俺のスカートどこ行った ドラマ 出演者。 「俺のスカート、どこ行った?」のキャスト・あらすじ・見逃し配信情報などのまとめ!

俺のスカート、どこ行った?

俺のスカートどこ行った ドラマ 出演者

『俺のスカート、どこ行った?』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので 2019年5月25日 土 放送終了後〜2019年6月1日 土 21時59分 までは見られるよ! 1週間以上経過している場合のオススメはHulu! ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。 Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。 最近のドラマでは• 獣になれない私たち• ブラックスキャンダル• ドロ系• 今日から俺は!! 高嶺の花• サバイバル・ウェディング• ゼロ 一攫千金ゲーム• 正義のセ• Missデビル• 崖っぷちホテル! などが見放題となっています。 2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ! 2019年春ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじ 2019年5月25日 土 放送のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじを紹介します。 豪林館学園高校では、2年生に向けての進路説明会が開かれることに。 説明会は生徒と一緒に保護者にも集まってもらい、その後、希望する保護者が授業参観する予定になっていた。 原田(古田新太)と田中(桐山漣)からその話を聞いた2年3組の東条(道枝駿佑)や若林(長尾謙杜)ら生徒は「高校生にもなって親に授業を見られるなんて…と文句を言いながら、それぞれの家族の話をする。 そんな中、里見(白石麻衣)は、父・靖夫(小木茂光)の勧めで見合いをして結婚が決まっていた。 結婚相手は、医師の財前(戸塚純貴)。 靖夫は自分の病院を継いでもらうため、里見にはどうしても医師と結婚してもらいたいと考えていた。 靖夫との約束で、里見は結婚したら学校を辞めなければならない。 しかし里見は、結婚もしたくないし、教師を続けたいと思っていた。 そんな彼女の思いとは裏腹に、靖夫は挙式の準備を進めていた。 里見は保健室を訪れ、佐川(大西礼芳)に結婚のことを打ち明ける。 もう結婚するしかないと諦めている里見の話を、ベッドで昼寝をしていた原田が聞いていた。 里見は、校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)に結婚と退職を報告する。 結婚と退職を受け入れようとしている里見に対して、本当にそれでいいのかと諭す原田。 そんな原田の言葉を聞いた里見は、結婚の段取りを進める靖夫に抵抗するが、挙式の日を迎えてしまう…。 一方、明智(永瀬廉)の元にも、父親・純一(板尾創路)が突然やってきて…。 より引用 厳格な父親のいる明智がどういう風に父の事を思っているのか。 明智のあの歪んだ性格は厳格な父親によってそうなってしまったのだと想像してしまいました。 表面上は勉強もできて礼儀正しい明智の姿を見れば家庭環境が複雑な気がします。 親の愛を充分に受けて来なかったのだと思えてなりません。 退学すると決意した明智にクラスメイトたちはどんな言葉をかけるのか、またかつては仲間だった東条と明智の仲はこれを機に変わるのでしょうか。 また三井先生の結婚式のスピーチをする事になったのぶおが結婚式でも破茶滅茶をやらかしてくれそうで楽しみです。 次回は父親がテーマな気がするので父でもあるのぶおが、彼にしか言えない心に響く言葉を言ってくれそうです。 ペンネーム:すず(20代・女性) 原田先生が飲んでいた薬が気になります。 どこか身体が悪いんでしょうか。 ダイエットの薬だと言っていたけれど、少し心配ですよね。 そしてまた、明智くんに届いたお父さんらしき人からのメッセージも気になりますね。 明智くんの心の闇やプライベートの真相はちらちらと映るものの、なかなか具体的なことは教えてもらえないので、そろそろ明智くんにスポットを当ててほしいですね。 そして、次回はいよいよ、白石麻衣さんがメインのストーリーのようですね。 親のために結婚しなければならない白石麻衣さんのことを原田先生がどうやって、救ってあげるのか楽しみですね。 原田先生の興味は生徒だけだと思っていましたが、先生たちのこともちゃんと見ていたのですね。 