固定資産税 いくら 一戸建て。 固定資産税はいつ、いくら支払っている?新築一戸建て35坪の我が家の実例

固定資産税はいくらになる?戸建て新築の計算の仕方を伝授

固定資産税 いくら 一戸建て

わが家は2017年に家を新築したんですが、先日ついにやって来ました、初の 固定資産税の通知書。 いつ来るか、いくらで来るかとちょっとビクビクしてました^^; そもそも固定資産税ってすごくわかりにくくありませんか? 税額はそれぞれ違うから直前までわからないし、• そもそもいつ払うのか• どうやって払うのか(一括?分割?カード払いは?)• 金額はどうやって決まるのか なんかもよくわかりませんよね。 家を建てるにあたって色ーーーんなサイトやブログを見まくっていた私でも、この辺の情報ってあんまり目にしませんでした。 (私だけ?) ちなみにわが家が建てたのは 約30坪の家。 そんな方への参考に、 わが家の固定資産税の内訳を公開したいと思います。 30坪くらいの家を建てようかな・・とお思いの方、ぜひ参考にしてください^^ 目次• 30坪の家の固定資産税を公開 30坪のわが家の固定資産税はいくら? まず、 固定資産税は所有する固定資産に対して課される税金ですよね。 新築では基本的に「土地」と「建物」とに課税されます。 市街化区域内に家を建てた場合は同時に 都市計画税も課税されます。 いわゆる【調整区域】に家を建てた場合は都市計画税は課税されず、支払いも不要ということですね。 前提としてわが家のスペックは 土地・・約62坪。 購入価格は約1250万円。 建物・・約30坪。 購入価格は約1750万円。 土地・建物合わせた物件価格は約3000万円です。 そんなわが家の税額の内訳はこんな感じでした。 固定資産税(土地) 17,571円 固定資産税(家屋) 52,925円(新築軽減適用後) 都市計画税 20,100円 合計年税額 90,500円 100円未満切り捨てのため正確な足し算になってませんが^^; 固定資産税については詳細な内訳は通知書には記載されておらず、各税額から計算した金額なのでおおまかな数字になっています。 が、ほぼほぼ合っていると思います。 いかがですか? 意外と安い印象ですよね。 固定資産税額がいちばん高くなるのは課税から 4年目だそうです。 いや、安くないですよ。 全然安くはないですけど、 このくらいが固定資産税の最大値だとわかると4年目も怖くないというか天井のわからない怖さみたいなものはなくなりますよね^^; 3年目、2020年度の固定資産税は去年と変わらず90,400円でした。 初年度 90,500円 2年目 90,400円 3年目 90,400円 4年目 来年度 ? ついに来年は値上がりの年・・ 固定資産税はいつ払う?支払い方法は? これ私はずっと疑問だったんですけど、流れとしては下記のような感じです。 このとき家の設備(キッチン・お風呂や外壁の素材ほか)などをチェックしていきます。 外に物置を置いている場合、アンカーで地面に固定してあれば固定資産税の対象になります。 できれば家の間取り図のコピーを用意しておいてあげると親切かも。 わが家の場合はそのまま持って帰られました。 上で計算した額は年間の合計税額です。 実際には1年間を4期に分けて納期限が決められており、年間税額も4期に分割で割り振られています。 わが家の例で言うと、• 固定資産税は 4年目が最も高額(わが家の場合14万円ちょっと?)• 固定資産税は納期が4期に分かれている(一括でもOK)• 支払いは口座振替・現金が基本。 自治体によってはカードもOK わかりづらい固定資産税ですが、少しは参考になったでしょうか? 家を建てた以上ずっと付き合っていかなきゃいけないものですので、毎年きちんと準備をして納期限までに忘れずに納付しましょう。

