六世術 2020 相性。 細木数子先生の六星占星術について~2020年の運勢は?~ 無料占い

六星占術で相性を無料鑑定!二人の恋愛相性を占う!【当たる診断!】

六世術 2020 相性

火星人マイナス - の2020年運勢 2020年の火星人 - の総合運は、ライフスタイルに規則性を持たせることでアップします。 朝起きてから夜寝るまでの行動の中に、昨年とは違った習慣を取り入れてみましょう。 例えばコーヒーカップを2種類にして一日置きに変えてみたり、テレビドラマで気に入ったものを必ずリアルタイムで観たりと、簡単なことで構いません。 運気がそのライフスタイルの… 木星人プラス + の2020年運勢 2020年の木星人 + は、良い気分になる場面が多くなりそう。 異性からモテたり、くじや懸賞が当たったり、嬉しい出来事が度々起こる1年となるでしょう。 それらは好調な運勢によるもので、思わぬところから幸運が舞い込みます。 素直に受け取って喜びましょう。 しかし意外と頑張っている時には評価されず、落ち込むことも多々ありそうです。 がむしゃら… 水星人マイナス - の2020年運勢 2016年の水星人 - は、前半は、さまざまなことに前向きに挑戦をしていく時期になります。 自分にとっては少しハードルが高すぎると思うことも多いかもしれませんが、それを乗り越えることで一回り大きく成長をし精神的にも強くなっていくことができますから、前向きにがんばっていきましょう。 後半はしだいに努力が実って周囲の状況も安定し、自信を持って… 土星人プラス + の2020年運勢 2020年の土星人 + の総合運は、あまり厳密に自分をコントロールしない方が何事も上手くいく一年となります。 あなたは、計画的に物事を進めたくて最初に良く考え、優先順位をつけて行動するタイプです。 しかし2020年はその優先順位の最下位の事柄に対して急に興味が湧いてきてしまい、行動しようか迷ってしまうことも多くあります。 そんな時には… 金星人マイナス - の2020年運勢 2020年の金星人 - は、周囲の環境を一新することで好調な運が巡ってきます。 良いも悪いも、自分が変化を恐れないかどうかにかかっているでしょう。 まずは周りを見回し、無駄なものがあるなら即座に捨てること。 特に普段生活する部屋やリビングに不要なものを置いていると、運気を下げてしまうので要注意です。 2020年はこまめにチェックをして、何事に関しても… 天王星人プラス + の2020年運勢 2020年の天王星人 + の総合運は、どんどん新しいアイデアが湧いてくる一年となります。 何かをしたいと思ったり、家族や友人に提案したことをふと思いつくことが多くなります。 しかしそのままにしておくとすぐに忘れてしまうことになり、結局行動できずに終わってしまうことになります。 何かアイデアを思いついたらこまめに携帯などにメモをしておくようにし… 木星人マイナス - の2020年運勢 生まれ持った仕事運の高さを持つあなたは2020年も仕事で高く評価されます。 2020年はあまり乗り気ではない仕事ばかりが巡ってくる傾向にありますが、そういった仕事にはツキがあります。 難題を乗り越えた時、あなたの才能はより開花しますから、自信を持って新しい仕事に取り組みましょう。 転職を考えているのであれば2020年は思いとどまるべきです。 あなたの頑張り… 火星人プラス + の2020年運勢 火星人 + の2020年度は、1年を通して穏やかでマイペースに過ごしていけるでしょう。 昨年までトラブルが割と多かったかもしれませんが、この年は様々な心配事でストレスがたまったり、対応に追われてしまうという事もなさそうなので安心してください。 ただし、2月頃までは昨年までの運勢を多少引きずってしまいそうです。 何かトラブルが起こっても冷静に… 天王星人マイナス - の2020年運勢 2020年、天王星人 - の人はとても安定した1年を過ごすことになりそうです。 あなたはもともと温厚で協調性のある性格をしています。 周りの人はあなたと居ると落ち着くと感じ、自然とあなたの周りには人が集まってきます。 周りへの感謝を忘れずにその人たちを大切にしていけば、あなたが困った時にも力になってくれるでしょう。 しかし、安定した日常が続くことで… 水星人プラス + の2020年運勢 水星人 + にとって2020年はこれまでの集大成の年となります。 昨年までの努力の成果を十分に発揮できる場が与えられるかもしれません。 それはあなたが頑張ったからこその努力の結果です。 与えられた場やチャンスがどんなに大きなものであったとしても、怖じ気づかずに自分を信じて前に進んでください。 もし与えられたステージが自分が望むものよりも小さかったとしても… 土星人マイナス - の2020年運勢 土星人 - のあなたにとって2020年は挑戦の年となるでしょう。 