パワプロクロスナイン投手 立ち回り。 【パワプロ】クロスナインで先発PGを達成!サタン小井川とイベント報酬・配布キャラも強い!

【パワプロ】クロスナインで先発PGを達成!サタン小井川とイベント報酬・配布キャラも強い!

パワプロクロスナイン投手 立ち回り

Contents• 逆境転生クロスナイン十門寺東高校サクセスで注意すべき点 1. シナリオキャラを必ず入れる クロスナイン高校ではシナリオキャラを入れないと金特を全て入手できない。 なお、全力学園キャラもシナリオキャラ扱いされます。 シナリオキャラ及び全力学園高校キャラ 2. 得意練習を固める クロスナイン高校では役割による経験点調節が可能。 役割はお悩み相談により変更できるためあまり意識せず、得意練習を意識してデッキ編成を行う。 野球パートでは極力タッグorクロス練習のみ行う レッスンパートで入手できるハートには限りがある、ハートの補正が非常に大きく、極力効果の低い練習を行う必要はない。 時には遊ぶor休みで見送ったほうがいい結果につながりやすい。 レッスンパートではキャラレベルをなるべく均一にする クロス練習を行うためには、キャラのレベルを出来るだけ近づける必要がある。 そのことを第一に考えてレッスンを行おう。 その際入手できるハートは非常に重要な要素であり、少なくてもレッスンパート中に休む選択肢はない。 アイドルバトルステージは最低一回優勝する 金特入手条件なので、必ず一回は優勝する。 毎回役割バランスを崩してまで入賞する必要はないが、入賞時のメリットはそこそこ大きい。 そのため本気サクセスでは、セクション1最初のレッスンパート時にバトルステージの役割を確認し、複数回入賞が厳しいならリセットしたほうが良い。 デッキごとに不足する経験点をきちんと把握し、役割を変更する 例えば上のデッキは敏捷、精神Ptが不足しやすい。 打撃タッグにより余りやすい技術Ptを稼ぐバウンサーは極論ゼロでも構わないため、早めにレンジャーやスナイパーにするべき。 その際、バトルステージのお題を確認し入賞しやすいように役割変更すべし。 お悩み相談はケースバイケース お悩み相談ではキャラのタイプ変更、レベルupが可能。 どちらも非常に重要な役割を持っているため、状況により使い分ける。 序盤ほどレベルup、終盤ほど役割upが生きる機会が多め。 セクションごとの流れ セクション1 評価上げを最優先で行う。 レッスンパートは役割レベルを揃えることを意識。 役割変更はまだしなくても良い。 お悩み相談はレベル上げに用いるのが望ましい。 バトルステージ入賞は狙う必要なし。 野球パートはクロス練習を最優先で踏む。 セクション2 タッグ圏内まで評価を上げたら、レッスンパートで役割レベルを均一気味に調節しつつ、ハートの数を意識してレッスンを行う。 そろそろ不足しがちな経験点が見えてくるはずなので、役割変更を行った方が良い。 特にスナイパーは希少でデッキに入っていないことも多いため、過剰気味な経験点を稼ぐことができる役割をスナイパーに変更するのが良い。 セクション3以降 同様にハート、役割レベルを意識し、クロスタッグを踏む。 レベルが上がり経験点の補正が大きくなってくる頃なので、シングルタッグor通常練習を踏まず、可能な限りダブルタッグ以上のクロス練習を狙う。 レッスンパートへの切り替え時にハートは失われるため、最後はその限りではない。 もしバトルステージ優勝をしていない場合はセクション終了時までに必ず優勝する。 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン(十文字東高校)の立ち回りと攻略

