藤浪 合コン。 藤浪と合コンした関西テレビの女子アナは誰?谷元星奈と竹上萌奈?合コン場所はどこ?

阪神の藤浪晋太郎、21人の水着美女とのクルーザー合コンでゲッソリ?

藤浪 合コン

3月14日に藤浪晋太郎,伊藤隼太,長坂拳弥の3選手が参加した食事会は合コン だったのではないかと言われております。 また、 3月28日に合コン相手の20代女性二人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。 この20代女性二人はいったい誰なのでしょうか? 今回は本件の詳細に加え、20代女性の名前や食事会を行った自宅住所、さらに感染経路について調査しました。 それでは詳しく見ていきましょう。 藤浪,伊藤,長坂の食事会は合コンだった? 藤浪達は合コンってことで確定はした。 回復を祈る — はいは ichiurdgioitd 先日、藤浪晋太郎,伊藤隼太,長坂拳弥の3選手は、3月14日に彼ら3名を含めた選手5名と社外の方7名と会食をしたと報じられておりました。 そして 、今回の報道で社外の方7名の内、2名が20代女性であることが分かりました。 いわゆる 合コンかなあと思いましたが、実はちょっと違うかもしれません。 伊藤選手の奥さんも同席していたという情報があります。 藤浪と濃厚接触した女性二人が陽性と出て「こんな時期に合コンは不用意だったのでは。 てか妻子持ちの隼太はどうした」と思ったら、どうやら隼太の奥さんも同席していた上に誰かの家での食事会だったらしく「ほな合コンちゃうなぁ」となった。 すまん藤浪。 まぁ食事会でも今はアカンかもしれんが。。 もしそうじゃなかったら、根拠なく藤浪選手達を傷つけることになるので。 ツイッターでありがちな事象ですね。 さて、肝心の20代の女性二人ですが、新型コロナウイルスであることが分かりました。

次の

藤浪晋太郎の合コンに関するガチの内部告発が発見されてしまう

藤浪 合コン

藤浪晋太郎らと食事会 合コン の20代の女性3人も感染 報道にあったのは、3月28日に大阪府で新たに15人が新型コロナウイルスへ感染したといった内容。 そのうち、 大阪市の20代の女性2人は阪神タイガースの藤浪晋太郎選手と3月14日に食事会をしていたとのことです。 さらに、本日29日に新たに一人の女性が感染したとの報道がありました。 球団によると、これを受けて7選手を再調査したらしいです。 その結果「12人」という人数は、藤浪がその食事の 席に到着した時点のもので、その後に社外メンバーが入れ替わった可能性があるそうです。 ただし、食事会が開催された知人宅は数部屋あるため、正確に把握しづらく、延べ人数については「分からない」 としています。 これにより、 藤浪選手は合コンでコロナに感染したとの声が多く上がっています。 藤浪選手は感染が報道された当時は、味覚や嗅覚の異変から自分から申し出たことで、その判断力や行動力意識が素晴らしいと賞賛されていました。 しかしこの時期に12人の食事会で感染したことにより、 「プロ意識が不足している」「リスク管理意識の欠如」などと評価がだだ下がりしている模様です。 この合コンでの感染が事実だとすると、さすがに印象は変わってきますね…。 藤浪晋太郎と食事会 合コン の20代女性3人は誰? この20代女性3人について、誰であるかは判明していません。 おそらく一般人の方ではないでしょうか。 大阪府の保健医療室医療対策課によれば、藤浪選手らとの関係性は「分からない」とのことで、女性たちの職業については「調査中」ということです。 藤浪晋太郎らの食事会 合コン がクラスターになる可能性も 今回この食事会で6名の感染者が判明していることから、この集団会食がクラスター 感染者集団 になる可能性が出てきています。 揚塩球団社長は会見にて以下のように答えています。 「プロ野球界では初めて感染者が出たことを大変深く重く受け取っております。 html 他球団では外出禁止などの措置が取られている中、阪神は指導した上で個々の判断と自覚に委ねていましたが、実際に多くの感染者が出てしまったことに、 「もう少し厳しく外出禁止というふうな形で臨んでいた方が良かったのかなという反省もございます。 結果的にこのようになりましたので、大変申し訳なく思っております」 と謝罪しています。 そうなるとまた阪神内だけではなく、他球団にも感染者が出る可能性も十分に考えられます。 日に日に感染者は増加していますので、少しでも抑えるために不用意な外出は控えるべきですね。 伊藤隼太は不倫とのとばっちりを受ける 今回、感染が確認された大阪市の20代の女性3人が食事会に参加していたとのことで、既婚者である 伊藤隼太選手にも注目が集まっています。 食事会に参加していることが報道された伊藤選手は、既婚者であるがゆえ不倫ではないかと言われているようですね。 伊藤選手は過去に二股報道があったこともありましたので、女性にモテるのか女グセが悪いのか分かりませんが、今回の報道が事実であればこっぴどく奥様に怒られるのではないでしょうか…。 しかも奥様にも感染したことが報道されていますので尚更ですね。 伊藤隼太へのみんなの反応 藤浪晋太郎ら阪神選手含め実は13人以上の合コンだった?!プロ意識がない行動だと世間で話題に!まとめ 報道の通り、実は13人以上の合コンだった場合は相当やばいですね。 このご時世で会食という名の合コンをやっていたのであれば、プロ意識が低いです。 恐らく今回の感染により、プロ野球の開幕はさらに延期されるでしょう。 プロ野球ファンからしたら、少し残念ですね。 もう少しプロ意識をもった行動をしてほしかったものです。 これ以上のプロ野球界からの感染者が増えないことを祈るばかりです。