昨年まで「失敗するのではないか」と二の足を踏んでいた事でも、2020年はあなた自身の運と力を信じて是非挑戦してみてください。 そうすることで今までぼんやりとしか見えていなかった未来に光がさし、あなた自身も知らなかった、新たなる自分に出会う事ができるはずです。 … 2020年の六星占術占い 六星占術は細木数子さんが作り出した占いであり、細木数子さんのテレビでも度々紹介されましたので知名度もかなり高い占いです。 毎年、年末年始になると六星占術の本はコンビニや本屋さんでもよく見かけるようになりますよね。 易学や算命学などがルーツになってており、中国の占いに系統としては近いです。 更にそれに細木数子さん自身が独自の解釈を加えていますので、日本人の心にもすっと入ってきやすい占いだともいえます。 六星占術は全ての人を「土星人」「天王星人」「火星人」「木星人」「水星人」「金星人」に分けます。 また各星人には、ある特殊な日に生まれた「霊合星人」というのも存在しています。 更に、干支により書く星人をプラスとマイナスに更に分けるので、細かいカテゴライズで分けることができるようになっていますので、細かく占いを的中させることが可能となっている占いです。 「大殺界」という言葉は耳にしたことがある人も多いと思いますがこれは六星占術の用語の一つであり、簡単に言えばとても運気が下がっている時期を指します。 芸能人などの有名人も何か大きなことをしようとするときにはこの大殺界を避ける人も多く、六星占術が多くの人に影響を与えているというのが分かるエピソードでもありますね。 2020年の運勢を占うときにどの占術で占おうか迷っているなら、ぜひ六星占術をオススメします。 というのも、六星占術は運勢を見るのにとても長けた占いだと言えるからです。 六星占術には占命盤という運勢を12個に分けたものがあり、「種子」「緑生」「立花」「健弱」「達成」「乱気」「再会」「財成」「安定」「陰影」「停止」「減退」というそれぞれの運気を、日ごと、月ごと、年ごとにそれぞれ見ることができます。 もちろん1日ごとに六星占術でご自分の運勢をチェックするという方法もありますが少し面倒に感じてしまう人も多いでしょうし、かといって月ごとにチェックしようとしても月1のチェックだと忘れてしまうこともあるでしょう。 ですから、年ごとで見た場合の大まかな運勢をまずチェックし、日ごと月ごとの運勢をまとめて出した、総合的な占い結果を頭に入れておけば、六星占術における2020年の運勢を熟知しておくことが可能なのです。 運気の流れだけでなく各星人の思考の流れにも言及して占い結果を出していますので、幸運をつかむチャンスや陥りやすいミスもしっかり把握しておくことが可能です。 また、2020年が先ほど述べた大殺界の時期に該当するという人は特に一年を通した運勢を知っておくことをオススメします。 大殺界は不幸なことが起きやすく、努力も報われないことが多かったりと悲しい時期でもあります。 だからこそ、その中で幸せになるためにはどうすればいいかという秘訣をヒントとして知っておくことはとても大事です。 どうせ大殺界だからと諦めるのではなく、大殺界の中でも幸せになろう!という努力が大事なのです。

次の

六星占術で相性を無料鑑定!二人の恋愛相性を占う!【当たる診断!】

六世術 2020 相性

総合運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の運勢を見ていきましょう。 流れとしては12年のうちで一番良い運勢がやってきますし、あなた本来の力を発揮できる素晴らしい一年であるということが言えるでしょう。 昨年までは小殺界の運勢にいたので、なかなか思い通りにいかないことだったりだとか、体調が優れないことも多かったと思います。 ダイエットをすればストレスばかりがたまり、結果的にリバウンドしてしまうこともあったでしょうし、またあなたが良かれと思ってしたことが、相手の反感を産むこともあったでしょう。 また体調が優れなかったりだとか、心身ともに疲弊してしまうような運気が流れていたので、頑張りたくても頑張れないような状況が続いていたことと思います。 しかし、この2020年からは、運勢の流れが一気に変わっていきますので、気持ちを新たに取り組んでいきましょう。 この2020年は火星人プラスのあなたにとって達成というじきになります。 これはまさに文字通り絶好調な運勢ということが言えます。 昨年までとは大違いで心身ともにとても充実し、やりたいことが確実に形になっていく運勢となっています。 2020年以前に結果が出せなかったものが、まさに達成の文字通り、大きく花開き形になっていく時期となっていますから、積極的に行動に出て行くべきです。 大きな飛躍が期待できる時期ですから、これまでと違い目標は大きく持っておくと良いかもしれませんね。 例えば恋愛においては、すでに特定の方がいる方は、あなた手動で結婚に向けて動いてみてください。 