ペンネーム:なな(30代・女性) 次回のエピソードは、明智と教師里見にスポットを当てたストーリーとなっており、特に教師にスポットを当てたエピソードは今回が初であるため学園ドラマお約束の教師間によるアクシデントとアンサーはいったいどのような結果になるのか気になるところです。 劇中で明智は仲間内の関係も徐々に劣悪になっていき東条や駒井も原田と接したことにより徐々に嫌悪感をなくなっておりグループで孤立することを恐れつつ、自宅で孤独に移すシーンもあるため決して人にいえない黒歴史を抱えているブラックな設定は今後のドラマを盛り上げるダイナモとして活躍してくれることでしょう。 一方で里見も原田と接する機会こそあるものの、若いっていう理由からかあまり他の教師陣と溶け込めず孤立しているため、お互いのテーマの孤立感が次回のドラマキーワードとなりそれを解決し原田なりに楽しい展開にしてくれることでしょう。 ペンネーム:ttee(30代・男性) 2019年春ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレと感想! DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 学校で授業参観を行うため、嫌な表情を浮かべる生徒達だった。 里見は結婚することが決まったが、本人はやりたくないと思っているのを知った原田はウエディングドレスを着て里見を救い出しに行くのだった。 授業参観で現れた父親に睨まれていたことを田中に伝えると、一体誰の父親なのか気になっていたところ、目の前で明智と父親が話している様子を見て、明智の父親だったと気づくのだ。 里見は教師を辞めることを取り消しに校長の元へ尋ねると、了承してくれたのだった。 それとは別に退学届を持っていた校長、出したのは明智で、高校を辞めようとしているのだった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 明智がなぜ高校を辞めようとしているのか、気になります。 明智の父親はすごく明智のことを何とも思っていない様子だったので、明智は冷静沈着な性格になってしまったのではないかと思ってしまいました。 明智が校長先生に退学届を出していたのを知り、明智が辞めようと思った理由が気になりました。 明智は父親から離れて暮らしたい、父親ともうかかわりたくないと思い、学校を辞めて逃げようと思っているのではないかと予想しています。 明智に昔何があったのか、父親のことをなぜ嫌いになってしまっているのか、気になるポイントになっています。 ペンネーム:momon(20代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 庄司が結婚することで古賀は面白くなく、職員室でも日々揉めていた。 それを遠巻きに見ていた萌であったが、そんな萌にも実は結婚話があった。 しかしそれは、萌の父親が勝手に用意したものだった。 いよいよ式が迫ったある日、萌は保健室で佐川に結婚を辞めたいが辞めることが出来ないこと、原田に出会って教師に希望を見出だしたので教師を辞めたくないことを告げた。 たまたま保健室に昼寝をしに来ていた原田は、それを聞いてしまう。 原田は萌を励まし、萌もそれによって必死に父親に抵抗したが無理であった。 それでも、自分の幸せを諦めたくないと涙する萌に、原田は、式当日に助けに行く旨を伝えるのだった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 これまで、教師という職にやる気がないように見えていた萌が、教師を続けたいと思っていることに驚きを感じました。 そしてそれが、原田のおかげだというところも意外でした。 今思えば、ここ最近、原田に対する愛情というか、慕う様子が強かったのかなと気付きました。 もしかしたら萌は、ずっと前から原田に助けてもらいたかったのかもしれないと感じました。 もしくは原田に、理想の父親像を見たのかなとも感じました。 いずれにしても、萌が教師を続けられるようになったこと、父親との関係が変わったようであることが、とても喜ばしいストーリーでした。 ペンネーム:さきママ(30代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 里見先生は、父親の決めた人と結婚させられそうになっていました。 結婚したら、仕事をやめるという約束もしていました。 里見先生は、結婚したくはなかったし、仕事をやめたくもありませんでした。 その気持ちを保健室で保険の先生に打ち明けていました。 原田先生ならこういうときどうするのだろう?