石田 ゆり子 自宅。 石田ゆり子、おしゃれインテリア&自宅公開!場所は文京区?【画像あり】

石田ゆり子の自宅(家)の場所は高級住宅街の白金?インテリアなども紹介

石田 ゆり子 自宅

石田ゆり子さんの魅力が知れるフォトエッセーLily 石田ゆり子さん、ミラクルなアラフィフ。 世の男性、女性を魅了するゆり子さん当人はいたって自然体。 ナチュラルビューティだからこそ、惹かれます。 その秘訣を著作Lilyからも、じんじんじ~んと感じました。 2018年に発売された石田ゆり子さんのフォトエッセー。 最近手にしました。 石田ゆり子さんの大好きなもの• 考え方• ライフスタイル• 生きる姿勢 ゆり子さん独自のあったか~く、優しい語り口調で 文章がつづられてます。 フォトエッセーだから、写真もたくさん!!! まるでゆり子さんちに、お茶に招かれたような すぐ目の前にいて、 ゆり子さんがゆったり座って、 にっこり微笑んでいるようなシーンが浮かびました。 居心地いい空間。 全体からフワっとくる、素敵で、どこかなつかしいような香り。 から香りがするわけではないけれど、 文字のひとつひとつが爽やかで、あったかく、優しい、 女性らしい香りがしてきそうになります。 香りはパーソナルなもの。 香り、本当に奥が深いです。 より引用 香りはワタシの生活にとっても、必需品であり、 ゆり子さんと共通していることに、「いぇーい」とテンションマックスです^^。 スポンサーリンク 石田ゆり子さんの自宅の香りの正体はポプリ!エコに使いこなして素敵です 著書 Lilyの中で香りを紹介されてました。 わたしから何か香りがするとしたら、 それはわたしの家の香りです。 かれこれ10年以上、同じ香りのポプリをずっと、家じゅうに置いています。 しっとりとした落ち葉を発酵させたような、独特のポプリです。 より引用 ゆり子さんは、ポプリをざざっと木のお皿において、 玄関、リビング、クローゼットなどいたるところに飾ってるとのこと。 ゆり子さんはポプリの香りが薄くなってきたら 布の入れ物に入れて、引き出しの中にいれてるみたい。 石田家のおうちは、大きくて広いから、量もたくさんいるに違いない!! 石田ゆり子さんは自宅で10年以上同じ香りを使っている!! 香りはゆり子さんと一体化しちゃってる!! 大好きな香りとともに過ごすこと10年。 わかります!ゆり子さん。 わたしもアロマ歴15年以上で、香りを使ってます。 より写真おかりしました。 荘厳でしょ~イタリアのフィレンツェ本店の様子。 高貴な人しか入れないのかな?それはこまるーーー!!!汗。 なイメージです。 ヒロはきっと緊張するね、、、。 フィレンツェは世界遺産の都市。 サンタ・マリア・ノヴェッラの歴史は古く800年の年月をへたもの。 フランスが香水のイメージなんですが、イタリアの調香師が フランスにいってできた香水のお店が、はじまりだそう。 イタリアがルーツだったんですよね。 もともとは上流階級の人が、たしなむステータスたかいもの。 サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリはちょっとお高い。 いや、だからこそいいものに違いない。 だって大好きなゆり子さんが使っているんだもの。 10年以上だよ!普通は飽きるよ、香りって。 ゆり子さんのインスタグラムでは、素敵な自宅内の様子が公開されてます。 やっぱりいい香りがしてきそう~なお宅。 ふんわり心を包んでくれるような香り。 