菅野 完。 菅野完

籠池佳茂「菅野完と縁を切ったのは裁判費用4000万円を在日本大韓民国民団に借りると言ったから」

菅野 完

菅野さんを知る人たちは、 「ああ、いかにも菅野さんが若い頃に犯していそうな事件だな、これまでのDV癖・恫喝癖から考えても、こういうことはいくらでもやっているんだろうな」 と思ったことでしょう。 かつて菅野さんと近かったことがある人間であるわたしとしても、 「やはりこういった過去がある人なんだな、これまでにも膨大な数の被害者がいるのだろうし、著述家として活躍中の現在もその限りではないんだろうな。 これ以上新たな被害者を生まなければいいけれど」 ということを心配しました。 過去に菅野さんからはいろいろひどいことをされたのですが、それでも尊敬の念を感じている点は多くあります。 菅野さんはわたしに思想的な影響を大いに与えた人物であることは間違いないんですよね。 したり、その罪をわたしに被せようとしたり、着服について問いただしたわたしを恫喝したりといった過去があっても、なお菅野さんには一定の敬意を感じています。 「保守」というのはいまの日本においては「左翼や韓国や在日をひたすら口汚く攻撃すること」になっていますが、菅野さんのいう「保守」は「人間の"理性"などというものを徹底的に懐疑する」「人間の"理性"とやらよりも、古より自然に継承されてきた知恵や伝統こそがはるかに大事であり、そこに人間という存在の本質がある」というものです。 思想的に保守とは対極でろうわたしも、菅野さんの言説にはずいぶん影響を受けたと思います。 菅野さんはエドマンド・バーク、ギルバート・キース・チェスタトン、マイケル・オークショットといった英国の保守主義の系譜をも踏まえており、さらに自身が留学していたアメリカ(『テキサス大学オースティン校卒業』というのは詐称で、実際はコミュニティ・カレッジ在籍だったようですが)の建国理念の礎となったジョン・ロックの『統治二論』を「岩波から出た新訳がすこぶるいいからお前ちゃんと買って読め」と薦めてくれたことなどは、いまでも感謝しています。 森友学園問題以降の菅野さんについては、渡欧後は日本のニュースに触れることもぐっと少なくなってしまったわたしよりも、みなさんのほうがよくご存じでしょう。 著述家としてこの問題を舌鋒鋭く追及した菅野さんを心から尊敬しているからこそ、アメリカで厳正な司法手続きを受けて、厳罰に処されてほしい、自身が犯した罪を償ってほしい、きちんと服役して懲役をこなしながら獄中でゆっくり反省し、一度すべてを失った上で人生をやり直してほしいと心から願っています。 わたしが尊敬してやまない菅野さんをアメリカの牢獄にぶちこんで償いをしていただくための何らかの一助になるかもしれませんので、これまでにきちんと公にできていなかった菅野さんの未解決疑惑について、あらためてここに記しておきたいと思います。 実際に菅野さんをアメリカの牢獄にぶちこむことの助けになるかどうかはわかりませんが、みなさまに事実を知っていただくことについては少なからぬ意義があるのではないかと考えております。 「毎日新聞広告」クラウドファンディングの会計報告をせぬまま放置&寄付金着服疑惑 2012年、菅野さんは「Civil Action Japan」名義でクラウドファンディングを募り、片山さつき議員によるお笑いタレントへの重大な人権侵害に対して抗議する新聞広告を出稿しました。 わたしもFacebookでの周知担当としてささやかながら協力しています。 菅野さんはこの企画の初期より「クラウドファンディングの収支に関してはしかるべき方法で監査を受け、結果を公表する」という約束を行っておりましたが、6年が経過する現在に至っても反故にしています。 また、 この際に集めた寄付金の一部を着服した疑惑が囁かれていましたが、上記の監査結果発表の拒否により真相が究明できないまま現在に至っています。 「東京大行進2014」実行委に対して悪質な妨害を行った疑惑 菅野さんは「東京大行進2013」の主催団体の資金(支援者からの寄付によって集めたもの)を私的流用したために反ヘイト運動から追放されることになりましたが、翌2014年の「大行進」の実行委に対しても、自身の追放への逆恨みなのか、悪質な妨害行為を行っております。 この件についてはすでにツイッターで発表済みなのでそのまま転載します。 詐病疑惑 2. 