星 真琴 アナウンサー。 NHK星麻琴アナのカップは?おはよう北海道でかわいいが三雲孝江の娘!|女子アナキャスターリサーチ

星麻琴アナ|出身大学や母親が偉大過ぎて異動も大変?結婚で苗字が変わったの?

星 真琴 アナウンサー

三雲孝江の娘はNHKの星麻琴アナ?結婚した旦那は? 三雲孝江さんは、報道番組やトーク番組において見事な話術で番組進行を務めるフリーアナウンサーです。 アナウンサーは裏方に回ることが多いので素性が明らかにされていないことが多いです。 そんな中で、三雲孝江さんの娘が「NHKの星麻琴アナウンサーではないか?」と噂されるようになりました。 また、結婚した旦那についても様々な憶測が飛び交っています。 本記事では三雲孝江さんの娘や家庭事情についてご紹介します。 三雲孝江のプロフィール!身長は?所属事務所は?現在の年齢は?• 名前:三雲孝江(みくも・たかえ)• 生年月日:1954年4月12日• 年齢:65歳• 身長:非公開• 出身地:東京都渋谷区• 所属事務所:オフィス・ミクモ 三雲孝江さんは1977年にTBSのアナウンサーとして入社しました。 1990年にフリーアナウンサーに転身をすると「ブロードキャスター」で初代司会者に就任しました。 2009年4月から「ひるおび!」の火曜コメンテーターになって頭角を表すと、それから様々な報道番組に引っ張りだこになりました。 結婚をした翌年にTBSを退社してフリーアナウンサーになりました。 三雲孝江の娘は星麻琴!現在はNHKのアナウンサーとして活躍 三雲孝江さんは星勝幸さんと結婚をしてから、娘を出産しています。 その娘が現在NHKでアナウンサーを務める星麻琴さんです。 出身地:東京都• 生年月日:1991年• 出身大学:慶應義塾大学 星麻琴さんは、かつて芸能プロダクションであるアミューズに所属してタレントとして活動をしていた時期がありました。 母親譲りのトークスキルで様々な番組でキャスターを担当しており、「NHKおはよう北海道」や「ニュースウォッチ9」では長年に渡って活躍しています。 三雲孝江の若い頃の画像が星麻琴にそっくりでかわいい? 三雲孝江さんの若い頃の写真が、娘の星麻琴さんにそっくりで可愛いと話題になっています。 切れ長の目や笑ったときにぷくっと盛り上がる頬の肉も特徴的です。 三雲孝江は「ウェディングベル」で徳光和夫と結婚の噂も? 三雲孝江さんは、かつて「徳光和夫さんと結婚する?」という噂が広まりました。 しかし、実際には「ウエディングベル」というドキュメント番組で司会を務めていただけでした。 ウエディングベルは、1993年10月〜1997年3月まで放送されていた人気番組で、テレビの企画でお見合いを実施する内容になっています。 徳光和夫さんと三雲孝江さんは司会として、数多くのカップル誕生を見届けました。 心理テストから理想の結婚相手を探すような企画も行われていました。 三雲孝江の経歴は?TBSアナウンサーからフリーへ転身して活躍? 三雲孝江さんは、大学4年生の頃に「夢と冒険!アメリカ大横断」に出演したことからアナウンサーとしてのキャリアをスタートさせることになりました。 TBSに入社した頃から情報番組のキャスターを任されることが多く、新人ながらベテランのような振る舞いを見せていました。 結婚を発表した翌年にTBSを退社して、フリーアナウンサーになりました。 フリーになってからはメインキャスターや番組司会を務めています。 三雲孝江の現在は?ひるおび!