次の

固定資産税はいくら?計算方法と「戸建て・マンション」などによる違い

固定資産税 いくら 一戸建て

戸建ての固定資産税と都市計画税 固定資産税&都市計画税は以下の式で計算します。 固定資産税:課税標準額 x 1. 4% 都市計画税:課税標準額 x 最大0. 3%ですが、自治体によってもっと低くなったりします。 例えば東京都の場合は23区は0. 3%ですが、武蔵野市・府中市・多摩市は0. 2%になっています。 今回の記事では都市計画税率が0. 3%の場合で計算しています。 2000万〜8000万円の戸建ての土地と建物 家の価格が2000万〜8000万円といっても、土地と建物の割合によって税金も変わってきます。 今回は建物が延べ床面積80㎡ 約24坪 で1500万円、100㎡ 約30坪 で2000万円、130㎡ 約40坪 で2500万円の3つのケースの場合で計算してみます。 2000万〜8000万円の戸建ての土地部分の固定資産税と都市計画税 家の価格が2000万〜8000万円の場合、建物が1500万・2000万・2500万円だとすると土地の価格は500万〜6500万円になります。 それぞれの土地の値段ごとに税額を計算してみるとこうなります。 土地価格 固定資産税 都市計画税 合計 500万円 5833円 2500円 8333円 1000万円 1. 17万円 5000円 1. 67万円 1500万円 1. 75万円 7500円 2. 5万円 2000万円 2. 33万円 1万円 3. 33万円 2500万円 2. 92万円 1. 25万円 4. 17万円 3000万円 3. 5万円 1. 5万円 5万円 3500万円 4. 08万円 1. 75万円 5. 83万円 4000万円 4. 67万円 2万円 6. 67万円 4500万円 5. 25万円 2. 25万円 7. 5万円 5000万円 5. 83万円 2. 5万円 8. 33万円 5500万円 6. 42万円 2. 75万円 9. 17万円 6000万円 7万円 3万円 10万円 6500万円 7. 58万円 3. 25万円 10. 8万円 土地の値段ごとの税金について詳しくはをご覧ください。 ちなみに建物の税金は延べ床面積で決まるので価格は直接関係しません。 ただし、新築からの経過年数によって評価額が変わって税額も変わってきます。 1年目・10年目・20年目の税金を計算するとこうなります。 延べ床面積 1年目 10年目 20年目 80㎡ 5. 5万円 3. 44万円 1. 79万円 100㎡ 6. 88万円 4. 3万円 2. 24万円 130㎡ 9. 43万円 5. 89万円 3. 06万円 建物の税金について詳しくはをご覧ください。 スポンサーリンク 2000万〜8000万円の戸建ての土地&建物の固定資産税と都市計画税 建物のグレードごとの固定資産税と都市計画税の合計額を、住宅価格ごとに計算するとこうなります。 建物延べ床面積80㎡で1500万円の場合 住宅価格 1年目 10年目 20年目 2000万円 6. 34万円 4. 27万円 2. 62万円 2500万円 7. 17万円 5. 11万円 3. 46万円 3000万円 8万円 5. 94万円 4. 29万円 3500万円 8. 84万円 6. 77万円 5. 12万円 4000万円 9. 67万円 7. 61万円 5. 96万円 4500万円 10. 5万円 8. 44万円 6. 79万円 5000万円 11. 3万円 9. 27万円 7. 62万円 5500万円 12. 2万円 10. 1万円 8. 46万円 6000万円 13万円 10. 9万円 9. 29万円 6500万円 13. 8万円 11. 8万円 10. 1万円 7000万円 14. 7万円 12. 6万円 11万円 7500万円 15. 5万円 13. 4万円 11. 8万円 8000万円 16. 3万円 14. 3万円 12. 6万円 建物延べ床面積100㎡で2000万円の場合 住宅価格 1年目 10年目 20年目 2500万円 7. 71万円 5. 13万円 3. 07万円 3000万円 8. 55万円 5. 97万円 3. 9万円 3500万円 9. 38万円 6. 8万円 4. 74万円 4000万円 10. 2万円 7. 63万円 5. 57万円 4500万円 11万円 8. 47万円 6. 4万円 5000万円 11. 9万円 9. 3万円 7. 24万円 5500万円 12. 7万円 10. 1万円 8. 07万円 6000万円 13. 5万円 11万円 8. 9万円 6500万円 14. 4万円 11. 8万円 9. 74万円 7000万円 15. 2万円 12. 6万円 10. 6万円 7500万円 16万円 13. 5万円 11. 4万円 8000万円 16. 9万円 14. 3万円 12. 2万円 建物延べ床面積130㎡で2500万円の場合 住宅価格 1年目 10年目 20年目 3000万円 10. 3万円 6. 72万円 3. 9万円 3500万円 11. 1万円 7. 56万円 4. 73万円 4000万円 11. 9万円 8. 39万円 5. 56万円 4500万円 12. 8万円 9. 22万円 6. 4万円 5000万円 13. 6万円 10. 1万円 7. 23万円 5500万円 14. 4万円 10. 9万円 8. 06万円 6000万円 15. 3万円 11. 7万円 8. 9万円 6500万円 16. 1万円 12. 6万円 9. 73万円 7000万円 16. 9万円 13. 4万円 10. 6万円 7500万円 17. 8万円 14. 2万円 11. 4万円 8000万円 18. 6万円 15. 1万円 12. 2万円 まとめ 今回は戸建ての場合の固定資産税&都市計画税を計算してみました。 次回はマンションの場合の税金を計算してみようと思います。