「東京大行進2014」実行委に対して悪質な妨害を行った疑惑 にて危うく背任行為に手をかけそうになった女性ですが、どうやら菅野さんから「自分は末期の癌患者である」と説明され、そのまま信じ込んでいたようですね。 菅野さんは2011年夏頃に「路上で突然暴漢に襲われて殴打され、念のため病院で診察を受けたところケガ自体は大したことがなかったが、代わりに癌が発見された」と発表しました。 以降は深刻な体調不良を訴え続け、「新たに男性乳癌の可能性があるといわれて精密検査を受けている」などとも書いていました。 しかしいつの間にかこの設定もフェイドアウトしております。 菅野さんは前述の募金私的流用事件の際にも、わたしが流用の疑いを問いただしたところ、謎の疾患により突然入院してしまい、そのまま1か月以上逃亡する事件を起こしています。 菅野さんによるこれらの事件の舞台となった「東京大行進2013」の実行委の全記録は、クラウドサービスに集約されて一括管理されていたのですが、寄付金流用・パワハラ疑惑が浮上した直後、クラウドの管理者権限を持つ菅野さんがすべてのデータを完全に削除してしまったため、以降現在にいたるまで、この実行委の記録を検証することが一切不可能な状況になっています。 菅野さんは財務省の公文書改ざんにたいそう憤っていましたが、記録が文書データとして残っていることの重要性を深く認識していたからこそでしょうね。 経歴詐称疑惑 これはすでに多くの方が指摘されていることだと思います。 菅野さんは「テキサス大学オースティン校卒業」を自称していますが、詐称でしょう。 「週刊現代」の報道によるとテキサス州にある別のコミュニティ・カレッジに在籍していたようですね。 「1994年に渡米してテキサス州オースティン校に入学、飛び級で早期卒業したのち、学士持ちでありながら準学士取得のためにコミュニティ・カレッッジに入り直した」という可能性も存在しますが、普通はそういうことはしないと思うので、まあ詐称でしょう。 ***** このほかにも菅野さんにはたくさんの疑惑があるのですが、現在わたしの口から指摘できるのは以上です。 繰り返しますがわたしは現在でも菅野さんには一定の尊敬の念を持っています。 「日本会議」関連や森友問題でのメディアでの活躍も、菅野さんが有能な著述家であることの証左でしょう。 だからこそ、 「余人もって代え難い有能な人物だから、いまこの人を潰してはならない。 過去の疑惑については目をつぶろう」などとこれまで延々と免責され続けてきたのではないでしょうか。 病的な虚言癖の持ち主であり、お金にも汚いパワハラ魔ですから、いまこの瞬間に「菅野完事務所」やその周辺に新たな被害者が生まれている可能性も十分にあると思います。 わたし自身もまったく立派な人間ではないですし、菅野さんが起こした事件の数々ほどではないにしても、人生の中で何度となく誤りを犯してきたことは間違いないと思います。 菅野さんの寄付金私的流用事件についても、数か月にわたり流用に気づかなかったわたしにも当然責任はあります。 しかしそれでも、今回は敢えて菅野さんに関する事実を追及べきときだと思い、このような文章を発表することにしました。 「週刊現代」によると、アメリカの当局が発行した菅野さんへの逮捕状は現在も有効のようです。 せっかく司法の裁きを受けて罪を償うチャンスが目の前にあるのですから、ぜひアメリカの警察に自首し、アメリカの監獄にぶちこまれて罪を償ってほしいです。 ファンの皆さん向けには月刊『創』あたりで反省の獄中手記を連載すればいいのではないでしょうか。 心から尊敬する菅野さんの更生を第一に考えてこれを書きました。 思いが伝わることを祈っております。

次の

森友追及のジャーナリスト・菅野完氏に米警察から逮捕状が出ていた(週刊現代)

菅野 完