スパイシーで上品な香りといわれるサンタマリアノヴェッラのポプリ ゆり子さんちでは、 家じゅういたるところにサンタマリアノヴェッラのポプリが飾られてるって。 花や葉っぱのポプリと、木の器ってナチュラル同士で相性ばっちり。 以前はポプリを使ってたんです。 ポプリって乾燥した植物だから、 風とかに吹かれると、床に落ちたり、ほおっておいたら、ほこりまみれに なっちゃったんです。 汗、汗。 (言い訳) 我が家は小さいけど、手入れができないズボラ主婦のヒロであります。 ゆり子さんって、やっぱりスゴイ。 そう、手入れの悪いヒロです。 ぜーんぶが、ゆり子さんのいい香りとなって 『あ、ゆり子さんのにおいがする!』 って言われるとのことでした。 生活の中に溶け込んだいい香り。 わざとらしくない、ナチュラルなものって 香水ほど、ずっと香るものではないの。 香水はパキーンとした作られた香り。 人工で作ったものだから、種類も多いし、 合成でしか作られないスゴイものが あったりします!!!値段もピンからキリまで~。 ワタシも使ってたんですが、心地よいのはアロマでした。 飽きないんです。 なんだろ? アロマってね、香りがだんだんまろやかに熟成されていくの。 たとえるなら、赤ワインが熟成されて角がとれていくみたいに。 主張は強くないけれど、そこにある香りがアロマ。 ずっとずっと好きです。 ポプリは植物を乾燥させたもの。 それに香りづけされてるのが多いです。 いろいろ使うからミックスされた複雑な香りが完成します) アロマは植物本来の香り!!! 生きてるの。 ちいさい小瓶の中で、香りとなって。 一回に使うのはちょっぴりだけど、パワーがある。 パワーの強いものもあるから、注意が必要なんですよ! 植物だから安心!とはいいません。 お薬みたいに、使用上の注意が必要なのがアロマ。 今日は簡単に誰でも使えるアロマレシピを紹介します!! アロマテラピーの香りを選ぶには、本物を買う必要があるんです。 簡単アロマをご紹介しますね! アロマテラピーって、 お肌に使ったり、お子さんや、高齢者がいるおうち、 動物を飼ってる方は、特に注意が必要。 香害って言葉もあるくらいで、 きつすぎる香りは周りの人(ペットにも)影響があまりよろしくないです。 ふんわり自分だけに香るくらいで、アロマを楽しめる方法もありますよ! まずは香りを決める。 お店にはいろいろあるから、どんな香りが好きか選ぶのからはじまります。 爽やかな柑橘系が好き?• 森林のウッディな香り?• お花のような女性らしい香り?• スパイシーでどっしりくる香り? まだまだありますが、ほんと自分が好きなもので いいんです。 これだーーーー!!っていうやつ。 実際にお店にいって決めるのが一番。 逆にどうしても嫌いで苦手なものもでてくるはず。 ワタシもいくつかあります。 嗅いでると頭痛くなるの。 ダメなものは、名前だけ憶えておくといいですよ。 今後の参考までに。 で、 一本決めたら使っちゃう。 簡単なのは、 ティッシュやコットンに1,2滴たらして いろんな場所においておくこと。 いろんな場所? どこでもいいですよ~。 タオルやハンカチ類。 タオル・ハンカチなどはいってる引き出しに香り付きコットンいれておくの。 今の時期ならマスクにも。 香りをお試しできるのがムエットです。 もってる人、いるかな?便利です。 えへへ。 ハンカチつかうとき、 タオル使うとき、 お財布からお金だすときに、 ふんわーり好きなアロマの香りがするの。 特別感ありますよ~。 めっちゃおススメです。 目が疲れたときによく私がするのが、アロマでホットアイマスク。 作り方はめちゃくちゃ簡単。

