皇帝 の 一人 娘 漫画。 动漫

【スカッとした話】娘『父親いらねーよ!』俺「じゃあ出てけ!俺お前の父親じゃないしw」娘『え…?』→結果www【漫画動画】

皇帝 の 一人 娘 漫画

特工黑化,异界称王• 奶皇帝养成记• 死亡游荡的末日,你和我的旅程。 回归都市成为最牛插班生• 手撕渣男恶女• 顺我者昌 逆我者亡• 皇上快干了这碗鸡汤!• 逆境成长,堪破武之极道! 天地不仁,冥神有意• 千年前的祖师爷来教你打怪。 玩世不恭却武力暴表的修仙校长• 霸道公主揭晓妻管严的最终奥义• 大型修罗场至今未翻车• 中二少女与御史大人• 女帝当政 男色误国• 屌丝统领三千机娘• 手撕绿茶,狂虐渣男• 如何守护挚爱之人• 恋爱都没谈过的人怎么追影帝• 凡间展开了一场荒诞闹剧• 我的妃子是通灵少女• 守护我方轩宇,千秋在线刚枪• 是男人就上一百层• 千年妖兽的爱恨痴怨.

次の

动漫

皇帝 の 一人 娘 漫画

漫画「皇帝の一人娘」133話のネタバレ ハーベルに、父親のしたことを無かったことにはできないと言われたリアは、もちろんそうだと返事をし、彼はびっくりする。 うちのパパ悪者だもんと言うリアに、そんなこと言ってよいのかと慌てるハーベル。 いい人だなんてカイテルに言っても、頭をぶつけたのかと言われるだけだと彼女は考えているのだった。 この先も幾度となく、このような敵意にさらされるだろうが、カイテルのしてきたことを考えたら仕方ない。 だが、自分までハーベル達のような人を敵としてみたくはない。 彼女は髪を結んでいた青いリボンをはずすと、ハーベルの傷だらけの手に包帯代わりに巻く。 これあげるから大切にしてと、リアがいうとハーベルは顔を赤らめ立ち去った。 今さら逃げなくてもいいのにと、微笑ましく見送るリアなのだった。 カイテルの誕生日を祝うために、国内外から集まった賓客たち。 1人また1人と帰国する。 毎年のことだが、今年は特にもの悲しく感じる。 もうすぐプレツィアのハーベル達も帰り、別件できたヴィテルボのアヒン達も帰るそうだ。 同じタイミングで自分の元から去っていく彼らに、孤独を感じるリア。 イリンももうすぐ結婚していなくなる。 自分の侍女だから、結婚式に参加したいのだが、カイテルにどんなに頼み込んでも保安上の問題で許可してもらえなかった。 どうしても参席したいのなら首都で式を挙げさせろとカイテルに言われたが、イリンの両親が高齢で首都まで来れないのだそうだ。 そしていよいよイリンも皇宮から去る時が来た。 イリンに結婚祝いを渡すリア。 遠くに行くので、今後滅多に会えないであろう。 リアは、イリンを自分の姉だと伝える。 イリンは涙ぐむ。 そしてセルイラがイリンを連れていく。 城から1人いなくなるだけなのに、心がからっぽになるようだ。 イリンの存在は自分にとって大事なものだったのだ。 リアの様子を見て心配したアシシが気遣う。 二度と会えなくなるわけじゃないから平気と、気分を持ち直し、カイテルに会いに行こうと彼を誘うリア。 人生は出会いと別れの連続だが、カイテルはいつも執務室にいる。 いつも通り、あの椅子に腰掛けて。 当たり前のことだが、今日はとりわけ嬉しく感じるのだった。 漫画「皇帝の一人娘」133話の感想 ハーベルというリアのファンが1人増えましたね。 国をメチャクチャにした男の娘なので、彼女に責任はないとわかっていはいてもなかなか受け入れ切れないですよね。 もしかしたら身内も殺されているかも知れない。 それでも素直に対応しているハーベルはすごいと思います。 まだ子供なのに。 戦争なので、それぞれが違う正義を持っており、どちらかだけが一方的に悪いなんてことはないとは思うのですが、せめて子供世代のリア達だけはわだかまりなく上手くお付き合いしていって欲しいですね。 そしてついにイリンがいなくなりました。 物語の序盤から登場し、リアにいじられている侍女でしたが、リアにとってかけがえのない存在だったようですね。 あれほどおしゃべりだの、うるさいなど小馬鹿にしていたリアですが、それだけ気を許し、家族のように思っていたんですね。 皆それぞれの家、帰る場所に戻り、取り残されるリア。 そんな彼女にとって絶対的な味方となるのがカイテルです。 こういう、どんなことがあっても自分の味方でいてくれる傍にいてくれる存在というのは、本当にありがたいですよね。 しかも彼女にはアシシもいます。 一時的にリアは孤独感を感じましたが、実はたくさんの愛情に包まれているんですね。 それがまた彼女の自信になり、強みになります。 そういえば最近ペルデル見ていない気がする。 彼は今どうしているのでしょうか。 元気だといいですね(笑) それではここまで読んで下さってありがとうございました また次回もお楽しみに.

