楽天モバイル 返却。 楽天モバイル・スーパーホーダイ→UN

Rakuten UN

楽天モバイル 返却

楽天モバイルは、SIMカードをレンタルする形式のため、契約を解約する場合はSIMの返却が必要です。 返却し忘れていた場合、違約金を支払わなければならなくなるので注意が必要です。 そこで、返却方法や注意点などを説明します。 SIM返却は必要?いつまでに返す? SIMカードはレンタルされたものなので、基本的には返却することが必要です。 契約を解除したりSIMを交換したりして不要になったSIMカードは、楽天モバイルに返却するようにします。 端末とSIMを同時に購入した場合と、SIMだけ購入の場合のどちらのケースでも、同じように返却が必要です。 MVNOでは返却が必要なことが多い SIMカードや端末とSIMカードをセットにして販売している「MVNO 仮想移動体通信事業者 」と契約した場合、SIMカードはその会社から「レンタル」として借りる形になります。 そのため、解約やその他理由で不要となったSIMカードは、業者に返却することが必要です。 もちろん、業者によっては返却が不要なこともありますが、たいていの場合は返却が必要です。 MVNOの格安スマホを契約していて、解約を考えている方は、公式ウェブサイト等で SIM返却が必要かどうか必ず確認しておきましょう。 楽天モバイルは返却規定あり 楽天モバイルには「楽天モバイルショップ」という店舗がありますが、SIM返却は店舗ではできず、必ず郵送にて送り返す必要があります。 解約時やSIMカードのサイズ変更 切替 時には、使用していたSIMカードを返却してください。 送料は利用者負担なので、少しでも安く返却するには普通郵便が一番良いですが、紛失したり郵送時に破損したりするリスクが発生します。 少し送料は高くなりますが、梱包材を二重・三重に巻き、記録の残る郵送方法で送ることをおすすめします。 電子機器の中のひとつの部品であるため、変な力が加わって返却時に破損が見つかると、再発行での損害金として3,000円 税別 の支払いを請求されることがあります。 さらに、返却せず紛失してしまった場合、紛失損害金として3,000円 税別 を請求されることがあるのでご注意ください。 返却期限は特に決められていない 楽天モバイルの公式サイトには返済の期限は明記されていないため、忘れる前に返却を行えば問題ないと言えます。 ただし、繰り返しますが返済を忘れた場合は違約金を請求されるので注意が必要です。 忘れた頃に楽天モバイルから返却依頼の連絡がきても忘れてしまっている可能性が高いため、SIMカードの行き場さえ思い出せない可能性もあります。 契約解除や、他のSIMカードを使うようになった場合は、古いSIMカードは不要になるため早く返却するようにしてください。 楽天モバイルの解約については、こちらの記事を参考にしてみてください。 このAPNは、楽天モバイルと契約した日によって異なります。 APN設定を間違えるとインターネット通信ができないため、違いがわかりやすいように3桁の数字で表記してあり、この 3桁の数字というのが申し込み種別です。 自分に必要な申し込み種別は、楽天モバイルの公式ウェブサイト内「メンバーズステーション」にて確認ができます。 メンバーズステーションへのログイン方法は、契約中の電話番号11桁と「ra」から始まる13桁の文字・パスワードを入力する方法、もしくは、楽天市場の会員IDとパスワードを入力する方法があります。 ログイン後、注意事項に「同意する」or「同意しない」を聞かれるので「同意する」をクリック。 会員メニューから「ご契約者さま情報」が出てくるためクリックします。 電話番号などの契約者情報一覧の中に「申込種別」という欄がありますのでご確認ください。 006~009まであり、3桁の数字がそれぞれ契約した時期によって割り当てられています。 なお、 返却先は、申し込み種別が「006」と「007」、「008」と「009」で異なるので注意が必要です。 間違えて送付してしまった場合、一旦ユーザーのところに返却され、再度正しい返却先に送付する必要があるため、2回分の送料が必要になってしまいます。 申し込み種別が006・007の場合の返却先 申し込み種別が006・007の場合の返却先は、下記の通りです。 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係 申し込み種別が008・009の場合の返却先 申し込み種別が008・009の場合の返却先は、下記の通りです。 〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1 物流センターSIM返却係 SIMカード返却時の注意点 返却しても解約したことにはならない 解約は、メンバーズステーション・店頭・電話にて、楽天モバイルに別途連絡することが必要です。 楽天モバイルのメンバーズステーションに関しては、こちらの記事もおすすめです。 ただし、上述した通り破損の恐れがあるため、できるだけ梱包はしっかりと行ってください。 封筒に入れて普通郵便で返してOK 封筒で普通郵便を使って大丈夫です。 ただし、破損や紛失のリスクがあるので配達記録が残るようにすることをおすすめします。 返却しない場合の違約金について 楽天モバイルでSIM返却しなかったら、違約金などが発生するのか気になるかもしれませんが、楽天モバイルの公式サイトには具体的な金額の記載はありません。 しかし紛失に伴う解約の場合は、利用停止のためSIM再発行を行う必要があり、上述の通り3,000円 税別 が発生するので注意が必要です。 また、返却し忘れた場合も同様にSIMカード損害金がかかる可能性があるので、忘れないように確実に返却するようにしましょう。 まとめ 楽天モバイルの契約を解除した時は、解約申込だけでなくSIMカードの返却が必要です。 返却期限や返却を忘れた場合の違約金については公式サイトに明記がないものの、再発行に必要な3,000円程度の違約金を請求される可能性があるので注意しましょう。 こちらの記事もぜひご覧ください。

