北斗 ハイエナ。 【ATレベルに設定差あり!】パチスロ北斗の拳 天昇(北斗天昇)

【6号機 北斗の拳 天昇】さっそくハイエナしてきました!「有利区間 引継ぎ」は狙える!?(実戦値あり)

北斗 ハイエナ

万枚までの奇跡 当時、僕はハイエナをメインで 立ち回っていました。 狙い台は、主に 絆・転生・凱旋・沖ドキ あとは、バラで小銭稼ぎ程度の 狙いでうろちょろしてました。 この頃は番長3はなくホールのメインは 主にこの4機種。 マイホではね。 まどマギとサラ番は苦手で あまり触ってませんでした。 その中でも主に狙っていたのが 北斗転生でした。 この頃の転生は、稼働がちょうどよく 台数もかなりあったので 十分に期待値を稼げました。 そして、その日もいつものように 転生の島へ ちょうどいいところに 500あべし付近があったので 555ゾーン確認。 投資2kほどで 555でゲーム数解除。 そしたらドン。 このいきなりくる感じが たまらんかったんです。 ATレベル3or4確定。 僕のオカルトですが、転生には ケンシロウレベルがあると 思っていました笑。 そして、この日のケンちゃんは 多分レベルマックス。 負けない。 闘神の引きもよく気づけば 勝負魂30をキープ。 そんな中に ピンクになってますがレインボーから。 転生のコツはとにかく無心。 無心で回し続ければ 夢想転生の力を手に入れて、、、、 すいませんでした。 そんなことを思いながら 消化していき気づけば この時点で、万枚を意識する。 ただ、みなさんも知っての通り 転生って急に負けだすんですよね。 勝負魂1個の期待値が 大体20%と言われてた気がしますが この20%本当に怪しいです。 小役の引きでかなり左右されますが 急に来るシンの連続地獄は 誰しもが経験したことでしょう。 ただ、今の僕は 北斗神拳伝承者と気持ちは同じ。 ひたすらレバーを叩き ゲーム数を消化していく。 気づけば、夢はすぐそばへ 4200枚ほど増えたが 勝負魂の消化は、17個。 正直この間、いろんなドラマが あったはずだが、画像も記憶もないw さてラストスパート。 ここまでこのペースを守れた 僕の剛腕に残り32個の勝負魂で 1200枚を出す事など、容易い事だ。 なんて事を、当時思っていたのだろう笑 そして、ついに。 人生初。 ハイエナ初。 転生初。 万枚達成!!! そして、前回から1200枚出すのに 消費した勝負魂実質0個! 1個増えとる!!!!笑 きてる。 閉店取りきれず? 2万枚行っちゃう? 膨らむ期待を胸に回し続ける。 すいませんでした。 たしか、11000枚ちょっとで終わりました笑。 いやぁ〜懐かしいなぁ。 今では無理だわ。 転生打ちたいなぁ。 あの出玉感と勝負魂溜まってる時の 無敵感。 たまらん。

