タブレットプランcp。 【au】iPhoneとiPadを二台持ちしても月額料金は意外と安いと判明!

auタブレットの料金プランを徹底解説!スマホとセットでお得な割引も!

タブレットプランcp

ひかりTV• ひかりTVどこでも 寝室やキッチン、家族がテレビを見ていてもひかりTVが見られる!• ひかりTVガイド 「ひかりTV」のおすすめ番組や、新着ビデオ情報が満載の、会員向け月刊ガイド誌「ひかりTVガイド」が追加料金なしで見られる!• ひかりTVりもこんプラス 「ひかりTV」が提供している多数のコンテンツの中からお目当ての番組・ビデオ作品を検索し、テレビ画面上に再生を指示するなどの検索・視聴操作や、コンテンツのレビューなどができる!• ひかりTVクラウドC おうちのテレビとスマートフォンを通じて、撮影した動画・写真を家族や友達で共有したり、ビデオ通話で会話することが可能!• ひかりTVミュージック 900万曲以上の豊富なジャンルの音楽が定額聴き放題!• 別途、オプション契約が必要となります。 スペシャルコンテンツ キッズアプリ• えいごであそぼ プラネット NHK Eテレの人気子ども番組「えいごであそぼ」から誕生した、旺文社の幼児英語教育セット教材「えいごであそぼプラネット」のアプリ版。 キャラクター達の映像やコンテンツを楽しむうちに、自然と「英語を話したい」という気持ちを醸成し、学びを促します。 英語デビューに最適な内容となっています。 うごくさんすう 「視覚」「聴覚」「触覚」の3つを刺激しながら感覚的に数量概念を身に着けることが出来る「感覚教育」をベースにした、新たな算数アプリです。 幼児であれば、可愛らしいイラストを見ながら感覚的に数字の概念や時間の概念を学ぶことが可能です。 小学校低学年で習う算数は、苦手な子にも計算の概念を目で見て理解できる工夫がされています。 ちずモン 日本地図をベースに、都道府県にまつわる様々な事柄を学習していく知育アプリ。 小さなお子さまでも積極的に地図の学習に取り組んでいただけるよう、各都道府県をそれぞれ個性的なモンスター「ちずモン」としてキャラクター化。 パズルを使った日本地図では、図形認識力のUPも期待できます。 ゆびドリル 音、イラスト、そして指で文字を書くことで楽しくひらがなを学ぶことが出来ます。 イラスト付きの五十音表の文字をタップすると発音とイラストでひらがなを覚えることが出来るほか、指でなぞって書いた文字を認識して正誤判定するため、文字を実際に書くことでその言葉をしっかりと覚えることが出来ます。 ガチャピン&ムックちゃんねる! 人気子ども番組「ポンキッキーズ」をアプリ化。 簡単なタッチ操作で、まるで実際のテレビ番組に参加するようにクイズやゲームに挑戦できる、映像バラエティコンテンツです。 番組でおなじみの映像は、お子さまが楽しみながら思考力や問題解決力などを育むサポートをします。 きかんしゃトーマス せんろをつくろう 画面を指でなぞってオリジナルの線路を作り、トーマス達を走らせて楽しむゲームアプリです。 おとな向けの要素も盛り込んでいるので、親子で一緒にコミュニケーションをとりながらぜひお子さまの自由な発想力や創造力、空間認識力を養うお手伝いをお願いします。 クレヨンしんちゃん お手伝い大作戦 さまざまなパターンのお手伝いゲームを通じて、幼児期に大切な社会性や自主性を育み、お手伝いを達成した記憶をお子さまの自信につなげることを目指します。 ぜひお子さまと一緒に楽しんでいただき、本当の「お手伝い」のリアル体験につなげてください。 スペシャルコンテンツ 脳活アプリ 反射神経チャレンジ タイミングが試されるゲームが中心ですが、すばやい判断とタッチでクリアを目指してください!• トストスセッター• ウェイトリフティング• 弓道正射必中• 爆裂クレー射撃• 蹴って守ってPK合戦• スーパースロー槍投げ• ごぼう抜きマラソン• 打ち返せ!バドミントン 脳トレーニング 右脳をフルに回転させて正解を素早く導き、若々しい脳の維持にお役立てください。 記憶2• 別途、オプション契約が必要となります。 お申し込みにあたっての注意事項• 当選者の発表はタブレットの発送をもってかえさせていただきます。 ひかりTV「お値うちプラン/テレビおすすめプラン/ビデオざんまいプラン」契約中のお客様が対象です。 2025年1月31日以前に、ひかりTVを解約する場合、対象外プランへ変更する場合、お客様負担により返却いただきます。 タブレット機器は、当社が所有し、ひかりTV会員にお貸出しするものです。 2021年2月1日以後は、スペシャルコンテンツのご利用はいただけません。 予めご了承ください。 利用期間中、2020年2月~2021年1月31日の期間、ホーム画面は「ひかりTV専用ホーム」でのご利用となり、Android標準アプリの利用制限、およびGooglePlayストアへのアクセス、アプリインストールはできませんので、予めご了承ください。 当社から送られるアンケート回答依頼に対応いただきます。 ご利用には、ご自宅にWi-Fi環境 無線LAN対応機器およびインターネット回線接続 が必要です。 お使いのチューナーが、ST4500の場合、「ひかりTVどこでも」「ひかりTVりもこんプラス」に対応していません。 「ひかりTVどこでも・どこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)」に対応していません。