経歴 [ ] 奈良県出身。 アメリカ留学を経て帰国。 様々な職歴を経て、サラリーマンとなった。 2005年5月から2014年2月まで勤務。 2013年1月1日から生活産業サービス事業部、2013年11月16日からIT・エンジニアリング事業部第二サービス室オペレーションマネージャーを務める。 に初の単著を出版した際、の職業は「サラリーマン」であった。 BPO()サービス企業で企画営業を担当していたという。 この頃、の幹部として活動していたが 、組織内での問題行動により(後述)反差別運動団体から距離を置いている。 2014年4月時点では「無職」と称していた。 2月から菅野完名義で、系webメディア「ハーバービジネスオンライン」に「草の根保守の蠢動」を連載し。 5月にそれをまとめて『日本会議の研究』として出版。 2016年出版の自著の奥付では「著述家」としている。 2016年6月・月間ベストセラー(単行本総合)部門の10位となり 、2016年8月29日時点で6刷15万3千部を発行している。 東京都港区在住。 政治活動・思想 [ ]• 「」「主義者」を自称している。 右翼は、に始まり、「民権」「愛国」「尊王」「大アジア主義」の精神が基本にあるべきと主張し 、「最大公約数として天皇陛下万歳といえるかどうかという共通項があると思う。 」としている。 保守主義者を「ドラスティックな改革の進め方を拒みつつ、自分の周り半径数十メートルの生活圏内のメンテナンスを、驕らずたかぶらず取り組み続ける人々」と定義している。 『』2016年9月号で、菅野の発想はに近く、左か右かでいえば、「」であると評されている。 Twitterで、自民党籍など [ ]、と以外の政党の正式な党籍を複数取得していると発言している [ ]。 芸能人親族生活保護受給騒動関連• に、の母親によるの件で、に対し、「片山先生、貴方は間違っています」「河本さんは悪くない」などとツイートで批判し、「制度改正のために、個人を批判する必要はありません」などとする意見広告を新聞に掲載する資金集めを目的とした募金活動を行う。 Civil Action Japan(シビル アクション ジャパン)代表として 、意見広告を7月12日の朝刊に掲載した。 2012年「右から考える脱原発デモ」を主宰するの著書に「デモ参加者の声」として「原発推進という考え方は極めて左翼的だと思います」を寄稿。 「去年の秋ごろから、首相官邸前で一人で抗議活動を行っていました。 また、現在も、自民党本部に対して抗議活動を行っています」と述べている。 主張・発言 [ ] 日本会議関連 [ ] 頃、「変な奴らが世の中で暴れ出しているぞ」と思い、やのウォッチングを始め、彼らの情報源が一部の保守論壇誌と気付き、行き着いたのがであったとしている。 秋ごろからインターネット上で騒がれ始めた日本会議について、陰謀論めいてピントがずれた見方が多く、「そうじゃないよ」とでつぶやき始めた。 日本会議について、「これまで我々が抱きがちな「政権に影響力を与える取り巻き」というイメージをことごとく覆す存在」とし、「が嫌い」というメンタリティで繋がっているとしている。 日本会議を「宗教的な情熱が彼らのエネルギーやモチベーションになっている」と分析することは誤りであり、「自分の宗教の信者を増やしたい」とか「お布施が欲しい」という思想はみられないと主張し、日本会議はな組織だが、全ての運動は「が動かす社会運動である」と述べている。 菅野は、日本の勢力が「傲慢で怠慢」だったために、「勝手に自壊」したとした上で、日本会議は「リベラル勢力から、運動の仕方から使う言葉からデモのやり方まで学んで真似」たとし、「1968年の反乱」以降、「飽きることなく地道にそれをやり続けた」と述べている。 日本会議を詳細に記した初の著書となった経緯については、「みんな馬鹿にしてたんでしょう。 過去の政権でも為政者には常に取り巻きはいたわけで、そうした取り巻きの一つといったイメージだったんでしょうね。 」としている。 日本のメディアが日本会議を報じていないことについて、「真正面から政治家や政治勢力の言説と戦うことを、過去40年間やらな過ぎたことに問題がある」と批判している。 右翼の役割は「国を国家から守る」ことであり、保守として「国家の暴走に掣肘を加える」ことも重要だが、日本会議周辺の人々は「国家」しか意識に無く、右翼でも保守でもない、と主張している [ ]。 言及 [ ] 2016年5月2日、がに菅野の連載を紹介 、6月19日、がに 、がにそれぞれ『日本会議の研究』の書評を寄稿 、7月14日、がで同書を取り上げ、「デモ・陳情・署名・抗議集会・勉強会といった「民主的な市民運動」をやり続けていたのは、極めて非民主的な思想を持つ人々だったのだ」とする菅野の指摘を紹介した。 9月5日、は「日本会議って何だ 関連本ブーム、海外メディアも特集」と題し、ブームの火付け役として同書を取り上げた。 9月5日には「日本会議って何だ? 関連本ブーム」と題し、『日本会議の研究』がの『日本会議の正体』と共に紹介された。 