次の

楽天モバイル:注意事項

楽天モバイル 返却

楽天モバイル解約時のSIMカードの返却方法についてです。 楽天モバイルのSIMは貸与品ですので必ず返却する必要があるのでご注意ください。 楽天モバイルSIM返却方法 返却方法は郵送のみとなっています。 持ち込み等は受け付けていません。 郵送方法について指定はありませんので、定形郵便、簡易書留、レターパック、クリックポスト、ネコポス等どんな方法でも構いません。 返却にかかる送料は自己負担になります。 楽天モバイルSIM返却先住所 申し込み種別が 006,007 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係 申し込み種別が 008,009 〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1 物流センター SIM返却係 楽天モバイルSIM返却期限 返却期限は解約もしくはMNP転出完了後から1カ月以内です。 わりと時間にゆとりがありますが、ついつい忘れてしまいがちなので早めに返却しましょう。 SIMカードは小さくて紛失しやすいので紛失防止の意味合いもあります。 楽天モバイルSIMを返却しないとどうなる? 返却が確認できない場合、SIM損害金が発生する場合があります。 何とも微妙な言い回しな上、損害金額の記載がないのでいくら請求されるのかは分かりません。 おそらく、そこまで高額な損害金は請求されないとは思います。 しかし、たかだか何百円かの送料と手間を惜しんだだけで余計な時間とお金を取られるのはもったいないので しっかりと返却したほうがいいでしょう。 楽天モバイルSIMを返却してみる 実際に楽天モバイルSIM(2台分)を返却してみます。 用意したのは小分け袋とクッション付きの封筒。 封筒にそのまま入れると、見つけにくかったり隙間からこぼれる可能性もあります。 小分け袋なら安心ですね。 封筒はプチプチ付きなので衝撃を吸収してくれます。 実際はここまで過剰にする必要もないとは思いますが手持ちがあったので利用しました。 切手を買うのと宛先を書くのが面倒だったのでクリックポストを利用しました。 送料が164円と微妙に高いですが追跡サービスありです。 最後にポストに投函して手続き終了です。 私の場合はちょっと過剰な封筒とちょっと料金が高いクリックポストを利用しましたが、もちろん普通の封筒に82円切手でOKです。 SIMカードの到着が心配な方は追跡サービスありの郵送方法を利用しましょう。