たとえ今まで親族に反対されていたりだとか、友達からやめたほうがいいという風に言われていた人ですら、この2020年に入ったら大きく見方についてくれる可能性があります。 まだこの2020年は、シングルの人にとっても、将来を約束できるような素敵な方との出会いが期待できる時期でもありますので、自分自身をアピールすることが大切になってきます。 まだ試験勉強などを控えている人は非常に良い時期です。 まさに達成が得られるような運気がやってきているので、良い結果が出ると信じて努力をすれば、望んだ未来が得られる可能性が高いのです。 もちろんこれは運気の話をしているので、全く勉強せずに楽に結果が得られるというわけではありません。 しかし努力を重ねさえすれば、昨年よりもはっきり言ってかなり運気が良いので、運気が得られるということが言えるでしょう。 例えば昨年大学受験で失敗をし、浪人してしまった人はこの一年で大きく大逆転できる可能性もあります。 税理士試験など大きな資金に取り組み、なかなか結果が出なかった人に関してはこの一年で臨んだ資格を取る可能性もあります。 ぜひ自信を持って頑張っていきましょう。 また家の購入を考えている方も、この2020年のうちに動き出すことによって、大きな決断をするのも良いです。 あなたが夢に描いたような素敵なマイホームを手にすることも出来ますし、見栄っ張りに余計なお金を使うこともなくなります。 また独立起業などを考えてらっしゃる方も、来年以降考えても、この時点で何らかの手を打っておきたいところ。 運気の良い時期に動き出さないとなかなか望んだ結果は得られませんので、是非このタイミングで動き出すことをお勧めしたいと思います ただし動き出すことにおいての注意点は、全てをこの一年で結論的でしまうぐらいの覚悟が必要だということ。 来年に入ると中殺界という、これまたあなたの運勢にブレーキがかかってきますので、望んだものを得られません。 また精神的なストレスがかかりやすい運勢にもなっていきますので、来年以降大きく動くというのは正直難しいでしょう。 2020年のうちにすべての結果を出すんだというくらいの気持ちでいると、チャンスロスをしなくて済むので安心です。 開運のポイント 2020年の火星人プラスの方の開運のポイントは、昨年までの失敗を反省しつつも、この一年で結果を出すという気持ちで集中することです。 この2020年の運勢はまさに12年のうちで一番良い運勢です。 だからこそなのですが運気が良い分、のんびりしてしまうとあっという間に一年が終わってしまいます。 またラッキーが向こうから飛んでくるうんせいではないので、自分からチャンスの方に飛び込んでいかなければなりません。 そのような状況においてこの2020年は、まさにあなたの主体性と積極性が問われる一年ということが言えるでしょう。 他人任せにするのではなく自分自身が責任を持って行動をとることによって、あなたは大きく飛躍していくことができます。 そしてあなたの頑張りに見合っただけの結果が得られる時期とも言えるので、チャンスをつかむためにハングリーな姿勢を保ってもらいたいところです。 多少まわりから強欲だと言われても全く問題ありませんので、自分のステージを上げるべく努力を重ねてみましょう。 金運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の金運を見てくと、これまたとても良い流れが来ていることは覚えておくと良いです。 年運が達成なので、思わぬ収入源を確保することができたりだとか、友達からとっておきのサイドビジネスのお誘いを受けるかもしれません。 この2020年はとにかくヒットが出やすい時期ですから、何か自分の心で温めているようなアイデアがあるのであれば、積極的に行動に取るべきです。 この2020年金運をつかむために一番やってはいけないことは、ただ悶々と計画を立てることです。 そしてお金を掴むための準備をすること、つまりネットで情報を漁ったりだとか本をたくさん読むということです。 これらの仕込みの行動というのは運気の悪い時にすべきであって、2020年の運勢のように良い時期に行ってしまうとチャンスロスになってしまいます。 この2020年はまさに動き出す時期ですから、勉強ばかりしてないで実際にお金を掴むべく動き出してみましょう。 もちろん宝くじを買うというのも良いことですが、それだと一時的な収入で終わってしまう可能性があります。 長く収入を確保できる方法はないか、まずは実際にお金を稼いでる人に会いに行くところから始めてみてください。 仕事運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の仕事運を見ていくと、こちらもまさにチャンス到来の運勢ということが言えるでしょう。 ガンガン成績を上げてあなたのポジションを上げていくにはふさわしい一年ということが言えますので、積極的に働いてみてください。 