次の

固定資産税はいくらかかる?一戸建て、マンションの場合の計算

固定資産税 いくら 一戸建て

スポンサーリンク 資料請求一括の方法についてもご案内しています。 私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような体験を活かして運営をしております。 新築一戸建て,マンション購入体験 新築住宅ローン審査で事前審査、本審査に落ちた後、通った体験。 新築外構工事、カーテンを打ち合わせで選ばず、節約と成功を感じた体験。 新築火災保険、地震保険を元保険営業の妻の知恵を借りて、節約と成功を体感。 新築一戸建て住宅関連企業に務め、内情を学び、大工さんから直接話しを聞いた経験。 新築祝いのお返し、引越し、インターネット回線等の各種手続き体験。 新築購入後の固定資産税納税体験。 新築購入後の修繕、定期点検、追加工事依頼等の経験。 このように、新築購入ブログとは違い、現場の知識や経験、マンションとの比較を含めて各記事で注意点を含めてご紹介しています。 サイト管理人2児パパニッキーと申します。 新築一戸建てを購入した後、恐る恐る確認するのが固定資産税。 しかし、この固定資産税の計算方式により、節税も可能なのは皆様ご存知でしょうか? 私の体験を含めて、固定資産税はいくら?について、以下の内容でご紹介しています。 ・ 新築固定資産税とは? ・ 新築固定資産税の計算方法 ・ 新築固定資産税の減額対象とは? ・ 新築固定資産税はいくら?体験記 ・ 新築固定資産税はいくら?節税対策 これから新築一戸建てを購入される方はぜひこの課税をチェックして参考にしてみてください。 固定資産税とは、 3年に1度見直しが行われている。 国が定めた住宅基準にどの位価値がある内容を持った住宅であるか?を評価する。 新しいから全て価値があるというものではない。 オプション豊富だから価値が高いものではない。 3年に1度飲み直しで必ず下がるとは限らない。 マンションと一戸建てどっちが高い?という指標は立てにくい! このような一部誤解が多い内容を含めて私自身が両方を支払ったから感じた感想となります。 住宅に住む方に、固定資産の税金を課す内容になります。 毎年1月1日付における所有者に該当されるのが固定資産税課税対象時期。 では、この固定資産税、新築戸建ての場合は、どんな計算方式で計算されているのか、皆様にわかりやすくご案内していこうと思います。 固定資産税計算方法と課税対象注意点 まずは、新築一戸建て固定資産税における課税対象を知っていくことからご紹介していこうと思います。 新築戸建てを購入した際にどのくらいの金額が課税対象? 土地建物両方を購入した際には、それぞれの価値は以下の方式を用いられています。 プラスもマイナスもない場合の大まかな固定資産税額 例えば、土地と建物での課税対象金額が、合計で1000万だったとします。 この場合に、課税対象金額に固定資産税の税率(26年度までは1. 4%)をかけあわせます。 課税標準評価額1000万円の場合は、固定資産税税率(1. 4%)を掛け算して、14万円が個性資産税額となる。 これが最初に出てくる方法での概算金額となります。 しかし、標準評価額が見えないのが、落とし穴。 課税標準評価額をどう計算しているのかまでは、当事者としては分からないのです。 しかし、課税にプラスになる要素なら、いくつかありますので、ご紹介していきます。 固定資産税にプラスに該当する内装設備 内装設備により、加算が行われるのが、固定資産税の怖さと言っても過言ではありません。 加算対象は、3年に1度見直しがされています。 この評価の対象にされているのは、再建築価格という言葉。 再建築価格とは、 「再度その建物と同一の内容を建築物として同一の場所で立てた場合を想定された建築費。 」 そこに経年原点補正率という経年劣化に伴う補正をかけて計算されています。 こんなプラスばかりがあったら不安ばかりになってしまいますよね。 そんな方には、減額される対象についても情報がありますので、次の項目を読んでみてください。 固定資産税の減額対象はあるの? 新築一戸建てにおける固定資産税の減額対象や節税対策についてご紹介していきましょう。 「長期優良住宅」は更に、お得! 新築後5年間は減額対象期間となります。 面積での減額 建物の住居用面積については、120平方メートルについては、減額対象になります。 もちろん、 大きな家になればなるほど、固定資産税は上がっていく! これは当然の仕組みと言えます。 では続いて、新築固定資産税はいくら?について我が家の体験をご紹介していきます。 新築一戸建て固定資産税はいくら?体験記 新築一戸建てを購入したのが、2015年。 今年は、固定資産税をはじめて支払った1年目でした。 実際に、我が家が支払ったのは、建物代のみ。 土地は、親の名義にしておき、徐々に譲渡するという形式を採用しました。 新築一戸建て固定資産税はいくら?建物価格と関係ある? 実際に、我が家が建てた 建物は、2600万円。 