次の

解約「auタブレット解約」

タブレットプランcp

以下、新規申し込み受け付け終了プラン• auフラットプラン7プラスN• auフラットプラン20N• auフラットプラン25 NetflixパックN• auデータMAXプラン Netflixパック• auデータMAXプランPro• 新auピタットプラン• auフラットプラン7プラス• auフラットプラン20• auフラットプラン 25Netflixパック• auデータMAXプラン• auピタットプラン• auフラットプラン30• シニアプラン• ジュニアスマートフォンプラン• データ定額1cp auスマホはじめるプログラム専用プラン• データ定額cp 0. 8GB• LTEフラット• LTEフラット cp 1GB• LTEフラット cp f・2GB iPad タブレット 4G LTE• タブレットデータシェアプラン• タブレットプラン20• 以下、新規申し込み受け付け終了プラン• LTEフラット for Tab i• タブレットプラン cp 2GB・3年契約• LTEフラット for DATA m ds 【通信速度制限について】• 「データチャージ」のデータ容量購入分については通信速度の制限なくご利用いただけます。

次の

ひかりTV専用ホームタブレット無料モニター

タブレットプランcp

Contents• auで購入できるタブレットの種類 auのタブレットには様々な種類 メーカー があります。 KDDIのホームページには以下のようなタブレットが掲載されています。 以下のようなメーカーがタブレットを提供しています。 Qua• XPERIA• GALAXY• ASUS• AQUOS• ARROWS• iPad XPERIAやGALAXYなどスマートフォンでもよく使われているものがありますね。 この中でも「Qua」というものは、auのみで購入できる特殊な機種となっています。 これらのタブレットを購入できる場所は、 在庫として置いてあるならばauショップ、在庫を置いていない場合はインターネットで購入することができます。 auタブレットの料金プラン 気になる料金プランについてですが、さほど難しい内容ではないので安心です。 タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L) 上記のプランは、 スマホとセットで利用するもので月額2,000円となります。 タブレットの 月額データ容量は0GBで、スマホのデータ容量をタブレットも共有するといった内容です。 契約期間は3年で自動更新になり、初回更新後は2年単位で自動更新となります。 更新月以外での解約、プラン変更による契約解除料は9,900円です。 タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L) 上記のプランも、 スマホとセットで利用 するもので月額2,800円となります。 月額データ容量は0GBで、スマホのデータ容量をタブレットも共有するといった内容です。 前述したプランと異なる点は、 契約期間が2年単位で自動更新となります。 また、更新月以外での解約やプラン変更による契約解除料は9,500円です。 LTEフラット for Tab /Tab(L) 上記のプランは、 タブレットのみの料金プランとなっています。 タブレット自体に7GBというデータ容量が付いていて、スマホとデータ容量を共有することはありません。 契約期間は2年単位で自動更新となっており、更新月以外での解約やプラン変更による契約解除料は9,500円です。 この 「LTEフラット for Tab/Tab(L)」プランは先ほど紹介したプランとは異なり、以下の2つのメリットがあります。 「スタート割」の適用で、月額料金が500円安くなる• タブレット料金が安くなる「セット割引」もしくは「auスマートバリュー」のどちらかを選ぶことができる auタブレットを購入するだけで「スタート割」が適用! 「スタート割」とは、4G LTEタブレットを購入すると同時に「LTEフラット for Tab/Tab(L)」に申し込むことで、最大2年間、毎月500円の割引になるサービスです。 スマホとセットの「スマホセット割」もしくはauひかりの固定回線とセットの「auスマートバリュー」を選べる タブレットとスマホをセットで使用するなら「スマホセット割」を適用できるため、 月額934円の割引があります。 更に、「LTEフラット for Tab /Tab L 」では、自宅にauひかりなどの固定回線の契約がある場合は、「auスマートバリュー」が適用され、 最大1,410円の割引ができます。 しかし、 同一タブレットに対して「スマホセット割」と「auスマートバリュー」とは重複適用はできませんので、どちらかを選択する必要があります。 タブレットの料金プランまとめ 今回ご紹介したauタブレットの料金をまとめると以下のようになります。 ケータイ・タブレット一緒deおトクパックとは ガラケーをお使いの方 現在ケータイ ガラケー を利用している方が、4G LTEタブレットを購入と同時にこちらのキャンペーンを申込むと ケータイとタブレット合わせて月々3,980円で利用できます。 また、タブレットにはデータ容量2GBが付いています。 適用条件は? このキャンペーンの適用条件には、以下の3つ全てを満たす必要があります。 