の月曜コメンテーター フリーアナウンサーとして活動を始めた三雲孝江さんは、2009年4月から「ひるおび!」のコメンテーターとして活躍しています。 「ひるおび!」では、TBSアナウンサーである安住紳一郎さんとの掛け合いが面白いと話題になっています。 「人の言動の揚げ足を取った低レベルのコメントばかりして酷い」「風評被害を広めている張本人」というコメントも見受けられます。 テレビではある程度の台本があるので、本意ではない発言もあると考えられます。 また、全ての報道に中立的な立場を取るのは非常に難しいので、粗探しをされている印象もあります。 三雲孝江は情報7days ニュースキャスターでもコメンテーターとして活躍中 幅広い知識と番組進行の実績が高く評価をされている三雲孝江さんは、2004年から「情報7days」のニュースキャスターとしても活躍しています。 過去にはバラエティー番組などにも出演していたことがありますが、三雲孝江さんの魅力が最も発揮されるのは緊迫した状況や重大事件を取り扱う情報番組です。 三雲孝江は昭和歌謡パレードなどの司会もやっている 三雲孝江さんは2017年からBSフジで放送されている昭和歌謡パレードの司会も務めています。 報道番組とは違って終始ニコニコしている様がとても好印象を持たれています。 三雲孝江は現在も老けず綺麗と話題に TBSでアナウンサーを務めていた頃から三雲孝江さんの存在を知っている方からは、「昔と何も変わってない!いつまでも綺麗だから凄い!」と絶賛されています。 どうしても老いには勝てないのですが、シワも少なく、当時の可愛いまま歳を重ねている印象です。 また、三雲孝江さんは美魔女だ!というコメントも寄せられています。 三雲孝江のシワ対策がすごい?ほうれい線が目立たないのはクリップのおかげ? 三雲孝江さんはテレビ番組で顔をアップにされても全くシワが目立ちません。 65歳とは思えないほどの美肌をキープされていますが、実はクリップを利用しているそうです。 三雲孝江さんは左右の耳の上の髪の毛をクリップで留めて、ゴムバンドで引っ張って「ほうれい線」を目立たなくしているのです。 独自の「ほうれい線」対策が女性の間で話題になり、商品化されることになりました。 三雲孝江のフェイスアップクリップは売れている? 三雲孝江さんがプロデュースしたフェイスアップクリップは、三雲孝江さんと同い年くらいになった母親へのプレゼントとしても人気になっています。 これまで累計販売数は270,00個を突破しており、大ヒット商品として大手通販サイトで取り扱われています。 2個セットで4,860円というリーズナブルな価格です。 三雲孝江に病気の噂もあるが真相は? 「三雲孝江さんが病気になってしまった!」「病気が発覚して番組を降板する?」などの情報が出回っていましたが、三雲孝江さんは現在も仕事をされており、デマ情報でした。 各番組で様々な情報を取り扱っているので、たまたま三雲孝江さんの口から「〇〇が病気で〜」というワードが出たのでしょう。 それに尾ヒレが付いた結果、病気疑惑になってしまったのでしょう。 局アナよりもフリーアナウンサーの方が儲かると言われており、推定年収は1億2000万円と言われています。 番組出演1本あたりのギャラについての情報はありませんが、フリーアナウンサーとして確固たる地位を築き上げた三雲孝江さんは、30万円程度が妥当ではないでしょうか。 アナウンサーを求めて番組を見る視聴者も多いことから、三雲孝江さんも番組制作側から重宝されている存在で、ギャラもそれなりに高いと考えられます。 