そして、固定資産税の金額は、 1年目で年間94000円。 つまり、我が家の場合は、 建物価格の3. 61%相当額でした。 この価値は、高くはないと思いました。 逆に、 「固定資産税がこんな金額で済むなら、勝っておいてよかった。 」 妻とこんな話をしていたのが、 最初の固定資産税はいくら?の答えでした。 土地が入る場合は、単純に、この倍になるのかという計算。 つまりは、5000万円で新築一戸建てを土地から購入したとしても、20万円程度が田舎の地域相場。 もっと細かい部分を伝えるなら、坪単価25万円程度の土地購入なら、この計算でほぼ間違いないと体験から確信しました。 新築固定資産税は上がる?2年目の結末! 2017年に2年目の固定資産税納税納付書が届きました。 1回目から4回目の金額は以下のとおりです。 新築2年目固定資産税支払い回数 いくら? 1回目 28700円 2回目 27000円 3回目 27000円 4回目 27000円 新築2年目固定資産税納税額合計 109700円 まさかの 新築固定資産税が上がる事例に我が家が入ってた! 年間で約11万円。 昨年より、12500円の増額となりました。 周辺の環境は対して変わっていないけど、まあ東京オリンピックの影響を受けてる地域。 だからこそ、土地を含めて固定資産税が上がるという事は想定の範囲内となる可能性もあります。 逆に言えば、 建物と土地の評価額に影響する固定資産税ですから、東京オリンピックの影響のある地域は、オリンピックが終われば、下がる可能性もあると私は考えています。 では、最後に節税対策という言い回しで様々な工夫をしていくことも大切だと思いますが、素人である私たちができる事を節税対策としてご紹介していこうと思います。 新築一戸建て固定資産税節税対策 固定資産に関わる調査というのは、各市町村が行っている事なんですが、意外に人の行う作業ですから、ミスも多いようです。 ですから、 新築住宅固定資産税にも、「不服審査」と呼ばれる物があります。 いったいどんなものなのか?ご説明してきましょう。 固定資産税の「不服審査」 この固定資産税の不服審査を進めていく過程の中で、市が行っている固定資産税課税台帳への登録という作業が3月31日までの期間で行われます。 その前が勝負です。 課税対象としての評価額が最初に来た時点で、あまりにも高いと思われた場合は、すぐに各市町村の「税務担当」に相談することをオススメします。 この申請を「まあしょうがない!」として受け取ってから、周りを見て、「やっぱりおかしい」と思っても、裁判をしても勝てないというデータも実際出ています。 一時の手間を惜しまず、疑問はできるだけ早期に話をしてすすめる これが、固定資産税における最大の節税対策だと私は思っています。 この他にも、固定資産税の調査にきたときのコツもありますので最後にそちらをご紹介して終わりになります。 固定資産税の調査段階でできる節税対策 もちろん調査の段階で、評価の対象が上がってしまうような項目については、説明をして、できるだけ加算対象を減らすことも重要な節税対策です。 相手は、そんなに現在の住宅について、しっかりメーカーの把握等までしていません。 例えば、 埋め込み型LED電球を使っていると評価が高い でも、この埋め込み型は使ったら、再度本体ごと交換しなければいけないんですよね。 LED電球交換で使用可能そうだな・・・の思い込みを「否定」する事をオススメします。 洗面台や洗濯機周辺の設備についても、設備として付いていても使用できる環境がない こうした内容すべてが節税とは言えませんが、相手の高評価ばかりがいい事ではない!という事をよく理解して対応してみてください。 固定資産税に関する関連記事 固定資産税以外にも新築一戸建て購入後支払いがあるものがあります。 その1つが火災保険。 もう昔のような35年一括払いが出来なくなった。 もご紹介しています。 35年の支払の頃ですが、見直し金額などを照らし合わせるためにもお役立てください。 その他の内容として、これから新築一戸建てを検討してる方には、以下のようなコンテンツもご用意しています。 坪単価という表記に惑わされていませんか? 実際に我が家が建てた一条工務店の坪単価についてもご紹介しています。 我が家が購入後にもいろいろな会社を巡った中で検討する価値がありそうな会社についてもご紹介しています。 幸和ハウジングは、静岡県浜松市を拠点にする会社ですが、非常に気密性に優れていました。 しかし、ランク別があることが典型的な工務店の一例になる。 こうした住宅会社の見学をして比較するのも面白いですよ。 最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。 住宅ローン審査についても年収ごとにご紹介しています。 これから注文住宅を購入してみようか考えている人の中には、打ち合わせの回数や期間を心配している人も増えています。 そこで、新築注文住宅打ち合わせ回数目安もご紹介しています。 この記事を最後までお読み頂き有難うございました。

次の