キャンペーン期間中に4G LTEタブレット購入を伴う新規契約• ケータイをセットでご利用する• セットでご利用いただく ケータイが対象のデータ定額サービスに加入している 1や2の条件は、ケータイとタブレットを同時に利用することだけでOKですが、3番目の条件は、対象のデータ定額サービスに契約している必要があります。 対象のデータ定額サービスとは以下のような場合です。 4G LTEケータイ:ダブル定額Z ケータイ 、ダブル定額 ケータイ• 契約期間はどれくらい?契約の解除料金は? 契約期間は3年で自動更新になり、初回更新後は 2年単位で自動更新となります。 更新月以外での解約、プラン変更による契約解除料は9,900円です。 ケータイ・タブレット一緒deおトクパックにおススメの人 auからは「母の日プレゼント」の一環としてキャンペーンが開催されており、 現在ケータイを使っていて、外でインターネットすることも少ない方であればピッタリの内容となっています。 データ使用量が多い方や、スマートフォンを使用している方では利用することのできないパックですが、条件を満たしてる方であれば、とてもお得に使えるキャンペーンとなっています。 このケータイ・タブレット一緒deおトクパックは2017年4月26日 水 から受付開始され、提供終了についてはまだ未定となっており、キャンペーン終了時期が決定した際にはauのホームページにて告知されるようです。 タブレットau購入サポート 対象の機種に新規もしくは機種変更をすると、 タブレットの代金が最大27,000円割引されるキャンペーンです。 キャンペーンの条件は、以下の3つを満たす必要があります。 対象機種を購入すること• 新規もしくは機種変更 利用年月が16か月以上 をすること• Xperiaといった他社のメーカーではキャンペーンは適用されません。 また、au購入サポートはタブレットを解約する時に注意点があります。 もし、 24ヶ月以内に対象のタブレットを解約すると、契約プランで発生する違約金とは別に「au購入サポート解除料」がかかります。 au購入サポート解除料は、利用年月によって変わり、 最初の1ヶ月目は12,500円の解除料が発生しますが、1ヶ月の経過ごとに解除料が520円減額され、最終的に25ヶ月目以降には解除料が0円になります。 こちらのプランに加入すれば、データ容量が25GBになるうえにNetflixの動画が見放題になります。 そして現在、この 「Netflixプラン」と「タブレットプラン ds 3年契約 」をセットで契約すると、タブレットの端末代金が最大5,400円割引されます。 以下の10端末が割引の対象となります。 iPad 第6世代• 9インチiPad• 5インチiPad Pro• iPad mini 4• iPad 第5世代• Qua Tab QZ10• Qua Tab QZ8• Qua Tab PZ• Qua Tab PX• Xperia Z4 tablet KDDIの公式サイトにも「Netflixプランでタブレット割」と大きく表示されていますが、実は Netflixプランに加入していなくとも、「ビデオパス見放題プラン」もしくは「ブックパス読み放題プラン」のいずれかのオプションに加入している場合にも割引の対象となります。 いずれかのオプションを加入していて、タブレットを購入する場合はこちらの「Netflixプランでタブレット割」を利用しましょう。 ただし、au以外の端末でSIMロック解除したものは動作確認を行っていないので、保証はもちろんしてくれません。 SIMフリーの端末に関しても、同じく動作保障はしてもらえませんが、ものによっては使用可能です。 お使いの端末、または購入を悩んでいる端末がauで使えるのかどうかは、インターネットで調べてみると他の誰かがすでに試しているかもしれません。 また、auに直接問い合わせてみるのもおすすめです。 実際、auの方へ直接チャットにて色々と質問をしてみましたが、とても親切に対応してくれました。 まとめ auタブレットは、一台で持つよりもauスマホと同時に使うことで、月額料金を最低2,000円まで抑えることができます。 タブレットの種類も多くあるため、気に入ったものがあれば申込みをしてみても良いでしょう。 また、タブレットを購入する際は、スマホやケータイでどのプランを利用しているかによって適用できる割引サービスに違いがあるので、事前にお使いのプランを調べておきたいですね。 SIMロック解除した端末やSIMフリーの端末に関しても保障はしてくれませんが「使えるもの」として考えてよさそうです。 タブレット一本でいくのも良いですし、スマートフォンやケータイとの2台持ちも便利そうで憧れますね。 特に、 auスマホとタブレットのどちらにも適用できる「auスマートバリュー」は見逃せないサービスです。 割引を適用させるには、 自宅のインターネット回線を「auひかり」にするのが条件となっています。 もし、自宅のネット回線がauとは関係ないフレッツ光だと、せっかくの割引サービスが一切ありません。 できれば自宅のネット回線もスマホやタブレットもauに統一して、お得に料金プランを組むのが良いでしょう。 今なら、auひかりでも他社回線でかかる違約金や初期工事費を免除するサービスが整っていますので、乗り換えもお得になっています。 今さら統一するのなんて面倒だと感じる方も居ると思いますが、少しでも安くしたいと思っている方はぜひauスマートバリューを活用してみてくださいね。

次の