と里見先生は考えていました。 原田先生は保健室で寝ていたので、里見先生の話を全部聞いていました。 後日、里見先生は直接、原田先生に相談します。 原田先生は、里見先生に待ってろ!と言います。 そして、結婚式の日、ウェディングドレス姿の原田先生が里見先生を奪い去りにやってきました。 里見先生は、自分の力で幸せになりたいと考えるようになりました。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 白石麻衣さんにスポットが当たった第六話! 白石麻衣さん演じる里見先生がどういう先生なのかということがよくわからなかったのですが、けっこう生徒たちに人気がある先生だったんですね。 そして、里見先生は、あまりやる気がないように見えていましたが、先生の仕事に誇りを持っていて、一生懸命生徒と向き合っていたこともわかりました。 親と子供は互いに幸せを願っていて、仲が良くても、すれ違ってしまうこともあるんですね。 決して、里見先生とお父さんの仲が悪化してしまうのではなく、円満に解決できたところが良かったと思います。 また、原田先生の解決のし方は強引で大胆ではありますが、あんな人がそばにいたら心強いなと思いました。 ペンネーム:ゆき(30代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 進路相談が行われるにちなみ、クラスで授業参観を任意で行うことが開催された。 親御の話で盛り上がっているのぶおと引き換え、里見は生徒と仲良く接するも親子関係はうまくいっておらず一方的な面談が持ち込まれていた。 条件こそ悪くないものの自分を主役じゃないと蔑ずむ里見、そして授業参観の件で明智宅では、普段いない父親が戻ってきており、険悪な雰囲気を漂わせていた。 それぞれ険悪な関係を抱きつつ授業参観が始まるも、一部の保護者は参加しそしてその中に眼光を光らせる明智の父の姿もいたのであった。 一方里見は苦悩の末教師を退職し婚約の道を走るも、原田の呼びとめにより本来の自分らしさを取り戻し、教師への道を選んだのであった。 里見の父は娘の気持ちを感心し退職の件も白紙になったものの、明智があろうことか退学届を校長へと提出していたのであった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 今回のエピソードは、主人公ではなく影のキャラだと自分を蔑ずむ苦悩教師の里見と、このドラマのキーキャラクター明智の2キャラにスポットを当てたストーリーであったためそれぞれの新事実を描きそしてそれぞれが起こしだすハプニングがこのドラマを盛り上げるパーツとなり、非常に楽しいエピソードとなっていました。 原田のクラス3組のやりとりはもちろんであるものの、相変わらず教職員サイドも恋がらみのストーリーをアナザーストーリーで流すところは、進展こそないもののどこかしか清涼剤として機能し、スクールライフ以外にも楽しめる要素があり残りのエピソードにも期待したいです。 ペンネーム:pptt(30代・男性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 里美先生を中心としたストーリー展開となった今回は、親子の関係ついて描かれています。 両親の敷いたレールに沿って生きてきた里美先生。 父親主導でお見合い、結婚の方向に進んで行きます。 里美先生は両親の期待に応えたい思いとこれでよいか悩む日々を送っていました。 佐川先生やのぶおに相談して、自分でもその流れに対抗するも押しきられ、結婚式を迎えます。 そこに、ウエディングドレス姿ののぶおが乱入し、里美先生に究極の選択を迫ります。 結婚を踏みとどまった里美先生はそのまま、学校で生徒たちに自分の思いを話し、父ともに和解。 明智の父も登場し、明智にお金の無心を始めます。 明智が退学届を提出したところで番組終了です。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 刑務所から出てきた父とのやり取りに明智の言動の理由を少し知ることができました。 心の闇は深そうです。 徐々にクラスからも浮き始めている明智が心配です。 この後の展開が気になります。 のぶおの家に入り浸りの二人も毎回いい味出していて好きです。 娘との掛け合いも楽しみです。 里美先生の授業にはとても共感できました。 両親の娘の幸せを思う気持ちと本人の幸せが微妙に食い違ってしまい、切ない気持ちになりました。 それなりの幸せか、納得の行く幸せをつかめるかは本人次第。 しかし内心では結婚したくない教師を続けたいと葛藤します。 