次の

【注意】楽天モバイルユーザーは解約後SIMを返却しないと罰金が発生!返却方法や返却先を紹介

楽天モバイル 返却

この記事は「楽天モバイルの解約」について解説した記事です。 内容は• 楽天モバイルに解約とMNP転出がある• 楽天モバイルの最低利用期間 縛り や契約解除料金 違約金• 楽天モバイルはマイページから解約手続きをする• SIMカードの返却方法 となっています。 「楽天モバイルを解約したい」「楽天アンリミットって違約金ある? 」「「最低利用期間 縛り はどうなってる? 」というような疑問を解決していきますので、参考にして下さい。 目次 クリックした箇所へ飛びます• 楽天モバイルには解約とMNP転出がある【電話番号の引き継ぎ】 楽天モバイルの解約には「解約」と「MNP転出」があります。 解約とMNP転出はそれぞれどんな違いがあるのか、それぞれ説明をしていきます。 まずは、「MNP転出」について。 楽天モバイルのMNP転出は電話番号を引き継ぐ事が出来る 楽天モバイルのMNP転出とは、簡単にいうと「楽天モバイルから他社への乗り換え」をする事です。 MNP転出=乗り換えという認識でOKです。 このMNP転出をすれば、楽天モバイルで使っていた電話番号を他社の携帯会社でも利用する事が可能です。 例:楽天モバイルで「070-0000-0000」という電話番号を使っていた人が、楽天モバイルからUQモバイルに乗り換え MNP転出 すると、UQモバイルでも「070-0000-0000」を利用することが出来る。 乗り換えの方法を簡単に紹介すると• 楽天モバイルからMNP予約番号を発行する• MNP予約番号というのは、乗り換え MNP転出 の際に必要になる番号です。 楽天モバイルからMNP予約番号を発行するのも、乗り換えの申し込みどちらも基本的にはネットから行う事が出来ます。 なので、乗り換えをしない時にはこのMNP転出 乗り換え はしません。 他社への乗り換え MNP転出 を考えている方は 楽天モバイルで「080-0000-0000」という電話番号を使っていた人が楽天モバイルと解約すると「080-0000-0000」が使えなくなる。 もし楽天モバイルと解約して他の携帯会社と契約した場合は新規契約という事になります。 流れとしては• 楽天モバイルと解約• 他の携帯会社と新規契約 といった感じです。 他の携帯会社と新規契約する際には、特に「楽天モバイルと解約した事」を申し込む際に伝えたりする必要はありません。 基本的に楽天モバイルから他社へ乗り換えをする場合は「MNP転出」をして、楽天モバイルとの契約を解除したい場合は「解約」をするのが一般的です。 楽天モバイルを解約金 手数料 や最低利用期間【Rakuten UN-LIMIT】• 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT 楽天アンリミット 」と契約した方• 2019年10月1日以降楽天モバイルと契約した方• Rakuten UN-LIMITと契約をした方の契約解除料【最低利用期間がなくて1年以内に解約しても無料】 2020年4月8日から楽天モバイルで始まった料金プラン「Rakuten UN-LIMIT 楽天アンリミット 」と契約をしている方の解約金や手数料、違約金などの契約解除料を解説します。 実はRakuten UN-LIMITと解約する際にかかる解約金や手数料や違約金は掛かりません。 0円 無料 という事です。 Rakuten UN-LIMITはプラン料金1年無料キャンペーンなども開催していましたが、その1年以内に解約」をしても解約金・手数料・違約金は掛かりません。 つまり、Rakuten UN-LIMITと契約をしている方は、どのタイミングで解約をしても契約解除料金は0円です。 2019年10月1日以降に楽天モバイルと契約した方【最低利用期間 縛り がない】 楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT以外の料金プランと契約をしていている方も、「2019年10月1日以降」に楽天モバイルと契約した方は解約金・手数料・違約金などの契約解除料はありません。 2019年9月30日より前に楽天モバイルと契約をした方【最低利用期間がある】 2019年9月30日より前に楽天モバイルと契約をした方は、最低利用期間内に解約をすると違約金 解約金 が掛かります。 スーパーホーダイ、組み合わせプラン、コミコミプランなどなど様々な料金プランがありましたが、2019年9月30日より前に楽天モバイルと契約をした方は最低利用期間によって違約金 解約金 が掛かるという事になります。 最低利用期間 縛り によって、違約金が「9,800円」「12,000円」などかかります。 スーパーホーダイ、組み合わせプラン、コミコミプランなどプランによっても違約金は変化します。 例:楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT と契約をしていて、月額料金が「3000円」だった人が9月16日に解約をする。 16日に解約すると日割りの計算は15日までとなり、15日は丁度9月の半分の日なので、支払う料金は月額料金3000円の半額「1500円」になる。 もし、11日に解約したら10日までが日割り計算の対象となるので、支払う料金は3分の1の「1000円」です。 21日に解約なら20日までが日割り計算になって、支払う料金は3分の2の「2000円」。 