この一年で一番気をつけなければならないことが、遠慮してしまうことだったり、周りの人にチャンスを譲ってしまうということです。 あなたが積極的に動き結果を出すことができれば、相対的にあなたよりも結果が悪い人だったりだとか、あなたのことを嫉妬する人が出てきます。 しかしそれらのネガティブな感情に振り回されるほど、もったいないことは何一つないのです。 嫉妬というのはする人よりされる人の方が圧倒的にポジションが高いのです。 あーだこーだ文句をいう人が出てきたら、自分はそれだけ高いポジションまでこれたんだという風に自信を持ってください。 またネガティブな感情は話半分に聞いて、真に受けないことも重要です。 この一年はとにかく前進することだけに集中をして、余計なことは考えないことが重要ということも言えますね。 是非ともチャンスをものにして大きく飛躍してください。 恋愛運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、まさに絶好調な一年と言えます。 子供の頃から思い描いていたような素敵な王子様との出会いに期待できますし、あなたがシングルの期間が長ければ長いほど、そのビハインドを一気に解決してくれるだけの素晴らしい出会いが期待できます。 ただしあくまで運勢が良いのはあなたの方なので、相手に主導権を握らせてしまってはいけません。 自分から積極的に動いてチャンスを掴みにいく姿勢を保つことが何よりも重要であって、できれば告白をするのもあなたの方からの方が確率が高いのです。 付き合い始めればきちんと相手の方がリードしてくれますから、付き合うまでは自分の方がチャンスをつかむのだという姿勢を保つことが大事。 それをすることによってあなたは永遠の幸せを手にできる可能性が高いのです。 常に特定の方がいらっしゃる方は、実際に結婚に向けて動いてみてください。 相手のご両親に挨拶に行くのもこのタイミングが良いです。 来年以降にずるずると伸ばしてしまうと、中殺界の時期に入りますので結果が出にくくなってしまいます。 望んだ結果が欲しければこの1年の間に動き出すことが何よりも重要になってくるのです。 健康運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の健康運を見てくと、これまた良い時期が来ているということが言えるでしょう。 もしボディメイクなどを考えている人は、しっかりパーソナルトレーナーをつけて取り組んでみてはいかがでしょうか。 強靭で、より健康的で、魅力的な体を手にすることができるはずです。 大きな怪我をする可能性も低いこの時期に、できるだけ自分自身を鍛え上げることによって、その後の人生をより輝かせることができます。 もちろんダイエットの成功確率は高い時期となってますので、是非とも積極的に取り組んでみてください。 ただしこのように体の改善を行う場合には、多少コストがかかったとしてもオ専門家をつけることをお勧めします。 良い出会いが期待できる時期ですし、このような時期に自己流でやってしまうとはあまり望んだ結果が得られません。 この分野にも専門家がいらっしゃいますので、ぜひ積極的にその専門家の意見を取り入れることが重要です。 また2020年は生活のリズムを整えるのにもとても良い時期です。 食事と睡眠の時間帯を揃えることによって、あなたのストレスを軽減させることができます。 人間関係運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の人間関係運を見ていきましょう。 こちらもとても良い流れが来ていますから、これまであなたに対して敵対心を抱いていた人が急に仲間になってくれたり。 それほど仲良くなかった人が急にあなたに歩み寄ってくれたりと、なかなか居心地の良さを感じられる一年ということが言えるでしょう。 昨年まであなたを苦しめ続けてきた高圧的な上司がいなくなることも考えられますし、嫌な人がどんどんいなくなります。 昨年までがあまり良い運勢をしていなかったので、それまでのギャップを考えると非常に過ごしやすい毎日を過ごせます。 ただし来年以降はまた運気が落ち込んできますので、この2020年の間に人間関係をしっかりと固めておく必要があります。 今後あなたが長く付き合っていきたい人に関しては、例えばホームパーティーを開催するだとか、一緒にイベントを楽しむだと過ごす時間を長くしてみてください。 そのように共通の時間を作ることによって、関係がより強固なものになりますし、それは来年以降プラスに働いてくれます。 運気の良い時期に運気が悪くなったとしてもぶれないような人間関係を作っておくことは、人生をより良いものにするための重要な要素となります。 繰り返しとなりますが来年以降は運気が落ち込んでいきますので、この2020年のうちに決着をつけてください。 まとめ いかがだったでしょうか? 2020年の火星人プラスの方は、達成というとても素晴らしい時期なので、やることなすことうまくいく可能性が高いです。 