保険の佐川先生に相談しますがどうにもならないと分かった風な口調で出て行きます。 当然原田先生がその場にいて聞いていたんですが。 ここまではこれは屈指のネタ回になると思ったんですけどね。 里見先生の結婚式当日原田先生は史記に乗り込むことを決意します。 里見先生のウェディングドレス姿綺麗でした。 そして原田先生もウェディングドレスで乗り込みます。 ここからネタと説教タイム。 セリフ回しではなく展開で笑わせて欲しかった。 最大の見所が里見先生のウェディングドレスだけとは。 予想と違う結果で残念でしたが展開にはわくわくしたので良しとします。 無理矢理展開と思いきやいろいろ考えていますね。 私としてはちょっと期待はずれでしたが。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 里見先生の結婚を中心に動いていた今回でしたがそういえば授業参観もありました。 作り手としては中学生の学園物をやりたかったんでしょうね。 職業体験といい今回といい無理矢理です。 考えてみるとこの授業参観もしめに使ったのでやはり脚本がんばってますね。 結婚といえばラブコメですがそうはならずにひたすらネタに走っていました。 古賀先生の存在は邪魔だと思い続けていますがこれがネタフリであることを願います。 そうでなきゃこんな寒いネタを続けている意味が分からないです。 里見先生がサブキャラで原田先生が主人公分からなくもないんですがこれまでの関係だと主役とサブヒロインみたいな感じですよね。 説教ネタに走ったのは本当に残念です。 もっと派手な展開になると思ったんですけどね。 全体としてははずれ回かな。 ペンネーム:しゅうた(40代・男性) まとめ.

次の

俺のスカートどこ行った姫路隼太役は次も大塚!彼女や事務所をチェック!

俺のスカートどこ行った ドラマ 出演者

『俺のスカート、どこ行った?』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので 2019年5月25日 土 放送終了後〜2019年6月1日 土 21時59分 までは見られるよ! 1週間以上経過している場合のオススメはHulu! ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。 Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。 最近のドラマでは• 獣になれない私たち• ブラックスキャンダル• ドロ系• 今日から俺は!! 高嶺の花• サバイバル・ウェディング• ゼロ 一攫千金ゲーム• 正義のセ• Missデビル• 崖っぷちホテル! などが見放題となっています。 2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ! 2019年春ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじ 2019年5月25日 土 放送のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじを紹介します。 豪林館学園高校では、2年生に向けての進路説明会が開かれることに。 説明会は生徒と一緒に保護者にも集まってもらい、その後、希望する保護者が授業参観する予定になっていた。 原田(古田新太)と田中(桐山漣)からその話を聞いた2年3組の東条(道枝駿佑)や若林(長尾謙杜)ら生徒は「高校生にもなって親に授業を見られるなんて…と文句を言いながら、それぞれの家族の話をする。 そんな中、里見(白石麻衣)は、父・靖夫(小木茂光)の勧めで見合いをして結婚が決まっていた。 結婚相手は、医師の財前(戸塚純貴)。 靖夫は自分の病院を継いでもらうため、里見にはどうしても医師と結婚してもらいたいと考えていた。 靖夫との約束で、里見は結婚したら学校を辞めなければならない。 しかし里見は、結婚もしたくないし、教師を続けたいと思っていた。 そんな彼女の思いとは裏腹に、靖夫は挙式の準備を進めていた。 里見は保健室を訪れ、佐川(大西礼芳)に結婚のことを打ち明ける。 もう結婚するしかないと諦めている里見の話を、ベッドで昼寝をしていた原田が聞いていた。 里見は、校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)に結婚と退職を報告する。 結婚と退職を受け入れようとしている里見に対して、本当にそれでいいのかと諭す原田。 そんな原田の言葉を聞いた里見は、結婚の段取りを進める靖夫に抵抗するが、挙式の日を迎えてしまう…。 