受賞 [ ] 『日本会議の研究』で、2016年度奨励賞(草の根民主主義部門) 、2017で第3位 、第1回読者賞を受賞。 批判 [ ] 日本会議のは、菅野らの日本会議に関する言及は、「過大評価か的外れ」であると、8月号(2016年)で批判している。 それについて、7月15日号で、菅野がさらなる反論として「日本会議側が改憲の最初の候補に挙げているのが緊急事態条項の追加です。 要は「非常時なんだからガタガタ言うな」というのを合法化する。 「女、子どもは黙っていろ」という考え方と同じです」と述べているが、『』2016年9月号では、緊急事態条項とは「非常時に国が憲法外のことをしたり混乱したりしないように、あらかじめ、できることを定めておく規定」であり、菅野のいう「非常時なんだからガタガタ言うな」とか「女、子どもは黙っていろ」などという解釈は間違いであると報じている。 森友学園関連 [ ]• 菅野がについて「大阪府の国有地売却をめぐる問題が報道された後、の理財局長から弁護士を通じて『10日間でいいから身を隠してくれ』との連絡を受けた」等とマスコミに情報を漏らし、同日午前中の国会で、のがこの菅野の発言をとりあげたが、同省の佐川局長も籠池の代理人弁護士も、双方が菅野の発言は全くの事実誤認であると完全否定している。 2017年3月の記者会見での籠池泰典に「理事長のご自宅の登記簿とかみると、全部担保に入ってててね。 もうカネないじゃないですか。 このままいったら……」と質問したところ、籠池に「お金と言いなさい。 」とたしなめられ、「ま、どっちでもいいんですけど。 」と返答したところ、再度、籠池に「どっちでもいいことないじゃない。 」と叱られる。 記者会見で所属と氏名を名乗らず質問をしていたため、質問の最中に尋ねられ、「フリーの菅野です」と答えると、籠池に「菅野?あ、菅野さんかー(笑)。 菅野さんかー。 あなたが菅野さんかー。 (立ち上がって)あなたちょっと悪いんじゃないの? 」と言われる。 同年3月、民放各局が、昼のワイドショーで籠池の記者会見の生中継を予定していたが、菅野のみが出てきて記者会見の中止を伝えたため、『』(フジテレビ)は生中継を中止した。 『』(読売テレビ)は生中継を継続したが、が露骨にワイプに苦笑いをする展開となり、菅野が「おそらく籠池さんがもってはるもんが全部出てきたら、内閣が2つ分くらい飛ぶと思うんです。 みたいなどうでもエエって話になると思うんですが」などという発言を行ったとたん、生中継が打ち切られてCMとなった [ ]。 籠池泰典の息子の籠池佳茂は、安倍総理からの献金を示すものとして示された100万円の振込伝票は「菅野完の提案による捏造」であり、両親は菅野完ら反政府主義者に利用された被害者であると著書で語っている。 生長の家 [ ] 菅野はの元信徒が日本会議の成立にかかわっていると主張している。 一方、生長の家本体については「三代目総裁・谷口雅宣のもと過去の「愛国宗教路線」を放棄し「エコロジー左翼」のような方向転換をして」 いると述べているほか、雅宣が「『生命の実相』の長版を停止」するなどしていると主張している が、実際には教団が『生命の実相』を出版しないのは著作権を管理しているがに参加して教団に出版を認めない方針になったためであり、菅野の発言は事実に反する。 日本会議会長のは「生長の家がらみの内紛に巻き込まれるのが私は嫌」とコメントしている。 出版差し止め仮処分から仮処分取り消しまで [ ] 出版停止の申し入れ [ ] 事務総長のは4月28日、菅野完名義の初の著書『日本会議の研究』を出版したに対して、「裏付けの取れない証言や断片的な事象を繋ぎ合わせ、日本会議の活動を貶める目的をもって編集されており、掲載されている団体・個人の名誉を著しく傷つける」として、出版停止を申し入れた。 特に「日本会議の運営が、宗教的背景を持つ特定の人物によって壟断(注:ろうだん。 利益を独占すること)されていると結論付けていることは、全く事実に反する」としている。 また、扶桑社には抗議の電話が何本か寄せられた。 菅野がTwitterで日本会議の出版停止要求に抗議したところ、話題を呼んで著書の売れ行きが好調になったという [ ]。 日本会議事務局の調査では、『日本会議の研究』は、団体・個人について「虚実、装飾、誹謗中傷、事実誤認、印象操作、 著作権侵害、肖像権侵害、プライバシー侵害など」が150箇所以上存在するとしている。 