次の

动漫

皇帝 の 一人 娘 漫画

クリックできる目次• 皇帝の一人娘はイケメンと親子になる転生漫画 あらすじ 「リア」の人生は、25歳の若さであっけなく幕を閉じてしまう。 ところが、どういうわけか目を覚ますと天下を取る皇帝の一人娘に!? 皇女となったリアを待ち受けていたのは、最強のツンデレパパ「カイテル」。 大陸に悪名と恐怖を轟かせた血も涙もない暴君、身内にも容赦ない非情なこの男の下で、果たしてリアは生き残れるのだろうか!? そんな父親との日常をたくましく生き抜く娘の奮闘記、いよいよ始まる!! ざっくり説明するとこんな感じ。 主人公は死んで皇帝の娘として転生• 皇帝は超暴君• パパがいじわるだけどイケメン• イケメンの護衛騎士が登場する• 生き延びるために媚びを売りつつたくましく生きる 父親のカイテルは、なんでもかんでもすぐ処刑してしまうような暴君。 生まれたばかりのときに主人公のリアも殺されそうに。 そのときは何とか生き延びて、その後も媚びを売りつつ、 そんな父親との殺されない為の駆け引きをシリアスに・・・ではなく比較的 コミカルに描いています。 最初は転生して赤ちゃんの状態から物語はスタートするので、「 はやく大人になったところが見たい」とヤキモキ。 どんどん大きくなっていくと、登場人物とのやりとりが楽しくなっていきます。 登場人物 登場人物はそんなに多くないんですが、男性陣はほぼ 全員美形です。 さすが少女漫画。 アリアドネ 引用元:皇帝の一人娘 この物語の主人公。 通称「 リア」 転生してるので、見た目と中身の年齢が一致しておらず赤ちゃんの時から思考は完全に大人。 その為心の中で暴君パパに対してツッコミばっかりしてるので、第一印象はツッコミキャラ。 大人ゆえに、ちょっと冷めたような感じなんだけど、• 父親「 カイテル」と打ち解けていく様子• 護衛騎士「 アシシ」との主従関係 このあたりが描かれるようになってから、面白さが更にUPしますね。 特に「アシシ」とのやりとりは胸きゅんです・・・。 そして、大人になるとめちゃめちゃかわいい・・・!w カイテル 引用元:皇帝の一人娘 リアの父親。 超イケメンです!皇帝です!暴君です! 基本、人としての感情みたいなものを出すことは少なく、温かみのある表情は見えません。 怒ることはあっても、笑ったりすることはほぼナシ。 それは娘のリアに対しても。 しかし、だんだんと娘に対して愛情を持つようになりデレていく様子が・・・ごちそうさまです。 オイシイ こんな人が父親だったら、鼻血でるわ。 アシシ 引用元:皇帝の一人娘 リアの護衛騎士になる「 アシシ」 すごい強くて恐れられているくらいなのに、実際のアシシはヒョロっとしていて少し頼りない感じ。 グリーンゴールドの瞳に・・・やられるw 強いけど、ひょろい。 その ギャップ萌えが少女漫画の王道かも。 カイテルがグイグイ系の強引男だとするとアシシは優男的な良さがある。 (実際は国内で1番強いけど) 男性キャラで1番人気なのもアシシで、リアとの発展はあるのかな~?どうかな~?というところが楽しみです。 最新話まで読んでみた感想 リアの大人びたセリフや、 つっけんどんな態度が苦手という方もいるけど私はすきです。 特にアシシとの駆け引きや、カイテルとの喧嘩のシーンは何回も読んじゃいました。 最新話あたりだとリアも大人になっていて、父親との関係がはっきりしてきています。 もうね、ただの娘が好きなパパ。 本当に萌える。 作品の基本情報 モバイルではスライドで全表示できます。 作者 原作:YUNSUL 漫画:RINO() 連載サイト 、 原作 韓国小説 Amazon評価 4. 7() ジャンル 転生,ファンタジー,家族,恋愛 類似作品 ピッコマとコミコで連載されていますが、 若干翻訳の違いがあるので登場人物の名前もニュアンスが違います。 ピッコマ・コミコ、どちらも待てば無料で読めますが 私はピッコマ派です。 気に入ったら単行本を買うのもオススメ。 やはり紙媒体でも欲しくなるよね。 皇帝の一人娘 感想まとめ 以上、「」の感想・レビューでした。 今もっとも楽しみにしてる連載の1つです。 原作は完結してるので、気になった方は検索すると結末が若干読めちゃうけど・・・。 読まない方がいいです! 私は少しネタバレを踏んでしまって後悔したんで!w• 親子愛がすき• ツンデレ系イケメンがすき• 転生ものがすき• 草食系男子がすき• 無料で読みたい こんな方にオススメです!ぜひ、読んでみてください。

次の