ドラクエ11 スキルパネル。 【ドラクエ11】スキルパネル性能所感【ネタバレ避】

【ドラクエ11S】スキルとスキルパネル【スイッチDQ11S】

ドラクエ11 スキルパネル

まずは両手剣装備時の攻撃力を上げるスキルを習得して、主人公の攻撃役として役割を強化します。 次に確実にゾーン状態に入れる「ゾーン必中」を習得します。 これで連携技を発動しやすくなる他、ゾーン状態でちからが強化されることによりバイキルト無しで攻撃力を上げられるようになります。 (ゾーンとバイキルトの効果は上書きされずに累積するものポイントです) 次にスキル「二刀の心得」「つるぎのまい」「ギガスラッシュ」を習得し、主人公の装備(武器)を両手剣から片手剣二刀流に変更します。 また、ポイントを有効活用する為に両手剣スキルは教会などでリセットします。 攻撃力は片手剣二刀流よりも両手剣の方が上ですが、本サイトでは以下の理由で片手剣二刀流にしています。 様々な属性の敵全体を攻撃できる特技を使える• 物語の上で重要な武器「勇者のつるぎ」が片手剣 魔王撃破前に主人公がLv50以上になったら次のゲーム終盤のスキル振りへ進みましょう。 ぶんしんは次のターンの行動が3回分になるという強力なスキルです。 ボス戦で攻撃スキルを使う際はぶんしんを併用するようにしましょう。 また、「ぬすむ」と併用すると敵からアイテムを盗める確率が大幅に上昇するので、敵からアイテムを中々盗めない場合は利用しましょう。 次に「常時きようさ+30」を習得します。 ゲーム終盤では敵から盗んだアイテムを売ってお金稼ぎする機会が増えるので、ぬすむ確率が上がるきようさを高めることが重要になります。 次に「デュアルブレイカー」の習得を目指しつつ、途中で「ゾーン突入率+5%」を習得します。 デュアルブレイカーは邪神戦やネルセンの最終試練で大活躍するスキルなので、邪神戦前に必ず習得すること。 デュアルブレイカー習得後、カミュのレベルが69以上になったら次のクリア後のスキル振りへ進みましょう。 (Switch版・3DS版・PS4版で獲得できるスキルポイントが異なるので、同じスキルでも習得するレベルが異なります) 神の民の里でベロニカのレベルが大幅に上昇し、新たなスキルパネルが解放されたらポイントを振りましょう。 ベロニカのレベルは、魔王撃破時のパーティーのレベル近くまで上がるので50と仮定しています。 まずは「イオグランデ」「メラガイアー」を習得します。 どちらの呪文も消費MPは多いですが、凄まじい威力を誇るのでボス戦・通常戦闘で役立つはずです。 次に「やまびこの心得」と両手杖装備時の攻撃魔力を上げるスキルを習得し、攻撃呪文の威力を上げます。 次に「ゾーン突入率+10%」を習得します。 このスキルは邪神撃破までに必ず習得する必要はありません。 ベロニカのレベルがLv70未満でも気にせず邪神を倒しましょう。 邪神を倒す前にベロニカのレベルがLv71以上になったら、次のゲームクリア後のスキル振りへ進みましょう。 (Switch版・3DS版・PS4版で獲得できるスキルポイントが異なるので、同じスキルでも習得するレベルが異なります) 神の民の里でセーニャのレベルが魔王撃破時の値まで上昇し、新たなスキルパネルが解放されたらポイントを振りましょう。 この時のセーニャのレベルは50と仮定しています。 まずは2つの「旋律効果アップ」を習得します。 終盤のボスは強力な呪文を使ってくるものが多いので、全体回復をしつつ戦う場合は役に立ちます。 