また、「古い資料も引用して一見、実証的? にレポートしている」ように見えるとしながらも、そので引用されている資料である『証言 』にも事実ではない記述が書かれているとしている。 」「田久保氏の主張では『日本会議の研究』を日本会議の事務局が調べたら『虚実、装飾、誹謗中傷など150カ所以上』の問題箇所があったとのことですが、それは当然でしょう。 当事者が読んで問題箇所がないものなんて書くはずがない。 」「結局、私の本が自分たちを貶める目的で書かれたと言いたいだけの、主観的な印象論に過ぎません。 」などと反論している。 宗教学者のは、出版停止の申し入れを行った理由について、特定の宗教団体が日本会議で主導権を発揮している等の意見が出ると活動に支障が出るためではないかと推察している。 保全命令事件 [ ] 『日本会議の研究』の6箇所の記述により社会的地位が低下したとして、同書で言及された人物がに対して販売差し止め等を求めた仮処分を申し立てた。 この裁判で、2017年1月6日(関述之裁判長)は、うち1箇所の記述について「菅野氏の説明以外に客観的な資料がなく、男性に取材していないことを菅野氏が認めたこと」を理由に、「真実でないと言わざるを得ない」とし、販売差し止めの仮処分を決定した。 東京地裁は、出版差止の仮処分において、同書で言及された人物の言動ばかりでなく、「理想社会100万部運動」において自殺者が出たことについても取材メモ等がないことを理由とした(仮処分決定書の記載による)。 1月11日、扶桑社は当該部分2行分を抹消した修正版を「当面の措置」として販売するとした。 1月13日、日本出版者協議会は、仮処分決定に対し、「あまりに粗雑で、説得力に欠ける」などと抗議した。 1月24日、は扶桑社による仮処分執行停止の申立てを却下、扶桑社は、「保全異議の申立は継続中であり、今後、弊社の主張は異議審の場において展開してまいります」と述べた。 3月31日、東京地裁(裁判長)により仮処分取り消し。 学歴詐称疑惑 [ ] 自身が管理するSNSアカウント等のプロフィールではを経て、にの大学に入学 、名門大学「で政治学を専攻し、卒業した」としていたが 、下記の女性暴行事件を起こした際には、在学していたのはテキサス大学オースティン校ではなく、2年制のの ()であると報道されている。 事件後、菅野は保釈中に逃亡して日本に帰国している。 セントラル・テキサス・カレッジに在籍していたのは1998年8月までとされる。 米国での女性暴行と国外逃亡 [ ] この節はに基づく疑問が提出されているか、議論中です。 そのため、中立的でない偏った観点から記事が構成されているおそれがあり、場合によっては記事の修正が必要です。 議論はを参照してください。 ( 2018年8月) の報道によれば、8月27日、セントラル・テキサス・カレッジ在学中、当時交際していた同級生の日本人女性に、電話料金の支払いを断られたことから暴行を働き、鼻の形を変形させるなどの怪我を負わせ、同年9月5日にキリーン市警察に傷害罪で逮捕され、5月29日、テキサス州ベル郡第2裁判所により罰金650ドル、12か月の保護観察処分が言い渡された。 しかし、この判決が出る前の同年5月23日にも同女性に暴行し、「家族や同居人への傷害罪」すなわちで2度目の逮捕。 保証業者に立て替えさせ2,500ドルの保釈金を納め保釈されるも逃亡し、1999年6月25日に開かれた公判にも出廷せず、当日出された「仮判決文」では保釈金没収が宣言され、「被告の再逮捕の令状発行を求める」と記された。 テキサス州ベル郡当局は、米国での菅野の逮捕状について「アクティブ(有効)です」と断言。 弁護士の島伸一は、テキサスの刑事訴訟法では州外に出れば時効は停止し、逮捕状が有効であれば逮捕される可能性があるとしている。 菅野本人は自ら運営するホームページで、報道された2件の暴行事件を事実と認め、自身が「国外逃亡中」の身であるとした上で「実母の死去や生活に追われ出頭することができないまま、司法機関や相手方からの強い要請もなく、裁判が収束に向かったと合点しておりました。 」と説明し、認知行動療法などのプログラムを受けていると弁明した。 なお、菅野は週刊現代の記事が掲載された直後の、2017年10月4日から出演していたのを降板した。 