次の

【北斗天昇の有利区間継続】天井到達後スルーした場合のチャンスモードについて

北斗 ハイエナ

北斗の拳天昇が市場に導入されて1か月以上が経ち、少しずつ機種の解析情報も出始めてきました。 北斗の拳天昇における私の印象としては、「設定狙い」と「ハイエナ狙い」の両方が優れている、6号機屈指の機種と感じています。 北斗の拳天昇のハイエナ期待値を算出している攻略系サイトは幾つかありますが、今回の記事では、ハイエナ狙いが優秀な北斗の拳天昇における「ハイエナ期待値」について、「なぜここからの打ち出しで期待値があるのか」を織り交ぜながら考察していきたいと思います。 激闘ボーナスを如何に良い確率で引くかが鍵 北斗の拳天昇でまとまった出玉を得る為には、RUSHに入れる必要があります。 そのRUSHに入れるためには、激闘ボーナスを引く必要があります。 故に、 「激闘ボーナスをより良い確率で引く」ことがRUSHに入れれる確率を高め、ハイエナ期待値も高める鍵とも言えます。 ハイエナ期待値を高める為に必要な激闘ボーナス確率 激闘ボーナスをより良い確率で引く事が鍵と言いましたが、実際にどの程度の確率で引ければよいのかを詳しく見ていきます。 公表済のスペックをまずは載せておきます。 8 97. 2 99. 1 100. 5 105. 7 110. 4 114. と言うのも、 奇数設定と偶数設定で激闘ボーナス出現確率やRUSH期待枚数が異なるので。 1の設定3は機械割100. 2の設定2は機械割99. これが意味するのをまとめると以下と言えます。 ハイエナ期待値表 RUSH最低期待枚数 OUT と通常最大プレイ数 IN を設定して最低期待値を出すことで、最低期待値を得る為に必要な激闘ボーナス確率がある程度算出できます。 実際にハイエナする台の設定は不明なので、RUSH期待枚数は一番低い800枚を期待値としておき、激闘ボーナスの当たりは最大天井に到達する最低パターンを考慮したものとしておきます。 これらを踏まえて、打ち出し毎の狙い目となるハイエナ期待値表を概算で作成してみました。 基本的には、設定2の激闘ボーナス出現確率より良い確率で引けるパターンが狙い目 パターン1~7は有利区間リセット後で、パターン8~22は激闘ボーナス1回目が当たった後での打ち出しとなります。 また、 オレンジ色で囲んだ「〇」のついているパターンでの打ち出しが狙い目となります。 まとめ 北斗の拳天昇におけるハイエナ期待値は、奇数設定と偶数設定で微妙に変わってきます。 2」より良い確率で初当たりを引けるのが理想です。

次の

【北斗天昇の有利区間継続】天井到達後スルーした場合のチャンスモードについて

北斗 ハイエナ

こんにちは!みやです。 この記事ではパチスロ新台 北斗の拳天昇の実質的な天井とヤメ時、ハイエナ狙いについてまとめます。 天井は700ゲームと公式にも様々なサイトにも書かれていますが、台の仕様上そうではないようなので書きます。 激闘ボーナス後のラッシュ非突入時、有利区間が継続した場合、次回モードが優遇されます。 さらに二回目の激闘ボーナスはゲーム数が短いため、勝負魂などが貯まっていないにも関わら ずラッシュ突入率が高くなっています。 デキレもある? どんなにデータをみてもラッシュ非突入時の2回の激闘ボーナス当選ゲーム数が1000を超えません。 誤解しないでほしいのはあくまでも ラッシュ非突入時のみです。 この台はリゼロとは異なり設定、獲得枚数に関わらずラッシュ突入後は有利区間が継続しません。 また、有利区間継続が連続して起こることもありません。 スポンサーリンク 止めてはいけない&ハイエナ狙い例 上記のことから ハマり台から期待値を狙う場合はラッシュ突入後(リセット後)から数えて奇数回数スルー台を狙うと良いでしょう。 また、自分が打っているときはやめないように注意しましょう。 次回チャンスモードが濃厚(200G+前兆で当選)なため捨ててはいけない&落ちていれば拾うべきです。 現状のヤメ時は激闘ボーナス2連続スルーorラッシュ終了後の有利区間がリセットされたときです。 個人的には最初の七星チャージのモード示唆まではみてもいいような気がしてます。 (今後ゾーンの数値がはっきりとわかれば多少は変わるかも) 以上のことから北斗天昇は 天井1000ゲーム+(前兆)と考えて残り時間や軍資金と相談して打つべきです。 くれぐれも700ゲーム天井スルーでがっかりして止めないように気をつけてください。 最後までご覧いただきありがとうございました。 またなにか情報が出れば更新します。 ブログ村参加中です。 応援してくれる人はポチッとしてくれるとさらに頑張れます。 スポンサーリンク suromiya.

次の