三雲孝江と安住紳一郎との関係とは 三雲孝江さんを語る上で欠かせないのが、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんの存在です。 「三雲孝江さんと言えば安住紳一郎!」と言われるほど、切っても切れない縁があるのです。 ここからは、三雲孝江さんと安住紳一郎さんの関係性についてご紹介します。 三雲孝江は「ジャスト」でも安住紳一郎の掛け合いが話題に 三雲孝江さんにとって安住紳一郎さんは、息子のような存在でTBSアナウンサー時代から常に気にかけていたそうです。 そんな2人の掛け合いが面白いと話題になっていました。 安住紳一郎さんにとっても三雲孝江さんの存在は大きく、同じ肩を並べて番組に出演していたことは感慨深いものがあったのでしょう。 三雲孝江と安住紳一郎の信頼関係はすごい!最終回で泣いたのはどっち? 情報番組「ジャスト」では安住紳一郎さんと共演しており、最終回では三雲孝江さんが「泣くなよ」と安住紳一郎さんに声をかけた瞬間に感極まって号泣してしまいました。 安住紳一郎さんが涙を流した真意は不明ですが、「もう、これで終わってしまうんだ…」という悲しみが大きかったのでしょう。 また、「まだまだ三雲孝江さんには追いつけない!」という自分の不甲斐なさを感じていたのかも知れません。 三雲孝江の昔のかわいい画像はある?過去の出演や同期は誰? 65歳の現在でも衰えない美貌を誇っている三雲孝江さんですが、若い頃はもっと綺麗だったことが期待できます。 ここからは三雲孝江さんのかわいい画像や、過去の出演作品、同期についてもご紹介します。 三雲孝江の若い頃のかわいい画像集 この画像はTBSに入社してすぐに担当することになった「3時にあいましょう」に出演していた頃の画像です。 ぱっちりとした目とぷっくりした唇が特徴的です。 今でも語り継がれている伝説の音楽番組である「ザ・ベストテン」に出演したときの画像です。 和服姿の松田聖子さんも綺麗ですが、三雲孝江さんも負けじと美貌を見せつけています。 当時は松田聖子さんの髪型を真似する「聖子ちゃんカット」が流行しており、三雲孝江さんも聖子ちゃんカットにしていることが分かります。 「3時にあいましょう」に「ザ・ベストテン」に出演していた 三雲孝江さんの即興性のあるコメントが身についたのは、TBS時代の経験が活かされていると言われています。 1978年に出演していた「ザ・ベストテン」では生放送時のリポーターを務めました。 また、1978年から出演していた「3時にあいましょう」では、大物司会者に揉まれながら成長を続けました。 三雲孝江の同期の女子アナは誰?吉川美代子に神津栄子がいる! 三雲孝江さんと同じくTBSのアナウンサー17期生の同期として入社したのは、神津栄子さんや吉川美代子さんです。 2人とも60歳を超えていますが、三雲孝江さんのように年齢を感じさせない若さを保っています。 当時のアナウンサーの倍率は300倍だったことから、この出会いは運命と呼べるでしょう。 三雲孝江の家族や実家は?出身校について ここからは三雲孝江さんの家族構成についてご紹介します。 実家や出身校はどこなのでしょうか? 三雲孝江の父は三雲四郎 三雲孝江さんの父親は元産業経済新聞社取締役論説委員長を務めていた三雲四郎さんです。 ジャーナリストとして活動をしていたこともありました。 三雲孝江さんの鋭い観察眼や頭の回転の早さは父親譲りだったのかも知れません。