日本での強制わいせつ [ ] 2012年7月9日、菅野が自身が携わっていた政治運動に賛同した女性を都内に呼び出した際、「某国会議員が俺のことを公安経由でかぎまわってる」「尾行されている」などと真偽不明の説明をし、「すぐにパソコン作業をする必要があるから家(被害者宅)に行っていいか」と懇願。 録音を条件に応じた女性が悲鳴を上げるも押し倒し「抱っこして」と性行為を強要、キスを迫るなどの性的暴行を加えたとして、被害者女性が2015年末に220万円の損害賠償を求めて菅野を提訴した。 被害者から謝罪や損害賠償以外に「twitterアカウントを削除」「女性の権利問題に関する言論活動を今後しないこと」を求められたため示談交渉は決裂した。 菅野は当初、「性的な行為を働いた」と認めて謝罪文を書き署名・捺印していたが裁判になると主張を180度変えた。 一審・東京地裁の判決後に菅野側は「(性的暴行の)回数が1回で短時間」「特に性的自由侵害の程度が高い部位には触れていない」「事件報道で社会的制裁を受けた」と主張して、「慰謝料は5万円を超えることはない」と慰謝料100万円の減額のために控訴した。 2018年2月8日、同訴訟の控訴審判決が東京高裁でおこなわれた。 阿部潤裁判長は女性側の主張をほぼ認めた一審・東京地裁判決を支持し、「慰謝料100万円は高額ではない」「不当な社会制裁ではない」「被害者の苦痛は慰労されていない」として菅野側の控訴を棄却した。 被害女性は高裁による控訴棄却判決後、被害者は、「心からの反省の言葉が得られないことで、より傷つきます」と述べた。 その後菅野はへの上告を行わないと述べた。 本事件を含め「自分の加害癖、ハラスメント癖」「自分の子供さえを含む自分の周りにいる「自分より弱い人」「自分より立場の悪い人」に対して、自分は極めて横暴に振る舞い、相手の尊厳や自己決定権を踏みにじる行為に及ぶことが往々にしてあることを、痛感した」ため、2018年7月現在もをはじめとする様々なプログラムを継続して受けていると述べた。 2019年5月、警視庁は菅野を強制わいせつ未遂容疑で書類送検した。 容疑を大筋で認めているという。 尚、被害者は仕事を辞め、精神カウンセリングと治療のために病院に通い続けている。 団体の運営に関わっていた木野寿紀らが募金の使途を検討していた段階で菅野の着服が発覚し、木野らが菅野に確認を求めようとするも連絡を取ることができなかった。 2013年11月3日、菅野は着服額を口座に返還し、2014年2月6日に着服の責任を取る形で「今後、反差別運動には一切関わらない」旨の誓約を行った。 また、今後Twitterをする際は必ず実名を明らかにして行う旨の誓約もし、ハンドルネーム(ノイエホイエ)から実名での運用に切り替えた。 過去の発言等 [ ]• 2018年3月10日から14日にかけ、ツイッターで「氏と氏が編集部に『自分たちを起用せよ』と言った」などの書き込みをしたが、事実でないことが判明している。 2017年10月18日のメルマガにおいて、「希望が腐ったのはがいたから」との記事を執筆。 同年10月20日に上杉隆から、全くの事実無根であると抗議文が出されている。 2018年4月にツイッターにおいて、「デモの主催者が『お昼ご飯出ますので食べて帰ってください』と発言したのを目撃したのは(略)の水島さんだけですねw」と投稿。 これについて日本文化チャンネル桜代表取締役社長のは、全くのデマであるとして抗議状および警告状を菅野に送った。 2019年5月、は、菅野が「広告主である高須克弥の名前を原稿に書くなと言われたので、『週刊SPA! 』巻頭コラムを降ります」と発言したことに対し、スポンサーとして編集部に圧力をかけるようなことは無く、『週刊SPA! 』にも広告を出していないと反論した。 菅野は原稿から高須の名前を削除する代償として原稿代金の引き上げを持ちかけている。 なお、菅野が『週刊SPA! 』巻頭コラムを降りるという騒動があったのは、日本での性的暴行事件で菅野が書類送検された直後である。 「激論!安倍政権と官僚」(、2018年4月28日放送)• (2018年3月31日)• (2018年4月14日)• (2018年5月19日)• (2018年6月9日) 著作 [ ] 単著 [ ]• (noiehoie名義)『保守の本分』、2013年9月1日。 『日本会議の研究』扶桑社新書、2016年5月1日。 共著 [ ]• 菅野完、、、、『日本会議をめぐる四つの対話』ケイアンドケイプレス、2016年12月11日。