墨田区はリスクが高い地域であると言うことができます。 地域ごとに詳しく知りたい場合は東京都 都市整備局のをご覧ください。 区ごとに詳しく見ることができます。 湾岸エリアや大きな川が流れているエリアから離れるとリスクが低くなっています。 練馬区、豊島区、文京区、杉並区、中野区、新宿区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区は液状化のリスクが低い地域であると言うことができます。 水辺が近いエリアはリスクが高くなっています。 足立区、葛飾区、江戸川区、大田区は液状化のリスクが高い地域であると言うことができます。 地盤について詳しく知りたい人は をご覧ください。 地盤を色で表して路線図と照らし合わせた地盤マップを紹介しています。 ネット上には地域ごとの特徴を詳しく紹介しているサイトがあります。 学区ごとの年収平均が載っているので、小学校ごとの学力の高さを推測できます。 2位以降のデータを見るには会員登録が必要です。 名前・メールアドレス・住所などの入力が必要ですが、1分程度で完了します。 登録は無料です。 会員登録するとさらに「東京23区 駅ごと 認可保育園の待機児童が少ない駅ランキング」も見れるようになります。 お子さんの将来のため、今ひと手間かけてみてはいかがでしょうか? いまの家、売却したら何万円になるんだろう? 住み替えを考えたら気になりますよね。 思ってたよりお金が足りない、、そんな失敗を防ぐには今持っている資産の価値を正しく把握する必要があります。 マンションの資産価値を手軽に正確に知りたい、そんな人に便利なのは不動産 相場情報サービスです。 あなたの部屋の相場が何万円かすぐ分かります。 マンション単位ではなく部屋単位の、より正しい資産価値を知れます。 不動産会社のサービスなので情報に信頼性があります。 そのマンションのオーナーにしか情報が公開されていないので、見るには名前・住所・アドレスの登録が必要ですが1分程度で完了します。 リスクの高さを知っておくことでしっかりとした災害対策をすることができます。 日ごろから備えておきましょう。 マンションくらし研究所では東京23区のさまざまなランキングを紹介しています。 統計データを元にしているので東京の街のリアルを正しく知ることができます。 あわせてご覧ください。

次の