パワプロクロスナイン投手 立ち回り

Contents• 逆境転生クロスナイン十門寺東高校サクセスで注意すべき点 1. シナリオキャラを必ず入れる クロスナイン高校ではシナリオキャラを入れないと金特を全て入手できない。 なお、全力学園キャラもシナリオキャラ扱いされます。 シナリオキャラ及び全力学園高校キャラ 2. 得意練習を固める クロスナイン高校では役割による経験点調節が可能。 役割はお悩み相談により変更できるためあまり意識せず、得意練習を意識してデッキ編成を行う。 野球パートでは極力タッグorクロス練習のみ行う レッスンパートで入手できるハートには限りがある、ハートの補正が非常に大きく、極力効果の低い練習を行う必要はない。 時には遊ぶor休みで見送ったほうがいい結果につながりやすい。 レッスンパートではキャラレベルをなるべく均一にする クロス練習を行うためには、キャラのレベルを出来るだけ近づける必要がある。 そのことを第一に考えてレッスンを行おう。 その際入手できるハートは非常に重要な要素であり、少なくてもレッスンパート中に休む選択肢はない。 アイドルバトルステージは最低一回優勝する 金特入手条件なので、必ず一回は優勝する。 毎回役割バランスを崩してまで入賞する必要はないが、入賞時のメリットはそこそこ大きい。 そのため本気サクセスでは、セクション1最初のレッスンパート時にバトルステージの役割を確認し、複数回入賞が厳しいならリセットしたほうが良い。 デッキごとに不足する経験点をきちんと把握し、役割を変更する 例えば上のデッキは敏捷、精神Ptが不足しやすい。 打撃タッグにより余りやすい技術Ptを稼ぐバウンサーは極論ゼロでも構わないため、早めにレンジャーやスナイパーにするべき。 その際、バトルステージのお題を確認し入賞しやすいように役割変更すべし。 お悩み相談はケースバイケース お悩み相談ではキャラのタイプ変更、レベルupが可能。 どちらも非常に重要な役割を持っているため、状況により使い分ける。 序盤ほどレベルup、終盤ほど役割upが生きる機会が多め。 セクションごとの流れ セクション1 評価上げを最優先で行う。 レッスンパートは役割レベルを揃えることを意識。 役割変更はまだしなくても良い。 お悩み相談はレベル上げに用いるのが望ましい。 バトルステージ入賞は狙う必要なし。 野球パートはクロス練習を最優先で踏む。 セクション2 タッグ圏内まで評価を上げたら、レッスンパートで役割レベルを均一気味に調節しつつ、ハートの数を意識してレッスンを行う。 そろそろ不足しがちな経験点が見えてくるはずなので、役割変更を行った方が良い。 特にスナイパーは希少でデッキに入っていないことも多いため、過剰気味な経験点を稼ぐことができる役割をスナイパーに変更するのが良い。 セクション3以降 同様にハート、役割レベルを意識し、クロスタッグを踏む。 レベルが上がり経験点の補正が大きくなってくる頃なので、シングルタッグor通常練習を踏まず、可能な限りダブルタッグ以上のクロス練習を狙う。 レッスンパートへの切り替え時にハートは失われるため、最後はその限りではない。 もしバトルステージ優勝をしていない場合はセクション終了時までに必ず優勝する。 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校の全デッキ共通立ち回り解説【パワプロ】

パワプロクロスナイン投手 立ち回り

十門寺東高校の関連情報まとめ シナリオ固有キャラ 十門寺東高校で重要なポイント 経験点はパーフェクトクロスで稼ぐ!! 十門寺東高校で経験点を多く稼ぐには クロス練習をいかに発動させるかが重要です。 その中でもパーフェクトクロスやスーパークロスは経験点の獲得量が通常のクロス練習と比べてもけた違いに多いです。 アイドルレベルのバランスが重要 そもそもパーフェクトクロスを発動させるにはアイドルレベルのバランスが重要な鍵を握ります。 最低でもスーパークロスが発動出来るようにアイドルレベルの調整を行い、1セットは必ずスーパークロス以上を発動できるようにレベルの調整を行いましょう。 全体の レベル差が出来る限り2レベル以内に収まるように調整を出来ると理想的な調整といえます。 初回優勝はデッキ編成の役割次第では優勝が難しい場合があるのでそういった場合は入賞は出来るように出来る限り調整を行いましょう。 デッキ編成の段階で各役割のキャラを2:2:2で編成をするか2:2:1:1といった役割で編成をすると初回優勝を狙える可能性が高くなります。 アイドルフェイズの立ち回り アイドルレべルのレベル上げを徹底する アイドルフェイズではアイドルレベルのレベル上げを徹底して行いましょう!一緒に アイドル練習をするキャラが少ない場合はアイドルレベルが上がりやすくなります。 役割変更を行う事で レベルを下げる事も出来るので役割あえて変えてしまって、レベルを下げてレベルバランスをとる方法もあるので必ず覚えておくようにしましょう。 アイドルバトルのステージは最初に確認 アイドルバトルのステージは必ず最初のアイドルフェイズ時に確認をしましょう。 第2回以降の必要役割のイベキャラが少なかったりいないという状況になると優勝するのが難しくなってしまうので、最初の段階から相談コマンドを使い役割変更を行う事が大事になってきます。 野球フェイズでの立ち回り クロス練習を最優先する まず野球フェイズではクロス練習が発動しているかいないかによって行動を変えましょう。 クロス練習が発動している場合はクロス練習を最優先に稼ぎ、クロス練習が発動していない場合は彼女の評価上げやデートコマンドを優先して行いつつ、コツイベなど狙うのも良いです。 ただし練習をしてしまって次にクロス練習がきた場合にクロス練習が行えないといった状況は避けたいので出来る限りデートなど行うのがおすすめです。 クロス練習は回数も注意する クロス練習は15回行う事で高校金特を獲得する事ができるので必ず15回クロス練習は行いましょう。 アイドルハート持ちのキャラとの練習 どうしてもやる事がない場合の時はアイドルハート持ちキャラとの練習を行い少しでも経験点を増やす事が重要です。 ただしそこまで獲得出来る経験点が多くない点からも体力がマックスの時以外はアイドルハート持ちのみのキャラと練習するメリットが多くないです。 セク1であればキャラの評価上げでもOK セクション1に限りですがキャラの評価上げを少し優先して上げる立ち回りをしても問題ないです。 経験点を獲得出来る量に応じて経験点が少ないようであればキャラの評価を上げて少しでも早くタッグを行えるように準備しておくことも大事です。

次の