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 早稲田大学. 2016年10月28日閲覧。 デジタル. 2017年5月18日. ローソンHMV公式サイト• 菅野完の個人サイト。 2008年9月1日。 PRESIDENT 2016年8月15日号. プレジデント社 2016年11月23日. 2017年4月18日閲覧。 旧「People's Front Of Anti-Racism」からのお知らせ 2016年12月27日. 2018年2月24日閲覧。 : p. 夕刊1面. 2016年9月5日. [ ]. 、ハーバービジネスオンライン。 2016年8月1日. 2016年8月9日閲覧。 , p. , pp. 13-14. 、、2016年8月29日、2017年4月4日閲覧。 、日刊SPA! 、2012年5月30日、2016年5月26日閲覧。 2012年7月12日. 2016年8月5日閲覧。 , pp. 140-145. , pp. 144. 大槻慎二「」『WEBRONZA』2016年6月2日。 , pp. 5-11. 編集部 2016年5月20日. 2016年7月4日閲覧。 ダイヤモンド・オンライン編集部 2016年5月20日. 2016年5月25日閲覧。 「」『』2016年6月6日、 2頁。 2016年6月19日. 2016年6月19日. 「」『』2016年7月14日。 : p. 夕刊4版 1面. 2016年9月5日. 2017年2月28日閲覧。 , pp. 32-41. 、、2016年8月29日、2017年4月4日閲覧。 朝日デジタル• リテラ 2017年3月15日• 籠池家を囲むこんな人たち 青林堂• adora 2017年03月18日 10:40• 「安倍政権と共に改憲を目指す日本会議の宗教的背景」菅野完『宗教問題 vol. 14』• 日本会議. 2017年3月14日閲覧。 2016年5月4日. BuzzFeed. 2016年5月25日閲覧。 朝日新聞. 2016年5月12日. 2016年5月25日閲覧。 (2016年5月16日)、、2016年7月4日閲覧。 , pp. 38-39. , pp. dot.. 朝日新聞出版 2016年7月6日. 2016年8月5日閲覧。 寺田喜朗「 」 『現代宗教2017』、公益財団法人 国際宗教研究所、2017年1月31日、 101-125頁、。 2017年1月6日. 2017年1月6日. の2017年1月6日時点におけるアーカイブ。 2017年1月6日. 2017年1月26日. 2017年2月2日閲覧。 2017年1月7日. [ ]. 2017年1月11日. 2017年1月13日. 2017年1月24日. 2017年2月2日閲覧。 塩入彩 2017年3月31日. [ ]. 2017年3月31日. 2017年3月31日. 2017年3月31日閲覧。 菅野完の個人サイト。 2009年1月17日。 [ ]• 週刊現代. 講談社 2018年7月30日. 2018年7月31日閲覧。 週刊現代. 講談社 2018年7月30日. 2018年7月31日閲覧。 「菅野完氏 米警察が女性暴行で逮捕状 いまも「国外逃亡中」の身だった!」、『週刊現代』2018年8月11日号、講談社 pp. 52—54• 菅野完の個人サイト. 菅野完 2018年7月30日. 2018年7月31日閲覧。 時事通信. 2019年05月22日07時12分. 2020年02月19日08時50分閲覧。 2018年2月8日. 2018年2月15日閲覧。 2017年7月21日. 2018年3月11日閲覧。 週刊金曜日 2018年3月17日. 2018年3月17日閲覧。 弁護士三浦義隆のブログ 2017年8月8日. 2018年3月11日閲覧。 『』2017年4月22日号 被害者女性が裁判で証言した菅野完「性的暴行」疑惑• 週刊金曜日 2018年3月17日. 2018年3月17日閲覧。 [ ] 2017年8月16日. 2018年2月15日閲覧。 2017年8月15日. 2018年2月15日閲覧。 関根和弘 2018年2月8日. ハフポスト. 2018年5月4日閲覧。 2020年2月19日閲覧。 (産経新聞、2019年5月22日) 閲覧日:2020年2月19日• 「」、『週刊金曜日』• ツイート. より 2018年3月1日閲覧。 [ ]• 2018年7月31日閲覧。 2018年8月1日閲覧。 2018年8月1日閲覧。 2018年8月1日閲覧。 2018年8月1日閲覧。 参考文献 [ ]• 「「日本会議」批判に大反論! 」『』、、2016年6月25日、。 外部リンク [ ]• (メルマガ、サロン)• - チャンネル•