あなたが積極的に動きさえすれば、望む結果が得られる可能性は非常に高いのですが、運勢が良い時期というのは結果が出やすい一方で、のんびりしてるとあっという間に終わってしまうという特徴があります。 年始めの段階でしっかりと自分自身の行動基準を作り、悩んだら行ってみようぐらいの気持ちでフットワーク軽く動いてみてください。 2020年の中で一番やってはいけないことはいろいろ考え込みすぎて、足を止めてしまうことです。 頭で考えるのではなく足で動き続けることでチャンスを掴めるのせいであることは常に肝に銘じておいてください。 この2020年のうちにしっかりと結果を出すべきです。 来年以降挽回しようと思っていてもそれは無理な話なので、運勢を味方につけるこの2020年をチャンスと捉えてください。 あなたの大きな飛躍と多大なる幸運を祈念しております 以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い. jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、火星人プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。 どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!.

次の

六星占術・火星人プラス(+)の2020年の運勢を徹底解説

六世術 2020 相性

六星占術 運命数早見表 運命数の早見表を用意しました。 該当する生年と月から、あなたの運命数を算出することができます。 表を横に動かすと、見切れている箇所も見ることができます。 昭和生まれの人の運命数早見表 和暦 西暦 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 昭和元年 1926年 27 58 26 57 27 58 28 59 30 60 31 61 昭和2年 1927年 32 3 31 2 32 3 33 4 35 5 36 6 昭和3年 1928年 37 8 37 8 38 9 39 10 41 11 42 12 昭和4年 1929年 43 14 42 13 43 14 44 15 46 16 47 17 昭和5年 1930年 48 19 47 18 48 19 49 20 51 21 52 22 昭和6年 1931年 53 24 52 23 53 24 54 25 56 26 57 27 昭和7年 1932年 58 29 58 29 59 30 60 31 2 32 3 33 昭和8年 1933年 4 35 3 34 4 35 5 36 7 37 8 38 昭和9年 1934年 9 40 8 39 9 40 10 41 12 42 13 43 昭和10年 1935年 14 45 13 44 14 45 15 46 17 47 18 48 昭和11年 1936年 19 50 19 50 20 51 21 52 23 53 24 54 昭和12年 1937年 25 56 24 55 25 56 26 57 28 58 29 59 昭和13年 1938年 30 61 29 60 30 61 31 2 33 3 34 4 昭和14年 1939年 35 6 34 5 35 6 36 7 38 8 39 9 昭和15年 1940年 40 11 40 11 41 12 42 13 44 14 45 15 昭和16年 1941年 46 17 45 16 46 17 47 18 49 19 50 20 昭和17年 1942年 51 22 50 21 51 22 52 23 54 24 55 25 昭和18年 1943年 56 27 55 26 56 27 57 28 59 29 60 30 昭和19年 1944年 61 32 61 32 2 33 3 34 5 35 6 36 昭和20年 1945年 7 38 6 37 7 38 8 39 10 40 11 41 昭和21年 1946年 12 43 11 42 12 43 13 44 15 45 16 46 昭和22年 1947年 17 48 16 47 17 48 18 49 20 50 21 51 昭和23年 1948年 22 53 22 53 23 54 24 55 26 56 27 57 昭和24年 1949年 28 59 27 58 28 59 29 60 31 61 32 2 昭和25年 1950年 33 4 32 3 33 4 34 5 36 6 37 7 昭和26年 1951年 38 9 37 8 38 9 39 10 41 11 42 12 昭和27年 1952年 43 14 43 14 44 15 45 16 47 17 48 18 昭和28年 1953年 49 20 48 19 49 20 50 21 52 22 53 23 昭和29年 1954年 