一方、明智(永瀬廉)の元にも、父親・純一(板尾創路)が突然やってきて…。 より引用 厳格な父親のいる明智がどういう風に父の事を思っているのか。 明智のあの歪んだ性格は厳格な父親によってそうなってしまったのだと想像してしまいました。 表面上は勉強もできて礼儀正しい明智の姿を見れば家庭環境が複雑な気がします。 親の愛を充分に受けて来なかったのだと思えてなりません。 退学すると決意した明智にクラスメイトたちはどんな言葉をかけるのか、またかつては仲間だった東条と明智の仲はこれを機に変わるのでしょうか。 また三井先生の結婚式のスピーチをする事になったのぶおが結婚式でも破茶滅茶をやらかしてくれそうで楽しみです。 次回は父親がテーマな気がするので父でもあるのぶおが、彼にしか言えない心に響く言葉を言ってくれそうです。 ペンネーム:すず(20代・女性) 原田先生が飲んでいた薬が気になります。 どこか身体が悪いんでしょうか。 ダイエットの薬だと言っていたけれど、少し心配ですよね。 そしてまた、明智くんに届いたお父さんらしき人からのメッセージも気になりますね。 明智くんの心の闇やプライベートの真相はちらちらと映るものの、なかなか具体的なことは教えてもらえないので、そろそろ明智くんにスポットを当ててほしいですね。 そして、次回はいよいよ、白石麻衣さんがメインのストーリーのようですね。 親のために結婚しなければならない白石麻衣さんのことを原田先生がどうやって、救ってあげるのか楽しみですね。 原田先生の興味は生徒だけだと思っていましたが、先生たちのこともちゃんと見ていたのですね。 ペンネーム:なな(30代・女性) 次回のエピソードは、明智と教師里見にスポットを当てたストーリーとなっており、特に教師にスポットを当てたエピソードは今回が初であるため学園ドラマお約束の教師間によるアクシデントとアンサーはいったいどのような結果になるのか気になるところです。 劇中で明智は仲間内の関係も徐々に劣悪になっていき東条や駒井も原田と接したことにより徐々に嫌悪感をなくなっておりグループで孤立することを恐れつつ、自宅で孤独に移すシーンもあるため決して人にいえない黒歴史を抱えているブラックな設定は今後のドラマを盛り上げるダイナモとして活躍してくれることでしょう。 一方で里見も原田と接する機会こそあるものの、若いっていう理由からかあまり他の教師陣と溶け込めず孤立しているため、お互いのテーマの孤立感が次回のドラマキーワードとなりそれを解決し原田なりに楽しい展開にしてくれることでしょう。 ペンネーム:ttee(30代・男性) 2019年春ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレと感想! DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 学校で授業参観を行うため、嫌な表情を浮かべる生徒達だった。 里見は結婚することが決まったが、本人はやりたくないと思っているのを知った原田はウエディングドレスを着て里見を救い出しに行くのだった。 授業参観で現れた父親に睨まれていたことを田中に伝えると、一体誰の父親なのか気になっていたところ、目の前で明智と父親が話している様子を見て、明智の父親だったと気づくのだ。 里見は教師を辞めることを取り消しに校長の元へ尋ねると、了承してくれたのだった。 それとは別に退学届を持っていた校長、出したのは明智で、高校を辞めようとしているのだった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 明智がなぜ高校を辞めようとしているのか、気になります。 明智の父親はすごく明智のことを何とも思っていない様子だったので、明智は冷静沈着な性格になってしまったのではないかと思ってしまいました。 明智が校長先生に退学届を出していたのを知り、明智が辞めようと思った理由が気になりました。 明智は父親から離れて暮らしたい、父親ともうかかわりたくないと思い、学校を辞めて逃げようと思っているのではないかと予想しています。 明智に昔何があったのか、父親のことをなぜ嫌いになってしまっているのか、気になるポイントになっています。 ペンネーム:momon(20代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 庄司が結婚することで古賀は面白くなく、職員室でも日々揉めていた。 それを遠巻きに見ていた萌であったが、そんな萌にも実は結婚話があった。 しかしそれは、萌の父親が勝手に用意したものだった。 