新型 コロナ 静岡。 新型コロナウイルス感染症(静岡県内)|静岡新聞アットエス

新型コロナウイルス感染症(静岡県内)|静岡新聞アットエス

新型 コロナ 静岡

新型コロナウイルスへの注意が呼びかけられる中、静岡県内では新たに9人の感染が判明しました。 浜松市ではスポーツジムを利用した人の感染が確認されました。 浜松市は81人のPCR検査を実施し、5人が「陽性」だったと明らかにしました。 そのうちの1人、50代の女性会社員は東区上西町にあるスポーツジム「ゼクシス浜松」の講座を利用していました。 ジムでは利用者を把握していないことから、市は8月1日に講座を受けた人は浜松市保健所・生活衛生課に電話するよう呼びかけています。 他の4人の感染者は、このジムと関係はありません。 静岡県は3人の感染者を発表しました。 そのうちの2人、小山町に滞在している20代の男性自衛隊員と60代無職の女性は、感染経路がわかっていません。 もう1人の東部保健所管内に住む感染者は、すでに感染が判明し、先月25日から26日にかけて県東部で会っていた県外の知人から感染したとみられています。 静岡市では新たに1人の感染者です。 市は、あす以降、詳細を説明する予定です。 また、きのう感染を明らかにした2人は、20代の男子学生と10代後半の男性アルバイトと発表しました。 いずれも感染経路は調査中です。

次の

静岡県内感染者の主な行動履歴(8月6日)【新型コロナ】|静岡新聞アットエス

新型 コロナ 静岡

新型コロナウイルスへの対策はインフルエンザ対策と同様の方法が推奨されています。 風邪やインフルエンザ対策と同様に外出時にはマスクを着用し、外出した後や咳・くしゃみをした後には、口や鼻、目に触れる前には流水とせっけんによる手洗いを行いましょう。 また、咳をする場合には咳エチケット(口や鼻をティッシュで覆う)を守り、周りの人への感染を予防するため、サージカルマスクを着用し、人が多く集まる場所は避けましょう。 PDF形式 : 134KB• PDF形式 : 268KB• PDF形式 : 292KB• 手洗い方法等はこちらのサイトで詳しく紹介されています• 新規ウィンドウ表示• 市民の皆さまへ• 新規ウィンドウ表示 市民の皆さま• 特別定額給付金等• 【ご相談・お問合せ】静岡市新型コロナなんでも相談ダイヤル 0570-08-0567(毎日9:00~20:00)• 新規ウィンドウ表示• 市税等に関する期限の延長など• 公共施設の開館状況等• 関連情報• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 事業者の皆さま• 中小企業等に対する経営支援・金融支援等• 市税に関する期限の延長等• 関連情報• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 医療機関の皆さま• ・新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者が受診された場合の手続きについて• 医療機関における対応および院内感染対策等については、国立感染症研究所及び国立国際医療センターが作成した資料を下記サイトからご参照ください。 (随時更新されます)• 新規ウィンドウ表示• ・新型コロナウイルス感染症に対する感染管理• ・新型コロナウイルス感染症の現状の評価と国内のサーベイランス、医療体制整備• ・2019-nCoV(新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル• ・新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)に対する積極的疫学調査実施要領• 福祉・介護サービス事業者の皆さま• 危機対策本部会議• その他関連情報• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示• 新規ウィンドウ表示•

次の

静岡県/新型コロナウイルス感染症 県内の状況

新型 コロナ 静岡

静岡市独自の休業要請につきましては、予定通り5月6日をもって終了となります。 なお、静岡県の5月7日以降の休業要請に係る協力金については、(静岡県HP: 静岡県新型コロナウイルス感染症拡大防止金のご案内)をご確認ください。 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域が、7都府県から全都道府県に拡大されました。 これは全国的に感染拡大の傾向が見られることから、地域の流行を抑制し、特に大型連休期間における人の移動を最小化することを目的として決定されたものです。 このような中、本市は県都として商圏も広く、多くの来訪者があることから、市外からの来訪をできる限り抑制するとともに、市内での移動の最小化を行う必要があります。 このため、今般の緊急事態宣言及び静岡県の施設の使用停止要請を踏まえ、本市独自の休業要請を行うとともに、要請に協力する事業者の皆さまに対して協力金を支払うことで実効性を高め、事業者と連携し、県外からの来訪者を含めた人と人との接触機会を低減し、感染拡大防止に徹底的に取組むこととします。 ・申請書類のフォーマットを掲載しました。 ・5月7日以降に各区役所の総合案内及び井川・長田・蒲原支所に 配架します。 ・静岡市内に有する全ての休業要請対象施設で営業を休止することが 条件です。 ・複数施設を経営している場合は、申請書にはその全ての対象施設の 情報を記入して下さい。 ・電子申請システムによる申請は(5月13日から申請受付開始です。 ・郵送(簡易書留やレターパックなど郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。 ア 協力金申請書兼状況確認書 イ 誓約書 ウ 営業活動をおこなっていることがわかる書類(下記の全ての書類が必要です。

次の