54 25 53 24 54 25 55 26 57 27 58 28 昭和30年 1955年 59 30 58 29 59 30 60 31 2 32 3 33 昭和31年 1956年 4 35 4 35 5 36 6 37 8 38 9 39 昭和32年 1957年 10 41 9 40 10 41 11 42 13 43 14 44 昭和33年 1958年 15 46 14 45 15 46 16 47 18 48 19 49 昭和34年 1959年 20 51 19 50 20 51 21 52 23 53 24 54 昭和35年 1960年 25 56 25 56 26 57 27 58 29 59 30 60 昭和36年 1961年 31 2 30 61 31 2 32 3 34 4 35 5 昭和37年 1962年 36 7 35 6 36 7 37 8 39 9 40 10 昭和38年 1963年 41 12 40 11 41 12 42 13 44 14 45 15 昭和39年 1964年 46 17 46 17 47 18 48 19 50 20 51 21 昭和40年 1965年 52 23 51 22 52 23 53 24 55 25 56 26 昭和41年 1966年 57 28 56 27 57 28 58 29 60 30 61 31 昭和42年 1967年 2 33 61 32 2 33 3 34 5 35 6 36 昭和43年 1968年 7 38 7 38 8 39 9 40 11 41 12 42 昭和44年 1969年 13 44 12 43 13 44 14 45 16 46 17 47 昭和45年 1970年 18 49 17 48 18 49 19 50 21 51 22 52 昭和46年 1971年 23 54 22 53 23 54 24 55 26 56 27 57 昭和47年 1972年 28 59 28 59 29 60 30 61 32 2 33 3 昭和48年 1973年 34 5 33 4 34 5 35 6 37 7 38 8 昭和49年 1974年 39 10 38 9 39 10 40 11 42 12 43 13 昭和50年 1975年 44 15 43 14 44 15 45 16 47 17 48 18 昭和51年 1976年 49 20 49 20 50 21 51 22 53 23 54 24 昭和52年 1977年 55 26 54 25 55 26 56 27 58 28 59 29 昭和53年 1978年 60 31 59 30 60 31 1 32 3 33 4 34 昭和54年 1979年 5 36 4 35 5 36 6 37 8 38 9 39 昭和55年 1980年 10 41 10 41 11 42 12 43 14 44 15 45 昭和56年 1981年 16 47 15 46 16 47 17 48 19 49 20 50 昭和57年 1982年 21 52 20 51 21 52 22 53 24 54 25 55 昭和58年 1983年 26 57 25 56 26 57 27 58 29 59 30 60 昭和59年 1984年 31 2 31 2 32 3 33 4 35 5 36 6 昭和60年 1985年 37 8 36 7 37 8 38 9 40 10 41 11 昭和61年 1986年 42 13 41 12 42 13 43 14 45 15 46 16 昭和62年 1987年 47 18 46 17 47 18 48 19 50 20 51 21 昭和63年 1988年 52 23 52 23 53 24 54 25 56 26 57 27 昭64年 1989年 58 29 57 28 58 29 59 30 1 31 2 32 平成生まれの運命数早見表 和暦 西暦 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平成元年 1989年 58 29 57 28 58 29 59 30 1 31 2 32 平成2年 1990年 3 34 2 33 3 34 4 35 6 36 7 37 平成3年 1991年 8 39 7 38 8 39 9 40 11 41 12 42 平成4年 1992年 13 44 13 44 14 45 15 46 17 47 18 48 平成5年 1993年 19 50 18 49 19 50 20 51 22 52 23 53 平成6年 1994年 24 55 23 54 24 55 25 56 27 57 28 58 平成7年 1995年 29 60 28 59 29 60 30 1 32 2 33 3 平成8年 1996年 34 5 34 5 35 6 37 7 38 8 39 9 平成9年 1997年 40 11 39 10 40 