次の

石田ゆり子の自宅や家具が豪華!建築家は誰?インドアで猫好きなのか

石田 ゆり子 自宅

出典:oricon news 石田ゆり子さんは現在 独身で、 ペットの大型犬「雪ちゃん」と猫の「ハニオくん」「タビくん」「はっちとみっつ(通称はちみつ兄弟)」のなんと総勢5匹と暮らしています。 もともとは高級住宅街である港区白金のマンションに住んでいたそうですが、2017年からはこれまた高級住宅街で芸能人や富裕層が多く住む 文京区に一戸建てを構えて暮らしているそう。 なんとこの一戸建て、 地上3階建ての豪邸で広さは40坪以上、土地と建物をあわせて 3億円もするとの噂が…! マンションから一戸建てに引っ越したのはたくさんのペットと暮らすには前のマンションが手狭になったためとのことで、 ペット達にのびのび生活してもらうために広いお家を建てられたそうです。 独身大物女優の金銭力を物語るエピソードですね…! 石田ゆり子の自宅の間取り さん yuriyuri1003 がシェアした投稿 — 2019年 8月月5日午後6時58分PDT こんな広いバルコニーがあるなんて羨ましすぎる! インスタグラムを見て分かる限りでは、3階建てのご自宅には以下のお部屋があることが分かります。 寝室(写真の奥に見えるお部屋ですね)• リビングダイニング• ペット専用の部屋• バルコニー これに後はバストイレといったところでしょうか? 内装は ゆったりした空間にするために天井を高くし、床も無垢材を使うなどこだわり、自然をイメージしたカフェのようなイメージにしたとか。 上はインスタグラムで公開されていた自宅のお写真ですが、1階から2階、2階から3階へと続く 吹き抜けの階段や、広いバルコニーから差し込む光でかなり開放的な空間になっていることが分かりますよね。 床や階段の木の素材と、手すりに使われている黒のスチールの組み合わせもシックで素敵です。 一度でいいからこんなおうちに住んでみたい…! — 2018年 8月月12日午後5時11分PDT バルコニーに干しているラグのお写真もありますが、動画を見ると とにかくお部屋の至るところにラグが敷き詰められている様子。 ワンちゃん猫ちゃんが傷をつけないようにという対策の意味もあるのでしょうが、全部とってもきれいなデザインですよね~。 使い古されたような風合いに仕上がり、独特なヴィンテージ感が出るのが特徴のようです。 デザイン照明 石田ゆり子さんのご自宅にはおしゃれな照明もたくさん。 どれも個性的なデザインながらも空間に上手に馴染んでいます。 こちらは 寝室の照明。 壁にとりついたライトが、伸びたり縮んだりする形状で 「シザーランプ」というそうです。 伸縮部分が木で出来ていて蛇腹仕様なところや、白いジェードとのバランスが美しいですよね。 シェード部分は1枚の特殊プラスティックペーパーをひとつひとつ手で折りあげて作れているらしく、思わず見とれてしまうデザインです…。 どうやら 北欧・デンマーク製の「レクリント 332 ブラケットランプ」という商品のようで、Le Klint(レ・クリント)社のEric Hansen(エリック・ハンセン)という方のデザインだそう。 1952年以降に作られたデザインで、現在も世界中で愛されるベストセラー商品なのだそうですよ。 こちらは石田ゆり子さん宅の リビングに飾られている照明で、 岡山にアトリエを構えるガラス職人、オカベマキコさんという方の作品。 現在は 表参道にある「H. DECO」というお店でのみ手に入るようです。 雑誌「ELLE JAPON」 2018年 11月号にも掲載され、現在は中々手に入りにくくなっているとか。 こちらも リビングにある照明。 妹の石田ひかりさんがご自宅に遊びに来られた時の1枚です。 残念ながらどちらのものかは分かりませんでしたが、存在感があってこれまた素敵ですよね。 日めくりカレンダー アンティークの食器棚 石田ゆり子さんの ご自宅写真で特に反響が大きいのがこのアンティークの食器棚だそう! でも実はこれ、 食器棚ではなくもともとは「シャツケース」として作られたものだそうですよ。 シャツを一枚一枚並べて入れることができるスグレモノで、一枚ずつ平置きしても40枚のシャツが収納できるようです。 別の用途で使ってしまうなんて、さすがインテリア通とも言われる石田さんのセンスが垣間見えます。 1つ1つの棚が引き出せるようになっていて、かなり利便性が高いですよね。 こちらは勝どきにある )という英国アンティークのショップで購入したものだそうです。 ご自宅に来られた方にも同じものが欲しい!と言われることがよくあるそうですが、25年前に購入したものということで、手に入れることは難しいようです。 なんとお値段は ¥780,000…!!.

次の

石田ゆり子の現在【今と昔かわいい画像】自宅,デビュー当時,若い頃,結婚しないの,

石田 ゆり子 自宅

最後は椅子をご紹介します。 こちらは肩のところに鳥がとまっているという、なんとも個性的な椅子ですが、石田ゆり子さんのお気に入りです。 福岡のおしゃれな家具屋「krank-marcello」さんで購入したもののようです。 もうこちらは販売されていないようですが、石田ゆり子さんの理想とする静寂さを感じるそうです。 可愛すぎるわけでもなく、温かみのあるチョイスが素敵ですね。 こんなかわいいショーケースもあるようです。 たくさんのテディベアたちが綺麗に並べられています。 石田ゆり子の自宅の間取りは? 石田ゆり子さんがインスタに上げている写真から推測できる自宅の間取りについても、ご紹介します。 まず石田ゆり子さん宅の玄関からはまっすぐ2階に上がれるようです。 石田ゆり子さんの自宅には、リビングダイニング、寝室、和室、ペット専用のお部屋、バルコニーがあるようですね。 1階から2階、そして3階へと続く階段は吹き抜けでよく光も差し込むようになっています。 石田ゆり子さんの自宅はとても広いですが、お手伝いさんなどを雇っているような様子はないようです。 石田ゆり子の自宅が素敵!世間の評判は? 石田ゆり子さんの自宅はとても素敵ですね!世間でも、石田ゆり子さんはインテリアセンスもいいし、自宅の作りもとても素敵!と話題になっているようです。 もちろん石田ゆり子さんの自宅を真似するとかなりお金がかかりそうなので一般人には難しいですが、ラグなどちょっとしたインテリアを参考にするファンも多いようです。

次の