マイクラ エンド。 【マイクラ】エンドシティの探し方について解説!帰還するための対策も | ひきこもろん

【マイクラ】エンドポータルが開かない方必見!100%開通する置き方があります【統合版】

マイクラ エンド

エンドの特徴 マイクラのエンドはサバイバルモードでの一つのゲームクリア要素があるバイオームです。 エンドには「」が大量におり、注意しないと大人数から攻撃されてしまします。 また、外周に落ちると1発で即死と言う危険性や、ラスボスの「エンダードラゴン」と戦える場所でもあります。 エンドの行き方 まずは要塞を見つけよう! エンドに行くには要塞を見つけなければいけません。 要塞の見つけ方は「」を投げて、 エンダーアイが反応した方向に行きましょう。 要塞が見つかればエンダーアイは真上に飛ぶようになりますので、その真下を掘り進めば要塞がみつかります。 要塞の中にあるエンドポータルを探す 要塞の中にはエンドポータルというエンドに行くための装置があります。 要塞は迷路のように複雑なので、1回通った道は丸石などで塞ぐと迷わなくなり効率的です。 エンドポータルにエンダーアイをはめ込む エンドポータルを見つけたら、エンダーアイをはめ込みましょう。 エンダーアイは全部で12個必要になりますが、稀に何個かはまっていることがあります。 エンドに行く前に装備の確認! エンドに行くと エンダードラゴンを倒すかプレイヤーが倒される以外の脱出方法がないので、しっかりと準備を整えていきましょう。 倒されてもいいように、エンドポータルの近くで寝ておくとリスポーンからのタイムロスがなくなります。

次の

【統合版マイクラ】ジ・エンドへの行き方!要塞のエンドポータルを探そう編!