次の

星麻琴アナがかわいい!カップは?元アミューズで三雲孝江似?

星 真琴 アナウンサー

星麻琴アナウンサー もち肌でかわいい! 星麻琴アナウンサーは 2017年に岡山放送局から 札幌放送局に異動になり 現在は 「おはよう北海道」のアナウンサーで もうすっかり平日朝の 北海道の顔になりましたね。 西阪太志アナウンサーほか 男性アナウンサーと 週替りでニュースを担当していますが 以前、番組で 「寒くてびっくりしました!」 と言っていたのを覚えています。 肌がキレイですね。 もち肌というか、ツヤツヤしています。 そして健康的でかわいい! 育ちが良さそうで お上品な感じの星麻琴アナウンサーですが、 時々見せる 柔らかい笑顔がまたいいんですよね。 とても和むんですよ。 ほっこりするような話題の ニュースの映像のあとなどに 垣間見ることができます^^ スポンサーリンク 星麻琴アナウンサー 大学の話 星麻琴アナウンサーは 慶應義塾大学卒だということで お祖父様と同じだそうです。 お母様と言われている 三雲孝江さんは上智大学卒なので 頭脳明晰な家系ですから もちろんお勉強はできたんでしょうが、 大学在学中に あの佐藤健さんや 三浦春馬さんと同じ芸能事務所 アミューズに在籍していたというから 意外ですよね! ちょっと緊張している感じもします・・・ 実際の活動内容は不明でしたが、 もしかすると 緊張しやすい性格を 直したかったかもしれませんね。 そして、大学4年生の時に アメリカ ニューヨークにある 料理の専門学校に留学をしています。 大学4年生の半年間、私は大好きな料理を学びたいと思い、ニューヨークの料理学校に留学しました。 引用: 料理が大好きなんて羨ましい! そして、もしアナウンサーになっていなかったら 何になるとの問いに シェフ!自分のレストランを持って、お客さんをもてなしてみたいです。 引用: と答えています。 本当に好きなんですね^^ 私なんかは料理が億劫ですけどね。 作り始めるまでは ダラダラしてるんですが、 いざ作り始めると 色んな作業を掛け持ちして 一気にやり終えるといった感じで・・・ 料理って作り終えた後、 スッキリするんですよね。 不思議です。 星麻琴アナウンサーは 元から料理が好きだから そうはならないかもしれませんが スッキリ感は少なからずあるでしょうね^^ スポンサーリンク 星麻琴アナウンサー 年齢の話 とても落ち着いて見える 星麻琴アナウンサーですが、 実際の年齢はいくつなんでしょう? 出典: 1991年生まれなので 現在27歳ということになりますね。 安定した生活を送っているように思えます。 星麻琴アナウンサー 結婚の噂は? 料理が上手だし おしとやかだし 男性から見ても お嫁さんにしたいタイプNO. 1ですよね。 既に結婚の噂もあるのでは? と思いましたが、 今の所なさそうですね。 いえいえ、まだまだ 北海道の朝のニュースを伝えてもらって ほっこりしていたいので もっと先でもいいですよ^^; ですが、ご自分でも自慢したいこととして 冷蔵庫にあるもの(残り物)で美味しいものを作る ほとんど風邪をひかない 引用元: とあるので、 あっという間に誰かが さらってしまいそうですよね。 星麻琴アナウンサーと結婚できる男性は 手作りの美味しい料理が食べられて 体の中から健康で 幸せな結婚生活を送れると思いますね! スポンサーリンク こんにちは。 ひまわりうめ子です。 北海道在住 メンタルケア心理士です。 二人の子供を育て、とりあえずやっと社会人にしました。 この数十年間で、親の病気や子供がニートになったりと穏やかとは言えない経験をしてきました。 自分は今こんなに辛くてしんどいけど、この心の中はどんなふうになっていて、どう向き合っていけばいいのだろうという思いから、心理学の勉強を始めました。 そして今、子育てで悩んでいる方には子育ての先輩として、がむしゃらに子育てをして走り抜けてきたあと、この先どう過ごして行こうかと悩んでいる方には同じ仲間として、私の体験や情報を通して寄り添っていきたいという思いでこのブログを運営しています。 ちなみに、お悩み相談がある方は お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ! (プライバシーについてはプライバシーポリシーに明記してありますので^^) 素晴らしい先生のようなお答えはできませんが 近所のおばちゃんに愚痴をこぼせば案外スッキリするかもしれませんよ^^ 最近のコメント アーカイブ• カテゴリー• 新着記事•

次の

【2020年版】NHK美人女子アナランキングを発表!スタイル抜群で人気の女子アナは誰!?