いよいよ式が迫ったある日、萌は保健室で佐川に結婚を辞めたいが辞めることが出来ないこと、原田に出会って教師に希望を見出だしたので教師を辞めたくないことを告げた。 たまたま保健室に昼寝をしに来ていた原田は、それを聞いてしまう。 原田は萌を励まし、萌もそれによって必死に父親に抵抗したが無理であった。 それでも、自分の幸せを諦めたくないと涙する萌に、原田は、式当日に助けに行く旨を伝えるのだった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 これまで、教師という職にやる気がないように見えていた萌が、教師を続けたいと思っていることに驚きを感じました。 そしてそれが、原田のおかげだというところも意外でした。 今思えば、ここ最近、原田に対する愛情というか、慕う様子が強かったのかなと気付きました。 もしかしたら萌は、ずっと前から原田に助けてもらいたかったのかもしれないと感じました。 もしくは原田に、理想の父親像を見たのかなとも感じました。 いずれにしても、萌が教師を続けられるようになったこと、父親との関係が変わったようであることが、とても喜ばしいストーリーでした。 ペンネーム:さきママ(30代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 里見先生は、父親の決めた人と結婚させられそうになっていました。 結婚したら、仕事をやめるという約束もしていました。 里見先生は、結婚したくはなかったし、仕事をやめたくもありませんでした。 その気持ちを保健室で保険の先生に打ち明けていました。 原田先生ならこういうときどうするのだろう?と里見先生は考えていました。 原田先生は保健室で寝ていたので、里見先生の話を全部聞いていました。 後日、里見先生は直接、原田先生に相談します。 原田先生は、里見先生に待ってろ!と言います。 そして、結婚式の日、ウェディングドレス姿の原田先生が里見先生を奪い去りにやってきました。 里見先生は、自分の力で幸せになりたいと考えるようになりました。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 白石麻衣さんにスポットが当たった第六話! 白石麻衣さん演じる里見先生がどういう先生なのかということがよくわからなかったのですが、けっこう生徒たちに人気がある先生だったんですね。 そして、里見先生は、あまりやる気がないように見えていましたが、先生の仕事に誇りを持っていて、一生懸命生徒と向き合っていたこともわかりました。 親と子供は互いに幸せを願っていて、仲が良くても、すれ違ってしまうこともあるんですね。 決して、里見先生とお父さんの仲が悪化してしまうのではなく、円満に解決できたところが良かったと思います。 また、原田先生の解決のし方は強引で大胆ではありますが、あんな人がそばにいたら心強いなと思いました。 ペンネーム:ゆき(30代・女性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 進路相談が行われるにちなみ、クラスで授業参観を任意で行うことが開催された。 親御の話で盛り上がっているのぶおと引き換え、里見は生徒と仲良く接するも親子関係はうまくいっておらず一方的な面談が持ち込まれていた。 条件こそ悪くないものの自分を主役じゃないと蔑ずむ里見、そして授業参観の件で明智宅では、普段いない父親が戻ってきており、険悪な雰囲気を漂わせていた。 それぞれ険悪な関係を抱きつつ授業参観が始まるも、一部の保護者は参加しそしてその中に眼光を光らせる明智の父の姿もいたのであった。 一方里見は苦悩の末教師を退職し婚約の道を走るも、原田の呼びとめにより本来の自分らしさを取り戻し、教師への道を選んだのであった。 里見の父は娘の気持ちを感心し退職の件も白紙になったものの、明智があろうことか退学届を校長へと提出していたのであった。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 今回のエピソードは、主人公ではなく影のキャラだと自分を蔑ずむ苦悩教師の里見と、このドラマのキーキャラクター明智の2キャラにスポットを当てたストーリーであったためそれぞれの新事実を描きそしてそれぞれが起こしだすハプニングがこのドラマを盛り上げるパーツとなり、非常に楽しいエピソードとなっていました。 原田のクラス3組のやりとりはもちろんであるものの、相変わらず教職員サイドも恋がらみのストーリーをアナザーストーリーで流すところは、進展こそないもののどこかしか清涼剤として機能し、スクールライフ以外にも楽しめる要素があり残りのエピソードにも期待したいです。 