次に属性耐性を下げる「あくまの調べ」を習得します。 あくまの調べを使えば、攻撃呪文や属性武器を装備した特技等の威力を大幅に上げることが可能となります。 次に旋律系スキルとスティックスキルを習得します。 これらのスキルは邪神撃破までに必ず習得する必要はありません。 セーニャのレベルがLv70未満でも気にせずに物語を進めましょう。 次に「極竜打ち」を習得します。 ゲーム中盤から自身を強化するボスが出現するので役に立ちます。 次に「ゾーン突入率+5%」を習得した後、ステータスが上昇するスキルを習得します。 ゲーム中盤は回復補助役に回ることが殆どなので、ハッスルダンスの回復量を増やすために魅力と早く行動するために素早さをスキルで上げます。 次にゲーム終盤のスキル習得のために、パネル上部にある短剣スキルを習得します。 これらのスキルは魔王撃破までに習得する必要はありません。 スリープダガーまで習得したら、ゲーム終盤に新たなスキルパネルが解放されるまではポイントを振らないこと。 まずは「レディーファースト」を習得します。 ベロニカ・セーニャ・マルティナの行動順を2回に増やせるようになるので、ボス戦では必須のスキルになります。 次に「ゾーン効果アップ」を習得し、緊急攻撃用として「キラージャグリング」を習得します。 (キラージャグリング時の会心率を上げるために「常時きようさ+20」も習得する) シルビアが攻撃役に回ることは殆ど無いので、ゾーン効果アップを習得したらポイントは自由に振っても構いません。 オススメの振り方は下記のゲームクリア後のスキルポイントの振り方を見て下さい。 以下の様にシルビアの運用方法に合わせて習得するスキルを決めるといいでしょう。 邪神復活後に発生するイベント「」をクリアして、新たなスキルパネルが解放されたらポイントを振りましょう。 まずは片手剣スキルを教会などでリセットした後、「におうだち」「におうだちの心得」を習得します。 (二刀の心得がリセットされるので装備をオノ+盾に変更しましょう) におうだちは物語終盤のボス戦の要になるスキルです。 スカラやマホカンタを組み合わせることで、パーティーが受けるダメージを大幅に抑えることが出来ます。 次に「ゾーン突入率+10%」を習得し、緊急時の回復として「ザオリク」も念の為に習得します。 次に「ゾーン効果アップ」を習得してにおうだち時のダメージを更に抑えられるようにします。 最後にステータスが上昇するスキルを習得します。 「常時みのまもり+20」まで習得した後はスキルポイントを自由に降って構いません。 オススメの振り方は下記のゲームクリア後のスキルポイントの振り方を見て下さい。 装備が「オノ+盾」のままなら、えいゆうスキル「天下無双」を習得しましょう。 与えるダメージを重視するのなら装備を「片手剣+盾」にして、えいゆうスキル「超はやぶさ斬り」を習得しましょう。 攻略のポイント• 不思議な鍛冶• 期間限定要素• ストーリー攻略チャート• クエスト• ヨッチ族(Switch&3DS版限定)• Switch&3DS版の要素• Switch版限定の要素• 3DS版限定の要素• ボウガンアドベンチャー(PS4版限定)• 連武討魔行• ウマレース• ちいさなメダル• カジノ• トロフィー(PS4版限定)• マップデータ• 呪文・特技・連携技• モンスター• アイテム• 種類別• 効果別• 装備可能キャラ別•