早く解約をすれば、解約月の月額料金も安くなるという事ですね。 解約をしたいという場合は、できるだけ早いタイミングで解約をした方が安く済みますので「解約する」と決めたらできるだけ早いタイミングで解約をしましょう。 楽天モバイルで解約手続きする方法【Web】【楽天アンリミット】 これから楽天モバイル 楽天アンリミット で解約の手続きをする方法を解説していきます。 楽天アンリミット以外の方も大体は同じやり方ですので、参考にして下さい。 楽天モバイルとの解約は基本的には「Web ネット 」から行います。 画像を使って詳しく解説をしますが、先に解約の流れを紹介します。 楽天モバイルの解約手続きの手順• マイページへアクセスをする• メニューを開いてmy楽天モバイル内にある「契約プラン」を選択する• 「各種手続き」を選択• 「解約」を選択• 「アンケートに進む」を選択• アンケートに答えて解約完了 こういった流れで解約することが出来ます。 それでは画像付きで解約方法を解説をしていきます。 手順1:楽天モバイルのマイページへアクセスをする まずは最初に楽天モバイルのマイページへアクセスをします。 「Rakuten UN-LIMIT 楽天アンリミット 」と契約している方と「スーパーホーダイ、組み合わせプラン、コミコミプラン」と契約している方では、アクセスするマイページが違います。 「Rakuten UN-LIMIT」と契約している方のマイページの名前は「My楽天モバイル」です。 「スーパーホーダイ、組み合わせプラン、コミコミプラン」などの格安SIM MVNO 時代の楽天モバイルと契約をしている方は「メンバーズステーション」という名前のマイページです。 マイページへアクセスをして、楽天会員にログインをして下さい。 my楽天モバイル マイページ へアクセスをするとこういった画面になっています。 右上にある「三」という部分をクリックして、メニューを開いて下さい。 my楽天モバイルという項目の中に「契約プラン」とありますので、「契約プラン」を選択して下さい。 「各種手続き」とありますので、この「各種手続き」を選択して下さい。 SIM交換• 他社への乗り換え MNP転出• 利用停止• 解約 とありますので、解約を選択して下さい。 手順4:アンケートに答えて「申し込み完了」 「アンケートに進む」を選択して下さい。 楽天モバイルのアンケートです。 ご利用になった回線• 申し込みを決めた際にもっとも重要視した点を教えて下さい• 主なご解約の理由 などを回答していきます。 特に難しく考える必要はなくお気軽にお答えください。 アンケートを記入出来たら、「申し込む」を押して解約を完了させましょう。 解約手順の解説は以上となります。 他にも解約しなくてはいけないサービスがある場合がある 楽天モバイルの解約方法を解説しましたが、あの解約では通信契約が解約されるだけで他に料金の発生するサービス スマホ交換保証プラスなど は解約されません。 なので、こういったサービスとも契約している方は先ほど解説した解約をした後また同じようにサービスの解約も行ってください。 楽天モバイルのSIMカードを返却しないといけない【楽天アンリミット】 楽天モバイルと解約をしたら、楽天モバイルのSIMカードを返却しなければなりません。 楽天アンリミット、スーパーホーダイ、コミコミプラン、組み合わせプランなどプラン関係なくSIMカードは返却をします。 こちらの住所にSIMカードを入れた封筒を送りましょう。 82円切手で送る事が可能で、送料はお客様負担 自分 負担です。 着払いは受け取らないみたいなので注意して下さい。 楽天モバイルのSIMカードをスマホから取り出す方法 スマホからSIMカードを取り出す手順を簡単に解説します。 楽天モバイルのSIMが入っている場所を部分を探す SIMカードが入っている部分は大体側面にあって小さい穴が開いていると思います。 ここから楽天のSIMを取り外していきます。 SIMピンを差し込んでSIMをスマホから取り出す SIMピンという先が細長いものをスマホの側面にあった穴に差し込んでいきます。 SIMピンはスマートフォンを購入したときにスマートフォン本体が入っていた箱に付属品として入っているはずです。 SIMピンがない場合は、先の細長いもので代用できます クリップなど SIMピンを側面の穴に差し込みます。 SIMピンを穴に差し込む際に少し固いと思いますが、奥に押し込んで下さい。 こんな感じでSIMカードが少し飛び出してきます。 飛び出している部分を指でつまんで、抜いて下さい。 こんな感じで楽天モバイルのSIMカードをスマホから取り外すことが出来ます。 この取り出したSIMカードを封筒に入れて返却先の住所に送りましょう。 まとめ:楽天モバイルの解約手続きとSIMカードを返却すればOK この記事は• 解約とMNP転出について• 楽天モバイルで発生する解約金や最低利用期間• 楽天モバイル 楽天アンリミット】との解約では料金が日割りされる• 解約手続きの方法• SIMカードの返却先住所や返却方法 といった内容でした。 やってしまいがちなのが、「My楽天モバイル マイページ から解約の手続きをしたのにSIMカードを返却しない」ことです。 なので、解約の手続きをしたら必ず楽天モバイルのSIMカードは返却するようにしましょう。 以上「【ガイド】楽天モバイルの解約手続き方法!SIMカードの返却先や違約金や日割り・契約解除料・最低利用期間【楽天アンリミット】」でした。

次の