ペンネーム:pptt(30代・男性) 『俺のスカート、どこ行った?』第6話のあらすじネタバレ 里美先生を中心としたストーリー展開となった今回は、親子の関係ついて描かれています。 両親の敷いたレールに沿って生きてきた里美先生。 父親主導でお見合い、結婚の方向に進んで行きます。 里美先生は両親の期待に応えたい思いとこれでよいか悩む日々を送っていました。 佐川先生やのぶおに相談して、自分でもその流れに対抗するも押しきられ、結婚式を迎えます。 そこに、ウエディングドレス姿ののぶおが乱入し、里美先生に究極の選択を迫ります。 結婚を踏みとどまった里美先生はそのまま、学校で生徒たちに自分の思いを話し、父ともに和解。 明智の父も登場し、明智にお金の無心を始めます。 明智が退学届を提出したところで番組終了です。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 刑務所から出てきた父とのやり取りに明智の言動の理由を少し知ることができました。 心の闇は深そうです。 徐々にクラスからも浮き始めている明智が心配です。 この後の展開が気になります。 のぶおの家に入り浸りの二人も毎回いい味出していて好きです。 娘との掛け合いも楽しみです。 里美先生の授業にはとても共感できました。 両親の娘の幸せを思う気持ちと本人の幸せが微妙に食い違ってしまい、切ない気持ちになりました。 それなりの幸せか、納得の行く幸せをつかめるかは本人次第。 しかし内心では結婚したくない教師を続けたいと葛藤します。 保険の佐川先生に相談しますがどうにもならないと分かった風な口調で出て行きます。 当然原田先生がその場にいて聞いていたんですが。 ここまではこれは屈指のネタ回になると思ったんですけどね。 里見先生の結婚式当日原田先生は史記に乗り込むことを決意します。 里見先生のウェディングドレス姿綺麗でした。 そして原田先生もウェディングドレスで乗り込みます。 ここからネタと説教タイム。 セリフ回しではなく展開で笑わせて欲しかった。 最大の見所が里見先生のウェディングドレスだけとは。 予想と違う結果で残念でしたが展開にはわくわくしたので良しとします。 無理矢理展開と思いきやいろいろ考えていますね。 私としてはちょっと期待はずれでしたが。 『俺のスカート、どこ行った?』第6話の感想 里見先生の結婚を中心に動いていた今回でしたがそういえば授業参観もありました。 作り手としては中学生の学園物をやりたかったんでしょうね。 職業体験といい今回といい無理矢理です。 考えてみるとこの授業参観もしめに使ったのでやはり脚本がんばってますね。 結婚といえばラブコメですがそうはならずにひたすらネタに走っていました。 古賀先生の存在は邪魔だと思い続けていますがこれがネタフリであることを願います。 そうでなきゃこんな寒いネタを続けている意味が分からないです。 里見先生がサブキャラで原田先生が主人公分からなくもないんですがこれまでの関係だと主役とサブヒロインみたいな感じですよね。 説教ネタに走ったのは本当に残念です。 もっと派手な展開になると思ったんですけどね。 全体としてははずれ回かな。 ペンネーム:しゅうた(40代・男性) まとめ.

次の

俺のスカート、どこ行った?ドラマ動画全話あらすじネタバレ

俺のスカートどこ行った ドラマ 出演者

ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」の動画リンク 第一話 金八、ヤンクミを超える!? ヤバい高校教師出現! 新学期初日から担任教師の原田は遅刻していた。 そこに現れた女装のサングラスおじさん、この変なおじさんが担任の原田だった。 原田の奇抜すぎる格好からは想像もできない講釈に先生方も少し驚愕。 しかし、生活指導の長井あゆみ 松下奈緒 先生は遅刻をした原田に対して抗議を始める。 「俺スカ」 第二話 話題沸騰の教師がブラック部活に喝! 涙の救出劇! 「俺スカ」 第三話 母思い高校生が不正! 集団カンニングVS型破り教師 「俺スカ」 第四話 教師が探偵!? 職業体験で反乱する生徒と決死の謝罪 「俺スカ」 第五話 オクテ男子に恋のプロデュース大作戦! 涙の告白! 「俺スカ」 第六話 のぶおがバージンロードに乱入 涙の花嫁救出作戦!! 「俺スカ」 第七話 退学届の真相… 父親と涙の決戦信頼と絆のパンチ! 「俺スカ」 第八話 文化祭で女装!! 先生の衝撃のカミングアウトで号泣… 「俺スカ」 第九話 大炎上! 暴力動画の真相恩師に娘…壮絶過去 「俺スカ」 第十話 死ぬまでにやりたかった卒業式…号泣のじゃあね 「俺スカ」.

次の