星 真琴 アナウンサー

2020年の春にNHKの和久田麻由子アナが、朝の「NHKニュースおはよう日本」を 降板することになりました! 2020年3月からは和久田アナが「ニュースウォッチ9」を、 桑子アナが「おはよう日本」を担当する事になると言います。 気になるのが、なぜこのような人事になったのかという事ではないでしょうか? そこで今回は、和久田麻由子アナと桑子真帆アナがいつから交代するのか? なぜ人事異動になったのかについて ネットの声もあわせてまとめていきましょう! 『NHKニュースおはよう日本』で6年間を務めてきた和久田麻由子アナが 2020年の新年度から『ニュースウオッチ9』に、 そして3年間『ニュースウオッチ9』を担当した桑子真帆アナが 『おはよう日本』を担当することが発表されました。 いつから交代するのかは、3月30日からで、NHK異例の番組の交換トレードで 和久田アナと桑子アナの明暗はどのようになるのでしょうか? 最初この和久田麻由子アナの降板について聞いた時には、ビックリしましたが、 6年もの間、朝の顔として頑張ってきたのですが、何か理由があるのでしょうね。 それでネットや対面調査で徹底リサーチした結果、今回の人事異動の結論に いたったそうなのです」 つまりNHKアナウンサーの好感度を調査したという事なのですね。 そして、この新しい人事について飛び上がらんばかりに喜んでいるのが、 朝から夜への異動になった和久田アナだといいいます。 実は、NHK内部の情報では、報道のニュース番組としては 『ニュースウオッチ9』のほうが格上なのだそうです。 なんと予算やスタッフも2倍違うようです。 ちなみに、NHK関係者によると制作費は『ウオッチ9』の方が1本につき3000万円も違うし、 何といっても年収も手当の差で300万円は違ってくるみたいなので、 この差は大きいですよね。 和久田麻由子アナが喜ぶのも当然でしょうね! その一番の大きな理由は視聴者の支持率でした。 これまでは『おはよう日本』で主婦層には圧倒的支持がありましたが、昨年の『紅白歌合戦』で 若い層から名前と顔を知られるようになった事が大きく、 幅広い年齢層の支持が得られるようになりました。 あとバラエティー担当や報道局員の信頼も厚いし、 何といっても東大卒業と言う経歴も大きいのではないでしょうか。 NHKの番組の担当アナウンサーが変わる様だ。 自分は朝の「おはよう日本」を見ながら準備して出社するし、夜は「ニュースウォッチ9」を観る。 おはようから和久田麻由子アナ、ウォッチ9から桑子真帆アナがチェンジするそう。 色々噂もあるらしいが、両方観ているから朝の顔・夜の顔が逆転って感じだ。 ブラタモリの頃が一番良かった。 平昌オリンピックの時、開会式を閉会式と言い間違えたり、 一昨年の紅白の司会の時も、白組が勝ったのに紅組と言い間違えた。 アナウンサーとしては最悪だと思った。 〇アナウンスの正確性・聞き取りやすさ・緊急ニュース対応等、 アナウンサーの資質実力は明らかに和久田麻由子の圧勝。 個人的にはさばさばしている和久田のほうが好き。 後、夜11時の井上あさひも一応エース級なんだけど 〇和久田アナと高瀬アナのコンビが好きで朝はNHKにしてました。 和久田アナはニュースも聞き取りやすいし、 明るいニュースと真剣なニュースとの切り替えも キチッとされているので見ていて清々しく好感を持てるアナウンサー。 桑子アナは嫌いではないけど、朝の顔かと言われると。。。 うーん、、、とりあえず一週間ぐらいは見てみようかな。 〇桑子アナは、硬い番組より、バラエティーや あさイチみたいな情報番組のほうが向いてると思う。 ニュース番組では彼女の良さは活かせないと思う。 まあ、NHK辞めてフリーに成るのも選択肢ではあるかも。 〇NC9での安倍総理への対応ぶりなどやコメントなど見てても、 桑子アナには常識が欠如してるようだ。 短い間ならそれも面白みや親しみに感じるかもしれないが、 ある程度時間が経つとそれも欠点にしか見えなくなる。 タモリもその一時の非常識さが面白く見えただけだろう。 〇桑子アナ云々より、経歴、品性、将来性を見込める実力そして容姿の総合面で、 和久田アナに敵う女性アナウンサーは、民放を含めてもほぼ存在しないのでは? レベルが明らかに違いすぎる。 〇ニュースウォッチ9には桑子さんの軽さがあっていなくて、 早く誰かと交代してほしいと思っていたのでよかった。 これからは落ち着いたニュースが見れそう。 桑子さんはバラエティー番組の方がいいと思う。 〇ニュースウォッチ9が落ち着く番組になるのは大歓迎。 桑子アナは儀式のように毎晩必ず噛む。 他にも最近は気を付けているようだが場違いに気負い込んだ声の出し方が 幼稚でとてもじゃないが夜の報道番組には合ってない。 ここでも散々言われているようにバラエティ向き。 僅か一年で離婚した事からも明らかなように思い込みの激しい性格だと思う。 ハッキリ言ってNHKを辞めて民放に行った方がいい。 〇桑子さんは今の9時のコンビで11時台に戻るのがよい。 あの頃は見てました。 生き生きしてました。 9時では要らないリアクションが邪魔に感じます。 〇桑子アナは、報道よりもバラエティー向きだと思うから、 NW9よりもバラエティーっぽい要素がある、おはよう日本の方が合うと思いますよ 一方、和久田アナは、正統派アナウンサーの風が感じられますから、 NW9の方が合うと思います 〇何故だが和久田さんの方が好感がもてる。 なんて言うかおくめかしい。 のが和久田さん。 私が私がってのが桑子さん。 こんなイメージなんだよね。 〇事情は分からないけど、この交代は意外と合うと思う。 いつも笑顔で明るいイメージのある桑子アナと夜のニュースの雰囲気は どうも合っていなかったように思うし、和久田アナなら問題なく合いそうだし、 この人事異動がお互いにとって合う様な気がします。 NHKでこれからが大いに注目されるであろう和久田アナの今後の活躍に期待したいと思います。 おすすめ関連記事•

次の