11 41 12 43 13 44 14 平成10年 1998年 45 16 44 15 45 16 46 17 48 18 49 19 平成11年 1999年 50 21 49 20 50 21 51 22 53 23 54 24 平成12年 2000年 55 26 55 26 56 27 57 28 59 29 60 30 平成13年 2001年 61 32 60 31 61 32 2 33 4 34 5 35 平成14年 2002年 6 37 5 36 6 37 7 38 9 39 10 40 平成15年 2003年 11 42 10 41 11 42 12 43 14 44 15 45 平成16年 2004年 16 47 16 47 17 48 18 49 20 50 21 51 平成17年 2005年 22 53 21 52 22 53 23 54 25 55 26 56 平成18年 2006年 27 58 26 57 27 58 28 59 30 60 31 61 平成19年 2007年 32 3 31 2 32 3 33 4 35 5 36 6 平成20年 2008年 37 8 37 8 38 9 39 10 41 11 42 12 平成21年 2009年 43 14 42 13 43 14 44 15 46 16 47 17 平成22年 2010年 48 19 47 18 48 19 49 20 51 21 52 22 平成23年 2011年 53 24 52 23 53 24 54 25 56 26 57 27 平成24年 2012年 58 29 58 29 59 30 60 31 2 32 3 33 平成25年 2013年 4 35 3 34 4 35 5 36 7 37 8 38 平成26年 2014年 9 40 8 39 9 40 10 41 12 42 13 43 平成27年 2015年 14 45 13 44 14 45 15 46 17 47 18 48 平成28年 2016年 19 50 19 50 20 51 21 52 23 53 24 54 平成29年 2017年 25 56 24 55 25 56 26 57 28 58 29 59 平成30年 2018年 30 61 29 60 30 61 31 2 33 3 34 4 六星占術 1. 六星占術とは 六星占術は細木数子さんが提唱した占いです。 現在では後継者として細木かおりさんが指名されています。 六星占術では運命星ごとに占われ、運命星としては土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つがあり、それぞれにあてはまる人をその星の星人と呼びます。 この運命星は、生年月日から算出される運命数をもとに決定されます。 この運命数と星人によって、あなたの運命や運勢を知ることができると言われています。 六星占術は中国で編み出された占いをベースに統計的に出された資料を基に作られています。 その点でスピリチュアルな占いとは一線を画しています。 中国4,000年の歴史に裏打ちされた占いと言えるのです。 また、六星占術では人生にも四季があると考えています。 それを運命周期と呼んでおり、12年の1つの周期としています。 四季の様に波があることを六星占術により事前に把握しておくことで、自分の人生における行動を最適なタイミングですることができると考えられています。 六星占術における運命周期とは 六星占術では12年を1つの周期としています。 そして運気を下記の12個に分けています。 新しい事をするチャンス。 小殺界。 中殺界。 大殺界の始まり。 大殺界のピーク。 大殺界の終わり。 各運気は上から順番に起こります。 この様に運気には山や谷があることを知っておき、その時に合った行動をしていくことが大切です。 六星占術における運命星の種類 六星占術はその名の通り、六つの運命星に分けられます。 それぞれ土星、金星、火星、天王星、木星、水星です。 そして、この運命星を持つ人のことを土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人と呼びます。 更に特別な条件によって霊合星人となることがあります。 これは、火星人の霊合星人などのように六つの運命星と組み合わさるものになります。 こうした自分の星を割り出すことによって、過去から未来までの運命などを知ることができると言われています。 各星人にはそれぞれ特徴があり、それぞれの星人ごとの相性などもあります。 六星占術で算出される運命星人の詳細を知ろう 六星占術の自動計算は、プログラムによりあなたの生年月日を入力することにより自動であなたの運命星を算出します。 自分の運命星が分かった後には、その運命星の特徴を知りましょう。 占い王子では、それぞれの運命星の特徴の詳細を書いた記事をご用意しています。 六星占術にまつわる記事一覧•

次の