次の

阪神の藤浪晋太郎、21人の水着美女とのクルーザー合コンでゲッソリ?

藤浪 合コン

スポンサーリンク 阪神・藤浪晋太郎投手が20代女性と合コン? 阪神選手らと食事の20代女性2人も感染 大阪府は、新たに15人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。 いずれも軽症か無症状。 このうち大阪市の20代女性2人は、既に感染が判明している阪神の藤浪晋太郎投手らと食事をしていたという。 その女性は3月28日に大阪市で新型コロナに感染していることが分かりました。 新型コロナの潜伏期間は個人差があり最大で2週間程度と言われていますので、藤浪投手が先に感染していてうつしたのか、もしくは感染していた女性と食事会をしたことにより藤浪投手が感染したのかは分かりません。 少し前まで、新型コロナの自主的な検査・陽性発表で賞賛の声が挙がっていましたが、今回の報道で一気にイメージダウンしています。 20代女性と食事会というニュースの報道がされていますが、これは「合コン」だろ。 と言った声もネット上には多く、現在の新型コロナの感染が拡大している中で、合コンに出かけるとは社会人として自覚がないと言った批判の声が殺到しています。 藤浪投手と合コンをした20代女性は誰で顔写真は? 藤浪 合コンなのか?キャバクラなのか? はっきりさせたほうがいいんちゃう? — 福井大介(不動産屋) fukuidaisuke2 3月14日に阪神の藤浪投手と20代の女性が食事会という「合コン」をしていたとネット上で騒がれています。 大阪市内の20代女性という報道がされていますので、大阪市内に在住の女性であることは間違いなさそうです。 食事会には合計で12人が参加していたそうですが、今回は新たに新型コロナに感染が報告された20代の女性二人に焦点を当てて調査しました。 しかしこの食事会と報道されている合コンの参加者について、現在は明確に分かっておりません。 報道では20代女性の名前は公表されていませんので、一般人であることには間違いはないと思います。 この食事会に、既婚者である伊藤隼太選手が参加してとういうこともあり不倫では?と憶測がされているところもありますが、他の選手の彼女であったりと合コンではなく身内内の食事会であって欲しいですね。 藤浪投手の食事会 合コン についてネットでは批判の声が多い! 自ら本名を公表してくださいと申し出た英雄扱いされたり他球団が自粛してるなか合コンで濃厚接触 してコロナ貰った軽率野郎扱いされたり藤浪くんも株価の変動忙しいっすね — みあり miari4946 今回の3月14日に新型コロナに感染した20代女性二人と食事会をしていたと報道されており、ネット上では「合コン?」とまで言われています。 調べたところによると、報道ではあくまでも食事会と表現がされていますがネット上では「合コン」と言われています。 恐らくですが、合コンと言われているのはあくまでも憶測であり、本当に合コンであったのかは定かではありません。 しかしながらネット上では批判の声が殺到しています。 こんな時期に会食とか舐め腐ってんだよ。 ネット上での声では、厳しくも引退しろという厳しいコメントもあります。 また、開幕はどうするのだ?と言った声も挙がっています。 藤浪投手の20代女性二人との食事会(合コン?)まとめ 球団「藤浪選手は若者への啓発の為に〜• 今回の報道ですが、 あくまでも食事会という表現で報道をされており、本当に合コンであったのかは定かではなくネット上での憶測となります。 藤浪晋太郎投手は新型コロナの陽性反応が出たといち早く報道がされていましたが、今回の20代女性二人が先か?藤浪選手が先か?明確にはわかっていません。 日々感染者が拡大していく中で、政府も外出を自粛を要請している情勢の中で、有名な野球選手でありながら外へ食事に出かけるのはあまり良い感じはしませんね。 しかしながら、1日でも早く藤浪投手をはじめとした感染者が回復するのを祈るばかりです。

次の