次の

【完成版】ドラクエ11S|全キャラのおすすめスキル育成ルートのまとめ!

ドラクエ11 スキルパネル

はじめに 以下ネタバレあり。 今回は 『ドラクエ11』(「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」)の仲間になる二人のスキルについてです。 シルビアと8人目のキャラのグレイグは、レベル99になるとスキルポイントが余りまくります。 なぜかというと、まだ解放されていないスキルがあるからです。 ということで、シルビアの解放スキル「 きしどう」とグレイグの解放スキル「 はくあい」の取り方について解説します。 過去のソルティコの町へ スポンサードリンク? クリア後、過去に行ってからソルティコの町に行くとイベントが起こります。 クリア前の初めてソルティコに訪れたときのイベントと似ていますが、グレイグがいるのが大きなちがいでパラレルワールド感が出ています。 あっさりとシルビアの正体がゴリアテだと見破るグレイグ。 プレイヤーにとっては二回目なのでテンポとしては早くていいけど、早送り感があって複雑な気分。 ジエーゴの屋敷に向かい、ジエーゴの部屋に入るとまたイベントです。 ジエーゴから試練が課されます。 ジエーゴの試練 ・デルカダール神殿にいるモンスター2体を倒す ・ただし、2体ともれんけい技の 「大まじん斬り」でトドメを刺す デルカダール神前の最奥に試練の敵がいる れんけい技でトドメ系の課題は億劫ですがスキル解放のために仕方ないです。 大分序盤に一度行ったきりの デルカダール神殿は デルカコスタ地方にあります。 一番奥に試練の敵が2体います。 この2体を大まじん斬りでトドメを刺せば試練クリアです。 大まじん斬りの習得条件と発動条件 習得条件:シルビアが メタル斬りを覚える、グレイグが まじん斬りを覚える 発動条件:グレイグがゾーン状態(オノを装備している) 敵の名前が赤くなったら大まじん斬り 敵2体のHPは数千くらいだったかとおもいます。 大まじん斬りの威力はレベルによりますが800~1000ダメージは出るかと。 だいたい、敵のHPが減って名前が 赤くなってから大まじん斬りを発動すれば倒せるかとおもいます。 大まじん斬りは敵単体への攻撃なので、少なくとも2回発動させる必要があります。 グレイグをゾーン状態にする 大まじん斬りを発動するにはグレイグがゾーン状態でなければいけませんが、手っ取り早いのが きせきのきのみか きせきのしずくを使ってゾーンにすることです。 または、試練の敵との戦闘前に周辺のザコ敵でゾーンにしておくなど。 それでも、2度まじん斬りを発動させなければいけないのできせきのきのみの使用がオススメです。 ケガをしていたはずだけどいつの間にか神殿に現れているジエーゴ。 これで新スキル「 きしどう」と「 はくあい」が解放されました。 新スキルは「レディーファースト」と「におうだち」が便利 レディーファースト:女性の仲間に自分の行動順番をゆずりわたす におうだち:敵の前に立ちはだかり仲間の盾となる ジエーゴが戦闘に攻撃にくわわるれんけい技「師匠よび」 スポンサードリンク? イベントの最後には、新たなれんけい技「 師匠よび」も使えるようになります。 シルビア(ゴリアテ)とグレイグとともに、空から現れた師匠ジエーゴが攻撃に参加。 ジャンプして敵に切りかかる姿が『風の谷のナウシカ』のユパ様みたいでかっこいい。 敵に与えるダメージはそんなに強くないかも。 関連記事 更に詳しく知りたい方にはVジャンプブックスの攻略本『ロトゼタシアガイド』がオススメです 今後、このブログでは『ドラクエ11』の攻略情報を取り上げていくいく予定です。 随時更新しますので引き続き読んでいただければとおもいます。 もっとも攻略に役立つのはVジャンプブックスの攻略本『 ロトゼタシアガイド』だと思うので、こちらの購入をオススメします! 攻略本にはバトル中毎ターンMPが少し回復する「 いのりのカード」がついています。 いのりのカードは特に序盤の冒険に役立ちます。 8月29日発売予定『公式ガイドブック』の品切れに注意 8月29日発売予定『 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック 』には購入特典が2つあります。 こちらの 『公式ガイドブック』にもPS4版と3DS版の2種類がありますが、購入特典の内容は共通です。 ソフトと同時発売したVジャンプブックスの攻略本『ロトゼタシアガイド』の方は品切れが相次いでいるようです。 『公式ガイドブック』の方も発売後だと入手が困難になる可能性が高いかとおもうので、早めのご予約をオススメします。

次の

【ドラクエ11】序盤に取るべきおすすめスキルを紹介!「スキルパネル」とは何か?についても解説

ドラクエ11 スキルパネル

もくじ• グレイグは、クリア後は防御役として立ち回ることで、強力なボスも攻略しやすくなるでしょう! きしどう シルビアの「はくあい」は、とにかく 「レディファースト」が優秀です! 効果は、 「女性キャラに行動順を譲る」というもの。 セーニャに回復や補助を2回させるなど、使い方は幅広いと言えますね! 攻撃スキルの「ジャスティス」は、かなり威力の高い単体攻撃なので、地味に使えるかも知れません。 スキルパネル解放イベントの攻略法 こちらのイベントについては、 別記事で詳細にまとめてあります! 知りたい方は、以下のリンクからご確認下さい。 このように、三人がこのイベントでは恩恵を得る訳ですね! グレイグとシルビアは、後にスキルパネルが解放できますので、ちょっと特別扱いされているとも言えます。 大地斬• 空裂斬• 海破斬• 閃光斬• 暗黒斬• 灼熱斬 ベロニカ•

次の