次の

【対談】菅野完×三春充希「選挙は最大の世論調査である――2019年参院選をどう見るか」|武器としての世論調査|三春 充希,菅野 完|webちくま(1/3)

菅野 完

立憲民主党の問題児、石垣のりこ氏。 放射能デマの元祖・おしどりマコと手を取り合って、山本太郎や共産党と同様に「消費税廃止」を主張している。 立憲民主党は消費税8%死守というスタンスなので、明らかに反党行為。 しかも、枝野代表の面前で1度ならず2度も「消費税廃止」を訴えたので、立憲民主党支持者の怒りを買った。 そんな石垣のりこ氏は、菅野完が熱心に応援する事実上の「公認」候補。 菅野完が選挙対策を取り仕切っているという疑惑まで浮上している。 また、彼女は、菅野完サロン(菅野完の主宰する)出身で、菅野完の大信者だった。 対する菅野完も、石垣氏を「2000人に1人」の逸材と絶賛している。 石垣のりこ氏は、菅野完サロン出身!菅野完も「2000人に1人」の逸材と絶賛!? 菅野完のネット番組でも、この件が紹介されている。 メルマガのみならず機関誌まで購入するとは、かなりの熱の入れようである。 それに対して、菅野完も自身のメルマガで、石垣のりこ氏のことを「2000人に1人」の逸材だと絶賛していたようだ。 なんとも微妙な褒め方だが、他人の悪口しか言わない菅野完にしてみれば、精いっぱいの誉め言葉なのだろう。 石垣陣営の広報戦略を菅野完が担当!? 菅野完と石垣氏の濃密な関係をうかがわせる状況証拠がある。 まず、以下をご覧いただきたい。 共産圏を連想させる石垣陣営のポスターを、菅野完ご本人が自ら紹介し、コメントしている。 次にご覧頂きたいのは、菅野完が発行している機関紙の最新号。 制作されたのは、ほぼ同時期。 拡大してみよう。 デザインや色遣いやフォントが、そっくりである。 また、菅野完はたびたび東京から宮城に赴き、石垣事務所に出入りしている。 何をもって「心がこもってない」のか不明だが、いずれにせよ、「連合」は消費増税を求めており、真逆の消費税廃止を訴える石垣陣営を手伝いたくないのは当然のことだろう。 むしろ、菅野完や石垣氏は、「連合」が心ならずも手伝ってくれていることに感謝することはあっても、批判するべきではない。 こういうのを「恩知らず」という。 しかし、菅野完は「人が集まっていない」「選挙体制を見直せ」とまるで選挙参謀のような口ぶりだ。 ここでも、菅野完が石垣のり子氏のために人員集めをし、全面的に応援していると暴露されている。 石垣氏のTwitterも菅野流喧嘩殺法! 一方、石垣氏も、信奉する師匠・菅野完をまねたのか、下劣極まる喧嘩を多方面で仕掛けている。 自民党の対立候補の愛知治郎氏に安部総理への嫌味をぶつけてみたり 🔸大相撲でトランプ氏にゴマスリ 🔸謎のタイミングで新喜劇に登場 🔸「恥を知りなさい」演説 🔸芸能人との頻繁な会食 🔸ゴルフでセルフィ その間、自民党は予算委員会での本質的議論を拒否。 パフォーマンスと保身ばかりの現実逃避政権に、子どもたちの未来は託せません。 — 石垣のりこ norinotes 安倍総理に直接意味不明なリプを投げつけている そ れ は あ な た で す 😡 首相激怒「金融庁は大バカ者」 官邸主導、異例の火消し:朝日新聞デジタル — 石垣のりこ norinotes 師匠が師匠なら、弟子も弟子とはこのこと。 菅野完は、性的暴行と女性暴行の性犯罪者 そもそも菅野完とは、1997年の在米中、交際中の女性に電話料金の支払いを断られたことから暴行に及び、傷害罪で逮捕され、その後も暴行を再び働き、有罪判決後に国外逃亡したとんでもない人物だ。 また、2012年7月にも、彼の政治運動に賛成する女性をベッドに押し倒し「怖いねん、抱っこして」と性行為を要求し、キスを迫るなどの性的暴行を加えた。 2019年5月、警視庁は菅野を強制わいせつ未遂容疑で書類送検した。 菅野完とは、国外逃亡中の性犯罪者である。 政治知新は、強制わいせつ犯、女性を暴行した挙句国外逃亡中の菅野完、そして性犯罪者・菅野完が全力で応援する弟子、喧嘩上等の石垣のりこさんを、生暖かく見守っております。

次の