マイクラ エンド

— 食料やツルハシ、剣など必要最低限の装備。 少し補足しておくと、 エンダーパールはジ・エンドに居るエンダーマンを倒せばいくらでも入手できます。 そのため出発前にエンダーパールの数が少なくとも、道中で補充しておけばOKです。 さらにそのままエンドシティを攻略する場合はこちらも準備しておきましょう。 アイテム名 必要な理由 落下耐性のブーツ シュルカーへの対策。 高所での作業が多いため。 アイテムボーナス(ドロップ増加)の剣 シュルカーの殻のドロップ率を上げるため。 盾 シュルカーからの攻撃を防ぐため。 エンダーチェスト 貴重なアイテムを失わないための保険。 事前に中身は空っぽに。 また 落下耐性とアイテムボーナスのエンチャントはなるべく高いレベルにしておくのがオススメです。 ) ポータルにエンダーパールを投げ入れる 準備が整えばエンドシティを探しに行きましょう。 エンドシティを探すためにもまずは、このような形のポータルを探します。 このポータルは エンダードラゴンを倒すことによって出現。 主にエンダードラゴンが居た浮島の外側で見かけることが多いです。 直接触れることはできませんが、この ポータルの中心部に「エンダーパール」を投げ込むことによって、ポータルを利用することができます。 そうすることで、1000ブロック以上離れた場所にワープ。 ワープした先にも同じようなポータルがあるので、それに向かってエンダーパールを投げ込むと元の場所に帰ることができます。 またポータルを出現させるためにもエンダードラゴンは先に倒しておきましょう。 ポータルを使用するときの注意点 ポータルにエンダーパールを使用するときは要注意! エンダーパールは 投げた場所にプレイヤーを瞬間移動させるアイテムです。 そのため、もし エンダーパールの狙いが外れて奈落に落ちると、そのまま即死してアイテムを全ロストする可能性もあります。 そうならないためにも、ブロックを積み上げて至近距離で投げるようにしましょう。 ブロックを積み上げるときは、が便利です。 泳ぎでもポータルを利用できる エンダーパールを使わなくても、泳ぐことでポータルを利用することができます。 やり方は、 水入りバケツを使ってポータルの上部に水を流し込み、泳いでポータルの中心部に触れるだけ。 泳いでる間はプレイヤーの高さが1マス分になるので、1マス分の隙間しか無いポータルの間をくぐり抜けることができます。 動き回ってエンドシティを探す ポータルを使用してワープに成功したら、コーラスフルーツ(紫色の木)がたくさん生えた場所に飛ばされます。 エンドシティはこのコーラスフルーツのある土地のどこかに存在。 ですが運が悪いとなかなか見つからず、 数千ブロック分の移動をすることもあるので、無事に帰るための対策をしておきたいところです。 ポータルの座標を覚えておく まずは ポータルのある座標をメモしておくこと。 最初に居た浮島に戻るためには、このポータルを頼ることになるので場所を把握しておくことは大事です。 明かりをつけながら探す エンドシティを探すときは、 帰り道の目印となるようにたいまつで明かりを置いていきましょう。 ジ・エンドでは地図を使うことができますが、移動が広範囲になりがちなので使いづらいです。 浮島が離れている場合 ジ・エンドでは、このように地面が繋がっていないことも。 なるべく迂回したいところですが、広い範囲を探すためにも渡らないといけない場合もあります。 浮島の間を渡る方法は主に2つ。 1つ目は ブロックを置いてつなげること。 ただし奈落に落ちてアイテムを全ロストしないよう、細心の注意を払う必要があります。 もう1つは エンダーパールを投げること。 意外と遠くまで届きますが、狙いが外れないよう注意! 浮島の距離があまりに遠いなら、別のルートを探すのも手ブヒね エンダーマンへの対策 ジ・エンドではエンダーマンが大量に湧いています。 おそらくここまで来られた方ならエンダーマンの特性を知っていると思いますが、おさらいしておきます。 エンダーマンの特徴としては、 目を合わせない限り攻撃されることはないこと。 そのため余計な戦闘を避けるためにも、目を合わせず無視しながら進むのがオススメ。 また、相手にするのが面倒ならいっそ 難易度をピースフルにするのも手です。 【関連記事】 とにかく動き回ることが大事 エンドシティはなかなか見つかりませんが、 結局のところは動き回って探すしかありません。 エンドシティ自体は 背が高い上に、明るいので遠くからでもちゃんと確認することができます。 そのため見落とす可能性が低いので、ひたすら移動しながら探し回りましょう。 エンドシティは頑張って探し出すだけの価値はあるブヒ! 統合版やJava版なら、遠くを見渡すために描写距離を広げておくのも手です。 エンドシップを見つける エンドシティ内の一部として、 「エンドシップ」と呼ばれる宙に浮かぶ船が生成されることもあります。 エンドシップには「エリトラ」などのアイテムがあるので、こちらも必ず見つけておきたいところ。 ) そのため生成されなかった場合は、ひたすら他のエンドシティを探し回るしかありません。 エンドシップはそれなりに大きいので、下から見上げても有無を確認できます。 チートコマンドによって見つける どうしてもエンドシティを見つけられない場合は、チートによって座標を知ることができます。 PC版の場合 PC版の場合はまずワールド生成時に チートの許可をオンにしておく必要があります。 これでようやくチートを入力出来るようになります。 統合版の場合 統合版(スマホ版やスイッチ版など)では設定でチートの使用をONにする必要があります。 (右側にする) ただしチートをONにすると「XBOX Live」の実績を入手できなくなるので注意しましょう。 チートの入力ができるようになったら下の文を入力しましょう。 おわりに エンドシティに行くためには、まず エンダードラゴンを倒してポータルを出現させます。 次に、出現した ポータルに向かってエンダーパールを投げるとワープ。 このときエンダーパールの狙いが外れないように、ブロックを積み上げて至近距離で投げるのがオススメです。 エンドシティはワープした先のどこかにありますが、なかなか見つからないのでひたすら移動をして探し当てるしかありません。 広大な距離を移動する可能性も高いので、迷わず無事に帰るための対策をしておきましょう。

次の

統合版BE1.9のエンドポータル 脱出不可能よッ!編

マイクラ エンド

本日のメニュー• ダイヤモンド4個、• ダイヤのブーツ1個 (作るのにダイヤモンド4個必要)• 金11個• エンドシティ、エンドシップ 攻略成果• エリトラ 2個• ドラゴンの頭 2個• シュルカーの殻 18個• シュルカーボックス 7個• ダイヤモンド 4個• 金インゴット 61個• 鉄インゴット 21個• 治癒のポーション 4個• エンドロッド 83個•

次の